更新日:

dカード GOLDの家族カードは持っているだけでお得!入会方法・メリットをご紹介

dカード GOLDの家族カードは持っているだけでお得!入会方法・メリットをご紹介

dカード GOLDを持っている方で家族カードをまだ作っていないという方はいらっしゃいませんか?

dカード GOLDの家族カードは、本カードの特典と近いレベルの優待を受けることができる、とてもお得なカードなのです!

dカード GOLDの家族カードとはどんなカードなのか、メリットや入会方法、審査、注意点などを徹底的に解説していきます。dカード GOLDの家族カードがいかにお得なカードなのかがお分かりいただけることでしょう。

入会&エントリー&ご利用で最大15,000円相当プレゼント!
総合評価
4.2
調査結果:47件
年会費: 10,000円(税抜)
次年度以降: 10,000円(税抜)
ポイント還元率: 1%
【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ
公式サイトを見る

dカード GOLDの家族カードの基本情報

dカード GOLDの家族カードの基本情報を以下の表にまとめました。

年会費(税抜) 1枚目無料、2枚目以降1,000円
発行可能枚数 3枚
入会条件 1.dカードGOLD会員と生計を共にする満18歳以上(高校生は除く)の配偶者、お子さま、およびご両親
2.その他ドコモが定める条件を満たす方
ポイント還元率 1.0%(100円で1ポイント)
優待サービス ・ドコモの携帯料金の10%還元
・最高10万円のdカードケータイ補償
・dカードゴールドデスク
最高1億円海外旅行保険
最高5,000万円の国内旅行保険
最高300万円のお買い物あんしん保険
特約店ポイントが貯まる
・ローソンで5%オフでお買い物ができる
・国内29か所とハワイの空港ラウンジが無料で利用できる
・VJデスク(旅のサポート)が利用できる
・海外レンタカーを優待利用できる
・海外緊急サービスの利用が無料
・海外緊急カード再発行が無料
支払方法 本カード会員の引き落とし口座から合算して引き落とされる
利用限度額 本カードの利用限度額から本カードの現在の利用額を差し引いた金額
追加カード ETCカード

特筆すべき点を、以下で詳しく解説していきます。

家族カードの1枚目は年会費無料!2枚目以降も格安年会費!

dカード GOLDの家族カードの年会費は1枚目は無条件で無料でつくれます。しかも、2枚目以降も1,000円(税抜) と格安な年会費となっています。

クレジットカードを使いたくない家族でも、1枚は年会費が無料なので、作っておいても費用が発生することは全くありません。しかも、持っているだけで使わなくても家族カードのメリットは受けられます

2枚目以降も1,000円(税抜)と格安な年会費でdカード GOLDの特典が得けられるので、自分でdカード GOLDの本カードを持つよりも断然お得です。しかも、各家族カードにETCカードがつけられるので、ETCカードだけ使いたいという家族にもおすすめです。

dカード GOLDの家族カードはドコモユーザーでない家族でも申し込み可能です。家族カードの発行可能枚数は3枚までですので、本カードと含めて合計4枚のカードを作ることができます。

本カード会員と生計を共にしていれば、収入のない家族でも作れる!

家族カードを申し込みをした際にも、審査はおこなわれます。しかし、審査の対象は家族カードを使う家族ではなく、本カード会員です。そのため、本カード会員が支払遅延などを起こしている場合は、カードが発行されない場合もあり得るので注意が必要です。

ポイント還元率1.0%で家族で効率よくポイントを貯められる!

dカード GOLDの家族カードもポイント還元率は本カードと同じ1.0%です。本カードと家族カードをお買い物で使って貯まるdポイントは、本カードのポイントとして合算して貯められます。

貯まったポイントは、携帯料金のお支払に充当できるほか、各種ポイントやさまざまなギフトに交換できたり、d払いにしたショッピングの支払い金額に充てたり、Amazonなどのネット通販サイトのお支払に利用したりできます。

家族まとめて支払えるので家計の管理が楽ちん!

