更新日:

PayPay加盟店をジャンル別に徹底網羅!加盟店に登録する方法や手数料も解説!

PayPay加盟店をジャンル別に徹底網羅!加盟店に登録する方法や手数料も解説!

PayPayの加盟店は、2018年10月5日のサービス開始から約半年間で60万店舗に達しました。身近なお店でも、PayPayを使えるようになった店舗が増加していることを実感している方も多いのではないでしょうか?

現在もPayPayの加盟店は続々と増え続けているので、今後さらなる利便性の向上が期待できます。

しかし、加盟店が急増していることで、どのお店でPayPayを使えるのかわかりづらいと感じている方もいらっしゃるでしょう。

この記事では、PayPayの加盟店をジャンル別にわかりやすくご説明します。また、PayPayが使えるお店をアプリで探す方法、PayPayをお得に使うためのキャンペーン情報や支払方法、加盟店に登録する方法などについても徹底解説します!

PayPay(ペイペイ)が使えるお店は60万店以上!加盟店一覧

それではさっそく、PayPayの加盟店をご紹介します。

本章では、PayPayの加盟店を以下の16ジャンルに分けてご紹介します。

PayPay加盟店の16のジャンル

  • コンビニ
  • 総合スーパー、ディスカウントストア
  • ドラッグストア
  • 飲食店
  • 居酒屋
  • 家電量販店
  • 書籍
  • ファッション
  • 百貨店、モール
  • メガネ、コンタクト
  • ショッピング
  • レジャー、娯楽
  • 交通
  • 宿泊、旅
  • ネットサービス
  • その他

各ジャンルにどのような加盟店があるのか、順番に見ていきましょう。

コンビニ

上記に加え、2019年7月1日からはセブンイレブンでもPayPayが利用可能となります。

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの大手コンビニ3社がPayPayに対応したことで、普段の小さな額のお買い物でもコツコツとPayPayボーナスを貯められるようになったのが嬉しいですね!

総合スーパー、ディスカウントストア

第2弾100億円キャンペーンの終了後、2019年6月からは新キャンペーンとして、毎月異なるジャンルの店舗で最大20%還元される「ワクワクペイペイ
」が開始しました。

このキャンペーンで2019年7月の対象店舗となっているのがスーパーマーケットと飲食店です。午前11時~午後2時の時間帯に対象店舗でPayPayを利用すると、最大20%のPayPayボーナスが付与されます。

さらに、「ワクワクペイペイ」の対象店舗では、ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーやYahoo!プレミアム会員は「PayPayチャンス」の当選確率が通常の2倍となり、10回に1回の確率で最大1,000円相当が戻ってきます。

スーパーはほとんどの方が利用するものなので、7月の「ワクワクペイペイ
」は参加しやすいと思います。このチャンスを逃さないようにしましょう!

ドラッグストア

「ワクワクペイペイ」で2019年6月の対象店舗となったのがドラッグストアでした。大手ドラッグストアのマツモトキヨシもキャンペーンの対象店舗であったため、キャンペーンに参加できたという方が多いのではないでしょうか。

飲食店

前述したとおり、飲食店もスーパーマーケットと同じく2019年7月に開催される「ワクワクペイペイ」の対象店舗です。PayPayの加盟店に登録されている飲食店をランチの時間帯に利用する際には、PayPayで支払うとお得になりますよ!

居酒屋

PayPayにはPayPayアプリユーザー同士で利用できる割り勘機能があり、面倒な飲み会の割り勘を簡単に済ませることができます。そのため、居酒屋を複数人で利用する際にはPayPayで決済するのがおすすめです。

家電量販店

現在、大手家電量販店でPayPayが導入されていないのは、ヨドバシカメラのみです。全国展開されている大手家電量販店の多くではPayPayが利用できるため、不便に感じることはほとんどないでしょう。

書籍

上記に加え、2019年7月1日から、国内最大級の電子書籍・マンガストアである「ebookJapan」でもPayPayが利用できるようになります。

大手書店の実店舗ではまだPayPayの導入が進んでいませんが、よくマンガを電子書籍で購入するという方は、PayPayをさらに活用できるようになりますね。

ファッション

PayPayが利用できるファッション店はまだ少ないです。しかし、女性から大人気のファッションブランド「earth music&ecology(アースミュージックアンドエコロジー)」や、全国に店舗を展開している「Right-on(ライトオン)」、「DIESEL(ディーゼル)」など有名なファッション店が加盟店として登録されています。

衣替えの季節、衣類をまとめて購入すると高額になりがちですので、PayPayボーナスをゲットしてなるべくお得に買い物をしましょう!

