更新日:

ポイント還元率で厳選!ETCカードでお得になるクレジットカード

ポイント還元率で厳選!ETCカードでお得になるクレジットカード

高速道路を利用するなら、料金が割引になるETCカードを使わないと、余分なお金を払うことになってしまい、知らず知らずのうちに損をしてしまいます。

ETCカードはクレジットカードとセットになっているので、これからETCカードを利用したいと考えている方は、クレジットカードを手に入れることから始めないといけません。
クレジットカードは発行会社ごとに様々な特典があるので、ライフスタイルに合うカードを手に入れると、日常生活をグッとお得にすることができます。

ここではポイントを貯めることに注目をして、お得なクレジットカードを紹介していきます。

ETCカードとクレジットカードの関係性

上でも触れましたが、ETCカードとクレジットカードには深い関係性があります。
まずはその関係性について簡単にご説明します。

ETCカードはクレジットカードの追加カードとして発行できる!

ETCカードの入手方法は主に2通りあります。

ETCパーソナルカードを入手する

まず1つ目は、ETCパーソナルカードを申し込み、入会するという方法です。
その場合、年会費1,234円(税別)が発生するほか、デポジットが必要となるのでETC利用を始めるのに、ある程度の資金が必要となります。

クレジットカードの追加のカードとして発行する

2つ目はクレジットカードの追加カードとして発行する方法です。
追加発行できるETCカードは、年会費は発行手数料がお手頃なものが多く、中には無料のものもあります

デポジットも必要としないので、ETCカードを試しに使ってみたいという初心者にもお勧めです。

ETC利用金額に応じてポイントが貯まる!

クレジットカードの追加カードとして発行したETCカードは、ETC利用金額に応じてポイントが得られます
このポイントは、紐づいている本カードのクレジットポイントとして貯まるのでとても効率が良いです。

必然的に、ポイント還元率の高いクレジットカードで追加発行することで、お得になります。

高速道路を頻繁に利用する方にお勧め!ETC利用でお得にポイントが貯まるクレジットカード3選!

ここからは実際にお勧めのクレジットカードをご紹介していきます。
まずは、高速道路利用者必見のETCカードでお得にポイントが貯まるお勧めクレジットカードを3種類ご紹介します。

ETC利用でポイント2倍!「三菱UFJニコス VIASOカード」

三菱UFJニコス VIASOカードは、年会費無料で利用できるお得なクレジットカードです。
日常のショッピングで利用することで1,000円につき、5ポイントのVIASOポイントが貯まります
貯まったVIASOポイントは1ポイント=1円としてキャッシュバックできるので非常にお得です。

また、年会費無料ながら最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が付帯している点も見逃せません。

ETC利用でポイント2倍!

三菱UFJニコス VIASOカードの追加カードとして発行できるETCカードは、高速道路でETC利用時に通常の2倍のポイントが獲得できる優待サービスが付帯しています。

ETCの利用頻度が高くなるほどお得になるクレジットカードだと言えます。

三菱UFJニコス VIASOカードのETCカード基本スペック

ETCカード年会費 ETCカード発行手数料 ETCカード発行スピード
無料 1,000円(税別) 約1~2週間

驚異のポイント還元率1.2%!「リクルートカード」

リクルートカードは、年会費無料ながら基本ポイント還元率が1.2%のポイント高還元率クレジットカードとして人気の1枚です。

通常、お店で利用する分にはポイント優待などはありませんが、基本のポイント還元率が高いのでどこで利用しても効率よくポイントが貯まります。

貯まったリクルートポイントは、1ポイント=1円としてカードの支払いに充当できるので無駄がありません。

また、こちらも年会費無料ながら最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険や年間200万円限度のショッピング保険が付帯しているので、安心して利用することができます。

JCBブランドを選べばETCカードの年会費や発行手数料が無料に!

