更新日:

ニコスカードの解約方法を丁寧に解説!解約方法や解約時に注意することを紹介

ニコスカードの解約方法を丁寧に解説!解約方法や解約時に注意することを紹介

大手信販会社三菱UFJニコスが発行しているニコスカード。90年代に俳優の田村正和さんが主演のCMを放送していたことから、覚えている人も多いのではないでしょうか。

しかし実際にニコスカードを作ったものの、まったく使っておらず解約したいということがあるかもしれません。こちらの記事ではそんな人に向けて、ニコスカードの解約について解説していきます。

ニコスカードを解約するにはどうすればいい?

クレジットカードの解約方法は電話・インターネットなどさまざまな方法がありますが、ニコスカードの場合、電話での解約のみです。そのため営業時間内に電話しないと、解約ができないので注意が必要。

それではニコスカードを解約するときは、具体的にどのような手順で解約すれでよいのでしょうか。解約方法を解説していきます。

自動音声応答サービスで解約できる

ニコスカードは自動音声応答サービスだけで解約できます。音声ガイダンスに従ってダイヤルをプッシュするだけなので、手間が少なくてすみます。

またオペレーターの人と会話しなくてもいいので、解約する理由を聞かれることもありません。手軽に解約できる点は楽ですね。

ニコスカード退会専用ダイヤルで解約する

ニコスカードは退会専用ダイヤル(0570-025410)が用意されています。受付時間は年末年始をのぞく9:00~17:00で、平日・休日関係なく使えます。ただしナビダイヤルを使った場合、通話料がかかるので注意しましょう。

もしナビダイヤルが使えない場合、03-6732-5777の番号で退会手続きができます。手続きが完了すれば即日解約になるので、解約前に確認するポイントを確認したうえで手続きを進めましょう。

ニコスカードを紛失した場合どうする?

ニコスカードを紛失してしまった場合、まずはニコス盗難紛失受付センター(0120-159-674/24時間年中無休)に電話しましょう。盗難紛失センターに連絡すると、カードの利用が停止します。

その後手数料1,000円を支払えばカードの再発行もできますが、カードを解約するという選択肢もあります。解約する場合退会専用ダイヤルに電話をして、手続きを進めましょう。

会員本人が死亡したときは代理人が対応する

最後にニコスカードの会員本人が死亡した場合です。その場合、相続人が代理で解約手続きができます。

カード番号と暗証番号がわかっていれば、相続人でも解約できるので、難しい手続きではありません。速やかに手続きを進めましょう。

ニコスカード解約時には解約証明書の発行ができる

ニコスカードを解約すると、解約証明書が発行できます。解約証明書は住宅ローンの契約時などに求められることがあります。可能であれば解約証明書を発行しておくと、何かのときに役立つかもしれません。

解約証明書はニコスコールセンター(東日本:03-5940-1100、西日本:06-6616-0770)に電話すれば、後日解約証明書が届きます。

ニコスカードを解約する前に確認すべきこと

ニコスカードを解約する前に、いくつか確認しておくべきポイントがあります。

ニコスカードを解約する前に確認すべきポイント

  • ポイントを使いきっているか
  • 年会費支払いのタイミング
  • 分割払いの支払い忘れがないか
  • 公共料金の支払い変更手続きは済んでいるか
  • ETCカードや家族カードも一緒に解約になるが大丈夫か

特に年会費のかかるニコスカードを解約するときは、年会費支払いのタイミングに注意しましょう。年会費の支払いが近い場合、解約手続きが遅いと年会費を支払わなければならないこともありますよ。

ニコスカードを解約するときの注意点

ニコスカードを解約するときは、いくつか注意点があります。

しっかり注意していないと今後クレジットカードを作るときに支障をきたすことがあるので、しっかり確認しておきましょう。

解約受付電話の対応時間が短い

ニコスカードは電話でしか解約できないのですが、対応時間が9:00~17:00と短いです。

会社で働いている人は勤務中に対応時間が終わってしまうので、休日に連絡するなどして退会手続きを忘れないようにしましょう。

カードを作成してすぐの解約は信用情報に悪影響

エポスカードに限らず、クレジットカードは契約後すぐに解約すると信用情報に悪影響があります。これは入会特典目当てで、クレジットカードを作成したとみなされるためです。

また一度エポスカードを解約してしまうと、再入会するときは審査が厳しくなります。カードを解約するときは、少なくとも半年は期間を空けましょう。

会員向けWEBサービス「Net Branch」の解約方法

ニコスカードと契約すると会員向けWEBサービス「Net Branch」が使えるようになります。ニコスカード解約後は、Net Branchの解約も忘れずにしておきましょう。

Net Branchの解約は会員ページからできます。会員ページに入ってお届け内容変更から、手続きができますよ。

ニコスカード解約時におすすめのクレジットカード

ニコスカードを解約するとクレジットカードがなくなってしまうという人は、他のクレジットカードの作成がオススメです。

はたしてどのようなクレジットカードを作成すればいいのでしょうか。

割引や特典が豊富なエポスカードは年会費無料で作成可能

ニコスカード解約時には、エポスカードの作成がオススメです。

エポスカードを作成するメリット

  • 年会費無料で作成可能
  • マルイ・ビッグエコー・カラオケ館などで割引が受けられる
  • 海外旅行保険が自動付帯している

エポスカードは年会費無料で作成できますが、割引などの特典が多く使いやすいクレジットカードです。どのクレジットカードを作るか悩んでいる人は、作成を検討してみましょう。

ニコスカード解約のまとめ

ニコスカードはさまざまな特典があるクレジットカードです。しかし電話一本で解約ができるので、簡単に解約ができてしまいます。

ニコスカードを解約するときは、ポイントの使い忘れ等を確認したうえで手続きを進めましょう。

ニコスカードを解約したとしても、家計をしっかり管理していくことが大切ですよ。

関連記事