更新日:

ニコスカードの申込み方法完全ガイド! 2020年の最新画面を使って作り方を紹介

ニコスカードの申込み方法完全ガイド! 2020年の最新画面を使って作り方を紹介

大手メガバンク系列の三菱UFJニコスが発行する「ニコスカード」は知名度も高く、さまざまな種類から自分に合ったものを選べる便利なカードです。

しかしカードに申込む方法は複数あり、どんな手順で申込みをすればよいのか迷う方は少なくありません。

そこでこの記事では、パソコン、スマホという2つの申込み方法を分かりやすく画像付きで解説していきます。

さらに審査・発行までの期間や審査に通過した方の口コミも紹介しているので、ニコスカードが気になっている方、申込みを検討している方はぜひ参考にしてください。

ニコスカードの申込み条件と準備すべき書類

「VIASOカード」の申込み条件は「18歳以上で安定した収入のある方、または18歳以上で学生の方(高校生を除く)」となっており、18歳以上であれば申込み可能です。

しかし18歳以上の学生については、カードの種類によって申込み不可の場合があります。例えば「MUFGカード ゴールド」の申込み条件は「18歳以上で安定した収入のある方(学生を除く)」となっており申込みはできません。

また、インターネット、スマホでの申込みでは、以下のうちから2点の送付が必要になります。必要な書類が手元にない方は、準備をしてから申込みをしましょう。

ニコスカードで有効な本人確認書類

  • 運転免許証または運転経路証明書(両面)
  • パスポート
  • 在留カード・特別永住者証明書
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証
  • 住民票の写し(6ヶ月以内)

VIASOカードの申込み手順を解説!

店頭以外でVIASOカードに申込む手順は、以下の2つです。

ニコスカードの申込み方法

  • パソコンから
  • スマホから

ここからは申込方法別に、学生でも作れる「VIASOカード」を例に解説していきます。

三菱UFJニコス VIASOカード
三菱UFJニコス VIASOの詳細
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費永年無料!
  • ポイントは自動で現金還元!手続き不要で、用途の制限や無駄がなし!
  • 海外旅行傷害保険サービスが付帯
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~10.0%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco
SMART ICOCA
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 三菱UFJニコス株式会社

VIASOカードは信販系カードのため審査難易度が高いといわれていますが、銀行系カードに比べると作りやすい年会費無料のカードです。

学生や派遣社員の方でも審査に通った例が複数あるので、カードの発行を考えている方はこれから解説する申込み方法をぜひ確認してください。

方法①パソコン

パソコンからの申込み手順(※)の大まかな流れは、以下の通りです。

オンライン入会の手順

  1. 「オンライン入会」をクリック
  2. 必要事項を入力
  3. 振替をおこなう口座で手続きを済ませる
  4. 入力した情報を確認する
  5. 申込み後の完了メールを受け取る
(※)2020年5月時点

ここからは詳しい申込みの方法を解説するので、ぜひ参考にしてください。

①「オンライン入会」をクリック

まず申込みをしたい方は、「三菱UFJニコス」または「VIASOカード」で検索をおこない、VIASOカードの紹介ページにアクセスします。

そして次に、ページの下部にある「お申込み(オンライン入会)」をクリックします。クリックすると、会員規約が表示されるので、確認したら「同意して進む」をクリックします。

そしてVIASOカードの場合、申込み時に入会しなければいけない「ご利用明細ネット切替サービス」の利用規定が次に表示されるので、確認して「同意して進む」をクリックします。

②必要事項を入力

同意ができたら、必要事項の入力画面に移ります。入力を済ませたら、「次へ」をクリックしましょう。

次は、勤務先や年収に関する情報を入力します。

勤務先や年収で虚偽の申告をすると、カードの作成が難しくなります。間違いのないよう、しっかり確認して記入しましょう。

次は、支払い方法の入力です。

利用額に関わらず毎月の支払額が一定となるリボ払い方式「楽Pay」に登録することもできますが、手数料が大きくなるのでクレジットカード作りが始めての方は「楽Payに登録しない」をクリックして進みましょう。

続いて付帯サービスについては、必要なものだけクリックして先に進みましょう。サービスの詳しい内容については、「○○の詳細」から確認することが可能です。

③振替をおこなう口座で手続きを済ませる

次は、クレジットカードの支払いをする銀行口座の入力です。口座を持っている金融機関を選択し、「次へ」をクリックしましょう。

ニコスカードでは、指定の金融機関であればそのまま口座登録ができる「オンライン口座振替サービス」を提供しています。サービスの対象となている金融機関は、以下の通りです。

