楽天カードの口コミ・評判

楽天カードの詳細
総合評価
4.5
口コミ件数 : 108件
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社
口コミ:108件
4.0
男性 / 和歌山県 / 40代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 4 | マイル 3 | 優待サービス 4 | サービス対応 3 | 利便性 4
選んだ理由
私はネット通販サイトの楽天市場をよく利用するのですが、支払い方法を代引きやコンビニ決済でなく楽天カードのクレジット払いにすると獲得ポイントが格段に上がったからです。また楽天市場の中には代引き等の現金払いに対応していない商品も販売されていてクレジットカード払いじゃないと買い物を出来ない場合もあります。どうせクレジットカードを使うなら獲得ポイントの多いカードをと楽天カードを選びました。

特典やポイント制度
楽天市場での買い物をした際、支払い方法を楽天カードにするとポイントがお得になります。その獲得ポイントは通常の3倍以上に。普通の買い物で楽天カードを使っても1%のポイント還元しかないので、実質楽天市場専用クレジットカードになっていますが、その分のメリットはあると感じてます。ただ残念なのがETCカードです。楽天カードだけなら年会費無料ですが、ETCカードをつけると年会費がかかってしまう点です。私は車を所持していてETC車載器もつけていますので、出来ればETCカードが欲しかったんですよね。でも他のクレジットカードならETCカードは無料だったりしますから、楽天カードもETCカードが無料だったらな~と不便に感じました。

活用術
楽天市場で買い物をする際に重宝しています。逆にこれ以外は普通のクレジットカードど似たようなものですし、使う場面はないんですけどね。ETCカードは年会費がかかってしまいますし、本当に楽天市場での買い物に特化したクレジットカードと言えるでしょう。何気に得したなと思うのは、楽天スーパーセール時です。楽天スーパーセールは商品値引率は凄く上がるのですが、支払い方法はクレジットカードのみとなります。しかもこういう場合は楽天カードで支払うと通常払いよりも大量の楽天ポイントを獲得出来ますので、まさに楽天カード一番の使いどころですね。おかげでスマホを購入する際も相当安くなりましたし、楽天カードを作っていて良かったな思います。

アプリやWebサイトの使用感
広告バナーがページ下部にピョンピョン出てくるのがウザイですね。ページ下部の情報を見たいのに、広告バナーが邪魔をして見れません。その為、普通ならそのままページ下部を見られるのに、わざわざ画面を下にスクロールしないといけないんです。広告バナーのXを押すと一時的に広告は消えますが、一定時間経過するとまた浮き出てきます。また誤クリックすれば広告サイトへ飛んだりしますし、なくして欲しいです。
保有枚数: 3枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用
5.0
男性 / 徳島県 / 30代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 5 | マイル 3 | 優待サービス 5 | サービス対応 3 | 利便性 4
選んだ理由
年会費が無料であることがまず大前提で、さらにポイントの還元率が高いこと。ポイントを使用できる場所が多いことが挙げられる。また楽天ならショッピング以外にもポイントを獲得できるコンテンツがたくさんある。楽天市場では月に何回かイベントもあり、その都度ポイントアップされるので非常にポイントが貯まりやすくなっている。

特典やポイント制度
上の質問でも同じような回答をしたが、楽天にはポイントをたくさん貯めることができるプログラムが多く存在する。楽天市場でのショッピングでは月に何回かイベントもあるし、年4回ほど一番の大イベントである楽天スーパーセールもある。また数年前からSPUというポイントアップのシステムが導入され、楽天カードを所有しているだけでポイントが3倍になったり、ほかにも条件を満たすことによって最大15倍くらい通常でポイント加算があるというもこがある。あとはクリックするだけでポイントが加算されたり、楽天専用の検索アプリで検索するだけでポイントが加算されたりするものもある。どれを取っても楽天の制度はお得なことばかりだと感じる。

活用術
とりあえずクレジットカードで支払えるものはほぼ全て楽天カードで支払うようにした。そうすることでキャッシュレス化できるし、カードの明細はその都度確認できるので今月はいくら使ったかなど一目瞭然なのが良い。ネットショッピングもよく利用しているが、それも全て楽天カードで決済している。また、楽天の会員にはグレードがあり、それが上がるごとにポイントの還元率が高くなるイベントがあったり、優待があったりする。私は現在、一番上位のダイヤモンド会員だが、その優待の中で特に重宝されたのが楽天モバイルのスーパーホウダイというプランでダイヤモンド会員なら1年間月額の料金が1480円でパケット使い放題で更に1通話10分まで無料通話ができる。通常は2980円。

