更新日:

クレジットカードの特典には何がある?空港ラウンジ無料利用から映画鑑賞料の大幅割引まで一挙にご紹介

クレジットカードの特典には何がある?空港ラウンジ無料利用から映画鑑賞料の大幅割引まで一挙にご紹介

「クレジットカードは特典があるから作ったほうがいい」と聞いたけれど、結局どれがいいのか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。種類も多いので、調べるのも大変ですよね。

しかし、クレジットカードの特典をうまく利用すると、あなたの暮らしがとてもお得になる可能性があります。

そこで今回は、クレジットカードの特典について基本からていねいに解説していきます。便利な特典のあるおすすめも紹介しているので、これからカードを作りたい方はぜひ参考にしてくださいね。

クレジットカードにはこんな特典がある!

まずはじめに、クレジットカードの特典の例を見てみましょう。

生活に身近なカードのひとつには「イオンカード(ミニオンズ)」があります。このカードはイオンでの買い物で5%割引の特典が受けられたり、イオンシネマの映画鑑賞料が1,000円(税込)になったりしますよ。しかも年会費が無料であることも見逃せません!

このように、いつもの生活にプラスすることでお得になるカードもあります。

また、ぜいたくな経験やレジャーなどの非日常のお供になるカードもあります。

たとえば「ダイナースカード」を使うと、コース料理が1名分無料になる特典がついています。さらに、ゴルフ優待があるのも魅力ですね。

それでは、さらに具体的にクレジットカードの特典について見ていきましょう。

よくあるクレジットカードの特典内容

クレジットカードの魅力は、買い物が簡単にできることだけではありません。ポイントによって買い物が割引になったり、サービスが割引になったりする豊富な特典も大きなメリットです。

まずは、クレジットカードによくある特典の内容を見てみましょう。

クレジットカードによくある特典

  1. 入会時にポイントを進呈
  2. ポイント還元
  3. 海外旅行保険
  4. ショッピング保険
  5. 空港ラウンジ無料利用(主にゴールドカード)
  6. ETCカード無料

カードの種類によっては、使用しなくても持つだけで特典が使えるものもあります。このようなお得な特典がたくさんあるので、よく内容を吟味するのがおすすめです。

特に、普段よく使うサービスの割引や優待がついているカードを選べば、もっているだけでお得になることもあります。

なんとなく薦められたカードを作ろうと思っていた方は、ぜひ特典に着目してくださいね。

特典はカードごとに違う

クレジットカードに付いている特典は、会社ごとに異なります。特に注意すべきなのが、似たような特典がついている場合です。

ぱっと見た感じでは同じような特典でも、利用条件が違うこともあります。たとえば、海外旅行の保険内容は同じではありません。カードを持つだけで使えるものと、旅行代金をカードで決済しないと使えないものがあり、補償金額も異なります。

また、ポイントの還元率もカードごとに異なるので、詳細まで確認するのがおすすめです。特典の概要だけ見て比較すると、実はもっといいカードがあったということになりかねません。

年会費が高いほど特典も豪華になる

とりあえず無料のカードを作っておこうかなと思っている方は要注意です。一般的に、年会費の高いカードほど特典が豪華になる傾向があります。

そのため、有料のカードも特典をチェックしてみることをおすすめします。普段お金を払って使っているサービスが、カードの特典として付いているかもしれません。たとえば空港ラウンジを無料で利用できるゴールドカードなら、それだけでも金銭的なメリットを得られるでしょう。

なお、無料のカードで特典が豪華すぎる場合は発行前によく確認しましょう。カードにより、初年度だけ年会費無料で2年目からは有料ということもあります。

この場合、1年目に解約しないと次の年からお金がかかるので気をつけてくださいね。なお、特典目当てで入会し、初年度の終わりに解約する分には問題ありません。

気になる特典のあるカードはまず作ってみるのがおすすめです。

注意!年会費の高いカードは審査が厳しいことも

魅力的な特典を見つけることは重要ですが、カードを発行するには審査が必要です。年会費の高いカードほど審査が厳しくなる傾向にあるので、注意しておきましょう。

特に、ランクの高いカードを申し込む場合、年収が不十分だと審査に通りません。特典が豪華で年会費の高いカードは、気をつけないといけません。

とはいえ、闇雲にカードの申し込みをするのは避けたほうがよいでしょう。なぜなら、同時に大量の申し込みをした場合、すべて審査落ちすることもあるからです。

クレジットカードの申込み条件を確認しつつ、必要なものを厳選して申し込むのがおすすめです。また、複数枚のカードが欲しい場合は、1つの審査が終わってカードが届いてから、次を発行するようにしてくださいね。

