ロフトカードの口コミ・評判

ロフトカード
総合評価
4.2
口コミ件数 : 9件
公式サイトはこちら 【PR】Sponsored by 株式会社クレディセゾン
口コミ:9件
4.0
男性 / 神奈川県 / 20代 / 会社員 / 年収:600〜800万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 3 | マイル 3 | 優待サービス 4 | サービス対応 4 | 利便性 4
選んだ理由
ロフトが地元にあり、文房具が好きな私は結構な頻度で利用することがあるので、ロフトカードを作ることにしました。店頭で会計した際に、店員さんがこちらのカードを紹介してくださったのが決め手となりました、年会費が無料ということで、仮に使用することがなくなったとしても損することにはならないので作ることにしました。

特典やポイント制度
ロフトカードを作成して一番お得だなと感じたのは、ロフトカード会員さま限定3DAYS10%OFFのキャンペーンです。そのキャンペーンは結構定期的に行われているので、基本的にロフトで結構な金額のするお買い物は必ずこのキャンペーンの期間に行います。30,000円のお買い物であれば3,000円引きになるので、積み重なればかなりお得な結果を生むことになります。また、ロフトカードを持つようになると、ロフトから定期的にお得な情報をメールで配信してもらうことが出来ます。ロフトで扱っている商品の幅はかなり広いので、多くの場合前から欲しかったものが安くなっていることがあるので、上手にお買い物ができるようになりこれも非常に気に入っています。

活用術
基本的にロフトでのお買い物は、細かいお買い物は必要時に、大きなお買い物がロフトカード会員さま限定3DAYS10%OFFのキャンペーン期間に行っています。これで一年間のお買い物の費用を大幅に削減することが出来ます。クレジットカードなどのキャッシュレスの支払い方法は出費を25%ほど上昇させてしまうという研究結果もありますが、使う人がしっかりと買い物の方針を考え上手にクレジットカードと付き合うことが出来れば、大幅に節約することも全然可能だと私は考えています。私の場合は現に年に12,000円程は節約することができているので、ロフトカードを解約する必要性もありませんし、これからも使い続けていこうと思います。

アプリやWebサイトの使用感
ロフトのアプリには購入履歴が分かりやすく残るので、自分がいつどの商品を購入したのか確認することが出来ます。なので、クレジットカードの利用状況もどのジャンルにいくら使ったのか簡単に調べることが出来ます。この点は月末に家計簿をつける際に非常に便利です。クレジットカードの多くは、使用した店名しか記載されないことも少なくないので、魅力的な点だと思います。
保有枚数: 6枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用
4.0
男性 / 愛知県 / 30代 / 会社員 / 年収:600〜800万円未満
年会費 5 | 発行スピード 3 | ポイント 4 | マイル 3 | 優待サービス 3 | サービス対応 3 | 利便性 3
選んだ理由
ロフトを時々利用するので、そのときに利用することで値引きのサービスを受けられるとしたらうれしいと思ったからというのが1点目として挙げられます。けれども、私が在住する都市にはロフトが無く、1時間程度かけて買い物に行くことになります。そんなに頻繁に利用するわけではないですが、その点ロフトカードのポイントサービスは永久不滅ポイントですので、ポイントの失効を気にせず住むというのが2点目の理由です。3点目の理由として、以前作ったマネックスカードが永久不滅ポイントだったのですが、ほぼ使わない事が見込まれたので、少しでも使う見込みのあるロフトカードを作って一回はポイント利用をしたいと思った事が挙げられます。

特典やポイント制度
ロフトカードの大きな特徴はロフトでのお買い物で割引が受けられることと、ポイントが永久不滅ポイントであるという点、そして年会費が無料であるという3点が挙げられるでしょうか。私があくまでロフトで利用するというためだけに作りましたので、永久不滅ポイントであるというのが絶対不可欠なポイントです。逆に言えば、ロフトで頻繁に買い物をする方はそんなに多くおられないと思いますので、永久不滅ポイントであるということはロフトカードの生命線なのではないかと思います。一方で、ポイント還元率が0.5%と高くない点がデメリットとして挙げられます。ですので、ロフトでの割引以外は正直使い道が無いといっても言い過ぎではないかと思います。

活用術
ロフトカードの活用術は、とにかく金、土、日にロフトで1000円以上のお買い物をするときに利用する。この一点に尽きるのではないでしょうか。また、少し変わった使い道としては、永久不滅ポイントでポイント投資ができます。セゾングループにはセゾン投信という投資信託会社がありますが、そちらの投資信託を利用してポイントをポイントのまま投資に出すことができます。上手くいけば、何もしていないのにポイントが勝手に増えていたなんてことがあり得ます。もちろん投資である以上減ってしまう事もありますので、その部分は了承していただいた上でご利用いただく必要があります。雑貨好きさんでロフトのヘビーユーザーであれば、また職場が土日休みで金、土、日に利用することができるのであれば、商品10%オフはとてもお得です。

