更新日:

フリーターでも作りやすいクレジットカードとは?審査落ちしないためのコツを伝授!

フリーターでも作りやすいクレジットカードとは?審査落ちしないためのコツを伝授!

アルバイトやパートタイムで働くフリーターの方々は、クレジットカードを作れない、あるいは作るのが難しいといわれています。

確かに、正社員や公務員に比べるとフリーターだと支払い能力が不安視され、審査を通るのが難しいです。

しかし、最近ではフリーターでも発行しやすいクレジットカードが増えてきました。また、クレジットカードの審査において重要視されているポイントさえ対策すれば、クレジットカードの審査に通る確率がアップします。

つまり、フリーターでもクレジットカードを作るチャンスはあります。本記事では、フリーターの方でもクレジットカードの審査に通りやすくなるコツを徹底解説!

フリーターがクレジットカードを作りにくい理由

フリーターがクレジットカードの審査に通りにくいと考えられている理由は、以下の2つがあります。

フリーターが審査に通りにくい理由

  • 雇用が安定していない
  • 正社員と比べて年収が低い

それぞれどのようなことなのか、簡単に説明していきます。

雇用が安定していない

クレジットカードの審査でもっとも重視されるのが、申込者に「安定・継続した収入」があるかどうかという点です。

カード会社にとっては、利用者がカード料金を毎月滞りなく支払ってくれることが何より大切です。そのため、一般的なクレジットカードの審査では、申込者の職業や年収、雇用形態などが厳しくチェックされます。

クレジットカードの審査のポイント

  • 職業
  • 年収
  • 雇用形態
  • 勤続年数

フリーターの場合、正社員と比べると人員調整などで失職するリスクが高いため、勤続年数が長くても、カード会社の中には雇用が安定しているとみなさないところもあります。

正社員と比べて年収が低い

フリーターの場合、正社員と比較した際にボーナスがないことなどで年収が低くなる傾向があるため、カード会社としても審査に慎重になります。

前述の通り、カード会社は申込者の返済能力を重視します。あまりに年収が少ないと、「利用料金を返済できないのではないか」とカード会社から判断され、審査に落とされる可能性が高くなります。

フリーターでも安定した収入があれば審査に通る

最近はフリーターの数が増加傾向にあるため、会員数を増やしたいカード会社の中には、フリーターも大切な顧客として迎え入れようとしているところが増えてきているようです。

実際に、毎月一定の収入があり、いくつかの注意点を抑えて申し込めば、フリーターの方でも作れるカードはたくさんあります。

次章では、フリーターの方がクレジットカードの審査に通過するためのテクニックについて解説していきます。

フリーターがクレジットカードの審査に通るための7つのコツ

正社員と比べて、雇用が不安定なフリーターがクレジットカードの審査で不利になることがあるのは事実です。しかし、フリーターでもいくつかのコツを抑えて申し込めば、審査通過の可能性をアップさせることができます。

具体的には、以下の7つの方法があります。

審査を通過するための7つのコツ

  1. 申し込むカードは1枚にしぼる
  2. アルバイト経験年数が1年以上になってから申し込む
  3. 年会費無料のクレジットカードを選ぶ
  4. キャッシング枠の希望額はゼロにして申し込む
  5. ショッピング枠の限度額はなるべく低く設定する
  6. アルバイトをしている学生は職業欄に「学生」と記入する
  7. 審査の甘い流通系・消費者金融系クレジットカードを狙う

それぞれどのような内容なのか、順番に見ていきましょう。

①申し込むカードは1枚にしぼる

短期間に複数のクレジットカードに申し込むことを、多重申込みと言います。審査に通るか不安だからといって、多重申込みをするのは絶対にNGです。

私たちがクレジットカードやカードローンに申し込んだ情報は、信用情報機関に6ヶ月間、信用情報として記録されます。

カード会社は審査をする際、信用情報機関に保管されている申込者の信用情報を参照することができます。そこで短期間に複数のカードに申し込んでいるのがバレると、「よほどお金に困っている」と判断され、審査落ちする可能性が上がってしまうのです。

