更新日:

JCBカードをアマゾンで使うと還元率2%!ポイントの仕組みとおすすめカードを紹介

JCBカードをアマゾンで使うと還元率2%!ポイントの仕組みとおすすめカードを紹介

Amazon.co.jp(アマゾン)は、家電やAV機器、ファッション用品や食品など、さまざまな商品を手軽に購入できるショッピングサイトです。身近にある実店舗より安く買えることもあり、多くの人に利用されています。

そんなアマゾンですが、JCBカードで決済することで、さらにお得になることを知っていますか?特に、JCB CARD Wなら、常時2%の高いポイント還元率で買い物をすることが可能です。

今回は、アマゾンをもっとお得にするJCBカードを紹介します。お得になる仕組みや、そのほかのカードとの比較も解説しているため、アマゾンをよく利用される方はぜひご覧ください。

JCB CARD Wならアマゾンで常時2%の還元率

Amazon.co.jp(アマゾン)は便利なショッピングサイトです。しかし、ポイントがもらえる商品は限定されており、普通に買い物をするだけだと、ポイントを多く貯めることは難しいでしょう。

アマゾンでの買い物をよりお得にする方法に、クレジットカードで決済する方法があります。各クレジットカード会社では、決済金額に応じて各会社のポイントを付与するためです。

なかでも、JCBカードはアマゾンに強いクレジットカード会社です。たとえば、JCB CARD WでAmazon.co.jpの商品を購入すると、下記のようにポイントが付与されます。

Amazon.co.jpでJCB CARD Wを利用した場合のポイント還元率(Oki Dokiランド経由)
通常ポイント JCB CARD Wボーナス 優待店ボーナス 合計
0.5% 0.5% 1% 2%

上記のように、Amazon.co.jpでJCB CARD Wを使って商品を購入すると、常時2%のポイント還元率で商品を購入することができます。

クレジットカードのポイント還元率は0.5~1.0%が一般的であるだけに、とてもお得なメリットです。また、代引きやコンビニでの現金決済で購入する場合と比較すると、2%の差となってあらわれます。

そのため、アマゾンでよく買い物をする方なら、JCBカードが断然おすすめです。次項から、JCBカードがアマゾンでポイントが貯まる仕組みを紹介します。

JCB CARD W
JCB CARD Wの詳細
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • ポイントは常に2倍以上で年会費はずっと無料!
  • さらにJCBオリジナルシリーズパートナーや、Oki Doki ランド 利用でポイント大幅アップ!
  • キレイをサポートするLINDAリーグの優待も利用できる「JCB CARD W plus L」もご用意
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1 〜 2%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー

アマゾンでポイントが貯まるJCBカードの仕組み

Amazon.co.jpでJCBカードのポイントが貯まる理由には、Oki Dokiランドと呼ばれる会員限定のショッピングモールの存在があります。

このOki Dokiランドを利用することで、JCBカード利用者は常にアマゾンでの買い物でポイントを多く貯めることができます。

Oki Dokiランド

Oki Dokiランドは、JCBが運営しており、通常のサイトよりポイントが多く貯められます。JCBでは、Amazon.co.jpを含む多くのショッピングサイトと提携しており、Oki Dokiランドを経由することでポイントを優待するサービスを展開しています。

Oki Dokiランドを経由する方法は、難しくありません。以下の簡単3ステップで、利用することができます。

Oki Dokiランドの使い方

  1. インターネットで「Oki Dokiランド」にログインする
  2. 「Oki Dokiランド」のサイト上からAmazon.co.jpにアクセスする
  3. 商品を選んで、JCBカードで購入する

Oki Dokiランドのサイトには、多数のショッピングサイトが並んでいます。Amazon.co.jpを選択し、専用の移動ボタンからAmazon.co.jpへアクセスすると、24時間以内に購入したものすべてがポイント優待対象となります。

MyJチェック

MyJチェックとは、JCBカードのWeb明細のことです。毎月の利用状況を郵送より早く確認することができ、家計管理や確定申告にも役立ちます。

JCBカードでAmazon.co.jpの購入代金のポイント還元率をアップするためには、このMyJチェックに登録する必要があります。そのため、忘れずに登録しておくようにしましょう。

なお、JCB CARD Wの場合には、申込みをする際に自動的にMyJチェックへと登録されます。そのため、事前に登録する必要はありません。

カード利用金額に応じてポイント還元率はさらにアップ!

