楽天ゴールドカードの口コミ・評判

楽天ゴールドカードの詳細
総合評価
4.4
口コミ件数 : 24件
公式サイトはこちら 【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社
口コミ:24件
4.0
男性 / 長野県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 4 | 発行スピード 5 | ポイント 4 | マイル 4 | 優待サービス 3 | サービス対応 4 | 利便性 4
選んだ理由
楽天での買い物が多くポイントを効率よく取得するため。また街での買い物、ガソリン代、光熱費、家賃、携帯電話代金などカードで支払う機会が増え、ポイントをより多く貰いたいと考えたため。年会費も安いのが魅力的だった。テレビコマーシャルで楽天カードマンが大々的に宣伝していたのが脳裏に焼き付いていたため選択しました。

特典やポイント制度
楽天ゴールドカードにしてからポイントが通常時で6倍になったので何もしていなくても楽天での買い物時にお得になりました。またショップによってはポイントがさらに何倍かプラスされる所もあるので、そういったショップを探して商品を購入するといった工夫を行うことでさらにお得に買い物ができ、自分の楽しみにもなりました。定期的に楽天全体でセールも行っているため、ポイントが10倍・20倍になることもあるため、その時期を狙ってまとめ買いをすることでさらに多くのポイントを獲得できるので、とても満足しています。楽天市場以外でもコンビニやマクドナルドといったチェーン店でもポイントが使用できるので、日常生活においても非常に重宝されるカードだと思います。

活用術
私は楽天証券で投資信託を行っており、毎月楽天で獲得したポイントを投資に回しております。現金ではなく獲得したポイントでの投資ということで家計への負担も少なく、有効的に自分の資産運用ができるため大変重宝しております。また毎月または期間限定でキャンペーンを行っており、エントリーするだけで抽選でポイントがもらえたり、街での買い物5000円以上などの条件をクリアするだけでポイントがもらえるため、楽天カードでのキャンペーン情報をこまめにチェックし、お得に買い物ができるように活用しています。また買い物や支払いを極力楽天カードに集約し、ポイントを貯めるだけでなく、家計簿を付けて毎月の収支を見える化することで自分の資産運用に役立てています。

アプリやWebサイトの使用感
楽天カードアプリを使用していますが画面がとても見やすいです。ご利用可能額、獲得ポイント数、お支払日が一目で見てわかる点も良いです。また同時に家計簿をつけることができ収支の明細がグラフで表示されるため今後の家計の指標にすることが出来ます。個人的にはタッチIDでの認証ができる点が一番素晴らしいと思いました。

年会費
日常生活で意識的にカード払いを行っていけば年会費以上のポイントは簡単に獲得することができ、年会費無料のクレジットカードよりもお得に買い物をすることができるので、年会費以上の価値があると言えます。また特典等色々と優遇があるので大変満足しています。機会を見て、ワンランク上のカードに変更することも検討しています。
保有枚数: 1枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 携帯電話費用 、 ガソリン費用
5.0
男性 / 兵庫県 / 30代 / 会社員 / 年収:800〜1,000万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 5 | マイル 5 | 優待サービス 4 | サービス対応 4 | 利便性 5
選んだ理由
元々楽天カードを所有しており、メインのクレジットカードとして使っていました。楽天ゴールドカードについて調べると、ポイントの特典が多いため、普通のカードから切り替える場合に年会費以上にポイントを多く獲得出来ることが分かり、申し込みました。また、ゴールドカードではあるものの、審査基準がそれほど厳しくなく、年会費も他の会社のゴールドカードに比べて安いところも魅力でした。

特典やポイント制度
最もお得なのは、やはり楽天ポイントの獲得倍率です。普通の楽天カードと比較して、常時2倍のポイントが獲得出来るため、楽天市場での買い物や街での買い物には必ず楽天ゴールドカードを使うようにしています。例えばですが、年間で100万円の利用がある場合、1パーセントのポイント割合だと1万ポイントしか貯まりませんがこれが2倍の2万ポイントになります。さらには、ゴールドカード会員だけのポイントアップキャンペーンもあるので、条件を満たすと4~5倍のポイントを獲得することもできます。私は元々年間で100~150万円くらいは楽天カードを使っていたので、このポイントが大幅に増えるというのがとてもお得に感じました。期間限定ポイントでの獲得の場合もありますが、楽天ポイントが使える店も増えているので使い勝手が良いです。

活用術
基本的に、クレジットカードが使える店やネットショップでは全てこのカードを使います。また、毎月キャンペーンがあるので、必ずキャンペーンのページを定期的にチェックしてできる限り全てのキャンペーンに応募しておきます。これがかなり重要で、応募するだけでポイントが何倍にもなるものがありますので、必ずキャンペーンはチェックしています。さらに、公共料金の支払いや携帯電話の支払いなども全てこのカードを使います。現金で払ってもカードで払っても同じ金額なのであれば、ポイントが貰えるためカードを使った方がお得です。その他、楽天関連のサービスを合わせて使うことも重要です。携帯電話は楽天モバイル、楽天銀行や楽天トラベル、楽天ブックスなど、多くのサービスを利用することでポイントの倍率がどんどん上がります。他の通販サイトで買う方が安くても、ポイントの還元を考慮すると楽天市場の方がお得な場合が多いです。