アプリやWebサイトの使用感
基本的にはアプリを使用しているが画面は見やすいと思う。まず一番最初に今やっているイベントなどのお得情報があり、検索もすぐできるようになっている。閲覧履歴やお気に入り商品もすぐに出てきて気になった商品などが見つけやすい。さらにあなたのおすすめクーポンというのがあり、閲覧履歴などからユーザーが好みそうな商品のクーポンを表示してくれたりする。
保有枚数: 1枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: ほぼ毎日 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 飲食費 、 携帯電話費用
5.0
男性 / 長野県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 5 | マイル 2 | 優待サービス 4 | サービス対応 4 | 利便性 4
選んだ理由
入会者と入会を勧めた方にもポイントが入るキャンペーンがあり、上司から自分にもポイントが入るから入会してくれと頼まれました。ちょうど、社会人になりたてでしたので、クレジットカードを保有してなく、1枚は持っておきたかったので入会しました。また、CMでも楽天カードはよく見かけていたので他のカードより安心感もあり、楽天カードに決めました。

特典やポイント制度
まずCMでも言われているように入会時に8000ポイントいただきました。間違いなくこれはとてもお得でした。ただ、ポイントの付与が初めは2000ポイントで、月をまたいで6000ポイント付与されたのですが一緒じゃなかったので始めの内は残りのポイントが入るのか不安でした。その辺はCMでは言っていない部分なのでしっかりと伝えて欲しいです。また、紹介者にもポイントが入る制度はとても良いです。私も知人、家族含め5人に紹介。計1万ポイントいただきました。また、最近ですが楽天ポイントを楽天証券での投資に使えるようになりさらにお得感がましました。ただ期間限定ポイントを投資に使えないという点は不便です。ハワイに行った際に楽天カードを持っていると使用できる専用ラウンジがあったのですが飲み物を飲んだり、休憩することができとても助かりました。

活用術
携帯電話の支払いを口座支払いから、楽天カードを経由する方法に変更したことで、毎月ポイントが付与されるようになりました。また、楽天SPUといってポイント倍率を上げるキャンペーンがあり、私はカードの引き落としを楽天銀行にすること、基本的に楽天アプリで購入、楽天証券で投資することで倍率をあげ、ポイントを多くもらえるようにしています。また購入の際にはポイントが20倍などになるまで待ち、一番良いタイミングで購入するようにしています。また楽天マイカー割引というあまり知られていないサービスも利用。これによって、エネオスでガソリンを2000円以上いれることで100ポイントのバックをもらっています。あとは基本的にどんなに安価(100円単位)であっても全てカード払いし、微々たるポイントを全てもらっています。

アプリやWebサイトの使用感
アプリは指紋認証することですぐにログインができ、利用明細、翌月の請求金額も容易にわかります。画面も無駄な情報はなくすっきりしているので見やすく、重宝しています。ただ、若干読み込みまで時間がかかるので改善の余地はありそうです。また、家計簿機能などあり使用した料金のカテゴリーわけや、月の使用金額など詳細を登録することができるので非常に便利です。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: ほぼ毎日 | 月額利用金額: 30〜50万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 飲食費 、 携帯電話費用
5.0
女性 / 神奈川県 / 40代 / 主婦 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 3 | ポイント 5 | マイル 3 | 優待サービス 5 | サービス対応 2 | 利便性 4
選んだ理由
楽天市場でポイントが貯まりやすいためです。他は年会費が無料だったことや、専業主婦などの所得が低いものでも審査が通りやすいと聞いたので楽天カードを選びました。専業主婦がカードを作れないような法案が通ったあとだったため、他のカードを新たに作るのは困難かとの思いもありました。そして周りの友人たちも楽天カードに入会したのも大きな理由の1つです。

