JALカードの口コミ・評判

JALカードの詳細
総合評価
3.9
口コミ件数 : 12件
口コミ:12件
5.0
男性 / 神奈川県 / 40代 / 会社員 / 年収:800〜1,000万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 5 | マイル 5 | 優待サービス 5 | サービス対応 5 | 利便性 5
選んだ理由
国内出張が多く飛行機の利用が月に最低でも1回はあります。私の出張先は比較的ANAよりもJALの方が便が多かったのです。また年に1回、家族で主に国内に旅行に行く事もあり、マイルを効率よく貯めようと思いJALカードを選びました。出張時の飛行機のチケットを買う時はもちろん、普段からの生活費、諸々の出費でもJALカードから引き落としされるようにまとめれば効率よくマイルを貯められると思いました。また、JALカードに対する会社の同僚の口コミもとても良かった事もこのカードを選んだ理由の1つです。

特典やポイント制度
JALカードに入会してとにかくお得だと思ったサービスはショッピングマイルプレミアムです。このサービスに入ると3,240円の年会費がかかりますが、全ての買い物でマイルが2倍になります。マイルを効率よく貯めようとするのなら、このサービスは是非活用すべきですね。私は日常の買い物、光熱費、その他日常の生活費の支払いなどは全てJALカードに集中させています。そのおかげで1年間でかなりマイルが貯まります。特に年に2回、通勤のための電車の定期券を購入していますが、この定期券の購入でもJALカードを使って払っています。定期券は半年分で10数万円にもなりますのでそれを年2回もJALカードで買うとかなりマイルが貯まってくれるので本当にお得ですね。

活用術
JALカードは期間中にカードを使って買い物をすると通常のマイルに加えて上乗せのマイルがもらえるキャンペーンが頻繁に行われています。これは絶対に利用した方がお得です。例えば、対象のJALカード特約店で期間中に一定金額以上の買い物をJALカードですると通常よりも多いマイルがもらえるキャンペーンが行われています。どうせ買い物をするのならそんなキャンペーンを行なっているJALカード特約店を利用した方がマイルも効率よく貯まるので、賢いというもの。こまめにキャンペーンをチェックして応募をしていると知らぬ間にどんどんマイルが貯まり、ついつい嬉しくなってしまいます。その他ではJALカード利用者が特約店で買い物をすると抽選でマイルが当たるというキャンペーンも行われています。こちらもきちんとチェックしていると思いの外、当選したりする事もあるので利用しない手はないですね。

アプリやWebサイトの使用感
アプリはとても使いやすいと思います。JALカードのアプリはJALの航空券予約などのサービスと同じものなのですが、とても見やすくて、探している情報がすぐに分かるのが良いですね。WEBサイトではJALカードが行なっているマイルのキャンペーンなどがタイムリーに把握できてとても良いと思います。JALカードで買い物をするとマイルが2倍貯まるJAL特約店というお店があります。特に空港にそのような特約店が多いのですが、その一覧もWEB上のサイトではわかりやすくまとめられていてとても使いやすいです。

年会費
JALカードは意識して日常の支払いをJALカードにまとめていると、とても効率よくマイルが貯まってくれるので、そのような使い方をしていると年会費以上の価値は得られると思います。逆にいろいろなクレジットカードに使用を分散させているとマイル(ポイント)はあまり貯まらないため結局は毎年支払う年会費以上のコスパは得られないと思います。私はJALショッピングマイルプレミアムのサービスも併用していますがこの効果で本当に効率よくマイルが貯まっています。1年間で家族3人で国内旅行に行けるだけのマイルが貯まっているので年会費以上の価値は十分に得られていると思っています。今まで年会費が高いという事でJALカードの使用を止めようと思った事は一度もありません。
保有枚数: 6枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: マイル | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 15〜20万円未満 | 主な利用シーン: 光熱費 、 ショッピング費用 、 携帯電話費用
4.0
男性 / 福岡県 / 50代 / 会社員 / 年収:1,000万円以上
年会費 4 | 発行スピード 4 | ポイント 4 | マイル 4 | 優待サービス 4 | サービス対応 4 | 利便性 3
選んだ理由
出張が多いため、以前から出張旅費は全てクレジットカードで支払い、会社からはクレジットカードの銀行口座に旅費を振り込んでもらっていました。その中でも飛行機の利用が多いこと、その当時は離島の仕事が多かったことから、離島便の多いJALカードを選択しました。他の航空会社のカードはわかりませんが、年会費を10,000円支払いますが、その分毎年10,000マイルもらえるので、それを考えると、それだけでも得だと思いました。

特典やポイント制度
お得だと思うことはあっても、不便と思うことはありません。毎年、年会費を支払いますが、その額相当のマイルを受領することができるので、損はしないです。航空機のクレジットカードなので、マイルを航空機チケットに替えることはできますが、更にディスカウントチケットの制度があり、日頃より割安のマイルでチケットに交換できます。とにかく、出張が多いサラリーマン、特に空港を利用する方にはラウンジの使用などいろんな面でメリットがあります。航空会社のクレジットカードを選択、利用する場合の最大の利点はマイルを貯めて、航空機チケットや旅行代の補填に使うことで最大のメリットが出ると思いますので、極力そのようなものに利用した方が良いと思います。

活用術
一番妥当で正攻法な方法として、たくさん利用することでマイルが貯まりますし、空港関係で利用すると貯まるスピードは格段に早くなります。マイルに換算しなければ、WAONに換算できますし、10,000マイル=11,000WAONになるため、お得だと思います。また、マイルは航空機チケットのほか、JALの商品券、旅行のパックに利用することもできます。また、お店によりますがマイルとdポイントを同時に貯まることもできるので、両方持っている方は更にお得です。空港のBlueSky Shopでは両方貯められたと思うので、出張などのお土産を買う時は利用価値があります。クレジットカードではないですが、dポイントをマイルに変えるとか更に早くマイルが貯まります。

アプリやWebサイトの使用感
以前はwebサイトを利用していましたが、スマートフォンを利用してからはアプリの方を利用しています。使い勝手は特に悪いとは思いませんが、よくある不具合としてはパスワードを記憶させていたのに、パスワードが記憶されていないことがたまにあることくらいです。アプリからメールでの通知機能を利用していると、チケットの確認や出発日が近づいた時の事前連絡、出発日の運行状況、欠航のお知らせなどが通知られるのは助かります。

年会費
前述にも記載しましたが、毎年年会費を10,000円支払いますが、その分、10,000マイル受領できるので、これだけでも年会費以上の価値があると思います。マイル以外でも飛行機や空港を利用した時の利点が多いです。ラウンジの利用や各種サービスが受けられるので、年会費のマイル受領を加えて、かなりのお得感があると思います。JALの場合、10,000マイルくらいから航空機チケットに変換できるので、飛行機代と比較すると年会費は安いと思います。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: マイル | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用