アプリやWebサイトの使用感
カードの明細は基本的にアプリもしくはWebサイトを使いますが、とても見やすいですし、過去の履歴や詳細まで遡りやすいです。このため、家計簿をつけている人はいつ何を購入していつ請求されたのかなども全てスマホ1つで管理できますし、自分が年間でどれだけカードを使ったのかとか、どれだけポイントを獲得したかなども確認しやすいです。他の楽天サービスと連動しているので、楽天ユーザにはオススメです。

年会費
年会費を超える楽天ポイントを獲得出来るため、明らかに楽天ゴールドカードの方が普通の楽天カードよりもお得です。また、他の会社のカードと比べても年会費が安くてポイントがたくさん貰えるので、ゴールドカードとしては最高ランクのお得さだと思います。クレジットカードを年間で20万円以上使う人にはオススメです。私は作った初月の利用だけで年会費を超えるポイントを獲得出来ました。
保有枚数: 5枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 10〜15万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用 、 ショッピング費用 、 飲食費
4.0
男性 / 山口県 / 30代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 4 | 発行スピード 5 | ポイント 3 | マイル 3 | 優待サービス 1 | サービス対応 5 | 利便性 5
選んだ理由
当初持っていた年会費無料のクレジットカードの有効期限が切れる事をタイミングにゴールドカードを持とうと思いました。インターネットの口コミなどをたくさん見ましたが、自分にあったクレジットカードってなんだろうと結構悩みました。色んなサイトを見たものの、結局ピンとくるものがなく、1番現実的に楽天市場などでよく使うであろう楽天のゴールドカードに決めました。

特典やポイント制度
やはりなんといっても楽天市場で使用する際のポイントの還元率は高いと思います。商品によっては限定ポイントで、10%以上還元する商品もあり、1度商品名こそ忘れましたが、海外のメーカーの10万円程する空気清浄機を購入した際に20%くらいポイント還元されたことがありました。基本的には海外でも問題なく使えますし、比較的カードの会員のグレードもポンポン上がります。ただ、現在1番上のダイヤモンド会員なのですが、ダイヤモンド会員さま限定商品などの広告はDMでくるのですが、魅力だなという商品は今までありませんし、1度も購入したことはありません。もっと明確にポイントの還元率などに反映してもらえればこのグレードを維持しようという気持ちになると思います。

活用術
基本的には特別なシーンで使用したことはないですが、やはりクーポンの数がとてつもなくあるので、海外旅行に行く際などには、ほぼずっとやっていると思うのですが、海外で楽天カードご利用で何ポイントプレゼントや、抽選で何ポイント当たるとかいうものをよく活用しております。ほかには公共料金を支払う時や電話料金を支払う際などエントリーさえすればほとんどのものに対してキャンペーンが適用されます。また、楽天市場だけでなく、楽天漫画やほかにも提携しているサイトがたくさんありますので、毎回アカウントを作成して購入するなどの手間をとらなくてもこのカードの1枚とアカウントさえあれば、ほとんどのものが購入することができるのもいいところだた思います。

アプリやWebサイトの使用感
楽天e-NAVIは、毎月利用状況や、支払い金額を見るのに使用していますが、非常に見やすい構成になっています。キャンペーンにもアクセスしやすいので、とても使い勝手がいいです。また、楽天ポイントクラブや、楽天カードのアプリもスマートホンにいれていて、全てでポイントの抽選ができ、内容もユニークで朝の日課になっています。

年会費
年会費無料の楽天カードとの内容の違いはあまり把握しておりませんが、30代半ばが持つクレジットカードとしては、そんなに恥ずかしいものではないと思うので、年会費1万円については気になりません。ですが、それと同時に年会費1万円払っといたから金銭的に得をしたした。と、感じることもありません。めんどくさい所得審査無料である程度の限度額をもたしてもらえているので助かっています。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: 光熱費 、 旅行費用 、 ショッピング費用
5.0
男性 / 秋田県 / 20代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
年会費 3 | 発行スピード 3 | ポイント 5 | マイル 3 | 優待サービス 4 | サービス対応 4 | 利便性 5
選んだ理由
普通よりもネットショッピングでのポイントの貯まりやすやだったり、広告をクリックするだけでポイントが貯まる、アンケートに答えてポイントゲットなどポイントをたくさん得られる機会が多いところが1番の魅力でした。またゴールドカードだと空港でのラウンジが無料で使えるなどの特定もあったのがこのカードを選ぶきっかけになりました。