クレジットカードは1枚ずつ申込み、2枚目は1枚目を申し込んだ日から半年経ってから申し込むようにしましょう。

審査では「信用情報」をチェックされる

多重申込み以外にも、過去5年以内にクレジットカードや消費者金融の返済を踏み倒したことがある人や、自己破産・任意整理などの債務整理を経験したことがある人も、クレジットカードの審査に通るのは難しくなります。

上記のような信用情報に問題がある、いわゆるブラックリスト入りしている人たちは、クレジットカードに限らず、カードローンの借入や携帯電話の新規加入などができなくなってしまう可能性があります。

ブラックリストは、携帯料金の長期延滞などでも登録されてしまうので気をつけましょう。

ブラックリストに載ってしまう条件などは、以下の記事で詳しく解説しています。興味のある方はぜひご一読ください。

ブラックリストに載ってしまう5つの条件とは?リストに載っているかを確認する方法も解説

②アルバイト経験年数が1年以上になってから申し込む

クレジットカードの審査では、勤続年数も審査の対象となります。一般的に勤続年数が長ければ長いほど、同じ職場で安定して働いていると判断され、プラスの評価につながるようです。

だからといって、アルバイトを始めて1、2ヶ月では絶対に審査落ちするのかといえば、決してそのようなことはありません。ただ、少しでも審査に通過する確率をアップさせたいなら、できれば働き始めてから1年ほど経ってから申し込むことをおすすめします。

専門家からのコメント

岩上敏秀
岩上 敏秀

「収入が低いためクレジットカードの審査を通るのは難しい」と思っているフリーターの方も多いですが、カード会社が重視しているのは収入の多さよりも安定した収入です。

現在のアルバイト先での勤務年数が1年以上であれば、安定した収入が毎月あると判断して貰える可能性が高いといえます。

審査に通る可能性を高めるためには、勤続年数が1年以上になってから申し込みすることをおすすめします。

③年会費無料のクレジットカードを選ぶ

クレジットカードの審査は、年会費が高ければ高いほど難易度も上がる傾向があります。

たとえば年会費が10万円以上するブラックカードの審査では、申込者の職業や年収はもちろん、家族構成や住居形態なども時間をかけて念入りにチェックします。それだけ高額な年会費を誰もが払えるわけではないので、カード会社が審査に慎重になるのも当然といえば当然ですよね。

その点、年会費無料のクレジットカードは審査が甘い傾向にあります。カード会社にとっては年会費を踏み倒されるリスクがないため、有料のカードに比べて審査が寛容な傾向にあるようです。

年会費無料のクレジットカード2020年最新まとめ!目的別に比較したおすすめクレカを紹介!

④キャッシング枠の希望額はゼロにして申し込む

クレジットカードにはキャッシング機能とショッピング機能があり、それぞれの限度額は「キャッシング枠」と「ショッピング枠」と呼ばれています。

キャッシング枠は貸金業法の規制の1つである「総量規制」の対象となるため、ショッピング枠に比べて審査が厳しくなります。総量規制とは、年収の3分の1を超えるお金の貸付を原則禁止する規制のことです。

「今は使う予定はないけど、いつか使うかもしれないから満額で申し込もう」などと軽く考え、自分の年収に合わないキャッシング枠を希望すると、総量規制に引っかかり、審査落ちする可能性があります。

審査の通過を最優先に考えるなら、キャッシング枠は0円にするか、低額にとどめておいたほうが賢明と言えるでしょう。

⑤ショッピング枠の限度額はなるべく低く設定する

キャッシング枠ほど厳しくチェックはされませんが、ショッピング枠も審査の対象となります。

年収が少ないのに高額なショッピング枠を希望すると、返済能力を疑われ、審査に落とされることがあるので気をつけましょう。

⑥アルバイトをしている学生は職業欄に「学生」と記入する

アルバイトをしている学生の方がクレジットカードに申し込む際は、職業欄には「学生」と記入するようにしましょう。学生として申し込むことで、フリーターとして申し込むよりも審査通過率をアップさせることができます。

