更新日: / 公開日:

デキる大人はかっこよく支払う。デートでモテるゴールドカード5選

デキる大人はかっこよく支払う。デートでモテるゴールドカード5選

近年は種類も増え、審査も比較的通過しやすくなっているゴールドカード。

しかし新規で発行されるクレジットカードの9割はいまだにスタンダードカードとなっており、特典や利用限度額の面から見てもまだまだゴールドカードのステータス性が高いことは変わりないようです。
そんなゴールドカードでデートの支払いをすれば、意中の女性を振り向かせることもできるかもしれませんよね。

今回はそんなゴールドカードの中で、ブランドに定評があり、使い勝手もよく、さらにデザインの優れたゴールドカードと、ゴールドカードはまだ自分に早いという社会人になり立ての方や学生さんにぴったりの一般カードを紹介します。

支払いでさりげないかっこよさを演出するゴールドカードを紹介!

「女性は男性のクレジットカードを見ている」

そんな話を聞くことはありませんか?
女性とのデートで、「男だし、カッコよく奢ってあげたい!」と考える男性も多いはず。

しかし、女性はそのようなシチュエーションに慣れているもの。
実はあなたの支払い方を、他の誰かと比較されているかもしれません。実際、実に女性の半数以上が異性(友人・知人・恋人全て含む)のクレジットカードの色をチェックしているというデータも出ています!

現金だから、一般カードだから悪い、というわけでは無いですし、クレジットカードであなたのかっこよさが全て決まるわけではありません。

しかし、それで少しでも評価が上がるのならば、試さない手はありませんよね!
ここでは支払い時に出すとカッコいいゴールドカードをいくつか選んでみましたので、是非参考にしてみて下さい。

アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード

ゴールドカードの王様とも言われ、昔から高ステータスを象徴する1枚です。
そのステータスの高さは世界に知られており、海外ではこのカードを出すだけで、対応がガラッと変わるという話もあります。

その分ゴールドカードの中では審査が厳しいため、持つ人の社会的信用を表すことができる1枚です。
他のブランドに比べると国内では使える場所が少ないと言われていますが、そんなカードだからこそ、使いこなせる人はかっこいい大人なのかもしれません。

ちなみに、現在ではアメリカン・エキスプレスとJCBが提携しておりますので、JCBの使える店舗であれば基本的にアメリカン・エキスプレスブランドが利用可能です(但し、全ての店舗とは限りません)。

筆者の経験上、都会の飲食店であれば基本的に殆どの店で利用が可能です。
念のため、予約時や入店時などにさり気なく店員さんに「アメックスは利用可能ですか?」と確認を入れておくとより安心です。

基本情報と主なサービス

年会費 29,000円+税
旅行保険 海外最高1億円・国内最高5,000万円
家族カード 1枚は無料で2枚目からは12,000円かかります。また一般カードかゴールドカードを選ぶことができます。
プライオリティパス プライオリティスタンダード会員に年会費無料で登録できます。さらに1回27ドルの利用料が年2回まで無料になります
チケットアクセス 厳選したエンターテイメントを一般発売に先駆けてご案内します

ダイナースクラブカード

アメリカン・エキスプレスと双璧を成す国際的カードブランド、ダイナースクラブにおけるスタンダードカードです。
スタンダードカードでカードの色はシルバー、とは言え他社のゴールドカードと同等もしくはそれ以上のステータスを持つ、異色のカードです。

そのステータスの高さは世界的に知られており、アメリカン・エキスプレス・カードと並び、2大ステータスカードという位置付けにあります。

こちらもアメックスと同じように資産状況によって利用限度額を決めており、利用限度額に上限を設けていないという特徴を持っています。
そのため審査が厳しく、持っているだけで高い社会的信用を示すことのできるカードです。

Diners(食を楽しむ人)というネーミングどおり、食事に関連する優待やサービスが非常に豊富なカードとしても知られており、ダイナース会員を含む2名以上で所定のレストラン・コースを予約すると1名分が無料で提供される「エグゼクティブ ダイニング」や、通常なら"一見さんお断り"の高級料亭などの予約代行を行なってくれる「料亭プラン」、事前に専用デスクに連絡しておくと、当日のカード提示やサインが不必要となる「サインレス・スタイル」など、細部にこだわったダイナースならではのサービスを受けることができます。

「恋人や奥さんとちょっと贅沢なディナーを楽しみたい」、というような時には、エグゼクティブ ダイニングを利用するとコストパフォーマンスも良く、かつ女性にも満足してもらえるはずです!