特典やポイント制度
毎回のネットショッピングでのポイントの増え方はたしかに前と比べて非常に良いと思いました。あとは普段の買い物でも利用させてもらっていますが最近各地でポイントが貯まるようになってきているのはとてもいいと思います。ガソリンスタンドでもポイントはたまるし、ドラッグストアでのお買い物の際にもポイントが貯まるなどそう言った点では使い勝手はほかのカードと比べてもいい点かなと思います。ただ分割でのお支払いをする際には手数料がかかる点はやはり少しだけマイナスなポイントではあると思います。カードによっては分割でのお支払い手数料がかからないところもあるのでそこだけは少しだけマイナスではあると思いますがまあこの辺は若干仕方ないのかなとは思います。

活用術
このカードを使うにあたってはやはりアプリをダウンロードしてそのアプリからポイントを得られる機会が多いのが一番いい活用方法ではあると思います。アンケートに答えてポイントをゲットやコンビニなどに訪れた際にアプリを開くことによってのポイントゲット、毎日一回検索をするだけでポイントゲット、毎日一回アプリを開くだけでポイントゲット、毎週一回ポイント実績を開くだけでポイントゲットなどいま紹介しただけでもかなりのポイントゲットをする機会が多いカードだと思います。もっと言えば飛行機によくのる人なんかも良いのかもしれません。国内空港でのラウンジが無料で使えるのでそういった特典もほかのカードにはないプラス案件ではないでしょうか。

アプリやWebサイトの使用感
アプリの使い方心地や、Webサイトの使い方心地ははっきり言ってまったく問題のないくらい便利だと思います。私的にはやはりアプリを多くダウンロードしているのでこの辺はすごくありがたいと思います。アプリは毎日必ず開くしそれが習慣になっているので使いにくかったらこんな風に毎日毎日使用出来ないと思います。画面も見やすいし、何より広告で色々ポイントなどの情報があるので助かっています。

年会費
まあゴールドカードにする際には年会費が2,000円かかってしまうのですが、ネットショッピングや、普段の生活の中でクレジットカードを多く使う人にとってはあまり高くないのかな?とは思います。年会費以上にポイントの貯まり方がとても早いのでそこそこ使えるカードではあると思います。これがもう少し年会費が低ければ間違いなく沢山のかたがゴールドカードにすることでしょう。
保有枚数: 3枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 10〜15万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用 、 ショッピング費用 、 ガソリン費用
4.0
女性 / 愛知県 / 20代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
年会費 4 | 発行スピード 4 | ポイント 5 | マイル 1 | 優待サービス 3 | サービス対応 3 | 利便性 4
選んだ理由
楽天市場や楽天トラベルなどの楽天関係のサービスをよく利用することがいちばんの理由です。通常会員は年会費無しのところ、ゴール会員は年会費はかかりますが、ポイント還元率が高くなるのでゴールド会員に切り替えました。また、飛行機の国内線も年に数回利用するのでゴールド会員だと空港ラウンジも利用できるようになるので、メリットが多いと感じています。

特典やポイント制度
楽天市場での買い物が常に5倍となるので、楽天市場で買い物する際は前よりポイント獲得数が圧倒的に増えてお得に感じる。また、年に数かい行われる楽天市場のお買い物マラソン開催時にはスタート段階で5倍ポイントの状態なので、店舗回まわりを5件すると10倍ポイントに切り替わる。お買い物マラソン開催時にはいつも上限の10,000円ポイント近くまで貯めることができる。不便な点は基本的に楽天関係においてのポイント還元率が良くなるだけなので、楽天関係のサービス以外の買い物やクレジットカード利用では年会費を払ったことによる恩恵は得られない点です。なるべく楽天で買うことにしているのでそこまで不便ではないですが、楽天サービスの利用が好きではない方には向かないと思います。

活用術
楽天市場での買い物での利用や旅行時に楽天トラベルを介して予約をして利用しています。楽天市場での買い物は常に楽天ポイントが5倍つくので、日用品の買い物なども楽天市場で行なっています。また、年に数回は楽天でお買い物マラソンや楽天スーパーセールが行われるので、なるべくイベント開催時にまとめ買いをするようにしています。イベントがないときに比べポイント還元率も上がり、商品も安くなっているのでかなりお得に買い物ができているように思います。また、普段の買い物も基本的には楽天カードをメインカードとして利用していて、そのポイントで楽天サービスを利用するようにしています。年間2万ポイントはたまっているのでかなり節約に繋がっています。

アプリやWebサイトの使用感
クレジットカード利用時に使用履歴が速報としてメールされてくるので、あまりサイトは見ていませんが、リボや回数払いへの勧誘広告が多い点はすこし見づらく感じます。その他の点では利用額の確認などには画面も見やすく不便はないです。サイトメンテナンスが定期的にあり、夜に行われていることが多く感じるので、仕事後家でサイトを見ようとすると見れないことがあるのが若干不便です。

年会費
普段の買い物から楽天市場を利用するようにしているので、その点では楽天市場においてポイント5倍というのはかなり還元率が良く感じる。定期イベントでさらにもらえるポイントは期間限定ポイントが多いが、定期的に利用している私にとってはあまりデメリットには感じていないです。年会費以上のポイント回収はできていると感じるので、満足しています。
保有枚数: 4枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 10〜15万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用 、 ショッピング費用 、 飲食費
公式サイトはこちら 【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社