百貨店、モール

PayPayの加盟店に登録されている百貨店やモールは福岡県と大阪府に集中しているため、日常的に利用できる人はとても限られます。

百貨店やモールのなかにあるすべてのショップでPayPay決済が可能なので、休日にショッピングを楽しんだようなときにはPayPayボーナスがザクザク貯まりそうですね。

メガネ、コンタクト

大手メガネチェーン店でPayPayに対応していないのは「JINS(ジンズ)」のみです。「Zoff(ゾフ)」、「眼鏡市場」、「PARIS MIKI(パリミキ)」、「メガネスーパー」、「ALOOK(アルク)」など、日本を代表する人気メガネチェーン店でPayPay決済が可能です。

ショッピング

楽器、カメラ、ゴルフ用品、スポーツシューズ、CD・DVDなどの専門店でもPayPayを導入しているお店があります。他社の専門店と商品の値段が同じ場合、PayPayボーナスが付与されるぶん、PayPayの加盟店で購入したほうがお得になりますよ。

レジャー、娯楽

カラオケ店、球場、遊園地、映画館などのレジャー、娯楽施設でもPayPayを利用できる施設があります。このようなレジャー施設を大人数で利用する場合、全員が現金で支払うと時間がかかってしまうため、PayPayで決済して支払いはなるべくスムーズに済ませるのがおすすめです。

交通

PayPayはタクシー料金の支払いにも利用できます。PayPay決済ならタクシー料金の支払い用に小銭を用意しておく必要がないので、とても便利です。タクシーで少額のお釣りを受け取りづらいという方や、現金での支払いが面倒に感じている方などにPayPay決済が向いています。

宿泊、旅

旅行費は、飛行機のチケット代やホテル代などで高額になるため、支払方法を工夫し、少しでも出費を抑えたいものです。PayPayはボーナス還元率最大3%という高還元率なので、上記のサービスを利用する際はPayPayで支払うようにするといいですね!

ネットサービス

これまでPayPayは実店舗向けの決済サービスとして加盟店を拡大してきましたが、今後はオンライン決済にも対応していくようです。

現在、Yahoo!ショッピングLOHACO ヤフオク!のオンライン決済としてPayPayが利用できます。また、タクシー配車サービスのDiDiでもPayPay決済が可能です。

オンライン決済可能な加盟店が拡大すれば、PayPayの利便性が一段と向上するので、今後の動きが楽しみですね。

その他

美容院、不動産、バイク用品専門店、引っ越し業者など多様なジャンルのサービスでPayPayを利用できます。支払いが高額になるときには、現金ではなくPayPayで支払うように意識しておくといいでしょう。

今後PayPay(ペイペイ)の加盟店になる予定の店舗

上記のお店は、公式サイトで「PayPayに近日対応予定」と発表されていますが、なかにはすでに対応済みの店舗もあります。

お店の各公式ホームページで調べたところ、PayPayの導入日は次のようになっていました。

対応予定店舗 PayPayの導入予定日
イオン 2019年4月17日
うさちゃんクリーニング 2019年4月27日
アニメイト 2019年5月20日
モーリーファンタジー
スキッズガーデン
キッズーナ
PALO
2019年6月13日
セブンイレブン 2019年7月1日

