更新日:

クレジットカードが届かない7つの原因と対処法を合わせて紹介!

クレジットカードが届かない7つの原因と対処法を合わせて紹介!

クレジットカードの申込みをしたのに、いつまで経ってもカードが届かないと、困ったり不安になったりしてしまいますよね。

クレジットカードが届かない場合、郵送先の住所を間違えて申請している、郵送ではなく店頭受け取りを選んでいる、などの原因が考えられます。

このようなケースでは、カード会社に連絡をして正しい住所を伝える受取先として指定している店舗までカードを取りにいくなどして、対処しなければなりません。

上述した内容も含めて、クレジットカードが届かない原因および、それぞれの場合での対処法について説明していきたいと思います。

クレジットカードが届かない7つの原因と対処法

クレジットカードが届かない原因としては、主に以下のようなことが考えられます。

クレジットカードが届かない7つの原因

  1. クレジットカードの審査に落ちている
  2. 郵送先の住所を間違えて申請している
  3. 郵送ではなく店頭受け取りを選んでいる
  4. 保管期間が過ぎた結果、クレジットカードが返送されてしまっている
  5. 発行・発送までに時間がかかっている
  6. ETCカードは先に届いた、クレジットカードが届かない
  7. 更新カードが届かない

それぞれの原因と対処法を、以下で詳しく説明します。

①クレジットカードの審査に落ちている

当たり前のことですが、クレジットカードが郵送されてくるのは審査に通過したときだけです。

審査に落ちている場合は、どれだけ待ってもクレジットカードが送られてくることはありません。

審査に通過していると、契約手続きを進めるためにカード会社から電話連絡があることが多いですが、審査落ちの場合はカード会社から電話が来ないことも多々あります。

その場合、審査に落ちているかどうかは、カード会社から届くメールなどを確認することでわかる場合があります。

クレジットカードの審査に落ちている場合の対処法

審査落ちになってしまった以上、そのカードが郵送されてくることはありませんので、ほかのカードへの申込みを検討しましょう。

ほかのカードに申込みなおす場合は、なるべく審査に通りやすいカードを選ぶのが望ましいですね。

どうしてもそのカードがいいという場合は、審査落ちになった原因を自分なりに推測して、その原因を修正したうえで再度申込まなければなりません。

ただし、審査落ちになってしまったという情報は信用情報に6ヵ月間残り続けるので、再申込みする場合は6ヵ月以上間隔を空けるのが望ましいです。

②郵送先の住所を間違えて申請している

クレジットカードの郵送先の住所を間違えて申請している場合も、カードは申込み者の手元には届きません。

本来は1丁目のところを2丁目で申請してしまうようなちょっとしたミスもあるでしょうし、引っ越したばかりで以前住んでいた家の住所を申請してしまうことや、実家の住所を申請してしまうこともあるでしょう。

ただ、カード会社が申込み者の申請した住所にカードを郵送する以上、正しい住所でなければ受け取れないのも仕方ありません。

郵送先の住所を間違えて申請している場合の対処法

住所を間違えて申請してしまっている場合は、カード会社に連絡をして住所が間違っている旨を伝えましょう。

その際に正しい住所も同時に伝えれば、カードを郵送し直してもらえます。

カード会社に実家の住所を申請していた場合は、実家に連絡をして自分名義のカードが送られてきていないかを確認しましょう。

もし実家にカードが郵送されていれば、それを自分のところまで送ってほしいとお願いすればOKです。

③郵送ではなく店頭受け取りを選んでいる

カードの受け取り方法としては、郵送ではなく店頭受け取りも選べます。

もし受け取り方法を店頭受け取りにしているとすれば、どれだけ待ってもカードが郵送されてくるはずがありません。

店頭受け取りを選んだのに「郵送にしたはずだ」と勘違いしていることもありえますので、カード会社からのメールをチェックするなどして、受け取り方法がどのようになっているかを今一度確認してみましょう。