学生がクレジットカードに申し込んだ場合、審査対象者は学生本人ではなく、学生の親になります。カード会社はもし学生がカード料金を支払えなくても、最終的には親が肩代わりしてくれると判断するからです。

反対に、学生なのに職業欄にフリーターと記入すると、年収が少ない場合は審査落ちすることもあるので注意が必要です。

⑦審査の甘い流通系・消費者金融系クレジットカードを狙う

クレジットカードは、大別すると以下の4つのタイプに分類することができます。

クレジットカードの4つのタイプ

  • 銀行系クレジットカード
  • 信販系クレジットカード
  • 流通系クレジットカード
  • 消費者金融系クレジットカード

銀行系は、三井住友VISAカードやMUFGカードなど銀行が発行するカードで、信販系はセゾンカードやJCBカードなど信販会社から発行されるもの、流通系はセブンカードやエポスカードなど小売関係の会社が発行元のもので、消費者金融系はACマスターカードやライフカードなど消費者金融会社から発行されているクレジットカードのことをいいます。

一般的に、銀行系と信販系は審査難易度が高く、流通系と消費者金融系は審査が優しいと言われています。

審査に通るか不安なフリーターの方は、審査難易度の低い流通系や消費者金融系のカードを狙うのも得策と言えそうです。

フリーターにおすすめのクレジットカード4選

ここまで、フリーターの方がクレジットカードの審査に通りやすくなるためのコツについて説明してきました。

本章では、アルバイトやパート勤務の方でも作りやすい、以下4枚のカードをご紹介します。

おすすめのクレジットカード

  • JCB CARD W
  • 楽天カード
  • ライフカード
  • イオンカード

ここで紹介するカードは年会費無料にも関わらず、さまざまな特典が受けられるお得度満点のカードばかり。

具体的にどのようなカードなのか、順番に解説していきます。

JCB CARD W

JCB CARD Wは、国内唯一の国際ブランドで、大手カード会社でもあるJCBが発行する39歳以下限定のカードです。

JCB CARD W
JCB CARD Wの詳細
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • ポイントは常に2倍以上で年会費はずっと無料!
  • さらにJCBオリジナルシリーズパートナーや、Oki Doki ランド 利用でポイント大幅アップ!
  • キレイをサポートするLINDAリーグの優待も利用できる「JCB CARD W plus L」もご用意
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1 〜 2%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

\ インターネット新規入会限定キャンペーン!最大11,500円分プレゼント! /

公式サイトはこちら

\ インターネット新規入会限定キャンペーン!最大11,500円分プレゼント! /

公式サイトはこちら
【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー

年会費無料に関わらず、基本還元率1%という高還元を誇る点がJCB CARD Wの特長です。また、最高2,000万円まで補償される海外旅行保険が付帯するため、旅行が好きなフリーターの方におすすめしたい1枚です。

(30代 / 女性 / 学生 / 年収:200万円未満)

実は海外に住んでいるので、どの国でも問題なく使えるというのが最重要ポイントでした。

JCBは主要な国でスムーズに使える(某会社さんでははじかれることがたまにあったので)と聞き、発行して使用するようになりました。

対応もスムーズですし、学生として作ることになったのですが、結構保証されているわりに年会費も安かったのでこちらに決めました。

口コミを寄せてくれた利用者の方の中には、年収200万円未満の学生の方もいらっしゃいました。そのため、フリーターの方でも一定以上の収入があれば審査通過は十分可能と考えられます。

年会費が無料なうえに、旅行保険まで付帯するJCB CARD Wですが、入会できるのは18歳〜39歳までとなっているのでご注意ください。

楽天カード

楽天カードはポイント還元率が1%〜3%と高還元ながら、年会費無料で高い人気を誇るクレジットカードです。

楽天カード
楽天カードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費永年無料
  • 新規入会&利用でポイントがもらえる
  • 海外旅行でも安心・便利に使える
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1.0%~20.0%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