基本情報と主なサービス

年会費 22,000円+税
旅行保険 海外最高1億円・国内最高1億円
空港送迎タクシーサービス タクシー1台の送迎サービスを片道分優遇でご案内します
エグゼクティブダイニング 対象レストランの所定のコース料金が1名様分、又は2名様分が無料になります
プライベートレッスン優待 ゴルフの対象スクールを平日は50%優待、土曜・日曜・祝日は25%優待でご利用いただけます

JCBゴールドカード

唯一日本国産の国際ブランドであるJCBが自身で発行するプロパーカードの上位版です。
余計なものが付いていないシンプルなデザインは落ち着きと余裕を感じさせます。

国内店舗加盟数が1位のため、アメックスやダイナースが利用できない店舗でも使えることが多く、国内での利便性では随一の使いやすさを誇ります。

日本を代表する国際ブランドJCBのプロパーカードのため、日本国内ではアメックス・ダイナースに対抗できる唯一のカードといえるでしょう。
しかしその分、JCBゴールドカードはゴールドカードの中でも審査が厳しいと言われています。

そのためJCBは、JCB GOLD EXTAGEという比較的審査が簡単な20代向けのカードも用意しています。
逆に言うと20代でこのカードを所有しているということは、デキる大人の証明と言えるかもしれません。

グルメ優待や空港ラウンジの利用サービス、保険の充実など、充実のサービスを提供しながらも年会費は10,000円(税別)と、アメックスやダイナースと比較すると割安であることも注目ポイントです。

基本情報と主なサービス

年会費 10,000円+税
旅行保険 海外最高1億円・国内最高5,000万円
航空機遅延保険 2万円まで保証
ゴールド会員専門デスク JCBゴールド会員の方専用の通話料無料のインフォメーションデスクです
会員情報誌THE GOLD 各種優待情報を会員誌でお知らせしています

Orico Card THE WORLD

一面真っ黒でブラックカードのようなゴールドカードです。
落ち着いた印象があり、ぱっと見た感じではどこのクレジットカード会社か分かりにくいので、本当にブラックカードと思ってしまう人もいるかもしれません。

ポイントは国内利用では100円=1ポイントで還元率が1.0%と高還元率を誇っていますが、海外での利用分はさらに2倍の還元率2.0%になります。この高還元率の数値が人気のヒミツです。

また、JAL・ANAいずれのマイルへのポイント移行手数料もかかりません。
(※通常、別のポイントからマイルへの移行には手数料が必要となります)
空港ラウンジサービスも利用できる上、海外への出張や旅行で国際空港を利用する際には、出発時は無料、帰国時は500円で手荷物1個を配送してもらえます。

まさに、日本と海外を行き来するビジネスマンに向いた1枚と言えるでしょう。
あまり見かけない券種なので、このゴールドカードを利用している理由も含めてサラっと説明できると、あなたの有能感もより増すかもしれませんね。

基本情報と主なサービス

年会費 9,800円税込
旅行保険 海外最大5,000万円 国内最大5,000万円
家族カード 年会費永年無料
ポイントプログラム 還元率が国内利用では100円=1ポイント、海外利用分は2倍になります
空港配送サービス ご自宅から国際空港まで手荷物を1個無料で配送します

三井住友VISAゴールドカード

国内でVISAカードと言えばこのカードを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?
メガバンクが発行するカードのため、安心感も随一でしょう。

深みのあるゴールドの中心に据えられたパルテノン神殿、というクラシカルながらゴージャスなデザインは、実際に三井住友VISAカードを持っていない方にも高級感の伝わる雰囲気を醸し出しています。

もちろん付帯サービスも充実しています。

・全国主要空港のラウンジが利用可能
・一流旅館・ホテル専門の予約サービス「Relux」の優待利用
・海外・国内共に補償可能な旅行傷害保険(最大5,000万円)
・前年利用額に応じたボーナスポイントが、通常カードの2倍

など、国際ブランドの優待サービスほどではないものの、ゴールドカードだからこその内容となっています。

さらに、「WEB明細書+マイ・ペイすリボ」コースで申し込むことにより、通常10,000円+税の年会費が4,000円+税にまで下がります。

リボ払いのご利用は、しっかりその特性を理解してからの方がよろしいですが、メガバンク発行のゴールドカードで、ここまでの優待サービスがついて4,000円(税抜)の年会費というのは中々お得ではないでしょうか。

