ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)の口コミ・評判

ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)を実際に利用された方々の口コミ・評判を紹介します。
口コミの収集方法や「PickUp口コミ」の選定基準については口コミ・評判一覧のページ下部に記載しています。
ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)の詳細
総合評価
4.0
口コミ件数 : 2件

項目別の評価

重視した点

公式サイトを見る 【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー
口コミ:2件
4.0
女性 / 東京都 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 3 | 発行スピード 4 | ポイント 4 | マイル 4 | 優待サービス 4 | サービス対応 4 | 利便性 4
選んだ理由
知り合いが勧めてくれたのがきっかけでした。普段の通勤で使う定期券代で、簡単にANAのマイルが貯まるということで契約しました。実家が九州なので、帰省するときはいつも飛行機を使いますが、航空券代が結構かかってしまいます。普段の通勤費でマイルを貯めて、安く実家に帰省できればな、という思いからソラチカカードにしました。通勤で東京メトロも使いますし、オートチャージなのですごくラクなので、ソラチカカードを選びました。

特典やポイント制度
JCBのカードを初めて持ちましたが、ディズニーの協賛ということで、ディズニーのイベントの案内があったり、応募の当選確率が上がったりするのは嬉しかったです。まだ当選したことはありませんが、カード会員のステータスによって当選確率が上がるみたいなので、継続して使っていこうという気持ちになります。また、このソラチカカードで初めてパスモのオートチャージ機能をつけてみました。それまではいちいち現金でチャージしていたので、初のオートチャージはとても便利でラクで助かります。また、今度ハワイに行く予定があるのですが、ハワイでもJCBは様々な特典が受けられるみたいで、よく調べて行こうと思ってます。海外でもちゃんと使えるのは有り難いです。

活用術
ソラチカカードは、東京メトロと連携したカードなので、東京メトロを通勤や通学で使う人はかなりお得だと思います。いつも乗ってるだけのその行為がポイントになり、ANAのマイルに還元されます。私は飛行機にのるためにマイルを貯めていますが、溜まったマイルは航空券に変えなくても、商品券などに変えることもできます。また、溜まったポイントは手動でマイルに還元するのではなく、自動移行でマイルへと変換する設定にしておくことができます。これをしておけば、自身が手間をかけることなく、毎日メトロに乗るだけでANAのマイルが溜まっていくのです。毎月必ず発生する携帯料金などもこのカードからの引き落としにしておけば、マイルが貯まります!

アプリやWebサイトの使用感
とても見やすいと思います。分割払いへの変更などもアプリ内でできますし、明細照会やこれまでの利用額も見やすいレイアウトになってると思います。また、IDを記憶させておくこともできるので、あとはパスワードを入力すればすぐにログインできるというところと使い勝手が良いと思います。ポイントからマイルへの移行履歴もとても見やすく、いつ頃ポイントが失効になるのか、何に使われたかなどが一目でわかるので良いと思います。

年会費
年会費以上の価値はあると思います。マイルが貯まるまではなかなか嬉しい思いはしませんでしたが、貯まったマイルを使ってついにこの夏実家に帰省することができるので、ソラチカカードを使って得したなあと思っています。繁忙期なので相当数のマイルも結構消費することになりましたが、それでも日々の通勤で自然と貯まったマイルで帰省するお金が浮いたと思えば、年会費以上の価値はあるのではないかと思います。普段の帰省の半分以下の値段に抑えられました。
保有枚数: 1枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: マイル | 発行期間: 1ヵ月 | 利用頻度: ほぼ毎日 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: 交通費 、 飲食費 、 携帯電話費用
4.0
女性 / 東京都 / 30代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
年会費 3 | 発行スピード 4 | ポイント 4 | マイル 4 | 優待サービス 3 | サービス対応 3 | 利便性 4
選んだ理由
仕事柄毎日よく公共交通機関を利用していたので、毎回東京メトロに乗る際にもポイントが貯まるのが魅力的で、PASMOのオートチャージが一体化したサービスが付帯していたため、ソラチカカードを申し込みました。貯まったポイントをマイルに換算し、ANAでマイルを他のカードでもためているので、合算して国内無料航空券に変換できるため、選びました。

特典やポイント制度
電車に乗る際にもポイントが貯まり、マイルや楽天ポイントへ交換できるのは良いのですが、申し込み時には地下鉄をよく利用していたので、PASMOの交通カード機能のあるソラチカカードを選びましたが、クレジットカードの利用という点に関して、ソラチカカードはJCBカードなので海外旅行での使用の際に取り扱い対応していない場面にいくつも遭遇し、JCBカードを選んだことを後悔しています。ANAビザSuicaカードでしたらVISAカードなので、海外でも問題なく使用できると思われるので、そちらにすれば良かったと思います。ポイントに関しては、通常ポイントとOki Dokiポイントがダブルで貯まる点はいいと思います。数年前にマイルへの還元率が改悪された点は残念です。また、マイルへのポイントを変更するのに時間がかかる点もマイナス点だと思います。

活用術
ソラチカカードは、それの使用でもポイントが貯まる点と、地下鉄を使用するとメトロポイントも同時に貯めることが出来るので、都内を移動する際はJRや私鉄を使用するよりも東京メトロの地下鉄を優先的に使用します。メトロポイントも貯まるとANAマイルへ変換できるので、ダブルにポイントがたまりお得感があります。また、JCBが運営するウェブサイトの”Oki Dokiランド" を利用してショッピングなどをすると、通常でも付与されるOkiDokiポイントが通常よりも2倍から最大で20倍のポイント付与がされるので、インターネットショッピングでは「Oki Dokiランド」を楽天市場などよりも先にチェックして優先的に利用するようにしています。

アプリやWebサイトの使用感
ソラチカカードのウェブサイトとJCBのウェブサイトが独立して、それぞれ別な点が使いづらいです。ToMeCardのサイトはかなりシンプルで機能や情報量は最低限という感じがしますが、逆にシンプルで余計な広告などがなく、分かりやすいサイトだと思います。MyJCBのウェブサイトも比較的シンプルでカード利用明細など、よく使うページがすぐ分かり、使いやすいと思います。ただ、2つ別々なのが今だに面倒だと感じます。

年会費
年会費は2000円程度なので、普通に電車や地下鉄など公共交通機関を頻繁に使用する人にとっては年会費以上の価値はあると思います。単にショッピングの支払いだけではなく、日々の交通費をポイントに変換できるのはメリットが大きいと思います。また、PASMO機能はチャージされた金額を電子マネーとして駅構内などのキオスクの買い物などでも使用できるので便利で、利用価値があると思います。
保有枚数: 3枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: マイル | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: ほぼ毎日 | 月額利用金額: 15〜20万円未満 | 主な利用シーン: 交通費 、 ショッピング費用 、 飲食費
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー