更新日: / 公開日:

一枚で買い物も高速も!おススメETC一体型クレジットカード5選

一枚で買い物も高速も!おススメETC一体型クレジットカード5選

高速道路の利用代金が割引になるお得なETCカード。

ETCカードはクレジットカードとセットの関係になっており、利用するには原則としてクレジットカードが必要になります。

実のところ、このカードの2枚持ちが嫌でETCカードを利用していない方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、クレジットカードとETCカードの2枚持ちに抵抗をお持ちの方にお勧めのETC一体型クレジットカードについてご紹介します。

クレジットカードで追加発行できるETCカードは2種類ある!

クレジットカードで追加発行できるETCカードには、本カードとETCカードが別々になっている分離型と、本カードにETC機能が付帯している一体型の2種類があります。

クレジットカードとETCカードが別々の分離型

最も一般的なクレジットカードとETCカードが別々に分かれているタイプです。

様々な種類のクレジットカードで追加発行することが可能です。
ETC利用金額に応じたポイントが獲得できるのでとてもお得ですが、2枚のカード管理が必要となり、財布の中身もかさばってしまいます。

クレジットカードとETCカードが一つになった一体型

クレジットカード自体にETC機能が付帯した一体型のタイプです。

ETC一体型のクレジットカードは種類が限られており、バリエーションが少ないです。
ただし、カードの枚数を増やさずにETCを利用できるというメリットがあり、カード管理が苦手な方にもオススメです。

ETCカードの種類 メリット デメリット
ETCカード分離型 ・選べるクレジットカードの種類が豊富 ・2枚のカードを管理する必要がある
ETCカード一体型 ・クレジットカードとETCカードの機能を1つにまとめられる ・ETC一体型クレジットカードの種類が少ない

基本的にはポイントの貯まり方に違いはないのでカードを分けて管理したいか、もしくはカードを1枚にまとめて管理したいかという点で選んでしまっても問題ありません。

但し、ETC一体型クレジットカードの種類は限られているのでご注意ください。

財布の中身がすっきり!オススメのETC機能付きクレジットカード5選!

それではここからは、ETC機能付きのオススメクレジットカードを5つご紹介します。
ETC機能付きカードをお探しの方は是非ご参考にどうぞ。

ショッピングでもお得に使える!「イオンETCカード」

イオンETCカードは、ショッピングでもお得に利用できるETC一体型のクレジットカードです。

イオングループでときめきポイントがお得に貯まる!

イオンETCカードは、利用金額に応じてときめきポイントが貯まります
基本ポイント還元率は0.5%となっており、それほど高いわけではありませんが、イオングールプで利用するとポイントが2倍になるのでお得です。

さらに、イオングループで実施されているお客様感謝デーなどのセールでは、お買い物代金から5%OFFの割引となります。

ショッピング優待とETCサービスが1つになったオススメのクレジットカードだと言えます。

年会費(初年度) 年会費(翌年度以降) ポイントプログラム
無料 無料 ときめきポイント
基本ポイント還元率 付帯保険の有無 ロードサービスの有無
0.5% 〇※

※ETCゲートバー損傷保険

ガソリンカードとしてもオススメ!「ENEOSカード」 | h3

ENEOSカードは、全国のENEOSサービスステーションでお得にガソリン給油ができるクレジットカードです。

異なる3つのタイプから選べる!

ENEOSカードは、「キャッシュバック」「ポイント」「スタンダード」の異なる3つのタイプから選ぶことができます。

実質年会費無料で給油割引とポイント優待の両方を利用したい方は「スタンダードタイプ」、効率よくポイントを貯めたい方は「ポイントタイプ」、お得にキャッシュバックしたい方は「キャッシュバックタイプ」という選び方が可能です。

3種類ともETC一体型カードが用意されているので、好みのタイプで申し込むことができます。

ENEOSカードの基本スペック

年会費(初年度) 年会費(翌年度以降) ポイントプログラム
無料 1,250円(税別)※ エネオスポイント
基本ポイント還元率 付帯保険の有無 ロードサービスの有無
0.6% ×

※スタンダードタイプのみ年1回以上のENEOSサービスステーション利用で無料になります。

お得なキャッシュバックが魅力!「ETC/JCBカード(JCBドライバーズプラス)」

ETC/JCBカード(JCBドライバーズプラス)は、毎月の利用金額に応じてキャッシュバック率が変動するお得なクレジットカードです。

利用金額に応じたキャッシュバック率!高速道路、GS利用でお得にキャッシュバック!