アプリやWebサイトの使用感
ロフトカードのアプリ、ウェブサイトはセゾンカードのNetアンサーを使っています。まずウェブサイトから書いていきますが、あくまでロフトカードはサブカードとして利用していたので頻繁に画面を見るわけではないですが、それでもポイント投資を楽しんだりポイントモール経由でのお買い物を楽しんだりすることに不自由はありません。また、セゾンカードから出ている各種カードも同じログインIDで一括して管理できるので便利です。一方で、アプリはDLしましたがほとんど使わないままでしたが、電力消費量が多かったので削除してしまいました。
保有枚数: 5枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 年に1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用
4.0
男性 / 千葉県 / 30代 / 会社員 / 年収:600〜800万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 2 | マイル 3 | 優待サービス 4 | サービス対応 4 | 利便性 5
選んだ理由
ロフトカードを選んだ理由としては、世界中どこでも使用できるVISA、マスターカード、JCB、アメリカン・エキスプレスの決済ブランドに含まれていたからです。利便性の高いカードを探しているときにこのカードを見つけましたし、ポイント還元率は1000円につき一生消える事のないポイントが1ポイント付くものとなっており、1ポイントで5円分の価値があることもメリットです。

特典やポイント制度
ロフトカードは1000円購入するごとに1だけポイントが付きます。1ポイントには5円分の価値があるのですが、これは他のカードの還元率を見てみても非常に少ないことがわかいります。そのため不便だと感じている点はポイントの還元率という点です。100で1ポイントであれば非常に普通の還元率で納得がいくものの、この還元率では溜まるのにいったいどれだけ買い物を行わななければならないのか最先が不安定です。 お得だと思った点はポイントをさまざまな商品に交換できるという点です。amazonギフトカードといった景品と交換することができるのでさまざまな選択が生まれ良いと思いました。またロフト店舗でカードを使用して購入すると全商品10%割引なのでお得です。

活用術
ロフトカードは基本的にはロフトでの買い物にしか利用しません。またポイントの期限が無制限というメリットもあるので基本的にはのんびりと買い物を楽しんでいます。ロフトではさまざまな商品を購入しており、飲料水から機器などさまざまな商品をこの店舗で購入しています。どれだけ商品を買っても10%の割引が行われるので定価より安く購入することができますし、あまったポイントは基本的に金券に好感して貯めています。 ロフトカードはさまざまな国で使用することができるので、海外旅行に行った際には非常に助かる相棒です。カードを見せると特別な待遇を受ける事もありましたし、持っていて非常に頼りになる生活になくてはならないクレジットカードです。

アプリやWebサイトの使用感
webサイトは非常に見やすく要点だけを伝えているので好感が持てました。ただ情報量が少なすぎてややサイトを見るに物足りないと思う点もいくつも存在しましたし、ロフトカードの特典であるロフトで買い物を行った場合に商品が10%割引という特典がやや見え辛いと思いました、優先的に得られる特典をもう少しサイトの前に持ってこれはしない物かと思ったのです。
保有枚数: 10枚以上 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 2〜3日 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用
4.0
女性 / 大阪府 / 20代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
年会費 4 | 発行スピード 5 | ポイント 5 | マイル 3 | 優待サービス 4 | サービス対応 3 | 利便性 4
選んだ理由
学生のころからロフト自体をよく利用していました。なので社会人になったらロフトで使えて便利だと思ったのでロフトカードを作ることにしました。ポイントもたまりますし、現金をもともと持ち歩くことが少ないので楽です。クレカは使い分けていますが、ショッピングに関してはロフトカードをよく利用させてもらっています。

特典やポイント制度
もともとロフトでよく買い物をしていてポイントを貯めていたのですが、このロフトカードで買い物をすると日付の指定はありますが、10%の値引きになるため非常にお得です。日用品を買うと大きな額にもなるので値引きはとても嬉しいですし、すぐにポイントもたまります。それにそのポイントは消えることなく貯め続けられるので使い忘れてしまってなくなることもないので安心です。あとは西友での買い物自体も5%オフになるので、近くにあるならお勧めできます。割引制度があることが一番の利点だと思っていますし、化粧品やバス用品、筆記用具などはよく購入するため助かっています。天王寺にロフトがあるので家から近くて駅からも近いので助かります。

活用術
月末の土日月の三日間がお得な割引優待があるときです。ロフトで購入する商品は1000円以上のお買い物で10%の割引がなされます。そのときを狙って基本的には買いだめを行うことで商品自体安く購入できてかつポイントはふつうにたまるのでお得です。私はシャンプーやトリートメントなどのバス用品や化粧品を一か月必要なぶん購入してしまいます。気になっていた商品があれば、そのときに購入して少しでも安く買えるようにしています。それにセゾンカードでもあるため、セゾンの優待も受けることができます。ジャンボカラオケやカラオケ館などの割引やピザもお得になるなど日常で使えることが多いので、それを確認して楽しんでいます。

アプリやWebサイトの使用感
とくにアプリでなにかをすることはロフトカードではありません。ただ、セゾンカードなので、セゾンのネットアンサーのwebサイトは確認することで使用金額や支払い状況の確認は行なっています。使用感としては一覧で金額が見れてみやすいです。トラブルもないですし、分かりづらいこともないので問題なく利用できています。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 2〜3日 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 飲食費
公式サイトはこちら 【PR】Sponsored by 株式会社クレディセゾン