更新日:

楽天カードの審査に時間がかかるのはなぜ?審査の仕組みから理由を解説!

楽天カードの審査に時間がかかるのはなぜ?審査の仕組みから理由を解説!

「楽天カードの審査に時間がかかっているのはなぜ?」「楽天カードから連絡がないときはどう対応すればいい?」こちらの記事では、そんな人に向けて楽天カードの審査にかかる時間について解説しています。

楽天カードは比較的審査が早いクレジットカードですが、人によっては審査に時間がかかってしまいます。はたして審査に時間がかかる人の特徴とは、どのようなものなのでしょうか。

楽天カードの審査時間について詳しく知りたい人は、ぜひこの記事を参考にしてください。

楽天カードの審査に時間がかかる人の4つの特徴

楽天カードの審査に時間がかかる人は、以下の4つのうちいずれかに当てはまっている可能性が高いです。

楽天カードの審査に時間がかかる人の特徴

  • 信用情報に傷がある
  • キャッシング枠に申込みをしている
  • スーパーホワイトである
  • 土日に申込みをしている

いずれかに該当している場合、審査に時間がかかる理由があります。まずは自分がどの特徴に該当しているのか、把握していきましょう。

審査に時間がかかる人の特徴1.信用情報に傷がある

信用情報に傷がある場合、審査に時間がかかる傾向があります。信用情報には楽天カードに限らず、あらゆるクレジットカード、カードローンの支払い情報が記録されています。

楽天カードは審査時信用情報を確認して、遅延記録などがあると自動審査から人力でのチェックに回されまる場合があります。自動審査の場合即審査に通過することもありますが、人力でのチェックの場合順番待ちが発生します。

そのため信用情報に傷があると、審査に時間がかかる傾向にあるということですね。楽天カード以外のクレジットカードで支払い遅れをしたことがある人は、審査に時間がかかることを頭に入れておきましょう。

審査に時間がかかる人の特徴2.キャッシング枠に申込みをした

クレジットカードには買いものに使うショッピング枠と、現金が借りられるキャッシング枠があります。楽天カードは申込み時、キャッシング枠の希望額を聞かれますが、ここでキャッシング枠を希望すると審査に時間がかかることがあります。

キャッシング枠はカードローンから借金をすることと同じなので、ショッピング枠よりも審査は厳しくなります。そのためキャッシング枠を希望すると、より詳しい審査が必要になるため時間がかかります。

キャッシング枠が必要でないのであれば、キャッシング枠の希望額は0で申込みをしましょう。キャッシング枠は後日追加もできるので、審査時間を短くしたいのであれば0での申込みをおすすめします。

審査に時間がかかる人の特徴3.スーパーホワイトの人

信用情報がスーパーホワイトの人も、楽天カードの審査に時間がかかることがあります。スーパーホワイトとは信用情報に、何の情報も掲載されていない人のこと。つまりこれまでクレジットカードやカードローンを利用したことがない人のことを指します。

クレジットカードやカードローンを利用したことがある人は、これまでの返済状況の履歴から支払いをしてくれる人かどうか確認します。しかしスーパーホワイトの人は、その履歴がないので信用度の判断ができません。

若い人であればスーパーホワイトでも問題ないことが多いですが、年齢を重ねてもスーパーホワイトの人はより丁寧な審査がおこなわれて時間がかかるようですね。

審査に時間がかかる人の特徴4.土日に申込みをした

土日に楽天カードを申込んだ人も、審査に時間がかかることがあります。楽天カードの審査は自動化されているのですが、自動審査に通過しなかった場合人力での審査に移行します。

人力での審査は営業日にしかおこなわれないので、申込みのタイミングによっては審査に時間がかかることがあります。土日に申込みをした場合、その日のうちに審査が終わらない可能性が高いくらいの認識の方がいいでしょう。

楽天カードの申込みはパソコンやスマートフォンから可能なので、早く発行したければ平日に申込みをしましょう。平日であれば審査がスムーズにいくことも多いですよ。

楽天カードの審査にかかる時間は基本的に早い

ここまで楽天カードの審査に時間がかかる人の特徴を紹介しましたが、楽天カードは基本的に審査が早い傾向のクレジットカードです。クレジットカードによっては1週間以上審査にかかることもありますが、楽天カードの場合早ければ数分で審査が終わることもあります。

それではなぜ楽天カードの審査は、早く終わる傾向にあるのでしょうか。ここからは楽天カードの審査がどのようにおこなわれているのか、なぜ審査が早い傾向にあるのか解説していきます。

審査を自動化しているので審査が早い

楽天カードにはCMや広告の効果もあって、毎日たくさんの申込みがあります。申込者1人1人をチェックして審査すると時間がかかるので、楽天カードの審査は自動化されています。

楽天カードの審査はまず自動審査がおこなわれ、審査通過、人力での再審査、審査落ちの3つに分類されます。自動審査で即審査落ちになるのは、信用情報がブラックなどの事情がある場合です。