家族カードのお支払いは、本カードの利用金額のお支払に利用している口座から合算して引き落としされます。そのため、家族カード申込みの際に支払い用の口座を別に用意する必要がありません。

本カードと家族カードの利用金額をまとめて支払えるので、家族が何にどれくらいお金を使っているのか、支出の状況が一目で分かるので、家計の管理がしやすくなります。

利用限度額は本カードと分け合うので使いすぎを防止できる!

利用限度額はそれぞれの家族カードに定められているのではなく、本カードと分け合う形なので、使いすぎを防止できます。

例えば、本カードの限度額が100万円の場合、本カードで40万円使っているのであれば、家族カードの限度額は60万円になります。

家族カード1枚につきETCカード1枚の発行が可能!

家に複数台の自家用車がある場合、それぞれの車にETCカードがあると便利ですよね。実は、dカード GOLDは家族カード1枚につき、ETCカード1枚の発行が可能です。

夫の車に本カードのETCカード、妻の車に妻名義の家族カードのETCカード、子どもの車に子ども名義の家族カードのETCカードという風に使うことができます。ETCカードの利用でもdポイントが貯まりますので、家族で効率的にポイントを貯められます。

dカード GOLD本体については、以下の記事で詳しく解説しています。興味のある方はぜひご一読ください。

dカードゴールドは還元率10%以上の最強クレカ!年会費もドコモユーザーなら実質無料?

家族カードのメリットとは?

dカード GOLDの家族カードの最大のメリットは、本カードの特典と近いレベルの優待を受けることができることでしょう。

具体的には、次の6つの優待を受けることができます。

家族カードの6つのメリット

  • ドコモ携帯利用に関する優待
  • 年間利用額に関する優待
  • 特約店に関する優待
  • 付帯保険に関する優待
  • 旅行をサポートする優待
  • 追加カードに関する優待

それぞれどのような内容なのか、順番に見ていきましょう。

ドコモ携帯利用に関する優待

クレジットカードを使わないという家族でも家族カードを持っているべき理由の一つとして、ドコモの利用額に対して10%ポイント還元の優待が受けられるという点があります。

家族カードをショッピングなどで利用しなくても、どんどんポイントを貯めることができます。実質10%オフでドコモ携帯を使うことができるので、とてもお得です。

また、本カードと同じ最大10万円のケータイ補償を受けることもできるので、故障や水没などの万が一の時にも安心です。また、この優待を受けられるのでドコモの月額500~750円の「ケータイ補償サービス」を支払う必要がなくなり、その分の携帯料金を抑えることができます。

年間利用額に関する優待

家族カード利用分も年間利用額に合算されるので、年間利用額特典を受けやすくなります。しかし、特典が受けられるのは本カード会員だけなので注意が必要です。

とはいえ、年間利用額特典は年間100万円以上利用することではじめて受けられるので、家族で協力して貯めることで、年間利用額特典を受けられる可能性は高くなります。

特約店に関する優待

家族カードも本カードと同じようにdカードの特約店に加盟している店舗で特約店ポイントを貯めることができます。特に、ローソンでのお買い物がお得で、一部対象外の商品があるものの、家族カードでも実質5%オフでお買い物ができます。

付帯保険に関する優待

家族カードも本カードと同じ金額の付帯保険となっています。普段、クレジットカードを使わないという家族でも、家族カードを作っておけば、旅行の際に万が一のことが起こっても補償してもらえます。別途、海外旅行保険に加入するよりも費用を抑えられますし、補償額も高額になります。

旅行をサポートする優待

家族カードでも空港ラウンジが無料で利用できるなど、旅行に関する特典も数多くあります。

家族カードを作っていなければ、本カード会員と一緒に旅行する際に、一緒にラウンジを利用しようと思っても使用料がかかっています。無料の家族カードを作っているだけで、空港ラウンジも無料になる訳ですから、これは大きなメリットといえます。

