更新日:

大丸松坂屋のクレジットカードは最大5%の高還元!利用額に応じてボーナスポイントも

大丸松坂屋のクレジットカードは最大5%の高還元!利用額に応じてボーナスポイントも

大丸松坂屋カード(JFR CARD)は、大丸・松坂屋の主要店舗とオンラインショッピングでの買い物で、100円(税抜)につき5ポイントが貯まる高還元クレジットカードです。

今回は大丸松坂屋カードの基本スペックメリット一般カードとゴールドカードの違いアプリの使い方などについて解説していきます。

大丸松屋のクレジットカードの基本スペック

まずはじめに、大丸松坂屋カードの基本スペックを一覧表で見てみましょう。

年会費 初年度無料
2年目から1,000円(税抜)

※「マイ・ペイすリボ」の登録&年1回以上のクレジット決済で翌年度の年会費無料
国際ブランド VISA、Mastercard
ポイント還元率 ・大丸・松坂屋各店:1%〜5%
・博多大丸 福岡天神店:1%
・高知・下関・鳥取の各大丸:0.5%
・上記以外のVISAまたはMastercard加盟店:0.5%
ETCカード 無料
家族カード年会費 250円(税抜)

※年3回以上のクレジットカード利用で翌年度の年会費無料
旅行保険 最高2,000万円(海外・国内)
お買い物保険 年間100万円まで

最大5%の高還元が魅力の大丸松屋カードですが、表からもわかるように、利用する店舗によっては0.5%〜1%の還元しか受けられないので注意が必要です。

また、5%の還元率を採用している店舗の中でも、セール品や食品、レストラン・喫茶での利用では1%しか還元されないなど、利用先によっても還元率は異なります。

大丸松坂屋カードのポイント還元率については、後ほど詳しく解説します。

クレジットカードの年会費が無料になる条件

大丸松坂屋カードの年会費は初年度は無料ですが、2年目から1,000円(税抜)がかかります。

ただし、「マイ・ペイすリボ」に登録し、年1回以上クレジットカード決済をすれば、翌年度の年会費は無料になります。

マイ・ペイすリボとは、事前に設定した金額を超えたカード利用分が、自動的にリボ払いになるサービスです。

毎月の支払額がほぼ一定になるため、計画的なカード利用ができるマイ・ペイすリボですが、実質年率15%の手数料がかかります。

手数料を払いたくない場合、設定額を引き上げてカード利用額が設定額を上回らないようにすれば、実質1回払いと同じ扱いになるため、手数料がかかりません。

5%の高還元!大丸松屋カードの4つのメリット

大丸松屋カードには、以下の4つのメリットがあります。

4つのメリット

  • 大丸・松坂屋で5%の高還元
  • 利用額に応じて年2回ボーナスポイントがもらえる
  • 最高2,000万円の旅行保険が付帯
  • さまざまなお店やレジャー施設を優待価格で利用できる

それぞれどのような内容なのか、順番に見ていきましょう。

①大丸・松坂屋で5%の高還元

大丸松坂屋カードの最大のメリットは、何と言っても最大5%のポイント還元率です。

ただし先述の通り、大丸松坂屋カードは利用する店舗や商品によって還元率が異なります。各店舗・商品別の還元率を以下にまとめました。

店舗・商品 ポイント還元率
大丸・松坂屋各店(普通商品) 5%
※100円(税抜)につき5ポイント
大丸・松坂屋各店(セール品・食品・レストラン・喫茶) 1%
※100円(税抜)につき1ポイント
博多大丸 福岡天神店 1%
※100円(税抜)につき1ポイント
大丸松坂屋オンラインショッピング 5%(普通商品)
※100円(税抜)につき5ポイント

1%(セール品、食品)
※100円(税抜)につき1ポイント
高知・下関・鳥取の各大丸
国内外のVISAまたはMastercardの加盟店
0.5%
※月度締め合計額200円(税込)につき1ポイント

還元率が5%になるには、大丸・松坂屋各店とオンラインショッピングの普通商品のみです。

セール品食品レストラン喫茶店での利用と、博多大丸・福岡天神店での利用は1%高知・下関・鳥取の各大丸と、国内外のVISAまたはMastercardの加盟店では0.5%の還元しか受けられないので気をつけましょう。

貯めたポイントの使い道

大丸松坂屋カードで貯めたポイントの使い道は、以下の2通りです。

ポイントの使い道

  • 大丸・松坂屋で1ポイント=1円として利用する
  • JALマイルに5ポイント=1マイルで交換する

貯めたポイントは、大丸・松坂屋各店とオンラインショッピングで「1ポイント=1円」として、1ポイント単位で利用することができます。

また、ポイントはJALのマイルと「5ポイント=1マイル」で交換することも可能です。

マイルと交換するには、「JFRショッピングマイレージクラブ」に入会する必要があります。マイレージクラブは、年会費3,000円(税抜)がかかります。

②利用額に応じて年2回ボーナスポイントがもらえる

大丸松坂屋カードでは、以下のように半年間の獲得ポイントに応じてボーナスポイントがもらえます。

獲得ポイント ボーナスポイント率
5,000〜9,999ポイント


20%
10,000〜14,999ポイント 50%
15,000ポイント以上 100%

たとえば、半年間に15,000ポイント獲得した場合、追加で15,000ポイントをもらうことができます(ボーナスポイント率100%)。

15,000ポイント貯めるには、半年間に300,000円(普通商品・税抜)分のカード利用が必要になります。

大丸・松坂屋でそれほど買い物をしないという人にとっては高いハードルかもしれませんが、頻繁に利用するという方は、100%のボーナスポイントを狙ってみてもいいかもしれません。