郵送ではなく店頭受け取りを選んでいる場合の対処法

店頭受け取りを選んでいたなら、お店に行って手続きをしさえすればカードを受け取れます。

本人確認書類印鑑など、カードを受け取るために必要なものを持ったうえで、店頭にカードを受け取りにいきましょう。

店頭受け取りを選んでいたのはミスで、やはり自宅に郵送してほしいという場合には、カード会社に連絡をしてその旨を伝えれば対処してもらえます。

④保管期間が過ぎた結果、クレジットカードが返送されてしまっている

郵送されてきたカードを申込み者が受け取れなかった場合でも、郵便局で7日間は保管してもらえます。

しかし、保管期限が過ぎてしまうとカードはカード会社へと返送されてしまいます。

郵便局で保管してもらっている場合は、ポストに不在票が入っているはずですが、不在票が入れられてからすでに7日以上が過ぎてしまっている場合は、カードはすでに郵便局にはありません。

保管期間が過ぎた結果、クレジットカードが返送されてしまっている場合の対処法

カードがすでに返送されてしまっている場合は、カード会社に連絡をして再送付を希望します。

ただし、クレジットカードがカード会社に返送されてから一定期間以上が経過してしまうと、再送付をしてもらえない可能性もあります。

再送付を希望する場合は、なるべく早めに手続きをおこないましょう。

⑤発行・発送までに時間がかかっている

申込んだその日のうちに発行してもらえるクレジットカードもありますが、すべてのカードがそれだけスピーディーに発行されるわけではありません。

主なカードの発行までにかかる時間は、以下のようになっています。

クレジットカードの発行までの日数
クレジットカード 発行にかかる日数
セゾンカードインターナショナル 即日
ACマスターカード 即日
ライフカード 約3日
楽天カード 約1週間
ANAカード 約1ヵ月

これまでに申込んだことのあるカードが、セゾンカードインターナショナルやACマスターカードのような即日発行のカードだと、すぐ発行されて当然と考えてしまうかもしれません。

しかしなかにはANAカードのように、発行にかなり時間がかかるカードも存在します。

カードは1枚1枚特徴が異なり、発行までにかかる時間もバラバラであることを、きちんと認識しておかなければなりません。

発行・発送までに時間がかかっている場合の対処法

発行に時間がかかるカードの場合、カード会社に連絡をして「急いでほしいんですけど」といってみても無駄です。

審査に通って契約手続きも済んでいるのであれば、あとはカードが郵送されてくるのを気長に待つしかありません。

どうしてもすぐにカードが必要な場合は、セゾンカードインターナショナルやACマスターカードのような、即日発行が可能なカードに申込みましょう。

⑥ETCカードは先に届いた、クレジットカードが届かない

クレジットカードと同時にETCカードの申込みをした場合は、ETCカードが先に届き、クレジットカードが届かないというケースがあります。

クレジットカードが届かないということに不安を感じる人もいると思いますが、ETCカードが発行されているということは、クレジットカードが無事に作られているということになるので、安心してください。

カード会社にもよりますが、クレジットカードよりETCカードのほうが発行までの日数が早いことがあるので覚えておきましょう。

ETCカードは先に届いたけどクレジットカードが届かないときの対処法

ETCカードが先に届いて、クレジットカードが届かないという場合は、基本的にクレジットカードが届くまで待っていれば問題ありません。

カード会社にもよりますが、ETCカードが届いてから3日以内でクレジットカードが届くケースが多いので、覚えておきましょう。

また、クレジットカードが届かないということが心配な人は、カード会社に連絡して「ETCカードは届いたけど、クレジットカードが届かない」という旨を伝えてください。

カード会社に連絡をおこなえば、カードの発送状況などを教えてもらうことができるので、クレジットカードがいつごろに届くのかを知ることができます。

⑦更新カードが届かない

クレジットカードには有効期限があり、カードの有効期限が迫ってくると新しいカードが郵送されてきます。

基本的にクレジットカードは自動更新となるので、更新手続きなどは必要ありませんが、新しいカードが郵送されない場合は以下の原因が考えられます。

更新カードが届かない原因

  • 更新時の審査で落ちてしまっている
  • 転居などによる住所の変更があり、カード会社への変更手続きをおこなっていない

クレジットカードは、更新の際に簡単な審査がおこなわれています。そのため、カードの利用状況が悪い場合やカードをまったく使っていない「休眠会員」となっている場合は、更新時の審査で落ちてしまう可能性があります。