アマゾンでの買い物にJCBカードをおすすめしている理由には、もうひとつの要素があります。それが、「JCBスターメンバーズ」というサービスです。

「JCBスターメンバーズ」があることで、JCBカード会員は、年間一定金額以上利用するごとに、2つの特典を受けることができます。

特典
  • Oki Dokiボーナスアップ
  • キャンペーンチャンスアップ

特に注目したい特典が「Oki Dokiボーナスアップ」です。Oki Dokiボーナスアップは、前年の集計期間における利用金額に応じて、翌年の適用期間におけるポイントがアップするサービスとなっています。

たとえば、集計期間にJCB CARD Wで年間30万円(月平均で25,000円)利用した場合、翌年のランク適用期間に10%獲得ポイントがアップします。100万円(月平均で約83,000円)以上の場合は50%アップとなるため、とてもお得です。

ただし、適用されるアップ率は、お持ちのカードそして利用金額で左右されます。自分のメンバーランクは、JCB会員専用サービス「MyJCB」から確認可能です。

貯めたポイントはギフトや商品券など多様な使い方ができる

貯めたOki Dokiポイントは、ギフトや商品券など、さまざまな使い道があります。女性に人気の美顔器「ReFa」やダイソンの掃除機とも交換でき、ギフトのみならず自分用に交換することも可能です。

「お得さ」の観点からおすすめな使い道は、ANAマイルnanacoポイントへの交換でしょう。それぞれ、1ポイント=1円以上の交換率となるため、貯めたポイントを有効活用できます。

そのほか、アマゾンでのポイント利用やスターバックスカードへの充当など、多様な使い方が可能です。ただし、交換率はそれぞれで異なるため、自身で使いやすいものへ交換してください。

利用上の注意点を事前に確認する

Amazon.co.jpでJCBカードを利用する場合、利用上の注意点は事前に確認しておきましょう。特に、Amazon.co.jpの一部店舗や商品は、海外取引に区分されています。

海外利用に区分された場合、決済は円建てでおこなわれますが、JCBカードでは海外利用として取り扱われます。

JCBは海外利用でポイントボーナスがあるため、ポイントの面ではお得です。ただし、利用枠や支払回数の面で国内利用と異なるケースがあるため、注意しましょう。

アマゾンでのお得さ、使いやすさを4枚のクレジットカードで比較

ここからは、JCB CARD Wとよく比べられるクレジットカードを比較します。まずは、JCB CARD W、オリコカード THE POINT、Amazonクラシック、Amazonゴールド、それぞれの基本情報を見てみましょう。

4種のクレジットカード比較
項目 年会費(税込) ポイント還元率(※) モール経由の要否 プライム会員の有無
JCB CARD W 無料 2.0%
オリコカード THE POINT 無料 2.0%
Amazonクラシック ・初年度無料
・次年度以降、1,375円(年1回利用で無料)
1.5% 不要
Amazonゴールド 11,000円 2.5% 不要
(※)Amazon.co.jpにおけるポイント還元率


「お得さ」の側面から比較すると、JCB CARD Wとオリコカード THE POINTが際立っています。
双方とも年会費無料で持つことができ、Amazonクラシックよりも高いポイント還元率が魅力です。

一方、「使いやすさ」の側面では、AmazonクラシックとAmazonゴールドに若干の優位性があります。Oki Dokiランドのようなポイントモールを経由する必要がないことが、その理由です。

自分の利用シーンに合わせて選択しよう

上記で比較した4枚のカードは、それぞれにメリットやデメリットがあります。したがって、自分の利用シーンに合わせた選択が必要でしょう。

ただし、長期間利用するなら、JCB CARD Wがおすすめです。オリコカード THE POINTと基本スペックは似ていますが、「JCBスターメンバーズ」があるため、利用金額に応じてさらなるポイントアップが期待できます。

アマゾンでの買い物におすすめなJCBカード

ここからは、アマゾンでの買い物におすすめなJCBカードを紹介します。おすすめは、JCB CARD Wです。また、ワンランク上の特典を利用したい方に向け、特典内容が充実しているJCBゴールドもあわせて解説します。

JCB CARD W

JCB CARD W
JCB CARD Wの詳細
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • ポイントは常に2倍以上で年会費はずっと無料!
  • さらにJCBオリジナルシリーズパートナーや、Oki Doki ランド 利用でポイント大幅アップ!
  • キレイをサポートするLINDAリーグの優待も利用できる「JCB CARD W plus L」もご用意
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1 〜 2%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー

JCB CARD Wは、年会費が無料のクレジットカードです。申込みは18歳以上39歳以下の方ができます。

JCB CARD Wの魅力は、JCB一般カードの2倍、通常で1.0%の高還元率です。Amazon.co.jp利用では、Oki Dokiランドを経由するとさらに2倍となり、常に2.0%との高いポイント還元率を受けられます。

現在、2020年7月31日までに入会するとAmazon.co.jp利用でのポイントが10倍となるキャンペーン中です。Amazon.co.jpをよく利用する方なら見逃せないキャンペーンとなっています。

(30代 / 女性 / 会社員 / 年収400〜600万円未満)

ポイントが2倍貯まるというのは、かなりお得です。気づいたときにはかなりポイントが貯まっています。以前とは比べものになりません。

Amazonショッピングやセブンイレブンでのお買い物、昭和シェル石油、スターバックスなどは更にお得なので、JCB CARD Wを持っていると色々な場面でお得を感じることができます。

JCBは日本で長い実績を持つカードであるため、Amazon.co.jpを含めた多くの企業と提携しています。上記の方のように多くの場所で特典を受けられるため、おすすめのクレジットカードです。

JCBゴールド

JCBゴールド
JCBゴールドの詳細
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • ゴールドカードならではの充実した海外旅行傷害保険 最高1億円!
  • 空港ラウンジサービス(国内・海外)やグルメ優待サービス等、サービスが充実!
  • ワンランク上のゴールドカード「JCBゴールド ザ・プレミア」へご招待のチャンス!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 11,000円(税込) 0.5%~2.5%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー

JCBゴールドは、数あるゴールドカードのなかでも特典に定評のあるクレジットカードです。

最高1億円を補償する海外旅行傷害保険や、ハワイや国内の空港ラウンジを無料で利用できるサービスなど、特典はとても充実しています。JCBゴールド会員専用デスクでは、オペレーターがカードに関する全般的なことに対応してくれます。

Amazon.co.jp利用も、Oki Dokiランドを経由することでポイントアップが可能です。Amazon.co.jp利用をお得にするとともに、充実したサービスを受けたい方におすすめのカードです。

(30代 / 男性 / 会社員 / 年収400〜600万円未満)

AmazonやYAHOOを利用する際にJCBのWebにあるオキドキポイントがたまるショップを経由してECサイトで購入する場合、クレジットカードの付与ポイントが通常のポイント還元率とは別にプラスアルファが加算されるのも大変魅力的なサービスだと思います。

実際にJCBゴールドを利用している方からも、JCBゴールドのポイント還元率は好評です。

(30代 / 男性 / 会社員 / 年収600〜800万円未満)

JCBゴールドカードの活用術としては、このポイントをAmazonのパートナーポイントプログラムに交換するという方法を利用することができたこともメリットだと感じています。

JCBゴールドを含めたJCBカードでは、貯めたOki DokiポイントをAmazon.co.jpのポイントへ交換することができます。この点も、JCBカードがAmazon.co.jpで強いといわれる由縁です。

まとめ

JCBカードは、アマゾンでの買い物をお得にするクレジットカードです。通常、アマゾンで買い物をしてもポイントを貯めることはできません。

しかし、JCBカードで決済すると、決済金額に応じたポイントを貯めることができます。なかでも、JCB CARD Wを利用すれば、常時2%の高還元率です。

ぜひ、JCBカードを利用して、便利なアマゾンでの買い物を、さらにお得なものにしてください。

本記事をまとめると…
  • アマゾンでは、通常の買い方ではポイントが貯まりにくい
  • JCB CARD Wを利用すると、常時2%の高還元率でアマゾン商品を購入できる

食品や雑貨商品などを扱うライター・編集を経て、マネ会を担当。クレジットカードのポイント還元や特典だけでなく、各カード会社の戦略やマーケティングにも興味あり。普段使っているクレジットカードはJALカードで、実家への帰省の際には、貯めたマイルを特典航空券に交換している。ヤフオクやヤフーショッピングで買い物をする際には、ヤフーカードも使用。体を動かすことが好きで、定期的にジムで筋トレ。機会あれば、山へハイキングに出かけ、帰りの温泉を楽しむ。

山本(信)の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事