楽天カードの口コミ・評判

楽天カードの詳細
総合評価
4.5
口コミ件数 : 108件
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社
口コミ:108件
4.0
女性 / 東京都 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 5 | マイル 3 | 優待サービス 3 | サービス対応 3 | 利便性 4
選んだ理由
楽天カード全体に言えることは、インターネットですぐに申し込みができること、ポイント還元率が良く、年会費がかからないのがよかった。身の周りで使っている人がたくさんいるのも、安心感があった。申し込みをするときに、楽天パンダデザインのカードもあり、カード本体が可愛さにも惹かれた。楽天ピンクカードというのもあるのだと申し込みのときに知ったが、あまりサービス内容に必要性を感じなかった。なおかつ通常のカードよりも余分にお金がかかるのでやめた。

特典やポイント制度
MasterCardで作成したが、使えるお店が多くてよかった。楽天エディが500円分ついてくるキャンペーンだったので、Edy付きのカードにしたが、あまり使う場面がなく(使えるお店もそんなになかったし、必要性を感じない)、使いこなせていない。楽天カードを作ってから今までAmazonで探して購入していたものも、まずは楽天市場で探して購入するようになった。ネットで買い物をすると、ポイントがどんどんたまるようになったので、ますます嬉しくなった。今まで別のカードを使っていたが、同じように買い物に使っているだけなのにポイントのたまる実感が全然違った。カードでの支払だけでなく、薬局やファーストフード店などで、楽天ポイントを貯めたり使ったりするのにもそのまま使えるので、お得感がある。

活用術
楽天市場で買い物をする際に、同じ商品を複数の出品者が出品している場合がありますが、店によって「いまこの商品のポイントは〇〇倍」と掲げている数値が違うので、ポイント還元率の高い店舗を選ぶようにしている。 提携している薬局では楽天カードをだすとお買い物ポイントがつき、さらにクレジットカードで支払うとそこでもポイントがたまるので、ポイントの二重取りができ、お得感があります。ミスタードーナツともよくコラボ企画を行っており(例えば「楽天会員だとドーナツ1つプレゼント」など)、その都度もらいに行ったりしています。あまり普段はミスタードーナツなど行きませんが、それをきっかけに行くのも楽しいです。

アプリやWebサイトの使用感
関連したアプリが複数あるので、若干使いにくい。統合したらもっと便利になると思っている。アプリ上でポイントを貯められるコンテンツ(パンダのゲームなど)があるのも知っているが、毎回ログインが必要になるので、それが面倒でほとんど活用できていません。LINEにもアカウントがあり、お知らせなどよく来るが、そこからもページに飛ぶたびにIDとパスワードの入力を求められるので、ほとんど開かない。せっかく色々と楽しいコンテンツがあるのにもったいない。
保有枚数: 4枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: ほぼ毎日 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 飲食費
4.0
女性 / 兵庫県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 4 | マイル 3 | 優待サービス 3 | サービス対応 4 | 利便性 4
選んだ理由
ネットショッピングが増え、楽天ショッピングサイトに絞って買い物するようになった事がきっかけ。当時はネットでカード入会する事に抵抗があり、 他のカードで支払いをしていましたが、ポイントの還元率が良いとサイトで目にするようになったので、入会時のポイントが増額されているキャンペーンの時に入会を決めました。後はお得なキャンペーンが頻回にあることもショッピングサイトの広告によく出ていたので決め手になりました。

特典やポイント制度
とにかくポイントがお得に貯まるキャンペーンが多いので、普通に貯めるよりは貯まりやすいと思います。入会後は楽天銀行や楽天証券等の連携するサービスが増えたので、連携させるとポイントが1倍、2倍と増えていくのでポイントが更に貯めやすくなりました。また、楽天ポイントが貯まったり使用できる飲食店やガソリンスタンドも増えたので、飲食代にポイントを使用したり出来てお得だなと思います。後は楽天が提供する楽天トラベルでもポイントが貯まるので、高額の旅行でポイントが貯まるのはコスパがいいと思います。今ではポイントで旅行に行けたらいいなと思い、あまり使わずせっせと貯めています。ただキャンペーンでついたポイントに関しては期間限定ポイントの時もあるので、失効しないように気をつける必要があります。