特典やポイント制度
楽天カードに入会し楽天市場にて使用すると、ポイントがプラス1倍になります。楽天市場自体が【スーパーポイントアップキャンペーン】と銘打って、楽天市場のお買い物マラソンやスーパーセールスマンなどのポイントアップキャンペーン以外の日でも毎日ポイントが付くような仕組みになっています。最近は5の付く日は楽天カード会員は楽天カードでの支払が5倍になります。野球とJリーグの試合が開催される時期には、楽天イーグルスまたはヴィッセル神戸が勝利した日は2倍、両方が勝利した日は3倍になります。楽天市場を利用する方には得しかないように思います。当方も楽天カードにしてからポイントの貯まり方が早くなり、1番ランクの高いダイヤモンド会員になりました。

活用術
主に楽天市場での利用になります。楽天市場で貯めたポイントを楽天カードに付属している楽天Edyに移行出来るため、外出先の飲食店やコンビニエンスストアなどで楽天Edyのポイントにて支払いをしています。楽天Edyに移行出来るポイントは期間限定ポイント以外の【通常ポイントのみ可能】です。楽天市場以外でも楽天ポイントを貯める方法は外出先などでの利用が月に15,000円以上だとプラス2倍のポイントバックがとてもお得です。こちらは毎月楽天eナビにてのキャンペーンエントリーが必須になりますが、コンビニエンスストアにて夫のタバコをまとめ買いすれば直ぐに15,000円の利用額を越えます。ポイントをもらうため光熱費も楽天カードにしています。

アプリやWebサイトの使用感
楽天eナビのアプリをダウンロードし基本情報の登録や各種設定をしておくと、カードを利用した直後にメールにて【カード利用速報】が届きます。利用金額と利用日時が把握出来るので、不正利用された際には直ぐに対応出来るのがとても安心です。アプリにて月の利用額や支払い残高も確認出来ます。様々なキャンペーンもしているため、こまめにエントリーすれば更にお得にポイントが貯まり便利です。
保有枚数: 3枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 10〜15万円未満 | 主な利用シーン: 光熱費 、 ショッピング費用
4.0
男性 / 鹿児島県 / 30代 / 個人事業主・自営業 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 5 | マイル 3 | 優待サービス 3 | サービス対応 4 | 利便性 4
選んだ理由
楽天カードを発行すると8000ポイントもらえるキャンペーンをやっていて、業務用扇風機を買うときに使うために発行した。このカードを使って楽天市場で買い物をすると楽天ポイントの付与率が大幅に上がって貯めやすくなるから使う機会も結構あると思ったのと、当時はクレジットカードを1枚も持っていなかったので欲しかったために申し込んだ。

特典やポイント制度
まず入会した時の特典で楽天ポイントが8000ポイントがもらえた。これは楽天市場や楽天ペイで、現金と同じように使えるので実質的に8000円もらった様なものだった。それと楽天市場で楽天クレジットカードを使って買い物をすると、何も使わないで買い物をする時よりもらえるポイントが2倍(通常1倍+楽天クレジットカード特典で1倍)になるので、ヤフーショッピングやAmazonでの買い物よりもお得に買い物ができる。それと楽天クレジットカードのサイトにクリックで1ポイントがもらえるページが楽天クレジットカードの会員だけ使えるのでポイントも貯めやすくなる。それと楽天ペイの支払いに楽天クレジットカードを使用すると、ポイントが1.5倍になる

活用術
上の設問でも書いたけど、楽天市場で楽天クレジットカードを使って買い物をすると、何も使わないで買い物をする時よりもらえるポイントが2倍(通常1倍+楽天クレジットカード特典で1倍)になるので、ヤフーショッピングやAmazonでの買い物よりもお得に買い物ができる。それと楽天クレジットカードのサイトにクリックで1ポイントがもらえるページが楽天クレジットカードの会員だけ使えるのでポイントも貯めやすくなる。それと楽天ペイの支払いに楽天クレジットカードを使用すると、ポイントが1.5倍になる。楽天ペイはローソンやファミリーマートなどのコンビニや、ドラッグイレブンやサンドラッグなどのドラッグストアで使えるので日常の買い物もお得になる

アプリやWebサイトの使用感
楽天クレジットカードのwebサイトの会員ページは、使用明細や使える残り金額がわかりやすく分類されているので、パソコンやスマートフォンの使い方がよくわからないお年寄りの方たちなどでも直感的に見ることができると思う。楽天クレジットカードのアプリに関してはあまり使っていないけど、webサイトに表示されている各種説明が簡単にみられる
保有枚数: 1枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 飲食費
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社