更新日:

三井住友VISAカードのキャンペーンは20%還元!10万円分が無料になるチャンスもあり!

三井住友VISAカードのキャンペーンは20%還元!10万円分が無料になるチャンスもあり!

三井住友VISAカードは信頼性やステータスの高さから世代を問わず指示を集めるクレジットカード。

定期的に魅力的なキャンペーンを展開している三井住友VISAカードですが、現在かつてないほど大規模なキャンペーンを開催中とあってさらなる注目を集めています。

この記事では、三井住友VISAカードで現在開催中のキャンペーンについて、内容や開催期間、参加方法などをわかりやすく解説します!

最大12,000円!新規入会&Vpassアプリログインでご利用金額の20%プレゼント!
総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4 調査結果:11件
年会費: 無料
次年度以降: 1,250円(税抜)
ポイント還元率: 0.5%~1.0%
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社
公式サイトを見る
最大12,000円!新規入会&Vpassアプリログインでご利用金額の20%プレゼント!
総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4 調査結果:1件
年会費: 無料
次年度以降: 1,250円(税抜)
ポイント還元率: 0.6%~10.5%
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社
公式サイトを見る
最大12,000円!新規入会&Vpassアプリログインでご利用金額の20%プレゼント!
総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4.1 調査結果:11件
年会費: 10,000円(税抜)
次年度以降: 10,000円(税抜)
ポイント還元率: 0.5%~1.0%
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社
公式サイトを見る

三井住友VISAカードの新規入会20%還元キャンペーンとは?

三井住友VISAカードが開催するキャンペーンのなかでも、ひときわ目を引くのが新規入会者を対象とした20%還元キャンペーンです。

20%もの高還元率を掲げるキャンペーンを開催中の今こそ、三井住友VISAカードに入会する絶好のタイミング。とはいえ、キャンペーンの内容はいったいどんなものでしょうか?

気になる条件や開催期間など
を以下にまとめました。

三井住友VISAカードの20%還元キャンペーンの概要

三井住友VISAカードで2019年12月27日まで開催中なのが、「新規入会限定!今なら最大12,000円!カード利用の20%還元キャンペーン」。

2019年12月27日までに三井住友VISAカードに新規入会のうえ、会員向けアプリ「Vpassアプリ」にログインするだけで、利用金額の20%(最大12,000円をキャッシュバックするというキャンペーンです。

キャッシュバックの対象期間は入会月から2カ月後の末日まで。たとえば10月入会なら12月31日までの期間に適用されます。

実は新規入会者を対象とした三井住友VISAカードの20%還元キャンペーンは、「キャッシュレスプラン」の名称で2019年6月1日からすでに始まっています

しかし、キャッシュレスプランのキャッシュバック上限は8,000円となっているので、今回のキャンペーンのほうがキャッシュバックの上限が4,000円もアップしているのです。

最大12,000円キャッシュバックの適用条件

利用金額の20%(最大12,000円)のキャッシュバック特典を受けるための条件は以下のとおりです。

20%還元キャンペーンの条件

  • 2019年12月27日までに三井住友VISAカードに新規入会する
  • 入会月の2ヵ月後までに、会員向けアプリ「Vpassアプリ」にログインする
  • 入会月の2ヵ月後までに、クレジットカードまたはiDを利用する

12月27日の入会期限を除けば、3つの条件はどれも「キャッシュレスプラン」の適用条件と同じです。4,000円分もキャッシュバック金額が上乗せされるのに、むずかしい条件をクリアする必要がないのはうれしいですね。

12月27日までに三井住友VISAカードに申込みさえすれば、入会月から2カ月後までキャンペーンが適用されます

入会月=カードの発行月
ですので、12月27日に入会して1月にカードが発行されたなら、1~3月末がキャンペーン適用期間となります。人によって申込み月と入会月が異なる場合がありますので注意しましょう。

キャッシュバック特典の受け取り方法

キャッシュバック特典は請求金額に合算して、利用月の2カ月後までにプレゼントされます。たとえば20,000円を利用したときには、キャッシュバックの4,000円が翌々月の請求時に差し引かれます