基本情報と主なサービス

年会費 10,000円+税
旅行保険 海外最大5,000万円 国内最大5,000万円
年会費割引サービス WEB明細サービス登録とリボ払い利用で年会費が最大4,000+税まで割引になります
ドクターコール24 専門スタッフが24時間対応で病気・怪我について相談を受け付けます
ラウンジサービス 全国28の空港ラウンジを利用できます

ゴールドカードだけじゃない!一般カードでもかっこよさを演出するカード

ここまではゴールドカードを紹介してきましたが、「ゴールドカードは年会費が数万円かかるし、今の給料だと厳しい・・・」「学生なのでゴールドカードは持てない・・・」そんな方もいるかと思います。

デートでカッコよさを演出できるのは、何もゴールドカードだけではありません。デザインがカッコよく、特典・サービスが付いた一般カードもあります。

ここからは、社会人編と学生編に分けて一般カードを紹介していきます。

一般カードでもかっこよさを演出するカード<社会人編>

JCB(一般カード)

上の記事で紹介したJCB(ゴールドカード)の一般カード版です。
ゴールドではないからといって使える加盟店数に変更はありませんので、日本国内加盟店数1の利便性は落ちません。

デザインに関しても、シルバーを基調とした落ち着きのあるデザインなので、デートで使っても十分にカッコよさを演出できるでしょう。また、ゴールドカードの様なグルメ優待割引はありませんが、ポイント優待店(JCB ORIGINAL SERIESパートナー)を利用すれば、普段よりも獲得できるポイントがアップします。

ポイント優待店の中には、ワンランク上のレストラン予約サイト「一休.comレストラン」が含まれていますので、デートで利用すればお得です。

年会費に関しては、オンライン入会であれば初年度は無料。年会費お振替月の前々月19日までに「MyJチェック」のご登録があり、12月16日~翌年12月15日のショッピングご利用合計金額が50万円以上の場合は、翌年の年会費が無料となります。デートで1か月に約4万円利用すれば、年会費が無料になるので、月に4万円以上利用する場合には、年会費は実質無料になると考えてよいでしょう。

基本情報と主なサービス

年会費 初年度無料・2年目以降1,250円※特定条件で無料
旅行保険 海外・国内最高3,000万円
ポイント優待 JCB ORIGINAL SERIESパートナーで通常の3倍~
ポイントプログラム 1,000円=1ポイント

アメリカン・エキスプレス®・カード

一般カードとはいえ、特典やサービスはゴールドカードにひけをとらないカードがアメリカン・エキスプレス®・カードです。

デザインは、通称グリーンカードと言われており、緑に百人隊長を模したデザインは、アメリカでこのクレジットカードを持っていれば、ある程度の地位を持っている人と信用される程です。

また、特典サービスに関しては、通常の一般カードでは、空港ラウンジサービスやエアポートサービス(手荷物無料送迎など)、レストラン優待、国内旅行保険が付かない事が多いですが、アメリカン・エキスプレス®・カードはこれら全てが付帯しています。デートだけでなく恋人との海外旅行でも使えます。

年会費に関しては、一般カードの中では、トップクラスに高い12,000(税別)ですが、今ならキャンペーン中で初年度年会費が無料になります。

基本情報と主なサービス

年会費 初年度無料、2年目以降12,000円
旅行保険 海外・国内最高5,000万円
優待サービス 国内200のレストランや、エンタテーメントチケットなどの豊富な特典
プライオリティパス プライオリティスタンダード会員に年会費無料で登録できます。
手荷物運搬サービス 空港までの手荷物運搬サービス

三井住友VISAカード(クラシック)

国際ブランドVISAと日本で初めて契約したのが三井住友VISAカードです。
デザインに関しては、ゴールドと同じくクラシカルなデザインがシルバーの下地とマッチして落ち着いた大人の雰囲気を醸し出しています。

デートといえば、ショッピングだと思いますが、ショッピング補償が最高100万円つくので、もしもの時も安心です。さらに、デートだけでなく、三井住友カードが運営する「ポイントUPモール」を経由して楽天市場、amazonなどで利用するとポイントが最大20倍になります。

また、年会費に関しても通常は1,250円(税抜)が必要ですが、「マイ・ペイすリボ」に入れば2年目以降も年会費が無料になります。

基本情報と主なサービス

年会費 初年度無料、2年目以降1,250円※年1回以上の利用で年会費無料
旅行保険 海外最高2,000万円・国内最高300万円
ショッピング補償 最高100万円
ポイントプログラム ポイントUPモール経由でポイント最大20倍

