更新日:

新登場のdカードプリペイドはローソンユーザーにオススメのプリカだ

新登場のdカードプリペイドはローソンユーザーにオススメのプリカだ

2016年11月ドコモがdカードプリペイドを発行しました。調べてみるとこのカード、日常的にローソンを利用している方には、とてもオススメのプリペイドカードという事が分かりました。今回は新しく出たばかりのこのカードについて解説します。

※この記事の情報は、2016年12月時点のものです。

dカードプリペイドの特徴

審査無しで発行できる

dカードプリペイドの申し込み対象者は、docomo回線契約者(中学生以上)もしくは、dアカウントを持っている方です。審査は無いため、クレジットカードを持てない方でも発行できます。
また、発行手数料や年会費は無料です。

事前にチャージが必要

dカードプリペイドを利用するには、事前にチャージが必要です。チャージの方法は4種類ありローソンのレジでチャージ、dポイントチャージ、dカード払い、携帯電話料金合算払いの中から選べます。チャージ上限額は30万円です

MasterCard加盟店とiD加盟店で利用できる

dカードプリペイドは、MasterCardと提携して発行しており、クレジットカードと同じようにMasterCard加盟店で利用できます。そのため、国内の実店舗だけでなく海外やインターネット決済でも利用できます。

また、プリペイドには珍しく電子マネーのiDの機能も付帯しているため、iD加盟店でも利用できます。クレジットカード決済に対応していない店舗でも、電子マネーには対応している場合もあるため、国際ブランドだけが付帯しているプリペイドカードに比べると、利用できる場所が多くなっています。

マクドナルドは、クレジットカード決済に対応していませんが、iDでは決済できるのでdカードプリペイドを利用すると、支払いが便利になります。

ただし、MasterCard、iDの加盟店であってもガソリンスタンドなど一部の店舗では利用できない事があります。また、iDは通常はクレジットカードを紐付けて利用しますが、dカードプリペイドではチャージした分に限り利用できるようになっています。

ポイント還元がある

dカードプリペイドはポイント還元があり、カードを使って支払いをすると200円(税込)につき1dポイントが付与されます。これを還元率に直すと0.5%です。0.5%というとクレジットカードの中ではありふれた数字ですが、プリペイドカードの中では高い方です。ライバルになると考えられるauWALLETとも同じ値です。

しかも、dポイント加盟店で提示すると、100円~200円(税抜)につき1ポイントが付与されるため、決済と提示でポイントの2重取りができます。dポイント加盟店であれば、まずこの時点で、ポイント還元率が1%~1.5%になります。前述したマクドナルドもdポイント加盟店のため、iDで決済するとポイントをゲットできるようになりますよ。

さらに提示だけをして、決済はポイント還元率が0.5%以上のクレジットカードを使うという方法も選べるため、簡単に1.5%以上還元も狙う事ができます。

ただしローソンで利用する際は、クレジットカードではなくdカードプリペイドで決済を行うようにしましょう。ローソンではdカードプリペイドで決済すると、買物金額の3%が翌月中旬にポイントバックされるようになっています

つまり、ローソンでdカードプリペイドを使った際は、支払いで0.5%、提示で1%、ポイントバックで3%という事なので、合算したポイント還元率は4.5%となります。プリペイドカードなのにこの還元率は恐るべしです。

主なdポイント加盟店

ローソン
マクドナルド
タワーレコード
紀伊國屋書店
スターバックスカード
イオンシネマ
カラオケビッグエコー
オリックスレンタカー
日本航空
高島屋
伊勢丹
三越
メルカリ
DHC

dカードユーザー必見!dカードポイントUPモールを徹底解説
普段のお買い物で使うだけで、簡単にdポイントを貯める事ができるドコモのdカード。実は、このdカードは、ポイント優待サイト「dカードポイントUPモール」を活用する事でお得にポイントが貯められるのをご存じでしょうか?dカードポイントUPモールには、様々ポイント優待特典が用意されており、dカードユーザーには欠かせないポイント優待サイトです。そこで今回は、そんなお得なポイント優待サイト「dカードポイントUPモール」について紹介します。

チャージ方法

ローソンのレジでチャージする

では、ここからはチャージについて説明していきます。まずローソンのレジでチャージをする方法です。レジチャージは、1,000円から49,000円までの間であれば1円単位でチャージできます。チャージをする方法は他の電子マネーと同じで、店員さんにチャージをしたい事を伝えて、金額を指定し、支払いが済めばチャージ完了です。

しかし、レジチャージには気をつけなくてはいけない点があります。それは手数料がかかるという点です。現在はキャンペーンを実施しており、2017年9月30日まで無料と予定されていますが、この期間が過ぎると1回のチャージにつき200円がかかるようになります。これではせっかくポイント還元あっても、一気にその分が吹き飛んでしまうため、お得感が無くなってしまいます。

クレジットチャージはどうなの?