オンライン口座振替サービスの対象口座

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • auじぶん銀行
  • イオン銀行

その他複数の地方銀行、信用金庫でサービスが利用できます。他の対象金融機関については、以下のページで詳しく確認してください。

オンライン口座振替サービスの対象となっていない金融機関については、金融機関の選択画面で「その他の金融機関」を選択します。

その他の金融機関を選択した場合、後日三菱UFJニコスが口座振替の手続きに必要な書類を送付してくれます。書類が届いたら、記名捺印をして返却しましょう。

サービス外の金融機関を選択した場合、他の必要事項の入力を済ませればオンラインでの手続きは完了です。審査結果と書類が来るのを待ってください。

そしてここからは、オンライン口座振替サービスの対象金融機関を選択した方の手続きについて引き続き解説していきます。

対象金融機関の方は、口座情報を入力して「利用する」をクリックしてください。この後は、各金融機関のページに飛ぶのでそちらで手続きを進めましょう。

④入力した情報を確認する

最後に入力した情報が表示されるので、確認して問題がなければ「申込む」をクリックしましょう。

⑤完了メールを受け取る

申込み後は、申込み時に登録したメアド宛に、申込完了メールが届いていることを必ず確認しましょう。

審査結果も登録したメアドに届くので、申込完了メールが届かない場合は迷惑メールフォルダを確認してください。

方法②スマホ

スマホからの申込みの流れ(※)は基本的に同じですので、申込み手順は「パソコンからの申込み」をご確認ください。ここからは手順に沿ってスマホ版の申込み画面を解説していきます。

(※)2020年5月時点

①「オンライン入会」をクリック

まずはスマホでVIASOカードのページを開き、「お申込み(オンライン入会)」をタップします。

会員規約、ご利用明細ネット切り替えサービスの利用規定を読み、同意して進むをタップしてください。

②必要事項を入力

次は、名前、生年月日、勤務先など必要な情報を入力します。

リボ払いサービスである「楽Pay」、その他付帯サービスについては詳細を読み、必要な場合のみタップしましょう。不要な場合はそれぞれのサービスで「申込まない」をタップしてください。

③振替をおこなう口座で手続きを済ませる

次にクレジットカードの支払いをしたい口座の金融機関を選択すると、以下の画面に切り替わります。

オンラインで手続きできる金融機関や、オンライン口座振替サービスについて詳しくは、「パソコンから申込み」で説明していますので、少し前に戻ってご確認ください。

口座番号を入力すると、各金融機関の手続きページに切り替わるので、指示に沿って手続きをおこないましょう。

④入力した情報を確認する

金融機関での口座振替の手続きが完了したら、最終確認画面に移ります。確認し、問題がなければ「申込む」をタップして終了です。

⑤完了メールを受け取る

登録したメールアドレスに申込み完了メールが届いたら、必ず保存しておいてください。

また、審査結果も登録したメアドに届くので、申込完了メールが届かない場合は迷惑メールフォルダを確認しましょう。

ニコスカードの発行期間と審査について

VIASOカードの発行期間は、インターネットまたはスマホで申込みをした場合、最短翌営業日で発行されたあと3日~1週間でお届けになります。

ただし、収入が安定していない方、他社での借入がある方は支払い滞納のリスクが大きいと考えられるので、審査の結果が出るまで時間がかかってしまいます。

三菱UFJニコスの営業時間外となる土日祝日、年末年始などの期間を挟むと発送日が遅れることもあります。

また、お住まいのエリアによっては配達に時間がかかるケースも多いです。審査終了後も、カードが手元に届くまでに1週間以上かかる可能性もあるので、届かないからといって焦る必要はありません。

ニコスカードの審査に通るコツ

ニコスカードは信販系カードのため審査難易度が高いといわれていますが、どのような方が審査を通過しているのでしょうか。

以下ではニコスカードをお持ちの方の口コミをご紹介するので、職業や年齢に注目しながらご覧ください。

(20代 / 女性 / 学生 / 収入なし)

学生時代はクレジットカードについて無知だったのですが、年会費が無料で作りやすいクレジットカードだと感じたので、VIASOカードに入会しました。また、還元の方法が現金であることも非常に分かりやすかったです。

学生でも作れるVIASOカードは、学生で収入なしの方でも審査を通過できた事例が複数あります。学生であればアルバイト・パートなどをしていなくても審査に通過できる可能性が高いでしょう。

(40代 / 女性 / フリーター / 年収200〜400万円未満)

旅行に行く時の空港で待っていたところ声をかけられました。JALカードからこまめにメールの案内を送ってくれるので、マイルの期限の確認を忘れることなく消費できているのでありがたいです。ポイントを貯めるため、使えるところは全てJALカードを利用しています。