一般カードでもかっこよさを演出するカード<学生編>

JCB CARD EXTAGEは、年会費が永年無料になる学生さんにお勧めのクレジットカードです。
デザインに関しても、JCB(一般カード)とほとんど変わらない、シンプルなシルバーのカードですのでデートに持って行っても全く問題ないでしょう。

また、入会後3か月間は、Oki Dokiポイントが通常獲得ポイント×3倍になると共にEXTAGEボーナスで入会後4か月目以降も通常獲得ポイント×1.5倍になります。

デートで出費が多くてもポイントで取り返せるので、収入が少ない学生さんにぴったりの一枚といえるでしょう。

基本情報と主なサービス

年会費 永年無料
旅行保険 海外最高2,000万円
ポイント優待 入会後3か月間は、Oki Dokiポイントが通常獲得ポイント×3倍
EXTAGEボーナス 入会後4か月目以降も通常獲得ポイント×1.5倍

三井住友VISAカード(デビュープラス)

三井住友カード(デビュープラス)は、18歳~25歳の方限定のクレジットカードです。初めてカードを持つ学生さんに特化したカードです。

デザインに関しては、学生さん向けだからと言って安っぽくなく、一般カード、ゴールドカードにもあったパルテノン神殿をデザインした上品で落ち着いたデザインになっています。

もちろん初年度年会費は無料です。2年目以降も前年に一回以上の利用実績があれば年会費が無料になります。また、デビュープラス限定でワールドプレゼント(三井住友VISAの独自ポイント)が通常カードの2倍になり、入会後3ヵ月間は5倍になります。デートでの痛い出費もポイントで取り返せます。

基本情報と主なサービス

年会費 初年度無料・2年目以降年1回以上の利用で無料
ショッピング保険 最高100万円
ポイント優待 入会後3ヵ月間は5倍
ポイントプログラム 1,000円=2ポイント(常に通常の2倍)

Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINTはTOKIOの長瀬さんのCMでおなじみのクレジットカードです。
デザインは黒を基調としたシンプルなデザインで年会費が永年無料のカードとは思えない程シックで落ち着いたデザインです。

一番の特徴としては、高いポイント還元率です。通常でもポイント高還元率の1.0%ですが、入会後6か月間は更に倍の2.0%になります。また、iDとQUICPayをダブル搭載しているのでApple payにも対応しており、デートだけでなく普段でも気軽に使える一枚です。

基本情報と主なサービス

年会費 永年無料
付帯保険 紛失盗難補償
ポイント優待 入会後6か月間はポイントが2倍
Apple Pay iD、QUIC Payで対応

一流の証!ブラックカードを紹介

ここまでは、ゴールドカード、一般カードを紹介してきました。

クレジットカードは、通常は各クレジットカードの公式ホームページなどで申し込む事が一般的ですが、ここから紹介するブラックカードはインビテーション(カード会社からの招待)が無ければ手に入らないクレジットカードです。

いつかは、ブラックカードを手に入れてさらに、カッコよさを演出してみてはいかがでしょうか。

JCBザ・クラス

JCBが発行するクレジットカードの中で、最上位のランクに位置するカードがJCBザ・クラスです。
インビテーション(カード会社からの招待)を受ける為の条件や年会費などのスペックは公式サイトには全くアナウンスされていない、特別なブラックカードです。

公開されている、JCBザ・クラスならではの特典・サービスの一例を紹介します。

ザ・クラス・コンシェルジュデスク
専任スタッフが旅の手配・予約、ゴルフ場の案内など様々な相談を24時間365日対応。

ザ・クラス メンバーズ・セレクション
選び抜いた上質な品々のなかから、年に1回お好きな商品をひとつ選び、無料で利用できます。
公式サイトでも何が届くか。は案内されていない会員だけの秘密のセレクション

グルメ・ベネフィット
国内の厳選した有名レストランの所定のコースメニューを2名以上で予約すると、1名分の料金が無料となる、期間限定の優待サービス。

JCBザ・クラス(公式サイト)

特典・サービスに関しては、最上位ランクのクレジットカードにふさわしい内容です。JCBザ・クラスからのインビテーションが届いた方は、選ばれた一握りの人間かもしれません。

インビテーションを受けるには、まずJCBが発行している下位ランクのカードで信用実績を積み重ねるのが近道です。

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード

アメリカン・エキスプレスが発行する、最上級のクレジットカードです。ブラックカードの中でも特にグレードが高くクレジットカードの最高峰として有名なカードです。

センチュリオンとは古代ローマの「百人隊長」のことです。アメリカン・エキスプレスが発行するカードには、「百人隊長」が中央にデザインされているのですが、その百人隊長をカードの名前に冠しています。