公式サイトに明記されている楽天カードの審査基準は、「18歳以上:高校生不可」であることです。

18歳以上なら学生や主婦でも申込みが可能で、年収についての規定もないことから、楽天カードの審査は比較的通りやすいと言われています。

(30代 / 女性 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満)

簡単に申込みができ、審査が厳しくなく早くカードが手元に届くのもよかったです。

(20代 / 女性 / フリーター / 年収:収入なし)

カードを作ろうと思っていた時に友人が楽天カードを進めてきてポイント還元率がいいこと、年会費がタダなことを教えてもらい友達が紹介すればお互いポイントが入るよ、ということを複数の友達に教えていただき、還元率など自分なりに調べて一番いいなと思ったし、家族カードも無料ということ、審査が簡単ということで楽天カードにしました。

マネ会に寄せられた口コミを見ても、「(楽天カードは)審査が厳しくない」、「ネットで簡単に申し込めて、手続きが楽だった」という意見が散見されました。

実際にフリーターで審査に通過している方もいらっしゃったので、アルバイトやパート勤務の方でも作れる可能性は十分あるでしょう。

ライフカード

ライフカードは、消費者金融大手のアイフルの子会社が発行元のクレジットカードです。入会初年度はポイント1.5倍、誕生日月は3倍など、ポイントサービスキャンペーンが充実していることで知られています。

ライフカード
ライフカードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 初年度はもちろん、次年度以降も年会費は無料!
  • 入会後1年間はポイント1.5倍
  • お誕生月のご利用は基本ポイント3倍
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~1.5%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
nanaco
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by ライフカード株式会社

消費者金融系クレジットカードであるライフカードの審査は、信販系クレジットカードの中でも甘い部類に分類されます。

ライフカードの申込み基準は、以下の通りです。

ライフカードの申込み基準

  • 日本国内在住の18歳以上の方
  • 電話連絡が可能な方

上記2点の条件を満たしていれば、専業主婦やパートの方や、ほかのカードでは申込みが難しい開業したての自営業の方でも申し込むことができます。

(40代 / 女性 / 主婦 / 年収:収入なし)

ネットでいつでも簡単に申込みができ、審査も簡単で早く、カードが届くのも早く届く、入会のポイント還元も良いらしいとの口コミサイトでのいろいろな情報が多かったので、気軽にネットにて申込み申請をしました。

(30代 / 男性 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満)

一番の決め手は、当時行われていたポイントプレゼントキャンペーンで選びました。他にも誕生日特典など盛りだくさんだと聞いていましたので。

さらにファミリーカードも特典がつくので妻の分を発行しました。年会費が無く、審査も簡単と聞いていたので気軽に申し込むことができました。

ポイント還元率が高いので、頻繁に使う自分には嬉しいカードです。

口コミを投稿してくれたカード利用者の方の中には、収入のない専業主婦の方や、年収200万円未満の方などもいらっしゃいました。

こうした点を見る限り、ライフカードは申込者の職業や収入をそれほど重視していないことが考えられます。

また、口コミの中には「誕生月にライフカードを利用する」という意見が多かったため、加入後に積極的にカード利用する姿勢をアピールできれば、審査に受かる可能性がアップするかもしれません。

イオンカード

イオンカードはその名の通り、全国のイオンのお店での割引やポイント付与などの特典が受けられる、専業主婦やパートの方でも発行しやすいと評判のクレジットカードです。

イオンカード(WAON一体型)
イオンカード(WAON一体型)の詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • イオングループの対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍!
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」は お買い物代金が5%OFF
  • 55歳以上 の会員さま限定!毎月15日「G.G感謝デー」は 5%OFF
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%
電子マネー
WAON(ワオン)
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