上の表に載っていないお店の導入予定日については公表されていませんでした。

しかし、PayPayの導入について公表していないものの、一部店舗ではすでにPayPayに対応しているというケースもあります。

PayPayが使えるかどうかを知るためには、店舗に直接問い合わせてみるのが確実です。

ラクラク簡単!PayPay(ペイペイ)が使えるお店をアプリで探す方法

自分の現在地から近くにあるPayPayの加盟店を探す場合、アプリで探すと効率的です。

また、個人経営のお店のように、PayPayの公式サイトで加盟店として公表されていない店舗を探す際にも、アプリで探す方法が便利です。

それでは、アプリからPayPayが使えるお店を探す手順についてご説明します。

アプリを起動し、ホーム画面から「近くのお店」をタップしてください。

アプリのホーム画面

するとアプリのマップ上に、現在地付近にあるPayPayを利用できる店舗が表示されます。

アプリに表示された現在地付近のPayPay決済可能なお店

アイコンをタップすると、店舗名が表示されます。

アプリからお店を選択

店舗名をタップすると、店舗の営業時間、電話番号、住所など店舗の詳細な情報が表示されます。

アプリに表示された店舗の詳細情報

現在地から店舗までのルートを知りたい場合、「ここへ行く」をタップしてください。Yahoo!地図が起動され、現在地から店舗までの距離や所要時間をチェックできます。

Yahoo!地図に表示された現在地から店舗までの道のり

以上、アプリからPayPayの加盟店を探す方法についてご紹介しました。最大20%還元される「ワクワクペイペイ」の対象店舗を探す手段としても活用できそうですね。

PayPay(ペイペイ)はヤフーカードで支払うとメリットがある!

ヤフーカードは、日本最大級のポータルサイト「Yahoo! JAPAN」が提供するサービスをお得に使えるクレジットカードです。

ヤフーカードの呼び名はさまざまあり、正式名称は「Yahoo! JAPANカード」ですが、公式ページでは「ヤフーカード」と記載されています。また、「YJカード」と呼ばれることもあります。

冒頭でお伝えしたとおり、PayPayの加盟店は60万店舗を超え、さまざまなジャンルの店舗でPayPayを利用できるようになりました。

それにより、PayPayボーナスは以前よりも格段に貯めやすくなったはずです。

さらにPayPayボーナスを効率的に貯めたいという方は、支払方法も意識してみてください。

PayPayは支払方法によって、PayPayボーナスの還元率や「PayPayチャンス」の当選確率などが大きく異なっています。


支払方法は、PayPay残高Yahoo!マネークレジットカードの3とおりがありますが、クレジットカードで支払う場合、ヤフーカードが断然おすすめです!その理由を3つご説明します。

Yahoo! JAPANカード
おすすめポイント
  • いつでも還元率1%のTポイントが貯められる!
  • 年会費は永年無料!Yahoo!ショッピングやLOHACOでポイント3倍!
  • PayPayにYahoo!Japanカードでチャージするとポイント1%還元!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 1.0%~3.0%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 500円
発行期間 1週間から10日程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 非対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 非対応 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能

①PayPayボーナスの還元率が通常時でも3%になる!

2019年5月8日以降、PayPayボーナスの還元率が0.5%から3%に引き上げられました。ほかのQR・バーコード決済やクレジットカードなどのポイント還元率と比較すると、還元率3%というのはかなりの高還元率です。

還元率の高さを理由に、PayPayを利用しはじめた方もいらっしゃると思いますが、注意していただきたいのが、支払方法をクレジットカードにした場合、還元率は引き上げられる前と変わらず0.5%のままだということです。

しかし、クレジットカードのなかでヤフーカードのみ例外で、PayPayボーナスの還元率は3%です。PayPayをクレジットカード払いで利用する場合、ヤフーカードは必須だといえます。

支払方法ごとのPayPayボーナス還元率は以下のとおりです。

支払方法ごとのPayPayボーナス還元率
支払い方法 PayPayボーナスの還元率
PayPay残高 3%
Yahoo!マネー 3%
ヤフーカード 3%
その他のクレジットカード 0.5%

ヤフーカードとその他のクレジットカードで、還元率が2.5%も違ってきます。支払方法をクレジットカードにして高還元を実現したい方は、ヤフーカードを利用するようにしましょう!

②「PayPayチャンス」で最大1,000円戻ってくる!

