更新日:

ラグジュアリーカードのブラックカードの新たな価値を生み出す上質な特典内容とは?

ラグジュアリーカードのブラックカードの新たな価値を生み出す上質な特典内容とは?

ラグジュアリーカードのブラックカードは、電話でもメールでも対応可能なコンシェルジュサービスやハワイアン航空のエリート会員ステータスを獲得できるなど、他社カードにはない上質な特典が付帯するクレジットカードです。

また、最大還元率は2.75%ですので、還元率にも優れたカードといえるでしょう。

今回はラグジュアリーカードのブラックカードについて、基本的な情報からブラックカード会員限定のパーティなど、新たな価値を生み出す上質な特典までを徹底解説しますので、ぜひ参考にしてください。

ラグジュアリーカードのブラックカードとは?

Mastercard Black Card(以下、「ラグジュアリーカード ブラックカード」)は、ラグジュアリーカードのチタンカードの上位カードです。

一般的なプラスチック製のクレジットカードとは違い、特許取得の特別な技術を用いたマットブラックの金属製カードなので、見た目にも重厚感があり、一目で特別なカードと判断できる仕様になっています。

また、ラグジュアリーカードは、日本では数少ないMastercardブランドの最上位ランクとなる「ワールドエリート」のカードで、プラチナカード以上の特典や付帯サービスを利用することができます。

なかでもラグジュアリーカード ブラックカードは、その名に恥じないハイスペックなカードとなっているので、日常生活はもちろん、旅行などのあらゆるシーンで特別なひとときを与えてくれでしょう。

ラグジュアリーカード ブラックカードの基本情報を確認する

Mastercard Black Card
ラグジュアリーカード<Black Card>の詳細
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 日本初マスターカード最上位「World Elite Mastercard」
  • 24時間対応のLuxury Card ConciergeTM
  • グローバルホテル優待
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
110,000円(税込) 110,000円(税込) 1.25%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
nanaco
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by Black Card I株式会社

ラグジュアリーカード ブラックカードは、年会費110,000円(税込)で保有できるクレジットカードです。通常のクレジットカードと比べると、充実した特典や付帯サービスが利用できるので、年会費以上の価値を実感することができます。

追加カードとして家族カードやETCカードを発行でき、各カードの年会費や発行手数料は下記のようになっています。

家族カード、ETCカードの年会費と発行手数料
追加カード 家族カード ETCカード
年会費(税込) 27,500円 無料
発行手数料 無料 無料

また、限度額に関しては、公式ページに具体的な金額の記載がないものの、一般的にゴールドカード以上の限度額は100万円以上となることが多いので、ラグジュアリーカードも同様に100万円以上になる可能性があるでしょう。

当然ですが、審査状況によってはより高額の限度額が設定されることがあると考えられます。

還元率は最大2.75%!ブラックカードのポイントプログラム

ラグジュアリーカード ブラックカードは、毎月のカード利用の請求合計金額1,000円(税込)につき2ポイントと利用明細2,000円ごとに1ポイントが付与されます。つまり、2,000円ごとに5ポイント獲得できることになります。

1ポイントは5円相当なので、基本となる還元率は1.25%と高還元率になっています。また、ポイントの有効期限は、付与月から5年後の14日となっているので、一般的なクレジットカードに比べると長めの設定になっています。

ちなみに、ポイント還元率に関してはポイントの交換先によって異なり、最大2.75%の還元率も可能です。

ポイントはキャッシュバックからマイルまで幅広い交換が可能

ラグジュアリーカードは、ポイントの交換先が豊富に用意されています。

ポイントの主な交換先

  • キャッシュバック
  • 各種ギフトカード(Amazonギフト券、JCBギフトカードなど)
  • 航空会社のマイレージに移行(JAL、ANA、ハワイアン航空、ユナイテッド航空)
  • ワインのFiradis(フィラディス)のお買い物券

上記のようにポイントの交換先はキャッシュバックからマイルまで幅広く用意されていて、交換先によってポイント還元率が違ってきます。

たとえば、ブラックカードの場合、キャッシュバックは1.25%の還元率ですが、マイルは0.75%の還元率になります。また、最大還元率になるのは、フィラディスワインのお買い物券で2.75%となっています。