イオンカードの審査は、通る可能性が高いと言われています。

18歳以上で電話連絡が可能であれば、アルバイトやパートなど正社員以外の方や学生、専業主婦、年金受給者でも申込みができます。

イオンでの利用を想定したカードなので、幅広い層の人が申し込めるようになっているようです。

(30代 / 女性 / 主婦 / 年収:収入なし)

イオンに行く回数が少ない時にはなくても何も思わなかったのですが、引っ越ししてからイオンに買い物に行く機会も増え、イオンモールに遊びに行く事も多くなったので、カードを持つことにしました。

割引の日があったり、ポイントもためやすい、ワオンもついていた方がいいのかなと感じたので、イオンカード(WAON一体型)を選びました。

マネ会に口コミを投稿してくださった方の中にも、収入のない専業主婦の方が数名いらっしゃいました。

イオンカードは、イオングループでの買い物が5%オフになるキャンペーンが月に3回あるなど、生活費の節約に役立つ特典が満載のカードです。アルバイトやパート勤務の方でも申込み可能なので、気になった方はぜひ申し込んでみてください。

クレジットカードの審査に落ちたフリーターには「家族カード」がおすすめ

これまで紹介してきた4枚は、いずれも審査が緩く、クレジットカードの中でも比較的作りやすい部類に入ります。しかし、もし審査に落ちてしまったときの対策として、「家族カードを作る」という方法があります。

家族カードは、親など家族が持っているクレジットカードの追加カードの一種で、本カードとほぼ同じ機能を持ちます。

家族カードの契約者はあくまで本会員のため、本会員が審査に通っていれば、家族は基本的に無審査(※)でカードを持つことができます。

ただし、家族カードは本会員の引き落とし口座を利用するため、利用内容は本カードと同じ利用明細に記載されます。そのため、どのようなことでカード利用したのか家族に知られたくない方には、おすすめできません。

(※)一部審査が必要な場合があります


家族カードを詳しく解説!メリット・注意点からおすすめのカードまで

フリーターでも比較的作りやすいゴールドカード

一般カードと比べ、スペックや特典のグレードが上がるゴールドカードはその分審査も厳しくなります。

ただし、一般カードの中でも券種によって審査難易度が違うように、ゴールドカードの中にも作りやすいものと作りにくいものがあります。本章では、フリーターの方でも審査通過が可能なゴールドカードとして、以下の2枚をご紹介します。

おすすめのゴールドカード

それぞれどのようなカードなのか、順番に見ていきましょう。

MUFGカード ゴールド

MUFGカード ゴールドは、日本を代表するメガバンクグループの三菱UFJグループから発行されているゴールドカードです。

年会費1,905円(税抜)で空港ラウンジを利用できるだけでなく、最高2,000万円の海外・国内旅行保険が付帯するなど、そのコストパフォーマンスの高さで圧倒的な人気を誇ります。

MUFGカード ゴールド
MUFGカード ゴールドの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • カード入会初年度は年会費無料!
  • 最大2,000万円の海外旅行傷害保険つき!
  • 主要空港の国際線利用時に空港ラウンジサービスが利用できる!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 2,095円(税込) 0.4%~0.5%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
SMART ICOCA
nanaco
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 三菱UFJニコス株式会社

MUFGカード ゴールドの申込資格は、「18歳以上で安定した収入のある方(学生を除く)」です。ゴールドカードには30歳以上でないと申し込むことができないものも多いなか、MUFGカードの年齢制限は低めに設定されています。

また、ゴールドカードの年会費は10,000円以上のものが多いなか、1,905円(税抜)というMUFGカードの年会費の安さは特筆すべきものがあります。

一般的に、年会費は高ければ高いほど審査も難しくなる傾向があるため、年会費が安いMUFGカードの審査はほかのゴールドカードほど厳しくないことが考えられます。

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードは、2016年9月より楽天カードの上位版として登場しました。

