楽天カードの口コミ・評判

楽天カードの詳細
総合評価
4.5
口コミ件数 : 108件
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社
口コミ:108件
4.0
男性 / 兵庫県 / 30代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 5 | マイル 3 | 優待サービス 4 | サービス対応 4 | 利便性 4
選んだ理由
テレビコマーシャルでしょっちゅうやっていて前から気にはなっていました。ネットサーフィンをしていても楽天カードの広告はありとあらゆるところで拝見するので自分的にもクレジットカードは持ってなかったので1枚くらいは作っておこうかなと思って楽天カードにしました。他にも色々と比べてみましたが8000ポイントがもらえるキャンペーンをしていたので決めました。

特典やポイント制度
年会費が無料と言うのはお得だと思います。他のカードだったら普通に1000円とかそれ以上かかるもんなので。あとはやはり楽天市場の買い物で楽天カード利用で払うだけでポイントが数倍付くのは魅力的だと思います。場合によっては、例えばスーパーセールなどのイベントの時は使わないと絶対に損だと思いスーパーセールがいつから始まるかわかった瞬間から買う物を夜な夜なピックアップしています。あとはガソリンスタンドでも楽天カードを利用するようにしています。出光のスタンドだとポイントカードが使えて尚且つ貯まるし、もちろん料金に応じてクレジットカード利用のポイントも着くのでガソリンは出光で楽天カードと決めています。不便な点は見当たりません。

活用術
楽天市場での買い物利用はもちろんですし、スーパーディールや各キャンペーンを始めスーパーポイントアッププログラムもあり楽天カードを使わないとホント損なので逐一チェックして支払いは必ず楽天カードを利用する事を心がけています。その他の街での買い物もたとえ小額であってもマクドナルドや出光などの楽天ポイントカードと提携しているお店では必ず利用します。貯めるだけ貯めてある程度貯まったらポイントだけで精算する事も少なくありません。小額の買い物といえば楽天Edyでの支払いもよくします。楽天カードから楽天Edyにチャージすることによってお得になります。手帳型のスマホケースを使っているので楽天カードと免許証さえ挟んでおけばいつもの行動範囲ならどこへでも出掛けられます。

アプリやWebサイトの使用感
楽天カードアプリはカード利用者の方には必須のツールだと思います。やはり管理しやすいので常にスマホを見ている自分は何かあればすぐに利用額などを確認しています。楽天銀行や楽天Edyのアプリもダウンロードして使っています。使いやすさに関しては個人的には最初慣れるまでは微妙でしたが慣れてきてこのアプリが一番使いやすいと感じています。
保有枚数: 1枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 携帯電話費用 、 ガソリン費用
4.0
女性 / 徳島県 / 40代 / フリーター / 年収:200万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 4 | マイル 3 | 優待サービス 4 | サービス対応 4 | 利便性 4
選んだ理由
年会費が無料であること。楽天銀行も利用していて、手続きも簡単だった。残高照会も分かりやすく便利である。ネットショッピングをよく利用していて、楽天市場での買い物も多く、ポイントが貯まりやすくお得に買い物が出来る点。また、店舗でも楽天ポイントがたまる場所も多いので、ポイントがたまりやすく楽しみが多い。

特典やポイント制度
入会した時に、楽天市場へのログインIDとパスワードがわからなくなってしまい、キャンペーン中に貰ったポイントは失効してしまい、使えなかった記憶があります。ポイントに期限があるので、早めに使わなくてはいけないというのは、ちょっと不便だなぁと思いました。失効してしまったポイントも多かったので、とても残念に思いました。2回目、再発行の時に、送られてきたカードにはEDYの500円ポイントが付いていたのは嬉しかったです。こちらは実際に店舗で利用しました。キリン堂というドラッグストアで日用品を購入したときに使用しました。少額でも無料のポイントが付いてくるというのは、とても嬉しい特典です。使用期限がないものは特に嬉しいです。

