更新日:

知らないと損!?クレジットカードの支払いはボーナス払いがオススメ

知らないと損!?クレジットカードの支払いはボーナス払いがオススメ

クレジットカードでの支払い時、ボーナス払いを選択すると、高い金額の買い物をする時などに大変便利でお得ということを知っていますか?

今回はボーナス払いの手順、注意点などを詳しく解説していきます。
便利なボーナス払いを利用して、楽しく計画的に、ショッピングを楽しんでみてはいかがでしょうか?

とても便利なクレジットカードのボーナス払い

クレジットカードとパソコンのイラスト画像

ボーナス払いとは?

ボーナス払いとは、クレジットカードでの支払い方法のひとつです。ボーナス払いの取扱店で、夏または冬のボーナス支給時期に、代金を支払うことができます。まとまった金額を手にできるボーナス時期に支払うのなら、大きなお買い物も気軽にできます。便利なボーナス払いですが、いろいろな支払い方法があります。

ボーナス一括払い

ボーナス一括払いは、代金を購入するときではなく、夏または冬のボーナス時期に繰り延べて、一括して支払う方法です。

支払い時期がかなり先になっても、その間の金利や手数料がかからずとてもお得です。
ちなみに、会社勤めをしていない主婦や学生などでも、この制度を利用できます。

ボーナス2回払い

ボーナス2回払いは夏と冬のボーナス時期に分けて支払う方法です。
一括払いより代金をさらに繰り延べることができます。

ボーナス2回払いは取扱のカード会社によりますが、一括払いと異なり金利や手数料がかかるところが多いです。なかにはサービスで無料にしているところもあります。なお、カードの加盟店によってはボーナス2回払いの受付をしていないところもあります。

ボーナス併用払い

ボーナス併用払いとは、通常の分割払いにボーナス払いも併用して支払う方法です。

支払い代金を半分に分けて、半分は希望の分割回数で支払いし、残りをボーナス時期に支払うというものです。
分割払いをする関係上、その分の金利や手数料がかかります

楽天カードを使った利用例

それでは、ボーナス払いとはどのようなものなのか、楽天カードを例に挙げて具体的に説明していきます。

ボーナス払いの指定方法
支払い時にスタッフに「ボーナス払い」と伝えるだけです。特に難しい手続きはありません。

・ボーナス払いの具体例:5/10に5万円のバッグをボーナス払いで支払う場合

ボーナス1回払い
夏季のボーナス時期の一括払い(金利手数料無料)となり、楽天カードの場合、7月に商品代金5万円を支払います。

ボーナス2回払い
ボーナス2回払いの場合、手数料と金利が余分にかかりますので、その分を支払います。
少し複雑となりますが、基本的な考え方は以下になります。

ボーナス2回払いは夏季と冬季のボーナス時期、楽天カードでは7月/12月の2回に分けて支払います。
金利は13.89%、手数料は代金100円あたり3.5円です。

意外と知られていないボーナス払いの基礎知識

講師がボーナス払いについて説明している画像

ボーナス払いは利用できる期間とできない期間がある

ボーナス払いは年中できるわけではありません
実は、ボーナス払いの支払日は通常の月の支払い日と同じです。例えばJCBですと8/10と1/10です。

そのため、その月の支払いがボーナス払いの支払日と同じになる期間(JCBでは6/16~7/15、11/16~12/15)はボーナス払いの指定ができません。通常の一括払いと同じことになるからです。

ボーナス払いと利用限度額の関係

ボーナス払いを利用すると、ボーナス時期の支払日に引き落としが成立するまで、クレジットカードの利用限度額を使います。

そのため、ボーナス払いで大きな買い物をすると、それ以降クレジットカードがほとんど使えなくなることもあります。

例えば、利用限度額50万円のクレジットカードで48万円をボーナス払いで使用すると、その支払いが完了するまで利用できる枠が残り2万円になってしまいます。
ボーナス払いを利用するときは、利用限度額も考慮に入れて使いましょう。

万が一の時も安心!ボーナス払いは後から変更も可能

ボーナス払いで購入するものは大きな買い物になりがちです。
ボーナス時期に冠婚葬祭などのイベントが急きょ立て続いたりして、支払いが難しくなることもあります。

そんな場合でも心配はいりません。
万が一、ボーナス時期に一括払いができなくなっても、リボ払いに変更することが可能です。(一部カード会社では、出来ない場合があります)
クレジットカードは突然のトラブルでも、後からゆっくりマイペースで支払うこともできて安心なサービスです。

ただし、リボ払いをボーナス払いに変更することは基本的にできません

ボーナス払い利用時の注意点

女性がストップの標識の前で立ち止まっている画像

支払月をしっかりと把握する

ボーナス払いは、代金支払いを先に延ばすことのできる便利な制度です。
ただし、支払いがかなり先になることもあるので、支払い月を忘れないようしっかり管理することが大事です

また、ボーナス期間前の約1ヶ月間は、通常の一括払いと支払日がかぶるので、ボーナス払いの指定はできません。手持ちのカードで使えない期間をいちど確認しておいたほうがいいでしょう。

まとめ

  • ボーナス払いの種類はボーナス一括、ボーナス2回払い、ボーナス併用払いがある
  • ボーナス一括払いは金利手数料が無料、ボーナス2回払いは金利手数料がかかる場合が多い
  • ボーナス払いには取り扱いのない期間の存在がある
  • ボーナス払いに設定後にリボ払いに変更可能

関連記事