収入が少なくて審査に通過させるか悩む人は、人力での再審査に回されるよ可能性もあります。人力での再審査に回った人は順番待ちが発生するので、審査に時間がかかってしまいます。

しかし逆に言えば審査に時間がかかっているということは、即審査落ちしていないということ。審査に時間がかかっても審査に通過する可能性はあるので、審査結果を待ちましょう。

(50代 / 女性 / 会社員 / 200〜400万円未満)

申し込み方法もCMですぐわかって、HPもすぐ見つけられて申し込みもとても簡単で、受け取りまでの手間や時間が他のカード発行時より数倍楽に感じました。

(30代 / 女性 / 会社員 / 200〜400万円未満)

他のクレジットカードは複数枚持っていましたが、楽天市場でのショッピングが多いので入会ポイントや初回利用ポイントが欲しい事と、ショッピングの際に他のクレジット払いよりもポイント還元率が高くなるので作りました。

発行もかなり早く審査も緩いということだったので面倒くさくない事と海外旅行保険も利用付帯するのでそちらも選ぶポイントでした。

信用情報に問題がなければ待ち時間なしで審査通過することも

自動審査で即審査通過となった場合、待ち時間なしで審査に通過することもあります。即審査通過になる人は、信用情報に傷がなく収入も安定している人が多いです。

楽天カードはアルバイトやパートでも審査に通過する可能性がありますが、正社員や公務員の方が収入が安定してるため即審査通過になる可能性は高いです。即審査通過した人は、それだけ評価が高いと自信をもってもいいでしょう。

信用情報のチェックをしなければならないと時間がかかる

人力での再審査に回った人の中でも、信用情報のチェックをしなければならないと審査に時間がかかることが多いです。信用情報に傷があると、楽天カードの支払いが期日通りおこなわれるかどうかわかりません。

そのため期日通りに支払いができる収入があるのか、支払い遅延はいくらくらいの金額で起きているかなど、さまざまなチェックがおこなわれます。これは楽天カードに限らず、他のクレジットカードでも同様です。

信用情報に傷があるとクレジットカードの審査に通過する確率が、どうしても落ちてしまいます。今後クレジットカードやカードローンの審査で苦労したくなければ、支払いは期日通りにするようにしましょう。

在籍確認で時間がかかるケースもある

また楽天カードの審査時に在籍確認がおこなわれる場合も、審査に時間がかかることがあります。在籍確認とは申込み時に記載された勤務先で、その人が本当に働いているかどうか確認するためのもの。

信用情報には他のクレジットカードやカードローン申込み時の勤務先も記載されているので、勤務先が変わっていた場合在籍確認がおこなわれることがあります。

在籍確認は勤務先に電話をして本人確認をするので、どうしても手続きに時間がかかります。在籍確認がおこなわれる場合は、審査に時間がかかることを頭に入れておきましょう。

楽天カードの審査に時間がかかっても審査落ちではない

「楽天カードの審査に時間がかかっていて、審査に通過できるか不安」審査に時間がかかると、どうしてもそのような考えになってしまいますよね。

しかし楽天カードの場合審査に時間がかかっているということは、人力での再審査がおこなわれているということ。つまり即審査落ちにはなっていません。

楽天カードの審査に時間がかかって不安な人のために、時間がかかっていることの対応策を解説していきます。

人力でチェックするとどうしても時間がかかる

先ほど紹介したように楽天カードの審査は、自動審査と人力での審査がおこなわれています。楽天カードは日々申込んでいる人がたくさんいるため、人力でのチェックにはどうしても時間がかかってしまいます。

自分だけ優先して審査をしてほしいということはできないので、人力での再審査に回された場合審査に時間はかかってしまいます。その点はある程度割り切って、審査結果が出るのを待つしかありませんね。

楽天カード審査の傾向

楽天カードの公式サイトには「主婦・パート・アルバイトの方でも、カードはお申し込みいただけます」と明記されています。クレジットカードによっては収入が少ない人は、即審査落ちすることもありますが楽天カードの場合そうではありません。

申込み条件を緩和していることからも、楽天カードは一般的なクレジットカードよりも審査に柔軟な会社だといえるでしょう。そのため学生や主婦など、収入が少ない人でも楽天カードの審査に通過できる可能性は十分にあります。

収入が少ない場合審査に時間がかかる傾向にありますが、それでも審査対象になっているだけ一般的なクレジットカードとは異なりますよ。

(30代 / 男性 / 会社員 / 600〜800万円未満)

学生でも収入が少なくても誰でもカードを作るだけなら審査が通りやすいとのことでした。当時、アルバイトと奨学金程度の収入しか無かったので、この紹介を見て楽天カードに決めました。

(40代 / 女性 / 主婦 / 200〜400万円未満)

年会費が無料だったことや、専業主婦などの所得が低いものでも審査が通りやすいと聞いたので楽天カードを選びました。専業主婦がカードを作れないような法案が通ったあとだったため、他のカードを新たに作るのは困難かとの思いもありました。