利用料金が11,111円の場合は2,222円がキャッシュバックされるなど、小数点以下を切り捨てて1円単位までプレゼントしてもらえるのも魅力です。

対象となる三井住友VISAカードの一覧

20%還元キャンペーンの対象となる三井住友VISAカードは以下のとおりです。

学生を対象とするものからグレードの高いものまで、幅広いクレジットカードが対象となっているので、世代を問わず参加できます。

最大12,000円!新規入会&Vpassアプリログインでご利用金額の20%プレゼント!
総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4 調査結果:11件
年会費: 無料
次年度以降: 1,250円(税抜)
ポイント還元率: 0.5%~1.0%
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社
公式サイトを見る
最大12,000円!新規入会&Vpassアプリログインでご利用金額の20%プレゼント!
総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4 調査結果:1件
年会費: 無料
次年度以降: 1,250円(税抜)
ポイント還元率: 0.6%~10.5%
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社
公式サイトを見る
最大12,000円!新規入会&Vpassアプリログインでご利用金額の20%プレゼント!
総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4.1 調査結果:11件
年会費: 10,000円(税抜)
次年度以降: 10,000円(税抜)
ポイント還元率: 0.5%~1.0%
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社
公式サイトを見る

対象となるカードはほかにも、学生向けの三井住友VISAクラシックカード(学生)や女性向けのサービスが充実した三井住友VISAアミティエカード(一般・学生とも)、スタンダードの魅力を増した三井住友VISAクラシックカードA(一般・学生とも)。

そして「マイ・ペイすリボ」専用のエブリプラス、より上質なサービスを提供する三井住友VISAプライムゴールドカード、三井住友VISAプラチナカード、三井住友VISAエグゼクティブカードもあります。

ほかにも、リボ払い専用のエブリプラス、三井住友銀行の口座保有者を対象としたカード3種(三井住友VISA SMBC CARD クラシック、三井住友VISA SMBC CARD プライムゴールド、三井住友VISA SMBC CARD ゴールド)や三井住友Mastercardも対象となります。

家族カードやETCカードは本カードと合算されますが、デュアル発行でVISAとマスターカードの2枚持ちをする場合などは、それぞれのカードに特典がプレゼントされます。

「マイ・ペイすリボ」の登録と利用で最大2,000円還元も!

三井住友VISAカードでは現在、さらなるキャッシュバック特典を受けられるキャンペーンも開催中です。ムダなくお得に入会したいなら、ぜひこちらのキャンペーンもチェックしておきましょう!

「マイ・ペイすリボ」ご登録&ご利用キャンペーンとは?

2019年12月25日まで開催されているのが「マイ・ペイすリボ」に関するキャンペーンです。期間中に「マイ・ペイすリボ」に登録のうえ5万円を利用するだけで、2,000円がキャッシュバックされます。

適用条件は以下のとおりです。

「マイ・ペイすリボ」キャンペーンの適用条件

  • 期間中に「マイ・ペイすリボ」を登録したクレジットカードを発行する
  • カード入会月の3ヵ月後までに50,000円(税込)以上を利用する

キャンペーン終了の12月25日までに対象カードを申込めばOK入会月=カード発行月の3カ月後までがキャンペーン対象期間となります。

50,000円と聞くとやや高額に感じられるかもしれませんが、1カ月あたりで換算すると約17,000円前後ですから達成は決してむずかしくありません。

キャッシュバックは入会月の4カ月後、20%還元キャンペーンと同じく請求額に合算して行われます。

三井住友VISAカードの「マイ・ペイすリボ」は安心のリボ払い

「マイ・ペイすリボ」は三井住友VISAカードが提供するリボ払いのこと。

1度設定すれば自動でリボ払いになる便利なサービスですが、リボ払いにかかる手数料が気になる人も多いはず。しかし、堅実な人ほど「マイ・ペイすリボ」がぴったりなのです。

「マイ・ペイすリボ」は毎月の支払い額を自分で自由に設定できます。そこで、支払い額をカードの利用限度額にまで引き上げておけば、リボ払いでありながら実質一括払いとして使えるのです。

また、カードの種類にもよりますが、「マイ・ペイすリボ」の登録と利用で年会費の全額または半額が無料になって大変お得です。たとえば、三井住友VISAクラシックカードなら通常1,250円(税別)の年会費が無料になります。

