更新日:

静岡県内最強の電子マネー!?LuLuCaが新登場

静岡県内最強の電子マネー!?LuLuCaが新登場

静岡鉄道グループが発行している交通ICカード「LuLuCa」が、このたび電子マネーとして利用可能になりました。LuLuCa(ルルカ)はこれまで、事前にチャージして静岡鉄道グループの電車やバスの料金の支払いのみに対応していましたが、新たにLuLuCa加盟店でも支払いができるようになりました。そんな新しくなったLuLuCaについて紹介していきます。

LuLuCaとは

LuLuCaとは静岡県を中心に展開しているLuLuCa加盟店で利用できるカードです。LuLuCaは4種類あり、交通IC機能付きクレジットカードが2種類、交通ICカードとポイントカードがそれぞれ1種類あります。

この内、クレジットカード機能付きの「LuLuCaプラス」と、交通ICカードの「LuLuCaパサール」が電子マネーとして使えるようになりました。分かりやすく言うとオレンジ色と緑色のLuLuCaカードであれば、電子マネーの機能が使えます。

加盟店で利用するとポイント還元がある

今回新しくなったLuLuCaは、事前にチャージして利用する前払い制の電子マネーです。加盟店で利用するとLuLuCaプラスは100円~200円(税別)の利用につき2ポイント、LuLuCaパサールは1ポイント付与されます。ポイント還元率に直すとLuLuCaプラスは1%~2%、LuLuCaパサールは0.5%~1%という計算になります。

LuLuCa協力店で割引を受けられる

しかし、LuLuCaが凄いのはここからです。LuLuCaには加盟店とは別に、割引を受けられる協力店があります。協力店はグルメ、生活、レジャー、ファッションなど様々なジャンルを網羅しており、店舗数は静岡県内に100店舗以上あります。

中には10%の割引が受けられる協力店もあるため、普段お使いの店舗がLuLuCa協力店だとしたら、この点だけでLuLuCaを選ぶ価値があります。

バス・電車でもポイントが貯まる

また、加盟店や協力店でのお買物だけでなく、しずてつバス・静鉄電車料金の支払いでも、ポイントが貯まります。さらに、しずてつバス・静鉄電車の1ヶ月の利用合計金額に対し、100円あたり5ポイントが付与されるため、これをポイント還元率に直すと5%ともの凄く高い数値になっています。

しかも、学生カード(バス専用)のLuLuCaの場合は、さらにポイント3倍、つまり100円につき15ポイント付与されます。ポイント還元率に直すと15%という驚異的な数字です

ポイントの利用方法

1P=1円の価値がある、ギフト券に変える

気になる1ポイントあたりの価値はどうなのでしょうか。
LuLuCaポイントは1ポイント=1円の価値があり、500ポイント以上貯まると、LuLuCa加盟店での利用や、チャージして電車やバスの乗車に利用できるポイントギフト券に交換できます

ギフト券には、500ポイント単位で交換でき、500円・1,000円・5,000円の3種類から選べます。
貯まったポイントをギフト券に交換するには、ポイントギフト券発券機で手続きを行います。発券機は下記の場所に設置されています。

ポイント券発券機設置場所

新静岡セノバ(B1・1F・3F・5F)
しずてつストア各店
しずてつジャストライン(新静岡バスセンター、静岡駅前・清水駅前・焼津駅前・藤枝駅前の各案内所、相良営業所、浜岡営業所)、
藤枝ゴルフクラブ
Denbill

ギフト券交換の手順

1.ポイントギフト券発券機で、使用しているカードの種類を選びます。

2.カードの裏面を上に向けて、発行機に差し込みます。

3.ポイント照会・発行を選択します。

4.ギフト券の種類と枚数を指定して、発券を押せば完了です。

他企業のポイントに変える

またLuLuCaポイントは、他企業のポイントに交換する事もでき、TOKAIグループが運営するTLCポイントとは1対1の割合で相互交換ができます

TOKAIグループは静岡県を中心に、ガス、ケーブルテレビ、インターネット、飲料水の配達、セキュリティなど様々な事業を展開しているため、静岡県民なら効率よくポイントを貯められます。

交換可能ポイント 交換レート
TLCポイント 100LuLuCaポイント⇔100TLCポイント
しずぎんjoycaポイント 500joycaポイント→2,500LuLuCaポイント

チャージできる場所は限定的

チャージに関してはかなり制限があります。LuLuCaがチャージできるのは、以下の場所です。

チャージできる場所

  • しずてつジャストライン案内所・バス車内
  • 静鉄電車各駅
  • しずてつストア店内のレジ(静岡市内店舗)
  • 静鉄ストア店内設置のチャージ機(沼津駅前店、富士吉原店、富士駅南店、駒形店、音羽町店、長谷通り店は除く)
  • 新静岡セノバ館内のチャージ機(5Fレストラン街、3Fフードコート、3F中央エスカレーター、1Fインフォメーション)

他の電子マネーが、コンビニやスーパーのレジでチャージできる事と比べると、チャージできる場所が少なく、使い勝手はまだまだと言った感じです。LuLuCaが電子マネーとして使えるようになったのはつい最近のため、これからチャージできる場所もどんどん増えていくことに期待しましょう。もしそうなれば、静岡県内では楽天Edyやnanacoといった主要な電子マネーを超えて、県内ナンバーワンの電子マネーになる可能性を持っています。

クレジットカードならさらにお得に

LuLuCaプラスならデポジットなし

LuLuCaを利用するなら、クレジットカードの「LuLuCaプラス」の方が1番お得です。まず、LuLuCaプラスはデポジット(保証金)が必要ありません

LuLuCaパサールの方は、元々が交通ICカードのため、利用開始する際はデポジットとして500円が必要になりますが、LuLuCaプラスなら初期費用無しで利用開始できます。この点はSuicaカードとビューカードの関係と同じですね。

ポイント還元率は2倍

さらにLuLuCaプラスなら、LuLuCa加盟店で支払いをした場合も、100円~200円につき2ポイント付与されるため、LuLuCaバサールより2倍早くポイントが貯まります

また、クレジットカードならLuLuCa加盟店以外でもポイントを貯められるため、特に意識をしないでも日常生活でどんどんポイントを貯まります。

年会費も実質無料

2年目以降は、1,350円の年会費がかかりますが、年に1回以上クレジット機能を利用すれば無料になるため、実質無料で利用できます。これならLuLuCaパサールと比べても安心して所有できるのではないでしょうか?

LuLuCaのスペックまとめ

LuLuCaプラス LuLuCaパレッタ LuLuCaパサール LuLuCaポイント
電子マネーとして利用
提示でポイント加算
LuLuCa加盟店で買い物した際のポイント付与 100円~200円につき2ポイント 100円~200円につき2ポイント 100円~200円につき1ポイント 100円~200円につき1ポイント
LuLuCa加盟店以外で買い物した際のポイント付与 200円につき1ポイント 200円につき1ポイント
電車・バスの利用
入会金・年会費 初年度無料、年1回以上利用すれば2年目以降も無料 利用がない場合は2年目以降1,350円 初年度無料、年1回以上利用すれば2年目以降も無料 利用がない場合は2年目以降1,350円 デボジットとして500円 無料
LuLuCa協力店割引

まとめ

・LuLuCaは静岡鉄道が展開する電子マネー

・LuLuCa協力店で利用すると5%~10%の割引が受けられる

・電車やバスの利用でもポイントが貯まる

・クレジットカード一体型ならポイント還元率が2倍