更新日: / 公開日:

マスターカードで厳選!ETCカード利用にお勧めのクレジットカード

マスターカードで厳選!ETCカード利用にお勧めのクレジットカード

高速道路の利用でお得にクレジットカードのポイントが貯められるETCカード。
ポイント還元率は、クレジットカードに依存するため、お得なカード選びが最も重要となります。
そこで今回は、人気国際ブランド「マスターカード」から厳選したETCカードを追加発行できるおすすめクレジットカード9種類をジャンル別にピックアップしました。
自身にピッタリのクレジットカードを探し出しましょう。

マスターカードとは?

まず初めに、誰もが耳にしたことがある「マスターカード」というものがどういったものなのかを簡単に解説します。

5大国際ブランドのひとつ!

厳密に言うとマスターカードは、クレジットカードそのものではありません。
マスターカードとは、クレジットカードの決済システムを提供している国際ブランドというものになります。

また、マスターカードは、「VISA」「JCB」「アメリカン・エキスプレス」「ダイナースクラブ」と並び5大国際ブランドとも呼ばれています

海外利用に強い!

基本的には、5大国際ブランドの中でもVISAとマスターカードは、加盟店数が多く、世界各国で利用することができます。

また、VISAとは異なる海外ATM網を持っており、クレジットカードのキャッシング機能で現地で現金を引き出すことも可能です。

JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブと違ってプロパーカード※は発行していませんが、各クレジットカード会社でマスターカード提携のクレジットカードが発行されており、多くの方に利用されています。

※プロパーカード:国際ブランドが自社で発行しているオリジナルのクレジットカード

年会費で選ぶ!ETCカードとクレジットカードの両方が年会費無料のマスターカード3選!

ここからはETCカード利用におすすめのマスターカードをご紹介していきます。
まずは、ETCカード、クレジットカードの双方が年会費無料のお得なクレジットカードを3種類ご紹介します。

年会費無料でポイント優待も豊富!「ライフカード」

年会費無料でお得なポイント優待が豊富付帯しているライフカードがおすすめです。

賢く使ってポイント高還元率カードの仲間入り!

ライフカードは、年会費無料のクレジットカードとしてとても人気ですが、基本のポイント還元率は0.5%となっており、ポイント高還元率カードとは呼べません。

しかし、「入会後1年間ポイント2倍」「誕生日月ポイント5倍」「利用金額に応じたポイント優待制度」などのポイント優待特典を上手に活用することで驚異的なポイント還元率をたたき出すことが可能です。

また、ETCカードに関しても年会費、発行手数料無料となっているので、気兼ねなく追加発行しましょう。

ライフガードのETCカード基本スペック

ETCカード年会費 ETCカード発行手数料 ETCカード発行スピード
無料 無料 約2週間

初心者も安心のETC事故補償付帯!「イオンカードセレクト」

「クレジットカード」「キャッシュカード」「電子マネー」の3つの機能が1つになったイオンカードセレクトがおすすめです。

万が一の時も安心!「車両損傷お見舞金制度」

イオンカードセレクトは、イオン提携のクレジットカードとなっており、基本ポイント還元率は0.5%ですが、イオングループ内のお買い物に利用することでいつでも2倍のポイントが付与されます。

さらには、イオングループのセール(お客様感謝デーなど)の対象カードとしても利用できるので、イオンヘビーユーザーには欠かせない1枚です。

また、少し珍しいETCゲートバー接触時の補償「車両損傷お見舞金制度」も設けられているのでETC初心者の方にもおすすめです。

もちろんETCカードの年会費、発行手数料も無料となっています。

ETCカード年会費 ETCカード発行手数料 ETCカード発行スピード
無料 無料 -

年会費無料でマイルが貯まるお得な1枚!「みずほマイレージクラブカード/ANA」

日常の暮らしで貯めたポイントを高レートでマイルへ移行できるみずほマイレージクラブカード/ANAがおすすめです。

無制限有効の永久不滅ポイントを貯めてANAマイルへ移行!