キャンペーンに関係なく、三井住友VISAカードは「マイ・ペイすリボ」に登録して利用するのがおすすめです。

対象となる三井住友VISAカードの一覧

20%還元キャンペーンより対象の三井住友VISAカードはやや少なめです。

しかし、スタンダードなものからハイグレードなものまでが対象となっているので、自分にぴったりの1枚が見つかるはずです。

最大12,000円!新規入会&Vpassアプリログインでご利用金額の20%プレゼント!
総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4 調査結果:11件
年会費: 無料
次年度以降: 1,250円(税抜)
ポイント還元率: 0.5%~1.0%
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社
公式サイトを見る
最大12,000円!新規入会&Vpassアプリログインでご利用金額の20%プレゼント!
総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4 調査結果:1件
年会費: 無料
次年度以降: 1,250円(税抜)
ポイント還元率: 0.6%~10.5%
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社
公式サイトを見る
最大12,000円!新規入会&Vpassアプリログインでご利用金額の20%プレゼント!
総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4.1 調査結果:11件
年会費: 10,000円(税抜)
次年度以降: 10,000円(税抜)
ポイント還元率: 0.5%~1.0%
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社
公式サイトを見る

対象となるカードは上記のほか、三井住友VISAクラシックカードA、三井住友VISAアミティエカード、三井住友VISAプライムゴールドカード、三井住友VISAエグゼクティブカードの全7種です。

学生向けカードは含まれませんが、幅広いラインナップとなっています。

最大14,000円! 入会キャンペーンとの合わせ技がおすすめ

先ほどの20%還元キャンペーンと「マイ・ペイすリボ」のキャンペーンは、ともに新規入会者を対象としています。三井住友VISAカードに入会を考えているなら、ぜひ条件をクリアして最大14,000円のキャッシュバックを獲得しましょう!

どちらのキャンペーンもクリアするには、12月25日までにカードを申込み、「マイ・ペイすリボ」への登録とVpassアプリへのログインを済ませることが必要。

さらに、入会月から2カ月後までに60,000円を利用すれば、20%還元キャンペーンの上限12,000円とともに、自動的に「マイ・ペイすリボ」キャンペーンの上限2,000円がキャッシュバックされます。

20%還元キャンペーンのほうが適用期間が短いので、「10月15日入会だから12月31日まで」のように、キャッシュバック対象の期間を意識するのがポイントです。

20%還元キャンペーンが利用月の2カ月後、「マイ・ペイすリボ」キャンペーンが入会月の4カ月後と、キャッシュバックされる時期が少し異なる点にだけ注意してくださいね。

カードの利用料金が無料に⁉ 「タダチャン!」にも要注目

三井住友VISAカード会員を対象とした話題のキャンペーンがもうひとつあります。それが「タダチャン!」です。

こちらは新規入会者のみならず、現在利用中の会員も対象となっていることもあり、かなり注目度の高いキャンペーン。気になる内容について詳しく見ていきましょう。

最大10万円が無料になる! 「タダチャン」とは?

12月29日まで開催中の「タダチャン!」は、対象の三井住友VISAカードの会員で、Vpassアプリにログインした人が対象のキャンペーン。

対象のクレジットカードで10円(税込)以上を利用すれば、抽選で10万本が全額無料になるものです。

上限金額はなんと10万円!対象カードは20%還元キャンペーンと同じ15枚と幅広いので、該当するカードをお持ちなら今すぐVpassアプリにログインしておきましょう。

12月29日までにカード会社に売上票が届いたものまでが対象です。「タダチャン!」にもチャンレジしたい新規入会者は、早めに申込みを済ませておくのがおすすめです。

複数回当選のチャンスもアリ

対象カードの利用であれば、電子マネーのチャージやETC利用、家族カードなどもすべて抽選対象となります。期間中は1週間ごとに全17回の抽選が行われ、アプリかメールで当選者に通知されます。

1回の利用ごとの抽選になるため、ひとりで何度も当たる可能性もアリ。期間中何度でもチャレンジできるのも魅力です。

分割払いやリボ払いの利用分も対象で、当選したときには元金分が無料になります。支払いに関わる利息や手数料は引き続き発生しますが、どんな使い方でもキャンペーン対象となるのはうれしい限り。

三井住友VISAカードにはほかにも魅力的なキャンペーンがいっぱい

三井住友VISAカードでは、会員向けのキャンペーンも常時開催中です。本会員はもちろん、新規入会後すぐでも参加できるので、キャンペーン情報はこまめにチェックするといいでしょう。

以下、現在開催中のキャンペーンをまとめました。

ポイントUPモール 最大10万円相当ポイントが当たる!大感謝祭

三井住友VISAカードで見逃せないのが、独自のワールドプレゼントポイントに関わるキャンペーン。こちらもそのひとつで、11月30日までにオンラインサイト「ポイントUPモール」を利用すれば、抽選で最大20,000ポイントが当たるチャンスが!

