更新日:

ケーズデンキでおすすめのクレジットカードはこれだ!スマホ決済との連携がポイント

ケーズデンキでおすすめのクレジットカードはこれだ!スマホ決済との連携がポイント

ケースデンキで買い物をするときには、スマホ決済と連携しているクレジットカードか、ポイント還元率が高いクレジットカードがおすすめです。ポイントサービスをせず現金値引き主義を掲げているケースデンキですが、クレジットカードを活用することでよりお得に買い物ができますよ。

こちらの記事では、ケースデンキでおすすめのクレジットカード詳細情報、ケーズデンキの決済⽅法などについて 解説していきます。ケーズデンキでお得に買い物がしたい方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

ケーズデンキでの買い物におすすめなクレジットカードの特徴

ケーズデンキでの買い物におすすめのクレジットカードを選ぶときには、どのようなポイントを確認すればいいのでしょうか。重要なポイントは2つなので、しっかりチェックしておきましょう。

おすすめのクレジットカード
  • スマホ決済と連動しているクレジットカード
     楽天カード
  • ポイント還元率が高いクレジットカード
     ヤフーカード
     JCB CARD W
     リクルートカード

ケーズデンキではクレジットカード決済だけでなく、電子マネーやQRコード決済などのスマホ決済が可能。スマホ決済と連動しているクレジットカードであれば、ポイント二重取りができてお得です。

またケーズデンキではほとんどのクレジットカードが使えます。ケーズデンキが発行しているクレジットカードはないので、ポイント還元率が高いカードを選ぶとポイントが貯まりやすくてお得です。

国内で発行されたクレジットカードはほぼ使える

ケーズデンキではVISA、Mastercard、JCB、アメックス、ダイナースクラブをはじめ、国内で発行されたほとんどのクレジットカードが使えます。銀聯が使える店舗は少ないですが、クレジットカードが使えなくて困ることはまずないでしょう。

ただしケーズデンキで使用するときに、ポイント還元率がアップするカードはありません。そのためケーズデンキの店舗でクレジットカードを利用するときには、ポイント還元率が高いクレジットカードを使うことをおすすめします。

ケースデンキで使えるその他キャッシュレス決済手段

ケーズデンキではクレジットカード以外にも、さまざまなキャッシュレス決済が導入されています。ケーズデンキの買い物で使える決済方法は、以下の通りです。

ケーズデンキの買い物で使える決済方法
電子マネー 楽天Edy
QR決済 LINE Pay、楽天ペイ、PayPay、d払い、au PAY、Origami Pay、メルペイ、AliPay、WeChat Pay
プリペイドカード auWALLET、ソフトバンクカード、dカード プリペイドなどのブランドプリペイドカード

ケーズデンキでは電子マネーやQR決済のようなスマホ決済が利用可能。例えば楽天Edyと楽天カードを連動させて楽天Edyで支払いをすると、楽天Edyと楽天カードそれぞれにポイントが貯まるので、ポイント二重取りが可能です。

ケースデンキでお得に買い物をするためには、ポイント二重取りをしていくことをおすすめします。

ケーズデンキはポイント制度がなく現金値引き主義

ケーズデンキは他の家電量販店とは違い、ポイント制度がありません。そのかわり現金値引き主義を掲げており、商品価格からそのまま値引きしてくれます。現金値引きされた商品でもクレジットカード決済はできるので、とてもお得な制度ですね。

またケーズデンキにはあんしんパスポートというサービスがあり、あんしんパスポート利用者限定の現金値引きなど、さまざまな特典があります。発行手数料や年会費は発生しないので、ケーズデンキで買い物をするときにはあんしんパスポートへの加入をおすすめします。

ケーズデンキでの買い物におすすめのクレジットカード4選

ここまでケーズデンキのクレジットカード事情について解説してきました。最後にこれらの情報を踏まえたうえで、おすすめのクレジットカードを紹介していきます。これからケーズデンキで買い物をする方は、お得なクレジットカードを発行して買い物をしましょう。

楽天カード|楽天Edyの利用でさらにお得に

楽天カード
楽天カードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費永年無料
  • 新規入会&利用でポイントがもらえる
  • 海外旅行でも安心・便利に使える
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1.0%~20.0%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

楽天Edyが使えるケーズデンキでは、楽天カードのポイント還元率がさらにアップします。楽天カードで支払いをしたときのポイント還元率は1%ですが、楽天Edyに楽天カードを登録して支払うとポイント二重取りができ、ポイント還元率が1.5%にアップします。