③最高2,000万円の旅行保険が付帯

大丸松坂屋カードは、最高2,000万円の海外・国内旅行保険が付帯します。

海外旅行保険の担保項目と補償額は、以下の通りです。

担保項目 補償額
死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害・疾病治療 50万円
(1事故・疾病の限度額)
賠償責任 2,000万円
(1事故の限度額)
携行品損害 15万円
救援者費用 100万円

上記に加え、年間100万円まで補償されるお買物安心保険が付帯します。

④さまざまなお店やレジャー施設を優待価格で利用できる

大丸松坂屋カードには、グルメ旅行エンタメビューティー・カルチャーなど、さまざまジャンルのお店を優待価格で利用できるメリットもあります。

以下は、大丸松坂屋カードで優待が受けられる店舗の一部です。

店舗・施設 優待内容
PIZZA-LA ・ピザを含む2,100円(税込)以上の注文1回で、300円(税込)割引
・ピザを含む3,100円(税込)以上の注文1回で、500円(税込)割引
コールド・ストーン・クリーマリー 代金10%オフ
bills 1ドリンクサービス
(お食事された方のみ)
柿家鮨 注文合計金額(税込)より10%オフ
イオンシネマ 映画鑑賞チケット(一般)
1,800円→1,300円
ビッグエコー ・日〜木・祝日:室料30%オフ
・金・土・祝前日:室料20%オフ
・フリータイム:室料5%オフ
・ドリンクバー付き・飲み放題コース:総額5%オフ
(※)2019年12月現在


優待サービスは、カードを持っているだけで受けられるものと、「JFRカード クラブオフ」に登録しないと受けられないものがあります。

「JFRカード クラブオフ」は、大丸松坂屋カードの会員限定優待サービスです。登録すると、200,000ヶ所以上の優待が受けられるほか、最新のキャンペーン情報などがいち早く知れるメールマガジンを受信することができます。

さらに手厚い特典を受けたい方は「大丸松坂屋カード<ゴールド>」がおすすめ

大丸松坂屋カードには、一般カードのほかにゴールドカードがあります。

大丸松坂屋カード<ゴールド>の基本スペックは、以下の通りです。

券面
年会費 7,000円(税抜)

(※1)大丸・松坂屋での年間100万円(税抜)以上の利用で、翌年度の年会費無料
(※2)「マイ・ペイすリボ」の登録で初年度の年会費半額
(※3)クレジット決済が年1回以上で翌年度の年会費半額
国際ブランド VISA、Mastercard
ポイント還元率 ・大丸・松坂屋各店:1%〜5%
・博多大丸 福岡天神店:1%
・高知・下関・鳥取の各大丸:1%
・上記以外のVISAまたはMastercard加盟店:1%
ETCカード 無料
家族カード年会費 1人目は無料
2人目以降は1名につき1,000円(税抜)
旅行保険 最高5,000万円(海外・国内)
お買い物保険 年間300万円まで

年会費1,000円(税抜)の一般カード(初年度は無料)に比べて、ゴールドカードは年会費が7,000円(税抜)と高額です。

しかし年会費が高額な分、一般カードでは受けられない特典がゴールドカードにはたくさんあります。具体的な特典内容については、以下で紹介していきます。

ゴールドカードだけのお得な特典

ゴールドカードだけの特典としては、主に以下の7つがあります。

ゴールドカード限定の特典

  • 大丸・松坂屋以外の利用でも100円(税込)につき1ポイント
  • 大丸・松坂屋各店駐車場が所定時間無料(一部対象外店舗あり)
  • 無料で国内の「空港ラウンジサービス」が利用可能
  • 最高5,000万円の海外・国内旅行保険と、年間300万円までのお買物安心保険が付帯
  • 車のトラブルに対応してくれる「JFRロードサービス」と、住まいのトラブルに対応してくれる「JFRライフサポートサービス」が無料で受けられる
  • リボ払いの手数料が優遇される
  • ホテル・旅館予約サイト「Relux」を特別価格で利用できる

上記で特に重要なのが、大丸・松坂屋以外のVISA・Mastercard加盟店でも、100円(税込)につき1ポイント(還元率1%)が貯まる点です。

200円(税込)につき1ポイント貯まる一般カードに比べて、ゴールドカードは2倍ポイントが貯まります。大丸・松坂屋以外でも積極的にカード利用したいと考えている方は、ポイントが貯まりやすいゴールドカードの発行を検討してみてもいいかもしれません。