なお、年会費が高額なカードが欲しい場合は、事前に口コミを確認しておくのもおすすめです。審査に落ちている人が多いカードの場合は、難易度が高いということがわかります。

充実の特典がいっぱい!人気のクレジットカードを紹介します

それでは、特典が魅力的なクレジットカードを知りたいという方に向けて、人気のクレジットカードを紹介します。

カードに関するニーズ

  • 珍しい特典のあるカードを探している人
  • 年会費無料でもお得なカードを探している人
  • 海外によく行く人

それぞれのニーズに分けて合計10枚を厳選しました。

個性豊かで満足度の高いカードを集めたので、きっとあなたにあった一枚が見つかります。ぜひ参考にしてくださいね。

珍しい特典が利用できるクレジットカード3選

まずは、他にはないようなちょっと珍しい特典を持つクレジットカードを3枚紹介します。

珍しい特典を持つクレジットカード

  1. 【イオンシネマで映画が1,000円で見られる】イオンカード(ミニオンズ)
  2. 【高級コース料理が無料】ダイナースクラブカード
  3. 【高級ホテル無料宿泊券2名分】SPGアメックス

あなたがよく使うサービスが当てはまれば、非常にお得なものばかりです。ぜひチェックしてみてください。

【イオンシネマで映画が1,000円で見られる】イオンカード(ミニオンズ)

イオンカード(ミニオンズ)
イオンカード(ミニオンズ)
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • イオンシネマの映画料金がいつでも1,000円!
  • 「ときめきポイント」を「ミニオンズオリジナル商品」に交換可能
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5 〜 5%
電子マネー
WAON(ワオン)
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

イオンでよくお買い物をする方で、イオンシネマで映画もよく見るならばイチ押ししたいのがイオンカードミニオンズです。

まず、イオンカード全般の特典として、イオンでのお買い物がお得になります。イオン系列のお店でポイントが2倍になったり、毎月2回のお客様感謝デーに5%オフになったり、イオンユーザーならありがたいですよね。

さらに、イオンカードミニオンズだけの特典の一部を紹介します。

イオンカードミニオンズだけの特典

  • 「イオンシネマ」の映画館でいつでも1,000円(税込)
  • 貯まったポイントをミニオンズオリジナル商品に交換可能
  • ユニバーサルスタジオジャパンでポイント10倍

映画およびミニオンズ好きにはたまらないものばかりではないでしょうか。
年会費無料にも関わらず、イオンシネマがいつでも1,000円(税込)で見られるので、持っていて損はありません。

貯まったポイントをオリジナル商品に変えられるのもうれしいポイントですよね。交換できるのは、タオルやランチボックスなど、毎日の生活で使えるグッズばかりです。

映画・ミニオンズ好きならば、イオンカードの中でもミニオンズを選びましょう。

イオンシネマを割引価格1000円で観る方法!ワタシアターより安くする裏技まとめ

【高級コース料理1名分が無料】ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード
ダイナースクラブカードの詳細
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ
おすすめポイント
  • 会員様を信頼しての利用限度額に一律の制限なし!
  • 国内外1,000ヵ所以上の空港ラウンジが無料!
  • 最高1億円の旅行保険が付いているから安心!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
22,000円(税抜) 22,000円(税抜) 0.5 〜 1%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
SMART ICOCA
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ株式会社)

グルメな方とゴルフ好きにぴったりなのが、ダイナースクラブカードです。主な特典はこちらのとおりです。

ダイナーズクラブカードの特典

  • ゴルフプランが満載
  • コース料理が最大2名無料
  • 海外旅行保険最大1億円

ゴルフでラウンドする機会が多い人は「名門ゴルフ場優待」が便利です。国内約100コースの予約を代行してもらえるほか、ラウンド料金が5,000円引きになります。

さらにゴルフのレッスンが優待料金になるのも特典の一つです。最大無料で提供してもらえるので、とてもお得ですよね。プライベートレッスンも最大50%オフになります。

それに加えて、「食」に強いのもダイナースクラブカードの特徴です。

レストランのコース料理が1名分無料になるので、これだけで元が取れてしまいますね。6人以上の利用で、最大2名分まで無料になります。

そのほか、一見さんお断りの高級料亭を代行予約してくれるサービスもあるので、グルメ好きにはたまらないですね。

ダイナースにはメリットがない?高い年会費を払ってでも持つべき8つの理由

【高級ホテル無料宿泊券2名分】SPGアメックス

スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード
スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 継続利用する限りSPGゴールド会員資格
  • カードを継続いただく度に毎年無料宿泊特典進呈
  • 入会後3か月以内10万円利用で30,000Marriott Bonvoyポイント進呈
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
34,100円(税込) 34,100円(税込) 1 〜 6%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
SMART ICOCA
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