みずほマイレージクラブカード/ANAは、日常のあらゆるシーンで永久不滅ポイントが獲得できます。

永久不滅ポイントは、有効期限が設けられておらず、じっくりと自身のペースでポイントを貯めることが可能です。

また、一定量ポイントを貯めることで、ANAマイレージクラブへ移行することもでき、マイルを貯めて特典航空券ゲットも狙えます

みずほ銀行自体はETCカードの発行は行っていませんが、提携しているUCカードでETCカードの追加発行が可能です。

みずほマイレージクラブカード/ANAのETCカード基本スペック

ETCカード年会費 ETCカード発行手数料 ETCカード発行スピード
無料 無料 最短2営業日

ポイント還元率で選ぶ!ETCカード利用で効率よくポイントが貯まるマスターカード3選!

やはり、ETCをお得に利用するならクレジットカードのポイント還元率が重要となります。
そこでここからは、ETCカードが発行できるポイント高還元率クレジットカードを3つご紹介します。

顧客満足度8年連続No.1「楽天カード」

8年連続で顧客満足№1に選ばれている楽天カードがおすすめです。

楽天加盟店、楽天市場利用でポイントがどんどん貯まる!

楽天カードは、100円の利用につき1ポイントの楽天スーパーポイントが貯まるポイント高還元率カードです。(ポイント還元率1.0%)

全国にある楽天加盟店での利用時は2倍、さらに人気ネットショッピングサイト「楽天市場」では、いつでも4倍のポイントが貯まります

また、ショッピング以外にも、楽天加盟店のENEOSでもポイント優待が受けられるので、ドライブ好きの方にもおすすめの1枚です。

楽天カードのETCカード基本スペック

ETCカード年会費 ETCカード発行手数料 ETCカード発行スピード
500円(税別) 無料 約2週間

ポイント高還元率カードの定番!「オリコカード THE POINT」

年会費無料のポイント高還元率カードの定番としても有名なオリコカード THE POINTがおすすめです。

ポイントに獲得に特化した機能

オリコカード THE POINTは、100円の利用につき1ポイントのオリコポイントが貯まるポイント高還元率カードです。(ポイント還元率1.0%)

基本のポイント還元率が高いので、いつ、どこで利用しても効率よくポイントが貯まります。
また、「入会後6ヵ月間ポイント2倍」「オリコモールで最大15.0%ポイント還元」などのポイント獲得に特化した優待特典も付帯しており、積極的にカードを利用することでどんどんポイントが貯まります。

ETCカードに関しても、年会費、発行手数料無料です。
もちろん、ETC利用金額に応じたポイントも付与されるので、ETCカードの利用もとてもおすすめです。

オリコカード THE POINTのETCカード基本スペック

ETCカード年会費 ETCカード発行手数料 ETCカード発行スピード
無料 無料 2~3週間

年会費無料でポイント還元率1.2%!「リクルートカード」

ポイント還元率1.2%でお得なリクルートポイントが貯まるリクルートカードがおすすめです。

基本ポイント還元率1.2%!

リクルートカードは、年会費無料のカードとしては珍しい基本のポイント還元率が1.2%のポイント高還元率カードです。

また、「じゃらん」や「ポンパレモール」などのリクルートポイント参加サービスでカードを利用すると最大4.2%のポイントを還元できるのでよりお得となります。

獲得できるリクルートポイントは、共通ポイントサービスとして人気のPontaポイントへ移行することもできるので使い道に困ることもありません。

ETCカードに関しては、発行手数料こそ発生しますが、年会費は無料なので継続利用で十分に元を取ることは可能です。

リクルートカードのETCカード基本スペック

ETCカード年会費 ETCカード発行手数料 ETCカード発行スピード
無料 1,000円(税別) 最短5日で発行可能

ETCだけじゃない!携帯電話やインターネット料金支払いでお得なマスターカード3選!

最後に、ショッピングやETC利用だけではなく、携帯電話やインターネット利用料金などの毎月の固定出費の支払いでお得に利用できるクレジットカードを3つご紹介します。

ETC利用でポイント2倍!「三菱UFJニコス VIASOカード」

ショッピングの利用以外でも大活躍の三菱ニコス VIASOカードがおすすめです。

ETC、携帯・インターネットプロバイダ利用料金の支払いでポイント2倍!