ETC/JCBカード(JCBドライバーズプラス)は、1か月間の利用金額に応じてお得なキャッシュバック率が設定されます。

1か月間のカード利用金額が30万円以上になると最大で30%のキャッシュバック率が設定され、その翌月に利用した高速道路やガソリンスタンドの金額からキャッシュバックされます。

高速道路やガソリンスタンドヘビーユーザーには必須とも言える1枚です。

ETC/JCBカード(JCBドライバーズプラス)の基本スペック

年会費(初年度) 年会費(翌年度以降) ポイントプログラム
無料※1 1,250円(税別) -※2
基本ポイント還元率 付帯保険の有無 ロードサービスの有無
- × ×

※1オンライン入会が条件
※2キャッシュバックの為、ポイントは付与されません。

ロードサービスに特化した安心の1枚!「ロードサービスVISAカード」

ロードサービスVISAカードは、充実したロードサービスが魅力の安心して利用できるクレジットカードです。

車のトラブルで大活躍の充実したロードサービス

ロードサービスVISAカードは、その名の通りロードサービスに特化した特典を付帯しています。
24時間365日トラブルに対する応急処置が受けられるのはもちろんのこと、帰宅・宿泊サポートまでしてくれます。

また、本カード年会費と別にETC年会費500円(税別)が発生しますが、年1回以上のETC利用で無料になります。

車通勤の方、ドライブが好きな方にオススメのクレジットカードです。

ロードサービスVISAカードの基本スペック

年会費(初年度) 年会費(翌年度以降) ポイントプログラム
無料 2,000円(税別) ワールドプレゼント
基本ポイント還元率 付帯保険の有無 ロードサービスの有無
0.5%
保険とロードサービスが充実!「セディナカードパス」

セディナカードパスは、ETC利用時の保険や無料ロードサービスが魅力のETC一体型クレジットカードです。

ETC利用時の保険と24時間365日対応のロードサービス

セディナカードパスには、万が一ETCゲートバーにぶつかってしまった際の保険「ETCゲート車両損傷お見舞金制度」と、ETC利用区間で車上荒らしの被害に対する「ETC区間内車上荒らしお見舞金制度」の2つの保険を付帯しています。

さらに、車の故障や事故の際には、24時間365日対応のロードサービスを利用することができます。
電話一本で駆けつけてくれるのでとても安心して利用できる1枚です。

セディナカードパスの基本スペック

セディナカードパスの基本スペック
年会費(初年度) 年会費(翌年度以降) ポイントプログラム
1,250円(税別) 1,250円(税別) わくわくポイント
基本ポイント還元率 付帯保険の有無 ロードサービスの有無
0.5% 〇※

※ETCゲート車両損傷お見舞金制度、ETC区間内車上荒らしお見舞金制度

ETC一体型クレジットカード取扱の注意点

ETC一体型クレジットカードは、クレジットカードとETCカードの機能を1つにまとめた非常に便利なカードですが、取扱いには注意が必要です。

カードの抜き忘れ、差し忘れ

ETC一体型クレジットカードを利用する上で最も注意が必要なのが、カードの抜き忘れや差し忘れです。

もしカードを抜き忘れてしまった場合は、車上荒らしなどで悪用されるリスクがあります。
また夏場だと車内の温度が上がりカードそのものが傷んでしまうということもあるので注意が必要です。

また、同じ様に差し忘れも多く発生します。
ETC一体型クレジットカードを挿入しないままETCゲートに突っ込んでしまうということもあるのでこちらもご注意ください。

まとめ

  • ✓複数枚のカードの管理が苦手な方にはETC一体型クレジットカードがオススメ
    ✓ETC一体型クレジットカードの種類には限りがある
    ✓ETC一体型クレジットカードの抜き忘れや差し忘れには注意が必要

ETC一体型クレジットカードは、クレジットカードとETCカードの機能を1つにまとめた便利なクレジットカードです。

現状、ETC一体型クレジットカードの種類は少ないですが、自身のライフスタイルに合った1枚を探し出すことができればとても便利に使うことができます。

複数のカードを持ちたくない、財布の中身がかさばるといった理由でETCの利用を避けていた方は、是非ETC一体型クレジットカードをご活用ください。

関連記事

2019年01月30日
2019年02月26日
2018年12月11日
2019年01月30日
2019年02月08日
2019年03月18日
2019年01月30日
2018年12月11日
2019年03月01日
2018年12月11日
2019年01月30日
2018年12月11日
2019年01月30日
2018年12月11日