シェルPontaクレジットカードの口コミ・評判

シェルPontaクレジットカードを実際に利用された方々の口コミ・評判を紹介します。
口コミの収集方法や「PickUp口コミ」の選定基準については口コミ・評判一覧のページ下部に記載しています。
シェルPontaクレジットカードの詳細
総合評価
4.5
口コミ件数 : 2件

項目別の評価

重視した点

公式サイトはこちら 【PR】Sponsored by 三菱UFJニコス株式会社
口コミ:2件
5.0
男性 / 愛知県 / 30代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 5 | マイル 3 | 優待サービス 4 | サービス対応 5 | 利便性 4
選んだ理由
入会する前からガソリンは昭和シェルのガソリンスタンドで入れていました。クレジットカード=怖いというイメージだけが頭の中にあり、クレジットは持っていませんでしたが、入会キャンペーンでポンタポイントが貰える、ガソリン代が常時安くなるというアナウンスを受け、検討しました。店員さんも無理に宣伝してくれることもなかったので、その点も併せて安心感がありました。

特典やポイント制度
入会キャンペーンで合計5,000円相当のポイントを頂きました。入会でもれなく2,000ポイント。給油によるポイントが1回で1,000ポイント×3回=3,000ポイントの合計5,000ポイントを貰いました。給油3回までのポイントも、入会から3か月以内限定という期間限定でした。2週間に1回の頻度で給油している私には、1か月半で3回目を迎えたので、ちゃんと5,000ポイントが入りました。ちなみに、貰ったポイントも給油に使い、とてもお得感がありありでした。入会以降、ポンタリサーチのメールも時々あるので、時間があるときはアクセスして回答しています。そこでも少額ですがポイントが貰え、同じく給油や買い物時の端数支払いに使わせてもらっています。

活用術
電気代、インターネット代、ガス代、携帯電話代もポンタカードから引き落としをかけています。料金的には、25,000円くらいで、その進呈ポイント的には250ポイントほど。これまでは個別に銀行口座からの引き落としだったので、支払いが滞りなくできているか月末になると何回か確認していました。クレジットカード引き落としにしてからは、その確認の手間も省けることができ、さらには、クレジットカードを経由することでポイントが貰えて、ガソリン代の支払いの一部に充てさせて貰っています。お得感が満載でよいと思います。また、毎月の明細には、ガソリンの給油量が記載されているので、いつどれだけの量、給油したかが明細の隅にその月の走行距離を書いて残しています。

アプリやWebサイトの使用感
スマホ画面で見るときは少しボリュームが多くて圧迫感を感じます。ですが、パソコンで見ると、画面も広く、楽しいサイトだと思います。アンケート、お得情報、エンタメ情報…役立ち情報満載で見ているだけでも楽しいです。また、利用明細もわかりやすくてよいです。ガソリン代の支払いに関しては、スタンド名と給油量が書いてくれているので、親切だなと感謝しています。

年会費
実質的には、年会費が無料です。ガソリン代の支払いをすることが条件に入っていました。毎月2回程度は給油する習慣があるので、その条件は容易にクリアできます。ガソリン代が常時割引され、加えてポイントが貰える、公共料金の支払いでポイントが貰えるので、選んでよかったと思っています。費用対効果という言葉を使おうかと思いましたが、実際に費用は発生していません。。。
保有枚数: 1枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: 光熱費 、 携帯電話費用 、 ガソリン費用
4.0
女性 / 兵庫県 / 30代 / 会社員 / 年収:200万円未満
年会費 4 | 発行スピード 3 | ポイント 4 | マイル 3 | 優待サービス 4 | サービス対応 2 | 利便性 4
選んだ理由
いつも利用しているガソリンスタンドで「Shell EasyPay」を作る際、ポンタクレジットで「Shell EasyPay」を作る方が一番安くガソリンを入れることができるし、クレジット払いで便利でPontaポイントも2倍貯まる、さらに今なら初回ポイント3000円分付くよ、と言われた。あと昭和シェルのガソリンスタンドで年1回給油することで年会費が無料になるのも魅力に感じました。

特典やポイント制度
ガソリンは最低でもひと月に一回は入れるので、年会費は実質無料です。最大のメリットはガソリンを給油した時点で通常のポンタカード利用ポイント+クレジット利用ポイントがそれぞれ一リットルにつき1ポイントずつ入る点です。ガソリンはよく入れるので、気が付けばポイントは貯まっています。またローソンで使用すれば通常ポイント100円1ポイント、クレジット使用でさらに100円につき1ポイントと2重に貰えてお得です。ただ初回特典として貰える3000ポイントはとても魅力的でしたが、そのポイントを貰うためwebサイトとの紐付け作業を行うことの説明が店員からなく、後から作業の必要性に気付き慌てて作業をしましたが、その作業もサイトが見づらく、ちゃんと作業ができたのか、ポイントがしっかりと付与されるのか、ポイントが付与されたのが確認できるまで不安で不安で仕方ありませんでした。

活用術
ガソリンを入れる際は「Shell EasyPay」を利用できるガソリンスタンドを探して入れるようにしています。そうすればポンタクレジット+「Shell EasyPay」で安くガソリンが入りますし、また通常ポイントとして1リッターにつき1ポイント、クレジット使用ということでさらに1リットルにつき1ポイントと合計1リットルにつき2ポイント貯まるので、思ったよりも早くポイントが貯まります。また昭和シェルのガソリンスタンドでカー用品を購入すれば100円につき1ポイント、ポイントが貯まります。ローソンで商品を購入する際も通常ポイント100円1ポイント、クレジット使用でさらに100円につき1ポイント貯まるので積極的に使用しています。また貯まったポイントは、私はローソンで買い食いをよくするのでローソンでの商品購入に充てています。

アプリやWebサイトの使用感
正直アプリやwebサイトは利用していません(ポンタカードとwebサイトの紐づけ作業を行う際にwebサイトは見ましたが、正直画面が見づらくてどう作業を進めれば紐づけができるのかわかりづらかったのがトラウマになっています)。基本的には使用料はほぼほぼ頭の中で管理できているので、通帳で引き落とし金額に差異がないか確認して、差異があればwebで確認する程度です。

年会費
ガソリンを最低月一回は入れているので、実質年会費はかからないのでお得に感じます。またガソリンが安く入る、ポイントがよく貯まるので非常に使い勝手がいいです。ガソリンをしょっちゅう入れる人であればカードを作って損はないと思います。他にもローソンやケンタッキーでも使用すればポイントはよく貯まりますし、旅行サイト(普段あまり旅行にはいきませんが)のじゃらんでも使用すればポイントがもっと貯まると書いてありますので、もっと積極的に使用していけばもっとお得感を感じられるのかなとは思います。
保有枚数: 7枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 優待サービス | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 飲食費 、 ガソリン費用
公式サイトはこちら 【PR】Sponsored by 三菱UFJニコス株式会社