三菱UFJニコス VIASOカードは、ショッピング利用時、1,000円につき5ポイントのVIASOポイントが貯まります。(ポイント還元率0.5%)

通常利用時のポイント還元率はそれほど高くはありませんが、「VIASO eショップ」というポイント優待サイトを活用することで、0.5%~10.0%のポイントを還元することも可能です。

また、ETCや携帯料金・インターネットプロバイダ利用料金の支払いに利用することで通常の2倍のポイントを獲得することもできます。

ETCカード自体は発行手数料が発生しますが、年会費は無料なので、ポイントで元を取ることは十分に可能です。

三菱UFJニコス VIASOカードのETCカード基本スペック

ETCカード年会費 ETCカード発行手数料 ETCカード発行スピード
無料 1,000円(税別) 1~2週間

ドコモ利用者には必須とも言える1枚!「dカード」

ドコモの携帯電話、インターネット利用料金の支払いでお得にポイントが貯まるdカードがおすすめです。

ドコモの携帯電話、インターネット利用料金支払いでお得にポイントゲット!

dカードは、通常利用時、100円につき1ポイントのdポイントが付与されます。(ポイント還元率1.0%)

さらに、ローソンで利用する際には、ポイント還元と割引特典で最大5.0%もお得になるのでドコモ利用者以外の方にもおすすめです。

また、dカードはドコモの携帯電話やインターネット利用料金の支払いに利用することで、1,000円につき10ポイント付与されます。

ドコモユーザーであれば、簡単に年会費分の元を取ることが可能ですが、その場合は、さらにワンランク上のdカードゴールドの方がお得になるのでそちらもおすすめです。

dカードのETCカード基本スペック

ETCカード年会費 ETCカード発行手数料 ETCカード発行スピード
500円(税別)※ 無料 約2週間
※年1回以上のETC利用で無料となります。

auのサービスが一気にお得に!「au WALLETクレジットカード」

auのサービスをお得に利用できるau WALLETクレジットカードがおすすめです。

au電話利用金支払いでお得にポイントゲット!

au WALLETクレジットカードは、通常利用時、200円につき2ポイントのau WALLETポイントが付与されます。(ポイント還元率1.0%)

さらに、全国にあるau WALLETポイント加盟店で利用すると200円につき3ポイント付与されるのでショッピングだけでもポイントが貯まります。

また、ドコモのdカードと同様に、au WALLETカードもauの電話料金の支払いに利用することで、1,000円につき10ポイント付与されます。

こちらもポイントだけで年会費の元を取ることが可能なのでau利用者には特におすすめです。

au WALLETクレジットカードのETCカード基本スペック

ETCカード年会費 ETCカード発行手数料 ETCカード発行スピード
無料 1,000円(税別)※ -
※ETCカード発行から1年以内にETCカードの利用があった場合、翌月の請求額から発行手数料相当が差し引かれます。(実質無料)

まとめ

✓マスターカードブランドは海外利用に強く、ETCカードがお得に利用できる提携クレジットカードも豊富にある!
✓年会費無料やポイント高還元率カードなどのお得なクレジットカードから追加発行方法がおすすめ!
✓高速道路ヘビーユーザーであれば、ETCポイント2倍優待が付帯している三菱UFJニコスVIASOカードがおすすめ!


海外利用に強いマスターカードブランドには、年会費無料、またはポイント高還元率カードなどのお得なクレジットカードがたくさん存在します。

いずれもETCカードを利用することで、さらにお得になるクレジットカードばかりなので、自身にピッタリの1枚を選びETCを積極的に活用しましょう。

関連記事

2019年01月30日
2018年12月11日
2019年01月30日
2019年02月08日
2018年12月26日
2018年12月11日
2019年01月30日
2018年12月11日
2018年12月27日
2018年12月11日
2019年01月30日
2018年12月11日
2019年01月30日
2018年12月11日
2019年01月31日
2019年01月31日
2018年12月11日
2018年12月11日