活用術
楽天市場で買い物をすると楽天市場でもポイントも沢山貰えるので、大変お得だと思います。主に、ネットショッピングで利用するのですが、主にこのカードを利用しています。その方が、ポイントもたまりやすく嬉しいです。また、よく利用するネットショップには、予め、クレジットカードの番号を登録しておくと、迅速でスピーディーで安心したお買い物をすることが出来ます。オークションやフリマでも登録しておくと便利です。手数料も無料で支払えるので、嬉しいです。もう長年使用しているので、信頼し安心して活用させて頂いています。利用はネットショッピングが主ですが、普段のお買い物にも、お金の持ち合わせがない時に、さっと支払いが済ませられるので便利です。

アプリやWebサイトの使用感
スマホの楽天ポイントクラブは1ケ月半前位に、スマホ買い替えの際にダウンロードされていましたが、まだ使ったことがありません。ただログインするのが面倒だったという理由で未使用です。ポイントが貯まる店舗ではつい楽天カードの方を掲示してしまいます。使いこなせれば便利だとは思いますが、カードで間に合うのでそのままにしています。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 2〜3日 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用
5.0
女性 / 兵庫県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 5 | マイル 3 | 優待サービス 3 | サービス対応 4 | 利便性 5
選んだ理由
いつも楽天市場を利用していて、年会費も無料だったので選びました。新規申し込みで8000ポイント付くというのも魅力的でしたし、海外で利用することを考えていたのでJCBを選べたのも大きいです。また、楽天市場での買い物を楽天カードで決済するとポイントが10倍貯まる場合もあるので、日用品から電化製品まであらゆる場面でお得に買い物できると思いました。

特典やポイント制度
お得なのはやはり楽天ポイントが2倍から13倍ほど貯まることです。楽天市場の買い物でクレジット決済をして貯まる他、ホテルや高速バスを予約しても貯まるため、お得感が強いです。楽天ポイントはRポイントと紐付けてマクドナルドや大丸での買い物でも貯まりますし、楽天証券でポイントを使って運用することも可能です。お買い物で貯まったポイントは有効期限もないため、自分の好きなタイミングで使用でき、ポイントをクレジットカードの支払いに当てることも可能です。かなりお得なカードですが、惜しいな思う点は、どこかのレストランで提示したら何パーセント引きやチケットの優先購入など、銀行が発行しているクレジットカードのような優待がないことです。ですが、使用方法によってかなりお得なカードということは間違いないです。

活用術
私は、楽天カードの支払いを楽天ポイントでできるということを利用して、ポイントをコツコツ貯めています。買い物、旅行、ポイントスクリーンというアプリで貯めるなど方法はたくさんありますが、私は実店舗で買い物をする際に楽天に同じ商品が安くないかを確認するようにしています。もし、楽天の方が安ければ楽天で購入してポイントを貯められます。また、旅行の際も率先して自分で楽天トラベルで予約をすることで、一気に500ポイントほど貯まることもあります。とにかく、日常不可欠な買い物を値段を見比べた上で出来るだけ楽天に集約させることで、買い物でのポイントをもらい、クレジットの支払いでもポイントを貰うというサイクルを作るととてもお得になります。この際に、決して無駄遣いはしない、必要最低限の買い物をするということも大事になってきます。

アプリやWebサイトの使用感
楽天カードアプリは一気に6ヶ月分の利用料金などが見れてとても便利です。リボ払いや分割への変更もアプリで簡単に行えます。また、カード利用時にすぐにメールでいくら使ったかを教えてくれ、次の月の支払いがどれぐらいかをすぐに把握できるので、「今月は使いすぎたから締め日まではカードを使わないでおこう」など、計画的にクレジットカードを使用でき、重宝しています。
保有枚数: 3枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: 光熱費 、 旅行費用 、 携帯電話費用
4.0
女性 / 愛知県 / 30代 / 主婦 / 年収:600〜800万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 5 | マイル 3 | 優待サービス 3 | サービス対応 2 | 利便性 5
選んだ理由
もともとクレジットカードを作りたいと思っていたんですが、結婚するので家族カードを作りたいと思い楽天カードの申し込みをしました。作る前に、節約ブログやインスタで情報を集めて、一番ポイントが貯まると評判だったら楽天カードに決めました。ポイントサイトを経由するとさらにポイントが貯まりお得と書いてあったのが一番の決め手です。