また、転居などによって住所が変わった場合は、カード会社への変更手続きをおこなう必要があります。

住所の変更手続きをおこなっていない場合は、新しいカードが自宅に届かないので、パーソナル情報に変更があった場合は、クレジットカードの登録情報も変更するようにしましょう。

更新カードが届かないときの対処法

審査が原因で更新カードが届かない場合は、新規でほかのクレジットカードへの申込みを検討してもよいでしょう。

ただし、基本的にクレジットカードの解約となる場合は、カード会社から郵送メールなどで連絡があるので、連絡がない場合は住所変更の手続きをおこなっていないケースが考えられます。

住所変更の手続きをし忘れてクレジットカードが届かない場合は、クレジットカードに登録してある電話番号にカード会社から連絡があるので、指示にしたがって住所変更の手続きをおこなってください。

ちなみに、住所だけでなく電話番号も変わっている場合は、カード会社側も連絡の取りようがないので、最低限、現在使っている電話番号は登録しておくようにしましょう。

そのほか、更新カードが届かない理由がわからない場合は、カード会社に連絡をおこない、更新カードが届かない旨を伝えるようにしてください。

クレジットカードが届かない場合の各カード会社の問い合わせ先

郵送先の住所を間違えているときや、郵便局での保管期限が過ぎてカードが返送されてしまっているときなどは、カード会社に問い合わせをおこなわなければなりません。

主なカード会社の問い合わせ先は、以下のようになっています。

主なカード会社の問い合わせ先
カード会社 問い合わせ先電話番号
三井住友カード 0570-200-484
セゾンカード 0570-064-133
ライフカード 045-914-7003
楽天カード 0570-66-6910
上記電話番号が利用できない場合
092-303-7188または、092-474-6287
オリコカード ・011-261-6002(北海道)
・022-215-2655(東北)
・049-271-3330(関東・甲信越)
・052-735-3525(東海・北陸)
・06-6821-3860(近畿)
・082-225-5360(中国・四国)
・092-722-5477(九州・沖縄)

審査結果の確認などは届かない場合と問い合わせ先が異なることがあるので注意

上掲した表から、オリコカードは地域ごとに問い合わせ先の電話番号が異なることがわかるので、お住まいの地域に対応している電話番号に電話をかけなければなりません。

ただそれとは別に、問い合わせ内容に応じていくつも窓口を設けているカード会社もあります。

たとえば楽天カードの場合、「カード発行・発送状況の照会」をおこないたいときは上掲した表に記載している電話番号に電話をかければOKです。

しかし、「カード紛失・盗難に関するお問い合わせ」をおこないたいときは、0120-86-6910または092-474-9256のいずれかに電話をかけなければなりません。

自分が電話をかけようとしている番号は、自分が問い合わせたい内容に沿った窓口の番号なのかをきちんと確認したうえで、電話をかけるようにしましょう。

クレジットカードが届かない場合の原因および対処法まとめ

クレジットカードが届かないときに考えられる原因は、クレジットカードの審査に落ちている、郵送先の住所を間違えて申請しているなどさまざまです。

原因が異なれば対処法も異なるので、まずはクレジットカードが届かない原因を正しく突き止めなければなりません。

場合によっては、カード会社の問い合わせ窓口に連絡をしなければならないこともあります。

カード会社に連絡をする場合は、問い合わせ内容に沿った窓口に電話をかけるように気をつけましょう。

不動産広告の営業マンを経て、現在はフリーランスのライターとして活動中。 クレジットカードやカードローンに関する知識を、公平な視点で分かりやすく伝えることを目指しています。 私生活でもいろいろなクレジットカードを使い分けながら、自分にとって最適な使い方を模索中。毎月貯まっていくポイントを見ながらその使い方を考えるのが、ひそかな楽しみ。 自分の実体験や気付きをもとにした、オリジナリティのある記事をお届けしたいと思っています。

川上 俊介の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事