三菱UFJニコスが発行する提携カード、JALカードをお持ちの方の口コミです。こちらの方は、40代フリーターでも問題なくクレジットカードを作ることに成功しています。正社員ではない方も、滞納や他社借入などが少ない場合は十分審査に通過できるでしょう。

(30代 / 女性 / 会社員 / 年収200万円未満)

いつも利用しているガソリンスタンドで「Shell EasyPay」を作る際にシェルPontaクレジットカードを紹介されました。ガソリンは最低でもひと月に一回は入れるので、年会費は実質無料です。ガソリンを入れるたびに気が付けばポイントが貯まっているので、お得感のあるカードだと思います。

こちらの方は、Pontaポイントが貯まるシェルPontaクレジットカードを保有しています。30代で年収200万円未満という収入額でありながらも無事審査に通過しています。

以上の口コミ状況から、審査通過には以下の内容が大切であることが分かります。

審査通過のコツ
  • 安定した収入を得る
  • 支払いを滞納しない
  • 他社から多額の借入をしない

収入を得て、クレジットカードの支払いを期日通りにおこなっており、過去にお金のトラブルを起こしたことが無い方なら審査に通過できる可能性は高いです。

一方、自分の属性に不安がある方は、審査が比較的やさしいといわれるカードのご紹介をしている以下の記事をご覧ください。

審査が甘いクレジットカード|おすすめカードの作り方や審査に通りやすくなるコツ

ニコスカード申込み後にすべきこと

申込みの後は、三菱UFJニコスによる審査を待ち、発行されるカードを受け取ることが必要です。

審査結果の確認方法と受け取り方法について以下にまとめました。

審査結果を確認する

審査の結果は、申込み時に登録したメールアドレスか、審査結果照会画面で確認できます。

審査結果を確認するには、照会番号・生年月日を入力しなければいけません。照会番号は申込み完了時に送られてくるメールの中に記載されているので、三菱UFJニコスからのメールは忘れず保管しましょう。

ニコスカードを受け取る

審査に通過した後は、発行されたカードがゆうメール簡易書留で送付されます。

本人の受け取りでなくても大丈夫ですが、配達員の方から対面で受け取り、サインまたは押印をして受け取る必要があるので、一人暮らしで家にいる時間が少ない方は注意しましょう。

もし対面で受け取れなかった場合は不在通知書がポストに投函されているので、保管期限内に再配達を依頼するか、郵便局に取りにいく必要があります。

ニコスカードの中でもおすすめなのはVIASOカード!

三菱UFJニコス VIASOカード
三菱UFJニコス VIASOの詳細
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費永年無料!
  • ポイントは自動で現金還元!手続き不要で、用途の制限や無駄がなし!
  • 海外旅行傷害保険サービスが付帯
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~10.0%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco
SMART ICOCA
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 三菱UFJニコス株式会社

すぐにクレジットカードを手に入れたい方におすすめなのが「VIASOカード」です。VIASOカードは最短翌営業日発行がポイントのクレジットカードとなっています。

学生でも申込みができるので、ニコスカードから発行されている他のクレジットカードと比べて申込みしやすいでしょう。

さらにVIASOカードは年会費無料で、海外旅行傷害保険サービスも付いています。海外旅行傷害保険サービスは、旅行代金などをVIASOカードで決済しなければ適用されませんが、最高2,000万円が付帯しているのでもしものときも安心です。

また、VIASOカードは家族カード、ETCカードの発行もできます。家族カードは発行手数料無料、年会費ももちろん無料です。ETCカードは新規発行手数料1,100円(税込)が発生しますが、ETCが使える高速道路でポイントも貯まります。

VIASOカードのポイント還元率は利用代金1,000円ごとに5ポイントです。貯まったポイントは1ポイント1円として自動で登録口座にキャッシュバックされるので、ポイントを使い忘れる心配がありません。

まとめ

三菱UFJニコスが発行するニコスカードの申込みは、パソコンかスマホでできます。パソコン、スマホからの申込みならどこでも手軽にできるうえ、発行までのスピードも速いです。

すぐクレジットカードが欲しい方は、欲しいカードのWebページにアクセスし「オンライン入会」から必要事項を入力しましょう。

(※)本記事内における「ニコスカード」に関する画像はすべて公式サイト(https://www.cr.mufg.jp/apply/card/viaso/)から引用しています

金融・ビジネス分野を中心にライティング活動を行う専業ライター。大学は経済学部を卒業しており、交通経済学専攻だった。ビジネスとは直接関係していないが旅行好き。大学時代は一人で日本一周をしたことがある。しかし日本一周の経験は現在の仕事でさほど生かされていない。ポイントを集めるのが好きで、ポイントカードを100枚以上持っている。お店でポイントカードを作るか聞かれると必ず作ってしまう。

oumeの執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事