2019年6月1日から、「やたら当たるくじ」がリニューアルし、20回に1回の確率で最大1,000円相当が戻ってくる「PayPayチャンス」が開催されています。

残念なことに支払方法をクレジットカードにした場合、「PayPayチャンス」の抽選対象外となりますが、ヤフーカードのみ抽選の対象です。

ちなみに、さきほどご説明したとおり、「ワクワクペイペイ」の対象店舗では、ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーやYahoo!プレミアム会員の場合、当選確率が2倍になります。

支払方法によって異なる「PayPayチャンス」の当選確率は次のとおりです。

PayPayチャンスの当選確率
支払い方法 通常時の当選確率 ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザー、Yahoo!プレミアム会員がワクワクペイペイ対象店舗を利用した場合の当選確率
・PayPay残高
・Yahoo!マネー
・ヤフーカード
20回に1回の確率で最大1,000円相当が戻ってくる 10回に1回の確率で最大1,000円相当が戻ってくる
・その他のクレジットカード 抽選対象外 抽選対象外

「PayPayチャンス」に応募したいと思った方は、ヤフーカード以外のカードだと対象外になるということを覚えておいてください。

総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4.2 調査結果:24件
年会費: 無料
次年度以降: 無料
ポイント還元率: 1.0%~3.0%
公式サイトを見る

③PayPayボーナスが毎月開催される「ワクワクペイペイ」で10%還元!

毎月異なるジャンルの店舗で最大20%還元される「ワクワクペイペイ」においても、支払方法がクレジットカードの場合はキャンペーンが適用されず、PayPayボーナスの還元率は通常時と同じ0.5%です。

しかし、ヤフーカードでの支払いならキャンペーンが適用され、一般のPayPayユーザーである場合、ワクワクペイペイ対象店舗の利用で10%還元、ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーやYahoo!プレミアム会員の場合は19%還元されます。

「ワクワクペイペイ」における、支払方法ごとのPayPayボーナス還元率は次のとおりです。

「ワクワクペイペイ」のPayPayボーナス還元率
支払い方法 右記以外のPayPayユーザー ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザー、Yahoo!プレミアム会員
・PayPay残高
・Yahoo!マネー
10%付与 20%付与
・ヤフーカード 10%付与 19%付与
・その他のクレジットカード 0.5%付与 0.5%付与

ヤフーカードがおすすめな理由3つをご説明しました。

ヤフーカードでの支払いは、ほかの支払方法と比べてもメリットがあります。

PayPay残高やYahoo!マネーで支払う場合、あらかじめ利用する金額をチャージしておく必要があるため少し面倒です。レジで残高が足りなくなった場合、その場でチャージすることも可能ですが、レジ待ちの列が並んでいるときだと焦ってしまいますよね。

しかし、ヤフーカードでの支払いは口座引き落としによる後払いなので、チャージ金額を気にする必要なくPayPayを利用できて便利です。

ヤフーカードは年会費永年無料のクレジットカードで、審査は最短2分で完了します。PayPayボーナスを効率的に貯めたいという方、決済の手間をなるべく少なくしたいという方は、ヤフーカードを発行してみてはいかがでしょうか。

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)はポイント還元率が高くて年会費無料の高コスパカード!
YJカード(ワイジェイカード)は、Yahoo!ショッピングやLOHACOで買い物する人におトクなクレジットカードです。YJカードで支払うと、いつでもTポイントが3倍もらえ「プレミアム会員」「ソフトバンクユーザー」といった条件がそろうと、ポイントも倍増。ためたポイントを使う楽しみもついてくる、おトクな1枚です。
Yahoo! JAPANカード
おすすめポイント
  • いつでも還元率1%のTポイントが貯められる!
  • 年会費は永年無料!Yahoo!ショッピングやLOHACOでポイント3倍!
  • PayPayにYahoo!Japanカードでチャージするとポイント1%還元!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 1.0%~3.0%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 500円
発行期間 1週間から10日程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 非対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 非対応 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能

PayPay(ペイペイ)は加盟店側にもメリットがある!登録するなら今!