10,000円(税・送料等別)の利用ごとに1口として抽選。利用すればするほど口数が増えていきます。

1等の20,000ポイントは10名ですが、2等の2,000ポイントは1,000名なので当たる可能性大。エントリー必須なので、今すぐキャンペーンサイトにアクセスしましょう。

当選ポイントは、2020年4月20日に「ポイントUPモール」のポイント獲得明細へ反映されます。

スターバックスカード3%増量キャンペーン

同じくワールドプレゼントポイントに関わるキャンペーンがこちら。2019年11月28日まで、ワールドプレゼントポイントのスターバックスカードへの移行レートが通常より3%も増量されるというものです

通常なら400ポイントで1,600円分に交換できるところが1,648円分になります。消費税増税の今、ちょっとしたレート増量もありがたいですよね。


交換は200ポイント以上100ポイント単位。ポイント移行の上限は期間中で7,200ポイントとなっています。レート交換後のスターバックス カードの残高が3万円を超える申込みは無効です。

今こそキャッシュレス 第2弾 最大10万円プレゼント

「タダチャン!」と同じく、最高10万円のプレゼントを掲げるのが11月30日まで開催中のこちらのキャンペーン。公式サイトからエントリーが必要です。

三井住友VISAカードでカード払いやiDによる決済を利用すれば、抽選で最高10万円がもらえます。毎月の三井住友VISAカードの利用5回ごとに1口として抽選されます。利用するほどに抽選回数が増えるので、スーパーやコンビニなどの普段使いでどんどんカードを使いましょう。

毎月10万円が20名に当たるA賞と、毎月1,000円が5,000名に当たるB賞があり、A賞は当月の利用が5,000円(税込)以上であることが条件です。当選は利用月の翌々月の請求書から確認できます。

金曜日はココイコ!がお得な日

2020年3月末までの毎週金曜日にお得を実感できるキャンペーンがこちら。

「ココイコ!」公式サイトから対象店舗に事前エントリー。あとは金曜日に三井住友VISAカードをエントリー店舗で利用するだけで、ポイントがプラス2倍、キャッシュバックがプラス1%へとアップします。たとえば、大丸の場合、ポイントは通常の3倍から5倍へ、キャッシュバックは通常の1%から2%になります。

ただエントリーするだけで街なかでのカード利用が楽しくなるキャンペーンなので、ぜひ参加してみて下さい。

三井住友VISAカードの人気サービス「ココイコ!」とは?

「ココイコ!」は、事前に公式サイトで行きたい店選択すれば、ポイント最大18倍、キャッシュバック最大8.5倍の特典を受けられるお得なサービスです。

対象店舗はタカシマヤや大丸といった百貨店、アクタスや東急ハンズなどのショップをはじめ、様々な飲食店、USJといったエンタメまで幅広く、利用価値大。事前エントリーさえ済ませれば、店舗で利用の有無を伝える必要ありません

三井住友VISAカードのVpass会員であれば、本会員も家族会員も、誰でも利用できます。三井住友VISAカードをお持ちなら、利用しない手はありませんよ。

キャンペーンでお得に入会できる! おすすめの三井住友VISAカード3選

魅力的なキャンペーンがいっぱいの今こそ、三井住友VISAカードへ入会する絶好のタイミング。そこでマネ会がキャンペーンで最大14,000円のキャッシュバック対象となる三井住友VISAカードのなかから、特におすすめの3枚をピックアップしました。

入会を検討している人は、ぜひ参考にして下さい。

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード
キャンペーン中!最大12,000円!新規入会&Vpassアプリログインでご利用金額の20%プレゼント!
三井住友VISAデビュープラスカードの詳細
VISA MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 18歳以上25歳以下の方限定!いつでもポイント2倍でとってもお得!
  • ゴールドカードに自動昇格できるのも大きな魅力!
  • 申し込みは公式から5分で完了、インターネットで最短翌営業日でカード発行!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 1,250円(税抜) 0.6%~10.5%
電子マネー
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
PiTaPa(ピタパ)
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社