旅行をサポートする優待としては、以下の5点が挙げられます。

旅行をサポートする優待一覧

  • 国内29か所・ハワイの空港ラウンジが無料
  • VJデスク(旅のサポート)が利用できる
  • 海外レンタカーを優待利用できる
  • 海外緊急サービスの利用が無料
  • 海外緊急カード再発行が無料

空港ラウンジ以外にも、VJデスク(旅のサポート)海外レンタカー海外緊急サービスなども利用することができるので、よく海外旅行に行くという方には大変お得な内容になっています。

追加カードに関する優待

家族カードの追加カードとしてETCカードを作る場合も、本カードと同じく、ETCカードの発行手数料と年会費が無料です。今のところETCカードを使う予定がないという場合でも、とりあえず作っておいても損はありません。

dカード GOLDの家族カードを作るには、まずdカード GOLDの本カードを作る必要があります。

dカード GOLDに新規入会したいという方は、以下の画像の「公式サイトへ」というボタンをクリックし、申込画面から入会の申し込みをおこなってください。

dカード GOLD
キャンペーン中!入会&エントリー&ご利用で最大15,000円相当プレゼント!
dカード GOLDの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • ドコモユーザーなら利用料金の10%が還元される!
  • 3年間最大10万円のケータイ補償付き!
  • 最大1億円の海外旅行保険あり!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
10,000円(税抜) 10,000円(税抜) 1%
電子マネー
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ

dカード GOLDの家族カードの3つの入会方法

インターネットでクレジットカードの申し込みをおこなっている人

dカード GOLDの家族カードがいかにお得なカードかお分かりいただけたのではないしょうか。本章では、dカード GOLDの家族カードに入会する方法をご紹介します。

家族カードに入会する3つの方法

  • インターネットから入会する
  • 郵送で入会する
  • ドコモショップで入会する

家族カードに入会するには、上記の3通りの方法があります。それぞれどのような方法なのか解説していきます。

①dカード GOLDの家族カードにインターネットから入会する方法

dカード GOLDの家族カードは、dカードの公式サイトから24時間いつでも好きな時間にお申し込みができます。ただし、1回の申し込みで申し込める家族カードは1枚です。もし、複数枚申し込みたいという場合は、1枚ずつ申し込むようにしましょう。

もし、まだdカード GOLDの本カードを持っていない場合は、本カードと家族カードを同時に申し込むことも可能です。インターネットからの申し込みは、時間と手間がかからないので一番おすすめの方法です。

②dカード GOLDの家族カードに郵送で入会する方法

家族カードの入会申込書は、dカードの公式サイトの「資料請求」から請求することができます。もしくは、dカードゴールドデスクへ電話して家族会員入会申込書を請求することも可能です。

1週間くらいで申込書が届くので、必要事項を記入して返送することで入会申し込みとなります。しかし、郵送での申し込みは手間と時間がかかるのでおすすめできません。

資料請求は1回のお申し込みにつき5件までです。本カードの申し込みも一緒にする場合は、本カードの申込書も5件のうちの1件とカウントされます。資料の送付先は、ご利用代金明細書のお届け先なので、本カード会員とご家族が別居している際は注意が必要です。

③dカード GOLDの家族カードにドコモショップで入会する方法

家族カードはドコモショップの窓口からも申し込めます。申し込みには、本カード会員が必ず来店する必要があります。その際には、本カード会員の本人確認書類を持参するようにしましょう。また、家族カードを作る家族のドコモ回線の電話番号、名前、生年月日も必要になります。

申し込み時に家族が来店していなくても、家族カードを作る家族への電話確認はおこなわれません。しかし、申し込み時に暗証番号を設定するので、本カード会員に暗証番号を知られたくない場合は、家族も一緒に来店するとよいでしょう。

ドコモショップは待ち時間がある可能性が高く、本カード会員の来店も必要になるため、時間も手間もかかりあまりおすすめできません。それでも、ドコモショップで申し込みをしたいという場合は、事前に必ず来店予約を取るようにすると待ち時間を少なくすることができます。

dカード GOLDの家族カードを受け取るまでの日数は?