PayPayの加盟店について説明している画像

PayPayを利用することでユーザーが享受できるメリットといえばさまざまなものがありますが、いまPayPayの加盟店に登録することで、加盟店側もメリットを得られることをご存じでしょうか?

PayPayは経済産業省が推進する「キャッシュレス・消費者還元事業」のキャッシュレス発行事業者とキャッシュレス加盟店支援事業者に登録されています。

キャッシュレス・消費者還元事業とは、消費税が引き上げられる2019年10月1日から9カ月後の2020年6月30日までの間、中小・小規模事業者が営む飲食店や小売店、サービス事業者などで消費者がキャッシュレス決済を利用した場合、ポイント還元を国が支援する事業のことです。

この事業が実施される期間中、PayPayの加盟店では国の支援によりPayPayボーナスが最大5%還元されるため、集客につなげることができるのです。

個人事業主の小規模な店舗でも加盟店登録の申込みが可能なので、まだ申し込んでいない方は検討してみてはいかがでしょうか。

初期導入費、決済システム手数料、入金手数料、月額固定費すべて0円で、期間中は店舗側の負担なくPayPayの導入が可能です。

また、PayPayの加盟店に登録すると、世界の利用者数が約9億人を突破している「Alipay」も決済手数料無料で利用でき、海外旅行客がレジでスムーズに支払いをできるようになることでしょう。

PayPay(ペイペイ)の加盟店に申し込む方法

PayPay加盟店の申込方法は、電話、オンラインの2とおりがあります。

オンライン申し込みの場合、加盟店申込みのページを開くには、まずPayPayの公式サイトを開いてください。

次にメニューを開いて「店舗様へ」を選択してください。

すると加盟店向けのページが表示されるので、「加盟店申込みをする」を選択し、次に表示されるページで必要事項を入力すれば申込みが完了します。相談、申込み用の電話番号は加盟店向けのページを下にスクロールすると載っています。

公式サイトからの申込みは24時間受け付けていますが、電話での申込みは受付時間が10:00~19:00となっているのでご注意ください。

PayPay(ペイペイ)の加盟店に登録する手順

PayPay加盟店への申込み後、約1週間でPayPay加盟店の登録が完了します。申込みから利用開始まで、次のような手順で導入が進められます。

PayPayの加盟店に登録する手順

  1. 申込み開始
  2. メール受信
  3. 審査情報入力
  4. 審査
  5. 初期設定
  6. ご利用スタート

審査情報を入力するときに審査書類をアップロードする必要があるので、事前に揃えておきましょう。法人と個人事業主とでは必要な書類が異なります。

必要書類
法人 法人番号
個人事業主 下記の本人確認書類いずれか1点

・運転免許証
・運転経歴証明書
・パスポート
・国民健康保険被保険者証または健康保険被保険者証
・在留カード
・住民票の写し
・印鑑登録証明書
共通 下記業種の場合、許認可証の写真が必要

・【中古品・リサイクル品・古物の取扱有】古物商許可証
・【施術所(鍼灸院・治療院・接骨院・整骨院)に該当】開設届出済証明書
・【旅行代理店に該当】旅行業登録票
・【医療相談・法律相談をおこなっている】資格認定証/登録証
・【運転代行業】自動車運転代行業認定証

審査完了後、ゆうパケットでPayPayコードキットが届き、ガイドに沿って初期設定やキットの設置をすればPayPayの利用がスタートします。

PayPayの導入は意外と難しくないと感じられたのではないでしょうか。

PayPay加盟店の登録は、「キャッシュレス・消費者還元事業」が開始する2019年10月1日までに済ませておくようにしましょう。

PayPay(ペイペイ)加盟店のまとめ

PayPayの加盟店について解説させていただきました。

PayPayの加盟店が急増し、ボーナス還元率が0.5%から3%に引き上げられたことで、PayPayは大規模キャンペーン時だけではなく普段の決済手段としても最適なサービスへと変化しています。

キャンペーンへの参加やヤフーカードの登録など、使い方を工夫して、普段のお買い物でもより効率的にPayPayボーナスを貯めていきましょう!

(※)本文中に掲載されているスマホ決済アプリ「PayPay」の画像は公式アプリから引用しています


関連記事