会員専用のネットショッピングモールで還元率アップも可能

ラグジュアリーカードは、新生銀行グループの信託会社アプラスが発行をおこなっています。そのため、アプラスカード会員が利用できるネットショッピングモール「アプラスモール」を利用可能です。

ネットショッピングの際は、アプラスモールを経由することでボーナスポイントを獲得することができるので、ぜひ活用しましょう。

ちなみに、ボーナスポイントはショッピングサイトごとに異なり、たとえば、ネットショッピングでも人気の高いYahoo!ショッピングでは1%がボーナスポイントとして加算されます。

つまり、ラグジュアリーカード ブラックカードの基本となる還元率1.25%に1%のボーナスポイントがプラスされるので、2.25%の還元率でネットショッピングを楽しむことができます。

補償内容が充実した保険が付帯

ラグジュアリーカードは、充実した補償内容の保険が付帯していることも魅力のひとつです。ハイスペックなカードならではの補償内容を確認しておきましょう。

最高1億2,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯

ラグジュアリーカードは、一律で最高1億円の国内旅行傷害保険と最高1.2億円の海外旅行傷害保険が付帯しています。また、海外旅行傷害保険には家族特約が付いているので、本会員だけではなく、家族も旅行傷害保険が適用されます。

航空機遅延保険も付帯

ラグジュアリーカードには、旅行傷害保険のほかに航空機遅延保険も付帯しています。航空機遅延保険は、「航空便の遅延や欠航」、「受託手荷物の遅延や紛失」などで負担した費用が補償される保険です。

たとえば、搭乗予定の航空機に遅延や欠航などがあった場合、食事代や宿泊費が発生すると、1回の遅延や欠航につき最高2万円の補償を受けることができます。

保険の適用条件が決まっているので、旅行などで航空機を利用する際は、事前に確認しておくとよいでしょう。

最高300万円のショッピング保険

ラグジュアリーカードは、年間300万円のショッピングガーディアン保険が付帯しています。ショッピングガーディアン保険は、カード決済で購入した商品が破損盗難などの被害に遭った際に補償を受けられるので、安心して買い物を楽しむことができます。

そのほか、不正使用被害補償制度もあるので、カードが不正に利用された場合も全額補償を受けることが可能です。

電子マネー、Apple Payなどのキャッシュレス決済も可能

ラグジュアリーカードは電子マネーやApple Payなどのキャッシュレス決済にも対応しています。

対応している主なキャッシュレス決済

  • Apple Pay
  • QUICPay
  • 楽天Edy
  • nanaco
  • モバイルSuica

電子マネーによっては、チャージが可能でもポイント付与の対象外となる場合があるので、事前に確認しておくことをおすすめします。

Mastercard Black Card
ラグジュアリーカード<Black Card>の詳細
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 日本初マスターカード最上位「World Elite Mastercard」
  • 24時間対応のLuxury Card ConciergeTM
  • グローバルホテル優待
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
110,000円(税込) 110,000円(税込) 1.25%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
nanaco
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by Black Card I株式会社

ブラックカードならではの充実した特典でワンランク上のライフスタイルを提案

ラグジュアリーカード ブラックカードは、トラベル関係や日々の生活をより豊かにしてくれるワンランク上の特典が付帯しています。ここでは、ブラックカードならではの特典について解説します。

ちなみに、ラグジュアリーカード ブラックカードは、入会後に数ヶ月経過した時点でウェルカムギフトが届く、ちょっとしたサプライズ特典があります。

ウェルカムギフトは、アメリカで最も長い歴史を誇る筆記具ブランド「CROSS」の黒色のペンとなっているので、申込みを検討している方は参考までに覚えておくとよいでしょう。