活用術
楽天ショッピングサイトでは年何回か楽天スーパーセールとお買い物マラソンが開催されます。楽天スーパーセールの時はポイントの倍率が良くなったり、お買い物マラソンは¥1.000以上の商品を1店舗以上で購入するとポイントが2倍、3倍と増えていくので、更にお得にポイントが貯まりやすくなります。急ぎじゃない買い物をする時はこの期間を狙って購入するとお得ですね。日用品のストックなんかもポイント還元率を考えるとお得に購入できます。普段の買い物も楽天ポイントが貯まるところでは楽天カードを出すようにし、ガソリンも楽天ポイントがつくところでしか入れないようにしています。後はポイントで投資信託を購入しています。現金で購入するより気軽に始められるので投資初心者の方にはありがたいサービスだと思っています。

アプリやWebサイトの使用感
アプリを起動するとすぐに明細が表示され、購入履歴も確認できるので全く不便は感じていません。現在のキャンペーンもすぐ出るのでお得なキャンペーンはここからチェックしています。また利用した事はないのですが、ポイント支払に変更できたりもするので便利な機能だなと思います。後は家計簿アプリとしても使えるようになっていて、カードの支出も自動的に加えてくれるので、家計を管理する主婦にとってはありがたいサービスだと思います。
保有枚数: 3枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 飲食費
5.0
男性 / 三重県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 5 | マイル 2 | 優待サービス 5 | サービス対応 4 | 利便性 4
選んだ理由
初めてクレジットカードを作るに当たって、クレジットカードを作ること自体に抵抗がとてもあった。ただ、一人暮らしだとクレジットカードがないと何かと不便になる。そこで、よくテレビのCMで目の当たりにしていたり、家族がよく使っていた楽天カードを申し込むことになった。審査もすぐやってくれるし、新規入会と同時に8000ポイントをもらえるキャンペーンがやっていた上に、普段から楽天市場をよく活用しているので楽天カード一択だった。

特典やポイント制度
ポイントは楽天市場だと特に楽天カードを使うだけでかなり上がるので、一人暮らしの人にはかなりオススメ。また、入会した時に8000ポイントをもらえる。クレジットカードをただ作成しただけで8000円分のポイントがもらえるのは、かなり嬉しいものである。年会費が無料にも関わらず、しっかり保証もついていれば、ポイントももらえるので、何かクレジットカードを作りたいけれど、一歩踏み出せていないという方にはとてもオススメ出来る。また、常に友人紹介プログラムもあり、自分が紹介したアフィリエイトから実際に楽天カードを申し込んでくれた人には、こちら側と相手方のいずれにもボーナスポイントで2000円は入ってくるのはとても美味しい。

活用術
楽天カードは新たに作る時に楽天銀行の開設を同時に行うのがいいと思っている。理由はシンプルで、それだけで獲得ポイントが変わるからだ。例えば楽天市場で買い物するときは、その時に作成した楽天銀行と楽天カードを連携させる(楽天カードの引き落としを毎月楽天銀行からにする)だけでも、+1倍のポイントがもらえるようになった。なので、日用品や食料品などのネットの方がものが安い場合は、必ず楽天で調べてからよりお得な方を買うようにしている。また、貯まったポイントはマクドナルドを始め、多くの飲食店やスーパーやコンビニなどでも利用することが可能となっているので、とても助かっている上に、買い物をしてもその分お得感がある。

アプリやWebサイトの使用感
アプリもサイトもいずれもとても見やすい。常に自分の楽天サービスの加入状況によってどれくらい楽天市場の中での商品のポイントがどれくらいつくかが可視化されているので、お得感をより感じることが出来る。また、時にスーパーセールも開催されがちだが、セールの通知をしっかりくれるし、過去の閲覧履歴から自分が欲しているものがバレているので、それを中心に商品の紹介をしてくれて、とても有益な情報を手に入れられている。
保有枚数: 3枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 優待サービス | 発行期間: 1日 | 利用頻度: ほぼ毎日 | 月額利用金額: 10〜15万円未満 | 主な利用シーン: 交通費 、 ショッピング費用 、 飲食費
5.0
女性 / 大阪府 / 30代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 5 | マイル 3 | 優待サービス 3 | サービス対応 3 | 利便性 5
選んだ理由
初回申し込みでポイント8000円分もらえるので、そのポイント欲しさに申し込む事にしました。その当時、他のクレカも持っていたのでどうしても楽天カードを持ちたいと言う気持ちではありませんでした。クレジットカードを申し込み、ポイントを得てある程度したら解約しようかなと思う程度でした。初回のポイント以外特に何も考えていなかったので、何に使うかとかも全く考えていませんでした。後にナナコカードのチャージは(その当時)マスターでは不可だったのですが、そんな事もしらずに申し込んだ程使う事は想定していませんでした。