ブラックカードという呼び名もアメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードのカードデザインがブラックであった事から通称ブラックカードと呼ばれるようになったと言われています。その後、他のクレジットカード会社が発行する最上位のカードもブラックカードと呼ばれるようになったといわれています。

基本的には、公式サイトでは特典やサービスなどは一切公開されていませんが、
一般的にアメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードの特典・サービスと言われているものを紹介します。

カードの材質でチタンが選べる
通常のプラスチックとチタンを選べます。チタンは耐久性に優れていますが発行までに時間が掛かるので一般的にはプラスチックカードを選ぶ方が多い様です。

専任コンシェルジュ
こちらはJCBザ・クラスと同様にコンシェルジュが24時間365日対応してくれるようです。

優待サービス
高級レストランの予約が優先して取れる、料金が半額になるなどがあるようです。

他にも沢山のサービスがあるようですが、公式のアナウンスが一切無い為、サービスの内容はカードを手に入れた方だけに知らされるようです。

アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードもJCBザ・クラスと同様に、下位ランクのアメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カードなどで信用実績を積み重ねていけば、いつかは招待が届くかもしれません。

ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースクラブ プレミアムカードは、アメリカン・エキスプレスとステータスカードで双璧を為すダイナースクラブが発行する最上位のクレジットカードです。

こちらのカードもアメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードと同様に、サービス内容などは非公開になっています。
しかし、公式サイトに簡単な紹介動画があるので、興味のある方は一度ご覧ください。

こちらもあくまでも公式のアナウンスではありませんが、一般的に言われているサービス・特典を紹介します。

専任コンシェルジュ
他の2つのブラックカードと同様にコンシェルジュが24時間365日対応してくれるようです。

ANAマイル還元率が2倍
ANAマイルへの還元率が、プレミアムカードでは2.0%になるようです。

戦車や家も買える?
あくまでも噂ですが、戦車や家も買えるという話もあります。

これまで紹介した他のブラックカードと同様にこちらのカードも下位ランクのダイナースクラブカードで信用実績を積み重ねるといつかはインビテーションが届くかもしれません。

インビテーションされるには?

インビテーション(カード会社からの招待)については、下記で紹介していますので、もしよろしければどうぞ。

ゴールドカードへアップグレード!インビテーションが届くクレカを紹介
クレジットカードを使っているそこのあなた、「インビテーション」という言葉を知っていますか? この言葉、日常的にクレジットカードを使っている方なら是非とも知っておきたい言葉です。 インビテーションは日本語に訳すと招待という意味ですが、クレジットカード業界では発行会社から届く招待状のことを指し、よりグレードの高いカードに更新しませんか?ランクアップしませんか?という案内のことです。 インビテーションが届くということは、発行会社から優良顧客として認められたことを意味していますので、その提案を受けるにせよ受けないにせよ、喜ばしいことだと言えます。

まとめ

クレジットカードでスマートに支払いをしている場面は、見ている人にかっこよさを感じさせます。
さらに冒頭でも申し上げたとおり、女性の多くは異性のクレジットカードの「色」を見ています

しかしもちろん、ゴールドであれば何でもOK、ではありません。
女性によっては、クレジットカードのブランドや発行会社まで気になってしまう方もいらっしゃいます。
最近では「格安ゴールドカード」と呼ばれる、色はゴールドなもののステータス性がそこまで高くなく、サービスもあまり充実していないカードも出てきています。

上記の格安ゴールドカードが悪いわけではありませんが、どうせなら誰に見られても文句のつけようがなくかっこいい、「本当のゴールドカード」を持ちたいものですよね。
そんな時は是非、こちらで紹介しているカードにお申込みを考えてみてはいかがでしょうか?

また、ゴールドカードはまだ自分には早いと思っている社会人になり立ての方や学生さんは、この記事で紹介した一般カードを使ってみるのも一つの手です。

関連記事

2019年02月22日
2019年01月30日
2019年01月30日
2019年02月22日
2018年12月26日
2018年12月14日
2019年01月30日
2019年01月30日
2019年01月31日
2018年12月12日
2019年02月22日
2019年01月30日
2018年12月11日
2019年02月22日
2019年01月30日
2019年02月22日
2019年01月30日
2019年02月08日
2019年01月31日
2018年12月14日