電話でもメールでも24時間365日対応可能なコンシェルジュサービス

ラグジュアリーカードは、24時間365日、さまざまな要望に対応してくれるコンシェルジュサービスを利用することが可能です。

コンシェルジュサービスの対応内容
項目 対応内容
旅行関係 旅行の手配、国内外のホテルの手配など
飲食関係 レストランの手配・予約など
ビジネス関係 レンタルオフィスや会議室の案内、会食場所の相談・予約、ビジネス機材の案内など
娯楽関係 ゴルフ場の手配・予約、フラワーアレンジメントの手配など
その他 記念日のプレゼントの相談、パーティーの手配など

一般的なプラチナカード以上で利用できるコンシェルジュサービスは、一度自動音声を経由することが多いですが、ラグジュアリーカードのコンシェルジュサービスは直接オペレーターにつながります。

また、ブラックカード以上になると電話だけでなく、メールでの対応も可能になるので、手軽にコンシェルジュサービスを利用することができます。

ちなみに、ラグジュアリーカード チタンカードではメールでの対応はおこなっていないので、ブラックカードならではメリットといえるでしょう。

世界中の空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パスの年会費が無料

ラグジュアリーカードは、共通の特典として海外の空港VIPラウンジを利用できるプライオリティ・パスの年会費が無料になる特典が付帯しています。プライオリティ・パスの年会費は通常429ドル必要なので、これだけで年会費の約半分の価値があります。

また、国内の主要空港ラウンジは、本会員同伴者1名まで無料で利用できますし、羽田空港の「TIAT LOUNGE(ティアット ラウンジ)」を利用することも可能です。

とくに、TIAT LOUNGEの利用が付帯しているクレジットカードは少ないので、ラグジュアリーカードならではの特典になっています。

手荷物宅配無料サービスを利用し空港までの移動をより快適に

ラグジュアリーカードは、Mastercardブランドのワールドエリートとなるので、Mastercardのゴールドクラス以上に付帯する「Taste of Premium(テイスト オブ プレミアム)」の特典を利用できます。

そのひとつが、自宅から空港間の手荷物を出国時と帰国時ともに3個まで無料で宅配してくれる手荷物無料宅配サービスです。

手荷物無料宅配サービスを利用すれば、空港まで少ない荷物で楽に行けて、空港ラウンジで搭乗までの時間をくつろぐことができるので、より快適な空の旅を楽しむことが可能です。

【ブラックカード限定】ハワイアン航空のエリート会員ステータスを獲得できる

ラグジュアリーカード ブラックカードは、ハワイアン航空エリート会員ステータス「PualaniGold」を獲得できます。この特典はチタンカードには付帯していないブラックカードならではの特典となるので覚えておきましょう。

Pualani Goldでは、下記のような優待特典を受けることができます。

Pualani Goldの主な優待特典

  • 予約時の座席優先指定
  • 優先搭乗サービス
  • 50%のボーナスマイル
  • Premier Clubラウンジの利用

【ブラックカード限定】銀座の会員専用ラウンジの入会金、月会費、利用料が無料

ラグジュアリーカードの共通特典として、銀座の会員制バーラウンジ「VILLA FOCH GINZA(ヴィラフォッシュ銀座)」を利用できます。VILLA FOCH GINZAでは、シャンパンやワイン、各種カクテルが楽しめるほか、季節のフルーツからサラダ、牛フィレステーキなどの食事を楽しむこともできます。

VILLA FOCH GINZAを利用するためには、通常だと30,000円の入会金と15,000円の月会費が必要ですが、ラグジュアリーカードを持っていれば完全免除されます。

さらに、ブラックカード以上になると、都度利用料としてかかる1,500円(税込)も無料で利用できるので、実費のみで会員専用ラウンジを利用可能になります。

ちなみに、チタンカードの場合は利用のたびに1,500円(税込)が必要になるので、月に3回(年間36回)以上会員専用ラウンジを利用する方は、ブラックカードのほうがお得になります。

【ブラックカード限定】同じ価値観を持つ人々と交流できる会員限定パーティの開催

ラグジュアリーカード ブラックカードを保有している方は、ラグジュアリーカードが主催するさまざま会員限定イベントに参加できます。

ブラックカード会員限定パーティ
イベント 内容
ラグジュアリーソーシャルアワー パークハイアット東京などの5つ星ホテルやバーラウンジで開催される会員限定のテイスティングイベント
法人ソーシャルアワー 一流のラグジュアリーホテルで開催される法人向けイベントで、人脈やコミュニティ構築の場として最適