時間はかかっても審査はされているので結果を待とう

楽天カードの審査結果連絡がなかなかないと、審査が本当におこなわれているのか不安になってしまいます。しかし時間はかかっていても、楽天カードの審査はおこなわれています。

楽天カードでは審査状況を確認するために、専用ページが用意されています。生年月日、電話番号の下4桁、カード申込受付IDの3つがわかれば、現在の審査状況がすぐに確認できます。

審査状況は「1.申込受付2.入会審査3.ご本人様確認4.結果通知5.カードお届け6.カードお受け取り」の6ステップがあるので、審査状況が気になる人は専用ページから審査状況を確認してみましょう。

どうしても結果が気になる場合楽天カードに問い合わせをしよう

楽天カードの審査状況や結果がどうしても気になる人は、楽天カードコールセンターに電話をして確認することもできます。コールセンターに電話して本人確認が完了すれば、審査状況の確認ができます。

具体的にどのくらいの時間がかかるのかわからないことが多いですが、気になる人は一度連絡をしてみましょう。

【楽天カードコールセンター】
楽天カードコールセンター(営業時間 9:30〜17:30)
電話番号:0570-66-6910

楽天カードの審査に落ちた人におすすめのクレジットカード

楽天カードの申込みをしたけど、審査に落ちた。そんな人のためにおすすめのクレジットカードを紹介していきます。

楽天カードは申込み対象が広いことから審査に柔軟な会社だと思われますが、楽天カード以外にも審査に柔軟なクレジットカードは存在しています。もし楽天カードの審査に落ちてしまったら、審査が柔軟なクレジットカードに申し込んだ方がいいでしょう。

セディナカードJiyu!da!

セディナカード jiyu!da!
セディナカード jiyu!da!の詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費が永年無料!
  • ダイエー、イオン、セブンイレブンでのご利用で毎日ポイントが3倍!
  • 支払い方法・支払回数を自由に選べる!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~10.5%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
ID(アイディ)
楽天Edy(エディ)
nanaco
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社セディナ

セディナカード jiyu!da!はリボ払い専用のクレジットカードで、クレジットカード会社としては大手のセディナが発行しています。リボ払い専用クレジットカードですが、月々の支払額は調整できるので一括払いのクレジットカードのように使えます。

セディナカード jiyu!da!は、審査が甘いクレジットカードとしても知られています。そのため楽天カードの審査に落ちた人でも、セディナカード jiyu!da!であれば審査に通過できる可能性があります。

ダイエーやイオンではポイント還元率が3倍になるなど、日常的にも使いやすいクレジットカードですよ。

セディナカードJiyu!da!はダイエーやイオンで還元率3倍!特徴や審査基準を徹底解説!

セディナカードJiyu!da!の口コミ

(50代 / 男性 / 会社員 / 400〜600万円未満)

リボ払いが基本なカードですが、月々の支払コースの金額を自分で設定できるのが魅力で選びました。また、余裕があるときは翌月に1000円単位で増額できるなど、支払う立場から考えると使い勝手のよいカードに思いました。

ポイントの還元も魅力的で、セブンイレブンとイオンの利用が多い自分にとってはポイントが貯めやすいと思いました。

(30代 / 男性 / 会社員 / 600〜800万円未満)

お得感を感じたことは、毎日ダイエーで買い物をするたびに200円につき、わくわくポイントを3ポイント付与されることでした。1.5%のポイント還元率ですので、かなり高い還元率です。

ちなみにイオンで買い物をしても同様のポイント還元率となっていました。また、セブンイレブンで買い物をするときにこのカードを利用すると、毎日200円につき、わくわくポイントを3ポイント付与される点もお得感を感じました。

楽天カードの審査にかかる時間についてまとめ

ここまで楽天カードの審査にかかる時間について解説してきました。

これまでの内容をまとめると以下のようになります。

楽天カードの審査にかかる時間についてまとめ

  • 信用情報に傷があると審査に時間がかかる可能性が高い
  • 楽天カードの審査は自動審査と人力による審査がある
  • 人力の審査に回されると審査に時間がかかる
  • 審査に時間がかかっていても審査落ちしたわけではない

楽天カードの審査は自動審査も導入されているので、人によっては待ち時間なしで審査に通過できることもあります。しかし自動審査に通らなければ、審査結果が出るまではどうしても時間がかかってしまいます。

楽天カードの審査に時間がかかっている人は、審査結果が出るまで落ち着いて待ちましょう。楽天カードの審査は確実におこなわれていますよ。

投資に失敗して借金500万円以上を抱え、その後自己破産を経験しました。自分がお金で大失敗した経験から、お金の正しい知識を勉強。フリーライターとして、クレジットカード・カードローン・債務整理ジャンルの豊富な執筆経験を持っています。経験に基づいた確かな記事を執筆することが、1番の武器です。趣味は食べ歩き・人狼ゲーム・麻雀。名古屋の美味しいグルメを紹介する「リュウジの名古屋グルメブログ」も運営しています。

リュウジの執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事