楽天カードは楽天市場でのポイント還元率が最大16%にアップするなど、日常使いのクレジットカードとしても便利です。ケーズデンキで買い物をする方はもちろん、メインカードを探している方にもおすすめですよ。

(30代 / 女性 / フリーター / 年収200万円未満)

実店舗ではクレジットカードとしての機能だけでなく電子マネーの楽天Edyやポイントカードとしても使うことができるので、このカード一枚でいろいろこなせてしまってポイントをまとめられるのもお得感があります。

ヤフーカード|PayPay利用でポイント還元率アップ

ヤフーカード
Yahoo! JAPANカードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • ショッピングガード保険
  • ヤフーカードはTカードとして利用できます
  • PayPayにチャージできる唯一のクレジットカード
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1.0%~3.0%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
nanaco
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

ポイント還元率が1%のヤフーカードも、ケーズデンキで買い物におすすめのクレジットカードです。年会費無料で作成できるうえ、Yahoo!ショッピングやLOHACOでは、ポイント還元率がさらにアップします。

またヤフーカードはPayPayへのチャージでも使えます。残念ながら2020年4月からヤフーカードからPayPayにチャージしても、ポイントが貯まらなくなってしまいましたが、利便性の面ではメリットがありますね。

(30代 / 男性 / 個人事業主 / 年収600〜800万円未満)

最近ではQRコード決済が流行ってきて、自分も活用しているのですが、Paypayをチャージするときに使うとポイントが貯まるというのもありがたいですね。最近ではPaypayのチャージが請求金額の半分以上を占めるようになっていて、これからも伸びていく気がします。

JCB CARD W|オールマイティに使えるクレジットカード

JCB CARD W
JCB CARD Wの詳細
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • ポイントは常に2倍以上で年会費はずっと無料!
  • さらにJCBオリジナルシリーズパートナーや、Oki Doki ランド 利用でポイント大幅アップ!
  • キレイをサポートするLINDAリーグの優待も利用できる「JCB CARD W plus L」もご用意
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1 〜 2%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー

ケーズデンキだけでなく、さまざまなお店でクレジットカードが使いたい方には、JCB CARD Wがおすすめです。JCB CARD Wは通常時ポイント還元率が1%と高いうえに、セブンイレブン・Amazon・スターバックスなど日常的に使うお店でポイント還元率がさらにアップします。

ケーズデンキでも問題なく使えますし、ポイント還元率も悪くありません。ポイント還元率アップするお店が多いので、メインカードを探している方におすすめですよ。

リクルートカード|通常時ポイント還元率1.2%と高い

リクルートカード
リクルートカードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • どこで使ってもポイント高還元!驚異の1.2%!
  • リクルートのネットサービスをご利用でさらにポイント還元!
  • 「じゃらんnet」「ポンパレモール」などのリクルートサービスご利用分が最大4.2%
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1.2%~4.2%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー

とにかくポイント還元率が高いクレジットカードを探している方は、リクルートカードがおすすめです。リクルートカードは通常時ポイント還元率が1.2%と他のカードより高いので、使うお店を選びません。

リクルートカードはnanacoへのチャージ、ホットペッパービューティーでのポイント二重取りなど、活用できる場所がとても多いです。ポイントを貯めることに重点を置く方には、おすすめのクレジットカードですよ。

ケースデンキではスマホ決済との連携できるカードがおすすめ

ここまでケーズデンキでのクレジットカード事情について紹介しました。内容をまとめると以下のようになります。

まとめると
  • ケースデンキではスマホ決済と連動しているクレジットカードか、ポイント還元率が高いクレジットカードがおすすめ
  • スマホ決済と連動しているクレジットカードは、ポイントの二重取りが可能
  • ケーズデンキにはポイント制度がなく現金値引き主義、現金値引きされた商品でもクレジットカードが使える

ケーズデンキは現金値引き主義ですが、クレジットカードが使えるのでポイントを貯めることができます。ケーズデンキでの買い物はクレジットカードを使って、効率よくポイントを貯めていきましょう。

投資に失敗して借金500万円以上を抱え、その後自己破産を経験しました。自分がお金で大失敗した経験から、お金の正しい知識を勉強。フリーライターとして、クレジットカード・カードローン・債務整理ジャンルの豊富な執筆経験を持っています。経験に基づいた確かな記事を執筆することが、1番の武器です。趣味は食べ歩き・人狼ゲーム・麻雀。名古屋の美味しいグルメを紹介する「リュウジの名古屋グルメブログ」も運営しています。

リュウジの執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事