上記のほかに、ラグジュアリーカード共通のイベントもあり、、世界中の一流醸造家を迎えてワインと食事を楽しめるイベントや著名なトレーナーのレッスンなどを受けられるイベントなどもあります。

カード会員同士の新たな交流やコミュニティの構築として最適の場ですし、経営者や個人事業主の方は、新たなビジネスのきっかけになる可能性もあるので、カードを保有した際はイベントに参加してみてはいかがでしょうか。

人気レストランのコース料理のアップグレードや料金が1名分無料に

ラグジュアリーカードの共通特典にはラグジュアリーカードが厳選した人気レストランのコース料理のアップグレードや2名以上の利用で1名分のコース料金が無料になる優待特典もあります。

記念日や大切な方との会食などで利用できる魅力的な特典なので、ラグジュアリーカードを保有した際は、ぜひ利用してください。

美術館や映画館の優待特典を利用して感性を高められる

ラグジュアリーカード ブラックカードは、対象の国立美術館で本会員と同伴者1名まで無料鑑賞ができる特典やTOHOシネマズで毎月2回、無料で映画を鑑賞できる特典が付帯しています。

TOHOシネマズの一般入場料は1,900円なので、毎月2回(年間24回)見れば45,600円となり、年会費の約半分の元を取れます。ちなみに、チタンカードの場合は、TOHOシネマズの無料鑑賞は月1回です。

そのほかにもライフスタイルが華やぐ多彩な特典が利用可能

ラグジュアリーカード ブラックカードは、ほかにも多くの魅力的な特典を利用できます。主な特典をピックアップして紹介しますので、参考にしてください。

VIPホテル&トラベルプログラム

VIPホテル&トラベルプログラムは、世界3,000以上の施設で優待特典を受けられます。施設ごとに特典は異なりますが、部屋のアップグレードや高級ホテルの朝食無料サービスなど、より旅行を快適に楽しめるサービスを利用できます。

利用する際はコンシェルジュを経由して予約し、ラグジュアリーカードでの支払いが必要となるので覚えておきましょう。

ラグジュアリーリムジンの送迎

ラグジュアリーカードでは、厳選した名店や隠れ家的レストランを利用する際に、指定場所から現地までの片道を無料で送迎してくれるラグジュアリーリムジンの送迎サービスを利用できます。

レストランによっては会員専用の席を確保してくれる場合もあるので、VIPな気分で食事を楽しむことができます。

アンダーズ東京のルーフトップ バーの優待特典

ラグジュアリーカード ブラックカードを保有していれば、アンダーズ東京の最上階に位置するルーフトップ バーでの優待特典を利用できます。

通常1人あたり2,200円(税込)のチャージ料金が無料になったり、窓際の席を優先的に案内してくれたりと、バーで夜景を楽しみながらお酒を飲みたい方などにおすすめの特典です。

旅行代理店のHIS「CLASS ONE」に無条件で加入

ラグジュアリーカードは、入会と同時に「CLASS ONE」に無条件で加入することができます。CLASS ONE は、HIS(エイチ・アイ・エス)のビジネスクラス・ファーストクラスの専門会員プログラムで、限定航空券特別なツアーなどを利用することが可能になります。

新生銀行のプラチナ会員資格を獲得

ラグジュアリーカードは、新生総合口座パワーフレックスを支払い口座に設定することで、新生銀行のプラチナ会員を獲得できます。

プラチナ会員になれば、他行宛てのインターネット振込手数料が月10回まで無料になるなどの特典があるので、新生銀行をメインバンクとして利用している方にとってはうれしい特典です。

世界のファッションから旅行まで、最新情報が得られる「LUXURY MAGAZINE」を無料提供

3ヶ月に1回、選び抜かれたライター・デザイナーによって編集されるグローバル誌「LUXURY MAGAZINE」が無料提供されます。ファッション、旅行、テクノロジーなどの幅広いジャンルの新鮮な情報を読むことができます。