三井住友VISAデビュープラスカード25歳以下限定のクレジットカードで、その名のとおり〝カードデビュー”に最適な1枚です。初年度無料の年会費は、年1回以上の利用で翌年以降も無料になります。

一般的な三井住友VISAカードに比べるとポイントを貯めやすく、通常でお2倍、入会後3カ月は5倍、ポイントUPモール経由のネットショッピングで最大20倍ものポイントを獲得できます。

26歳になった後の最初の更新のタイミングで自動的に三井住友VISAプライムゴールドカードへ更新されるので、年齢に合わせてカードのグレードを上げていきたい人にもおすすめです。

三井住友VISAデビュープラスを学生や新社会人は持つべき!お得にポイントを貯める方法も紹介

三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカード
キャンペーン中!最大12,000円!新規入会&Vpassアプリログインでご利用金額の20%プレゼント!
三井住友VISAクラシックカードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 世界シェアNo.1!VISAブランドの定番カード!
  • 毎年つかえば年会費は実質無料!
  • 国内保険だけでなく手厚い海外保険も!必要なモノは全て揃うのでメインカードにピッタリ!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 1,250円(税抜) 0.5%~1.0%
電子マネー
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
PiTaPa(ピタパ)
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社

三井住友VISAクラシックカード電子マネーiDや海外旅行傷害保険などを付帯した、三井住友VISAカードでもっともスタンダードなクレジットカード。信頼ある銀行系カードの1枚目として選ぶ人が多いようです。

オンライン入会で初年度年会費無料ですが、さらに「マイ・ペイすリボ」の登録と利用で翌年からも無料で使えます。入会キャンペーンへの参加を考えても「マイ・ペイすリボ」の登録は外せません!

国際ブランドはVISAのほか、マスターカードも選択可能。マスターカードを選んだ場合も入会キャンペーンの対象となります。また、ンライン入会なら最短2営業日でのカード発行可能です。

三井住友VISAカードのおすすめ7種類の年会費や還元率、審査難易度まで徹底比較!

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAカード(ゴールド)
キャンペーン中!最大12,000円!新規入会&Vpassアプリログインでご利用金額の20%プレゼント!
三井住友VISAカード(ゴールド)の詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 国内主要空港でラウンジサービス優待!
  • インターネット入会で初年度年会費無料!
  • 国内/海外旅行傷害保険、ショッピング保険など充実の一枚!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
10,000円(税抜) 10,000円(税抜) 0.5%~1.0%
電子マネー
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
PiTaPa(ピタパ)
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社

銀行系の信頼性にステータスをプラスした三井住友VISAゴールドカード。ゴールドカードながらオンライン入会で初年度年会費無料、さらに支払い方法などを選択することによって翌年度以降の年会費が割引になるので、コスパよく利用できます。

国内主要空港のラウンジや医師への電話相談を無料で利用できたり、一流ホテルなどを対象とした会員制の宿泊予約サービスを受けられたりと、手厚いサービスがいろいろ。また、利用金額に応じてボーナスポイントが付与されるのも魅力です。

クラシックカード同様、国際ブランドはVISAとマスターカードから選択でき、オンライン入会なら最短2営業日で発行できます。

三井住友VISAゴールドカードの10個のメリットから審査基準、年会費や特典まで徹底解説

三井住友VISAカードのキャンペーンまとめ

むずかしい条件もなく、利用分の20%が還元されるキャンペーンを開催中の三井住友VISAカード。信頼性あるカードをお得に作るなら今が狙い目です。

今回のキャンペーンは対象となるクレジットカードが多いので、幅広い世代にチャンスがあります。iDを使いたい、年会費を抑えたい、サービスを充実させたい…など、希望に合った1枚を選ぶといいでしょう。

そして何より、三井住友VISAカードへの入会は期間限定のキャンペーンに合わせて計画的に進めるのが大切。最大14,000円のキャッシュバックを目指して、計画をしっかり立てておくのがおすすめです。

専門家のプロフィール
manekai_editorial
マネ会 編集部

関連記事