一般カードからの切り替え方

一般カードからゴールドカードに切り替える場合、電話店頭で手続きをおこなうことができます。

電話で手続きする際の連絡先は、以下になります。

JFRカード株式会社 コンタクトセンター

  • 0570-00-8585
    ※10:00〜18:00(年中無休/元日を除く)

店頭で切り替えの手続きをする際は、大丸・松坂屋各店の「クレジットサービスセンター」でおこないます。

なお、切り替えの申し込みはインターネットでは受付できないので気をつけましょう。

大丸・松坂屋アプリを利用すれば、ポイントの管理がしやすくなる

大丸・松坂屋アプリをスマートフォンにダウンロードしておけば、大丸松坂屋カードを持っていなくても買い物のたびにポイントがもらえます。

会計時にアプリのホーム画面を店員に提示すると、100円(税抜)につき1ポイントが貯まります。貯めたポイントの管理・確認は、アプリで簡単におこなうことができます。さらに、今なら会員登録するだけで100ポイントがもらえます。

すでに大丸松坂屋カードを持っている場合、アプリとカードでのポイントの二重取りはできないので注意が必要です。

カラットを貯めてアプリ会員だけの特典を受けよう

アプリを使って大丸・松坂屋で買い物をすると、カラットが貯まります。カラットを貯めるほどランクが上がり、ランクに応じた特典を受けることができます。

カラットを貯めて受けることができる特典には、以下のようなものがあります。

カラットで受けられる特典

  • 限定ラッピングサービス
  • 食品お得サービス
  • 喫茶ワンドリンクサービス

アプリを使えばゲーム感覚で毎回の買い物がさらに楽しくなるだけでなく、上記のようなお得な特典も受けられるのでおすすめです。

なお、カラットはポイントとは異なり、買い物の支払いには利用できないので気をつけましょう。

大丸松屋カードに関するQ&A

本章では大丸松坂屋カードに関してよくある質問として、次の2点について取り上げていきます。

よくある質問

  • 「WEB明細通知サービス」って何?
  • 大丸・松坂屋各店のポイントアップ情報はどうやって知るの?

それぞれの疑問について、以下で解説していきます。

「WEB明細通知サービス」って何?

大丸松坂屋カードは、紙の明細書の代わりに、パソコンやスマートフォンで明細を確認できる「WEB明細通知サービス」をおこなっています。

このサービスを利用すれば、最大15ヶ月前までの明細が見られるので、支出の管理がしやすくなります。

WEB明細通知サービスの申し込みは、大丸松坂屋カードの公式サイトからおこなうことができます。

大丸・松坂屋各店のポイントアップ情報はどうやって知るの?

大丸・松坂屋のポイントアップ情報は、それぞれのホームページに掲載されています。

大丸・松坂屋の公式サイト

詳細は、それぞれの公式サイトからご確認ください。

大丸松屋カードの入会方法は3通り

大丸松屋カードの入会方法には、次の3通りがあります。

大丸松坂屋の入会方法

  • インターネット
  • 店頭
  • 郵送

インターネットでの申し込みは、大丸松屋カードの公式サイトからおこないます。

オンライン申込のページへいき、申込フォーマットに必要事項を入力し、送信します。送信から2週間程度(最短4日)で、カードが簡易書留で郵送されてきます。

店頭での申し込みは、大丸・松坂屋の各店舗内にある「クレジットサービスセンター」で手続きをおこないます。店頭で申し込みをする場合、発行の目安は約1週間〜3週間になります。

郵送での申し込みには、まずインターネットで「カード入会申込書」を請求する必要があります。その後、入会申込書に必要事項を記入し、返送します。返送後、約2週間〜3週間でカードが郵送されてきます。

大丸松屋カードのまとめ

大丸松坂屋カードについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか。

最後に、特に重要なポイントをまとめてみました。

大丸松坂屋カードまとめ

  • 大丸・松坂屋で最高5%の高還元
  • 貯まったポイントは「1ポイント=1円」で買い物に利用するか、マイルと交換することができる
  • 利用額に応じて年2回ボーナスポイントがもらえる
  • さまざまなお店やレジャー施設を優待価格で利用できる
  • さらに手厚い特典が受けたい人には、ゴールドカードがおすすめ

大丸松坂屋カードは、大丸・松坂屋各店での買い物やオンラインショッピングで、最高5%の還元を受けることができます。

さらに、半年間に獲得したポイントに応じて、最高100%のボーナスポイントがもらえるという、大丸・松坂屋をよく利用する人にとっては、非常にポイントが貯まりやすいカードになっています。

「日ごろから大丸・松坂屋で買い物をするけど、まだ大丸松坂屋カードを持っていない」という方は、これを機に入会を検討してみてはいかがでしょうか。

お得情報が大好き! 5の付く日にはyjカードでヤフーショッピング。もちろんヤフープレミアム会員!電子決済はキャンペーンに釣られPayPay・LINE Payに登録。 動画配信サービス系のライター・編集を経て現在はマネ会にてクレジットカードの記事を担当。 休日は日の当たる公園のベンチで読書か、美味しい中華屋のある街を散歩。焼酎は「麦」ウイスキーは「スコッチ」野球漫画は「キャプテン」と「タッチ」が好き。

掛川の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事