リクルートカードはVISA、MasterCard、JCBの3つの国際ブランドから選ぶことができますが、その中でもJCBブランドがもっともお勧めです。

JCBブランドのリクルートカードは、ETCカードを年会費、発行手数料ともに無料で追加発行することができます

ポイントの貯まり方などは同じなのでETCカード目的であればJCBを選びましょう。

リクルートカード(JCB)のETCカード基本スペック

ETCカード年会費 ETCカード発行手数料 ETCカード発行スピード
無料 無料※ 最短5日
※JCBブランドのみ無料。VISA、MasterCardの場合は1,000円(税別)の発行手数料が発生します。

初めてのETC、初心者ドライバーにお勧め!「イオンカードセレクト」

イオンカードセレクトは、「クレジットカード」「キャッシュカード」「電子マネー」の3つの機能が1つになった便利なクレジットカードです。

日常のショッピングで利用するとイオングループで実施している「ときめきポイント」が貯まります。

通常は200円につき1ポイントしか付与されませんが、イオングループで利用時のみ2倍のポイントが付与されるのでお得です。

また、イオングループのセール(お客様感謝デーなど)の対象ともなっているのでお得な割引優待も利用できます。

安心の「ETCゲート車両損傷お見舞金制度」が付帯!

イオンカードセレクトの追加カードとして発行できるETCカードには、万が一ETCゲートに車両をぶつけてしまった際に、年1回、一律で5万円のお見舞金がもらえる「ETCゲート車両損傷お見舞金制度」が付帯しています。

もちろん、ETC利用金額に応じたポイントも付与されるので、免許を取りたての初心者ドライバーの方でも安心して利用することができます。

イオンカードセレクトのETCカード基本スペック

ETCカード年会費 ETCカード発行手数料 ETCカード発行スピード
無料 無料 -

ショッピングでも大活躍!ポイント高還元率クレジットカード3選!

高速道路だけではなく、ショッピングでもお得に利用できるオススメクレジットカードを3つご紹介します。

顧客満足度調査8年連続№1!「楽天カード」

楽天カードは、顧客満足度調査で8年連続№1に選ばれているお馴染みのクレジットカードです。

通常利用時に獲得できる楽天スーパーポイントは、全国にある楽天加盟店の支払いに利用できる他、楽天Edyにチャージにすることも可能です。

またポイント還元率も高く、どこで利用しても100円につき1ポイントの楽天スーパーポイントが貯まります。(ポイント還元率1.0%)

さらに、ネットショッピングサイト「楽天市場」ではいつでもポイント4倍の優待特典が利用できるので年会費無料のカードの中では破格のスペックとなっています。

楽天カードのETCカード基本スペック

ETCカード年会費 ETCカード発行手数料 ETCカード発行スピード
500円(税別) 無料 約2週間

ポイント特化型の代表!「オリコカード THE POINT」

オリコカード THE POINTは、様々なポイント優待特典を付帯したお得なクレジットカードです。

日常のショッピングでは100円につき、1ポイントのオリコポイントが獲得できます。
オリコポイントは汎用性が高く、1ポイント=1円としてカードの支払いに充当できるほか、様々な他社ポイントへ移行することも可能です。

また、入会後6ヵ月間ポイント2倍や、独自ポイント優待サイト「オリコモール」活用で最大15.0%のポイントが得られるなどの優れたポイント優待サービスが魅力的な1枚です。

オリコカード THE POINTのETCカード基本スペック

ETCカード年会費 ETCカード発行手数料 ETCカード発行スピード
無料 無料 2~3週間

ネットショッピングで大活躍!「Yahoo! JAPANカード」

Yahoo! JAPANカードは、ネットショッピングでお得に利用することができる人気のクレジットカードです。

Yahoo! JAPANカードで獲得できるポイントは、全国的にも幅広く利用されているTポイントです。
100円につき、1ポイント獲得できるのでどんどんポイントが貯まります。(基本ポイント還元率1.0%)

また、Yahoo! JAPANカードは、ネットショッピングに強く、「Yahoo! JAPANショッピング」や「LOHACO」のお支払いに利用することでいつでも3倍のポイントを獲得することができます

Yahoo! JAPANカードのETCカード基本スペック

ETCカード年会費 ETCカード発行手数料 ETCカード発行スピード
500円(税別) 無料 -

まとめ

✓ETCカード利用でクレジットカードのポイントを貯めることができる
✓三菱UFJニコス VIASOカードのように、ETC利用時ポイント2倍などのETCに特化した優待特典が利用できるカードもある
✓基本的にはポイント高還元率カードを利用することで効率よくポイントを貯めることができる

ETCカードのポイントは、紐づいている本カードのポイント還元率に依存します。
日常的に高速道路を利用する方は、ポイント高還元率カードからETCカードを追加発行することで効率よくポイントが貯められるのでお勧めです。