特典やポイント制度
入会して一番お得だと思ったことは、カードを作ってすぐにポイントが8000ポイント入ったことです。今までアマゾンを使っていましたが、ここから楽天市場で買い物をするようになりました。また、ふつうの買い物を楽天カードでしてもポイントがたまるのですが、くら寿司やタクシーなど、特定のところではさらにポイントが貯まるのでお得感が増しました。さらに、買い物をしなくても、毎月引き落とされる光熱費の支払いにもカードが使えるので、合計するとかなりのポイントになっていると思います。不便だと感じたのは、私の設定が悪いのかもしれませんが、1日に何度もリボ払いや宣伝などのメールが来ることです。たまになら仕方ないですが、かなりの数が来るのだけ、どうにかして欲しいです。

活用術
クレジットカードの活用術として一番重要なのは、楽天スーパーセールです。これはただ商品が安くなるのではなく、ポイントが最大40倍ほどつく時があります。このときに楽天カードで買い物をするとかなりのポイントがつくのでお得になります。また、楽天お買いものマラソンというのもあって、楽天スーパーセールの次にポイントが貯まるので、このときに欲しいものをまとめて買うのがおすすめです。このときの裏技なんですが、ポイントで買わずに直接カードで支払います。そうするとポイントが貯まるので、そのポイントで通常のときは買い物するといいです。あとは、これから挑戦しようとおもっているのですが、楽天カードで貯めたポイントで投資ができます。ポイントがいろいろ活用できて重宝しています。

アプリやWebサイトの使用感
私は楽天point clubというアプリを使っています。楽天point clubは画面が見やすいのはもちろんですが、ポイント履歴も見やすいです。また、毎日ログインすると、ログインボーナスとして1ポイントもらえます。もしログインし忘れても3ヶ月ポイントがつくサービスもあるので、ポイントがたくさんたまって嬉しいです。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用 、 ショッピング費用 、 携帯電話費用
5.0
男性 / 神奈川県 / 40代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 5 | マイル 3 | 優待サービス 5 | サービス対応 5 | 利便性 5
選んだ理由
楽天カードを選んだのは、まず年会費がかからないからです。年会費がかかるものは選択肢から外していました。そしてポイント還元率の高さも魅力的でした。通常1%が、楽天市場などで使うと倍以上になることもあり、ためやすいと感じています。そしてたまったポイントを楽天edyにすることもでき、どこでも使えるようになる点も助かっています。

特典やポイント制度
楽天カードをまずは作っただけで8000ポイントがもらえたのがお得でした。この入会キャンペーンは常にやっているようで(※通常は5000ポイント)、友人に紹介した時にスマフォで調べて見せたところ、友人も興味を持っていました。また楽天edyとの連携が強力なところも魅力です。カード自体にedyの機能をつけることができますので、カードが2枚にならないところもいいと思います。また楽天スーパーポイントは楽天edyに変えることができますので、edyの使えるところならどこでも使えるのが便利です。edyへ交換すると数パーセント還元のキャンペーンもしばしば行っているので、さらにお得です。edyへのオートチャージにも楽天カードが使えるので得した気分になれます。

活用術
楽天カードを作ってからは、意図して徹底的にカード払いにしています。固定費は特に意識しました。光熱費と通信費は当然カード払いにしました。また日常の買い物でも現金などで支払った方が得なものをのぞいて全てカード払いにしています。できるだけカードが使える店に入るのは当然ですし、見かけない場合は店員に確認もします。また友人や同僚と食事や飲みに行った場合は幹事役となり、まとめて支払うようにしています。端数を自分が多く払うことになりますが、長い目で見るとプラスになると思ってやっています。最近行うようになったのは、ふるさと納税でクレジットカード払いにすることです。サイトである「ふるさとチョイス」を使って、カード払いができる自治体を探せます。ふるさと納税では数万単位で使うので、ポイントがかなりもらえます。

アプリやWebサイトの使用感
webサイトで、使った金額を確認しています。サイトの使い勝手はまずまずで、料金が一目でわかるところがいいと思います。明細の見方も簡単で便利ですので、何に使ったのか把握しやすいと思っています。またサイト内にある「クリックしてポイント」は名前の通りにクリックすると1ポイントもらえます。毎月数十ポイントはここでもらえますので、得した気分になれます。
保有枚数: 3枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: 光熱費 、 ショッピング費用 、 飲食費
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社