LUXURY MAGAZINEは、ラグジュアリーカードオンラインまたは会員専用アプリから閲覧ができるので覚えておきましょう。

海外緊急医療アシスタンスサービス

ラグジュアリーカードは海外旅行傷害保険の内容が充実しているだけでなく、24時間365日対応してくれる海外緊急医療アシスタンスサービスを利用できます。

海外緊急医療アシスタンスサービスは、専門のスタッフが日本語で対応してくれるメディカルサービスで、海外で事故に遭った際などに病院の紹介退院後の帰国手配などをおこなってくれます。

特典や付帯サービスが同じビジネスカードも発行可能

ラグジュアリーカードは、個人向けカードと同様の特典や付帯サービスが利用できるビジネスカードを発行できるので、当然、ブラックカードもビジネスカードとして発行が可能です。

ビジネスカードなので、事業関係で利用すれば年会費やカード利用料金を経費として計上することができますし、法人口座決済が可能になります。

個人向けカードとビジネスカードの2枚持ちも可能で、カスタマーサポートに連絡をすればポイントの合算をすることもできます。

ラグジュアリーカード ブラックカードのデメリット

ラグジュアリーカード ブラックカードは、充実した特典や付帯サービスを利用できるメリットがありますが、デメリットがないわけではありません。

クレジットカードを選ぶときはメリットだけではなく、デメリットを把握しておくことも大切なので、しっかりと把握しておきましょう。

カードが使えない場合がある

ラグジュアリーカードのブラックカードは金属製であるため、一部の店舗や販売機、カード読取機で、使用できない場合があります。

あらかじめ、別のクレジットカードも用意しておくと、より安心して使用することができるでしょう。

紛失時の再発行手数料がかかる

ラグジュアリーカードは、紛失時の再発行手数料として一律5,400円(税込)が必要です。再発行手数料がかかる点も、金属製カードであるがゆえのデメリットといえます。

ラグジュアリーカード ブラックカードの審査について

ラグジュアリーカード ブラックカードは、インビテーションなしで申込みが可能です。入会資格は、「20歳以上(学生不可)」となっていますが、年会費を考えると一定以上の安定した収入が必要と考えておきましょう。

ちなみに、マネ会に寄せられたチタンカード保有者の年収は600万円以上の方が多く、ブラックカードはチタンカードよりも上位のカードなので、審査がさらに厳しくなると考えられます。

ブラックカードの申込みを検討している方は、この点も参考にしてみてください。

Mastercard Black Card
ラグジュアリーカード<Black Card>の詳細
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 日本初マスターカード最上位「World Elite Mastercard」
  • 24時間対応のLuxury Card ConciergeTM
  • グローバルホテル優待
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
110,000円(税込) 110,000円(税込) 1.25%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
nanaco
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by Black Card I株式会社

ラグジュアリーカードのブラックカードまとめ

Mastercard Black Cardは、110,000円(税込)の年会費が必要ですが、コンシェルジュサービスやプライオリティ・パスの年会費が無料になるなどの充実した特典を利用できます。

また、カード会員同士で交流することができる会員限定イベントでは、同じ価値観を持つ人々に出会うことができるので、新たな人脈やコミュニティの構築もできます。

一見、年会費は高く感じますが、カードの特徴をよく把握して使いこなせば、年会費以上の価値を実感できるスペックになっているので、年会費と特典や付帯サービスを比較して申込みを検討してみてはいかがでしょうか。

食品や雑貨商品などを扱うライター・編集を経て、マネ会を担当。クレジットカードのポイント還元や特典だけでなく、各カード会社の戦略やマーケティングにも興味あり。普段使っているクレジットカードはJALカードで、実家への帰省の際には、貯めたマイルを特典航空券に交換している。ヤフオクやヤフーショッピングで買い物をする際には、ヤフーカードも使用。体を動かすことが好きで、定期的にジムで筋トレ。機会あれば、山へハイキングに出かけ、帰りの温泉を楽しむ。

山本(信)の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事