dカード GOLDの家族カードは、申し込みから発行まで約1週間かかります。ただし、郵便事情などで到着までに時間がかかる場合もあるので、旅行などで特定の日までに受け取りたいという場合は、余裕をもって申し込み手続きをする方が良いでしょう。

家族カードの審査について

家族カードに申し込んだ際にも、審査はあります。この際、審査の対象になるのは家族カードを利用する家族ではなく、本カード会員です。

本カード会員のカード利用履歴が審査の対象になりますので、過去に利用代金を延滞したことがあったり、家族カードを申し込む時に無職になっていたりすると審査に落ちることもあり得ます。家族カードを申し込む際は、これらの点に注意しましょう。

入会&エントリー&ご利用で最大15,000円相当プレゼント!
総合評価
4.2
調査結果:47件
年会費: 10,000円(税抜)
次年度以降: 10,000円(税抜)
ポイント還元率: 1%
【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ
公式サイトを見る

dカード GOLDの家族カードを利用する際に忘れてはいけないこと

dカード GOLDの家族カードは作っただけでは、その特典を十分に受けることはできません。そこで、その特典を十分に受けるためにしなければいけない2つのことをご紹介いたします。

家族カードを使用する上での注意点

  • 電話番号の紐づけ
  • 利用者情報の設定

それぞれどのような内容なのか、順番にご紹介します。

dポイントを貯めるためにすること:電話番号の紐づけ

家族カードが手元に届いたら、まずは家族カードと家族が利用しているドコモ回線の電話番号を紐づけしなければいけません

手続きは簡単です。インターネットでMy docomoの「オンライン手続き」から「dカード」を選択して、登録します。クレジットカード番号と有効期限を入力し、「ご利用携帯電話番号を登録する」にチェックを入れれば登録完了です。

この紐づけをおこなうことで、dカード GOLD最大の特典ともいえる、ドコモの利用料の10%がポイント還元されるようになります。さらに、最大10万円のケータイ補償が受けられるようになります。

これらの特典を受けるために、家族カードが届いたら忘れずにこの手続きをおこないましょう。具体的には、月末に電話番号登録をおこなうと、その月の利用料金から10%還元が受けられます。家族カードの申し込みの時期が月末という場合は、ポイントを取りこぼさないように覚えておきましょう。

電話番号の紐づけができているかどうかが不安な場合は、dカードゴールドデスクに電話して、登録できているかを確認することも可能です。

dポイントを使うためにすること:利用者情報の設定

家族カードのショッピング利用分のポイントは本カードに付与されますが、家族カードを使っている家族のドコモ利用で貯まったポイントは家族カードに付与されます。

しかし、貯まったdポイントを使うには、「利用者情報設定」をしておかなければなりません。この手続きも簡単で、ドコモオンライン手続きの「dカード」からできます。この手続きをおこなうことで、家族カードをdポイントカードとして利用できるようになります。

dカード GOLD
キャンペーン中!入会&エントリー&ご利用で最大15,000円相当プレゼント!
dカード GOLDの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • ドコモユーザーなら利用料金の10%が還元される!
  • 3年間最大10万円のケータイ補償付き!
  • 最大1億円の海外旅行保険あり!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
10,000円(税抜) 10,000円(税抜) 1%
電子マネー
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ

dカード GOLDの家族カードのまとめ

dカード GOLDを持っている方であれば、年会費が無料の1枚だけでも家族カードを作っておかないともったいないということがお分かりいただけたのではないしょうか。

dカード GOLDの家族カードは持っているだけで、クレジットカードをまったく使わなくても、ドコモの利用料金の10%がポイント還元、最大10万円のdカードケータイ補償、最高5,000万円の国内旅行保険や海外旅行保険、空港ラウンジの無料利用などの優待を受けられます。

しかし、これらの優待を十分に受けるには携帯電話番号と家族カードの紐づけ、利用者情報設定を忘れずにおこなうようにしましょう。

関連記事