特典やポイント制度
数年間は普通に気が向いた時にだけ使用していました。楽天スーパーポイントはその月のクレジットカードの利用金額の合計に対してポイントが付与される事を知りました。端数を気にする事なく買い物ができるので有難いです。数年後楽天モバイルに変更しました。その時に決済の方法もポイント払い、楽天クレジットカード払いにしました。そうする事で楽天市場での買い物のポイントが1倍増えます。その頃よりちょこちょこと楽天市場で買い物をするようになりました。最近では楽天ペイを使用しています。楽天カードであれば、登録がかなり簡単なうえにポイントも1.5%で貯まって行くので、契約しそのまま保有し続けていて良かったと思っています。

活用術
今はもっぱら、楽天ペイを活用しています。楽天ペイの支払いができる店をひいきに用い、クレジット決済分の1%と楽天ペイ払いの0.5%、又店舗のポイントを受け取っています。現金よりもポイント分、1.5%お得です。楽天エディは結局使いませんでした。しかし、更新の時にはエディ付帯の物にしました。更新料もかからずに付帯する事が出来たので有難いです。色んなクレカが改悪となる中、ポイントも貯まり易く、使い易いので自然とメインカードに移行しつつあります。楽天ペイのお陰で今までポイントが使えなかった店でもポイント支払いする事が出来る様になったので、大変使い易くなりました。色んなペイを持つよりも一極集中型でいいかなと思っています。

アプリやWebサイトの使用感
もう数年間使用しているので、見やすく使い易いです。ただホーム画面で見たいカテゴリーにカーソルを合わせるだけで一覧が上に出てくるのですが、触れてしまっただけでも出てくるので、本当は通常の状態のホーム画面を見たい時には邪魔だなと思ってしまいます。あと、明細の一覧は横に記載されていて、一段ズレて読んでしまう事もあります。もっと枠を大きくしてくれて見やすかったらいいのになと思います。明細は一画面のみなので、次のページに飛ばさないといけない事もないので、スクロールだけで見やすいです。
保有枚数: 6枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 飲食費 、 携帯電話費用
5.0
女性 / 静岡県 / 40代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 5 | マイル 3 | 優待サービス 5 | サービス対応 3 | 利便性 5
選んだ理由
楽天でよく買い物をする事が多いうえに、カードを申し込むと当時5000ポイントぐらい貰えるのが魅力的だったので申し込んだ。その時、別のカードも所有していたが、年会費が1200円程度かかっていたので、楽天カードが来てからすぐに解約した。今は生命保険料や携帯電話代も全て楽天カードからの引き落としにしたし、楽天での買い物のポイント倍率も上がるので、テレビCMでも宣伝している通り、本当にポイントがザクザク貯まって有り難いです。

特典やポイント制度
とにかく楽天で買い物を頻繁にする私にとっては、お得な条件しかないですね。先ほども書きましたが、ポイント倍率も上がるので、ポイントが本当に貯まりやすくなります。また5の付く日には、更にポイントがプラスになったりするので、大きな買い物はその日を狙って購入計画をしてます。一部ポイントに使用期限がありますが、街でも貯まったポイントを使える場所が割と多いので、決して不便に感じた事は無いですね。また、電子マネーEdyに換えられるのも嬉しい特典です。ETCカードももちろん年会費無料で使ってます。強いて嫌な点を挙げるとすれば、カードのデザインですかね。ちょっとダサいのと、すぐに楽天と分かるので、(あっ、この人はポイント目当てなんだな)とお店の人に思われそうで。考え過ぎかもしれませんが…笑

活用術
全てのネットショッピングの支払いはもちろん、月々の色々な支払いに使用しています。生命保険料、自動車の任意保険料、スマホ代、などあらゆる物です。楽天市場では、しょっちゅうポイントアップのイベントが開催されているので、大きな買い物はタイミングを狙って高ポイント獲得です。スーパーセール、お買い物マラソン、5の付く日にはポイントアップ、楽天イーグルスが勝つとポイント2倍など。子供が本が好きなのですが、地元の本屋で買っても同じ値段ですが、わざわざ出掛けなくても2日くらいで届くし、ポイントは貯まるし、なので楽天で買う事が多いです。欲しい物が有る時は、まず実店舗で見て、ネットで価格を確認して、どちらがお得になるか計算して購入します。

アプリやWebサイトの使用感
アプリを見る事がほとんどですが、非常に見やすく使いやすいです。常にスマホから利用状況を確認できるので、昔みたいに1ヶ月分の明細が届いて金額にビックリする事も無くなりました。また金額調整も簡単に操作できるので、後からリボとか便利です。パソコンでWEBサイトを見る事はあまり無いです。手軽にいつでも見られるアプリが有るので、それで十分必要な情報が得られるのでとても便利です。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 15〜20万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 その他
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社