年会費2,200円(税込)で国内空港ラウンジが年間2回まで無料できるうえに、楽天市場でポイントが最大5倍になるなど、お得な特典が満載のゴールドカードです。

楽天ゴールドカード
楽天ゴールドカードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 国内空港ラウンジが年間2回無料
  • ETCカードの年会費無料
  • 海外トラベルデスクのご利用が無料
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
2,200円(税込) 2,200円(税込) 1%~5%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

公式ページに記載されている楽天ゴールドカードの申込資格は、「20歳以上で安定した収入のある方」です。20歳以上で毎月一定の収入があれば、パートや派遣社員、学生であっても申し込むことができます。

また、2,200円(税込)という年会費の安さも、同カードの審査難易度の低さを想像させる要素の1つです。

(30代 / 女性 / フリーター / 年収:200万円未満)

楽天でよく買い物もしますし、ポイントも常に4倍で、楽天で買い物する際にポイントをすぐ利用できるのでありがたいです。ポイントの利率がとてもいいです。

商品数も多いので店頭でチェックした商品を楽天で探してポイントをうまく利用しながら買い物しています。

(30代 / 女性 / 主婦 / 年収:収入なし)

通常の楽天カードは以前から持っていました。生活環境が変わり、以前より楽天市場を利用する機会が増えたため、年会費と獲得ポイントを比較して、年会費で支払う分以上のポイントを得ることができると判断したため申込みました。

また、誕生月の特典だったと思いますが、通常で申し込む以上にポイントプレゼントがあったので、それも選んだ理由の一つです。

マネ会に口コミを投稿してくださった利用者の中にも、年収200万円未満のフリーターの方や、収入のない主婦の方がいらっしゃいました。

こうした点を見る限り、楽天ゴールドカードの審査はそこまで厳しくないことが考えられます。

クレジットカードの審査で絶対にやってはいけないこと!

クレジットカードの審査で絶対にやってはいけないことは2つあります。

クレジットカードの審査でやってはいけないこと

  • 嘘の情報で申込みをする
  • 同じカードに何度も申し込む

クレジットカードの審査で絶対にやってはいけないのか、それぞれの理由を解説します。

嘘の情報で申込みをする

フリーターの方でよくあるのが、自分の年収を水増しして申請することですが、嘘の情報で申込みをするのは止めましょう。なぜなら、虚偽の申請が発覚すると、申込みしたクレジットカード会社のリストに登録され、二度と発行できなくなる可能性があります。

クレジットカード会社は多くの利用者のデータを蓄積しており、フリーターの年収もある程度正確に推測できます。働いている職場と年齢、勤続年数などから、おおよその収入を計算し、申込みの年収と大きく離れていると判断すると、審査の最中に給与明細や源泉徴収票などを求めます。

もし、提出を断われば、その段階で審査終了(発行見送り)となり、それまでの経緯がクレジットカード会社に登録され、次回以降の審査が厳しくなってしまいます。

年収に限らず、家族構成や住所、年齢などの情報は正確に記入し、記入漏れが無いようにしましょう。

アルバイトを始めたばかりの年収の書き方

アルバイトを始めたばかりで、自分の年収が分からない場合は、おおよその見込み年収を計算して記入しましょう

月収が5万円なら年収60万円、20万円なら240万円と、「月収×12ヵ月」のおおよその見込みでも問題ありません。

同じカードに何度も申し込む

上記でも解説しましたが、短期間に同じクレジットカードに何度も申込む、多重申込みは止めましょう。クレジットカードを申込むと、その履歴が個人信用情報機関に6ヵ月間も残っており、期間内だと自動的に審査終了となる可能性が高いです。

また、審査に落ちたばかりのクレジットカード会社の別カードを作るのも止めておきましょう。

たとえば、ゴールドカードの審査に落ちて、間をおかずに同じクレジットカード会社のスタンダードカードに申込みをしても、ゴールドカードの審査に落ちたというマイナス評価が審査に影響を与えます。

クレジットカードの審査に落ちたときは、別のクレジットカード会社のクレジットカードを申込んでみましょう。審査基準はクレジットカード会社ごとに異なっているため、審査に通る可能性があります。