では、クレジットカードチャージはどうでしょう?一般的に前払いの電子マネーでは、クレジットカードでチャージするとポイントを2重取りできお得度がアップします。しかし、dカードプリペイドでは、チャージできるクレジットカードがdカード・DXMXに限られています。この時点でクレジットチャージを利用できる方がかなり絞られます。

それに加えてこれらのクレジットカードでチャージをした際も、ポイントは付与されません。ただしチャージ金額はレジチャージよりも自由度が高くなっており、1回のチャージで500円~50,000円までの間であれば1円単位でチャージできます。

dカード
おすすめポイント
  • 初年度年会費無料!年1度のカード利用で2年目以降の年会費が無料!
  • d払いの決済をdカードにすると還元率1.5%!
  • dポイント加盟店は還元率1%!
年会費 無料
次年度以降 1,250円
ポイント還元率 1 〜 5%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 500円
発行期間 2週間
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 非対応 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ
dカード GOLD
おすすめポイント
  • ドコモユーザーなら利用料金の10%が還元される!
  • 3年間最大10万円のケータイ補償付き!
  • d払いの決済をdカードにすると還元率1.5%!
年会費 10,000円
次年度以降 10,000円
ポイント還元率 1 〜 10%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 2週間
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ

電話料金合算払いもポイント対象外

チャージした金額を携帯電話使用料金と一緒に支払える電話料金合算払いというチャージ方法もあります。こちらは、携帯電話の支払い方法が、口座振替かクレジットカード払いの場合のみ利用できます。

しかし、こちらも注意点があり、電話料金の支払いをdカード・DCMX以外のクレジットカードで支払いをしている場合は、利用できません。チャージ金額に関しては、こちらも1回のチャージで500円~50,000円までの間であれば1円単位でチャージできます。

チャージはdポイントチャージが1番お得

1番お得なチャージ方法は貯まったdポイントによるチャージです。その理由は、dポイントでチャージしたdカードプリペイドで決済すると、その際もポイントが付与されるからです

ローソンやdマーケットでは、dポイントを直接決済にあてる事が出いますが、その場合ポイントは付与されません。しかし、貯まったポイントを一度チャージにあててから決済するとポイントが付与されるようになります。貯めたポイントを使って、再びポイントがゲットできるという事です。

dカードと一緒に使うと更にお得に

多くの電子マネーと違いdカードプリペイドは、クレジットカードでチャージした際のメリットが余りありません。また、ローソンではクレジットカードでは無く、dカードプリペイドで決済した方がオススメと説明しました。しかしお持ちのクレジットカードがdカードの場合は、話が変わります。

まず、dカードプリペイドはローソンで使った際のメリットが大きいですが、dカードプリペイドの場合は決済で0.5%、提示で1%、ポイントバックで3%の還元があるので合計ポイント還元率は4.5%になります。しかし、dカードは、決済時のポイント還元率が1%で、ローソンで利用した場合は同じように提示でも1%、ポイントバックで3%の還元があるため合計ポイント還元率は5%になります

この時点でdカードの方がポイント還元率に優れています。そして貯まったポイントをdカードプリペイドにチャージして利用すれば、その際もポイントが付与されるためさらにお得になるというわけです。

また、チャージした分は単純に支払いにあてるのではなく、ローソンのお試し引換券で利用すると交換レートが良いため簡単に5%以上の還元を受ける事ができます。お試し引換券では、10ポイントで20~40円分の値引き券が発行されたり、50ポイントで150円~200円の商品の引換券が発行されたりというのが普通にあります。

そのため現状では、dカードプリペイドはdカードを更にお得に使いこなすためにサポート的な位置づけで利用すると最もお得に利用できます

まとめ

・dカードプリペイドのポイント還元率は0.5%
・貯まったポイントはチャージにあてるのが1番お得
・dカードで効率よくポイントを貯めて、チャージにあてるとさらにお得になる
・ローソンでdカードプリペイドで決済すると、買物金額の3%が翌月中旬にポイントバックされる

関連記事