専門家からのコメント

岩上敏秀
岩上 敏秀

クレジットカードの審査に落ちた場合、別のクレジットカードを申し込んで審査に通る可能性はもちろんありますが、できれば6ヶ月待ってから別のカードを申し込むことをおすすめします。

信用情報機関には、カード会社からの照会記録が6ヶ月間保管されます。新規発行申し込みを繰り返す人は、それだけ資金繰りが苦しそうだと思われてしまいます。

あせらずに6ヶ月待って信用情報が一度消えてから、新しいカードの申し込みをおこなうほうが審査に通る可能性が高くなります。

クレジットカード以外のカードも検討してみよう

ここまで、フリーターでも作りやすいクレジットカードや、審査に通るコツなどを解説してきましたが、それでもクレジットカードを作れないという可能性はあります。

どうしてもクレジットカードが作れない場合は、デビットカードを検討してみましょう。

デビットカードは銀行口座と紐付してその場で引き落としがされるカードで、クレジットカードのように後払い機能やキャッシング機能はありません。しかし、クレジットカードのようにリボ払いや分割払いに対応しており、支払金額に応じてポイントが加算されます。

ポイントの使い道はクレジットカード会社によって異なりますが、ポイント還元率が高いデビットカードもあり、お金を現金のまま支払うよりもずっとお得になります。

デビットカードはクレジットカードよりも審査基準が緩くなっているため、フリーターの方でも作りやすいカードとなっています。

まとめ

フリーターの方におすすめのクレジットカードや、審査に通るためのコツなどについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか。

フリーターでも、毎月安定した収入があればクレジットカードを作ることは十分可能です。審査に通るか不安な方は、記事で紹介した7つのコツを実践することで通過率をアップさせることができるので、ぜひ試してみてください!

今回ご紹介した4枚のクレジットカードは、いずれも年会費無料に関わらず豊富な特典が受けられて大変おすすめです。審査も比較的通りやすく、アルバイトやパートの方でも作りやすくなっているので、気になった方はぜひ申し込んでみてください。

岩上敏秀

専門家からの一言

岩上 敏秀

クレジットカードの審査では、収入の多さよりも収入の安定性を重視します。

収入が少ないフリーターの方でも、勤続年数が一定期間以上あり継続して安定した収入があれば十分審査に通る可能性があります。

また、フリーターの方に限りませんが、申し込み時に嘘の情報を登録することは絶対にやってはいけません。

見栄を張って年収を水増ししても、カード会社には多くの情報が蓄積されていますので嘘とバレる可能性が高いです。

一度嘘とバレると次回以降の審査に悪影響を与える可能性があります。誤差といえる程度ならば問題はありませんが、なるべく正確な情報を登録するようにしましょう。

いわかみFP事務所(東京都新宿区)代表。金融機関およびコンンサルティング会社での通算30年の勤務を経て2017年に独立。銀行および証券会社での実務経験をふまえて、資産運用相談や金融リテラシー教育を中心に活動中。日本FP協会主催のセミナーや大学での学生向け金融基礎教育講座での講師経験も豊富。資産運用相談では「一人ひとりに適した資産運用アドバイス」を心掛けている。また、自身の経験をふまえた「老人ホームえらびサポート」、「リタイアメント・プランニング相談」も好評を得ている。

岩上 敏秀の監修記事・プロフィール一覧へ

お得情報が大好き! 5の付く日にはyjカードでヤフーショッピング。もちろんヤフープレミアム会員!電子決済はキャンペーンに釣られPayPay・LINE Payに登録。 動画配信サービス系のライター・編集を経て現在はマネ会にてクレジットカードの記事を担当。 休日は日の当たる公園のベンチで読書か、美味しい中華屋のある街を散歩。焼酎は「麦」ウイスキーは「スコッチ」野球漫画は「キャプテン」と「タッチ」が好き。

掛川の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事