高級なホテルでゆったり過ごしたいという願いを叶えるのが、SPGアメックスです。

毎年カードを更新すると、「ザ・リッツカールトン」や「シェラトン・グランデ」など一流ホテルで使える無料宿泊券2名分がもらえるので、これだけで元が取れてしまうでしょう。

その上、世界の高級ホテルが集まるマリオットボンヴァイのゴールドエリート会員に自動でなれるのも魅力です。ゴールドエリートで優遇される点の例をみてみましょう。

ゴールドエリートの特典

  • 空室状況により部屋のアップグレード
  • レイトチェックアウト
  • ウェルカムサービス

普通ならマリオットボンヴァイ加入のホテルに年間25日泊まらないともらえない優待がついてくるのはすごいですよね。

特典のレイトチェックアウトでは、ホテルのチェックアウトを14時まで遅くできます。ウェルカムギフトとして、客室での無料プレミアムインターネットチケットももらえますよ。

さらに、JALマイルを貯めている人にもイチ押しです。実はSPGアメックスのJALマイル還元率はJALカードよりも高いんですよ。JALカードは100円が1マイルなのに対し、SPGアメックスなら100円が1.25マイルに変換できます。

入会特典でボーナスポイントももらえるので、JALマイルをザクザク貯めたい方にもおすすめできるカードです。

SPGアメックスはマイル高還元率!5つの特典や注意点、審査難易度を徹底解説

年会費無料なのに特典もしっかり充実しているクレジットカード3選

次に紹介するのは、年会費は払いたくない方におすすめのクレジットカードです。

年会費無料のおすすめクレジットカード

  1. 【楽天市場や楽天Edyとの連携が魅力】楽天カード
  2. 【iDとQUICPayダブル搭載】オリコカード THE POINT
  3. 【年会費もETCカードも無料なのにポイントは2倍】JCB CARD W

無料にも関わらず、特典は充実しているものを選んでいるのでぜひご覧ください。

【楽天市場や楽天Edyとの連携が魅力】楽天カード

楽天カード
楽天カードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費永年無料の業界大人気クレカ!
  • ポイントは電子マネー「楽天Edy」にも交換可能!
  • SPUポイント倍率:楽天カードで楽天市場の支払いをするとポイント最大3倍。
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1.0%~20.0%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

楽天系列のサービスをよく使う方には楽天カードがあっているでしょう。

楽天カードはクレジットカードでありながら、楽天ポイントカード、Edyの機能も併せ持つのが特徴です。機能を集約できるので便利なのはもちろん、楽天系のサービスと相性が良く、ポイントを重ねてつけられます。

たとえば、楽天市場や楽天ポイント加盟店の支払いに楽天カードを使えば、ポイントを2重どり、3重どりすることもできるのです。最大ではポイント還元率が13%まで上がりますよ。

最近流行りのキャッシュレス決済の手段である楽天ペイと紐付けても、ポイント2倍です。

サービスを楽天に集約することでかなりポイントが貯まりやすくなるので、どんどんポイントを使いたい方は楽天カードがよいでしょう。

楽天カードのメリットはポイント還元率だけじゃない!5つの特長とお得な使い方を解説

【iDとQUICPayダブル搭載】オリコカード THE POINT

オリコカード THE POINT
オリコカード THE POINTの詳細
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費が永年無料で、ポイント還元率は常に1%以上
  • 入会後6ヶ月間は、ポイント還元率が2倍の2%!
  • たまったオリコポイントは500ポイントからリアルタイムに交換可能ですぐに使えます!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1.0%~2.0%
電子マネー
ID(アイディ)
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
nanaco
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社オリエントコーポレーション

通販の利用が多かったり、現金の利用を少なくしていきたかったりする方にぴったりなのがオリコカード THE POINTです。

「オリコモール」をつかって買い物することで、通販での還元率がアップします。Amazonでは2.0%、楽天市場では3.0〜15.0%も還元されるので、会社を問わずネット通販を使いたい方には便利です。

また、オリコカードは珍しく、iDとQUICPayをダブル搭載しています。コンビニを始めとする少額の決済でも簡単に支払いを済ませられますよね。2つの決済方法をあわせ持つので、本当はキャッシュレス決済したいのに自分の使うサービスが対応していなかったということも少なくなるでしょう。

そのほか、入会キャンペーンでボーナスポイントがもらえたり、入会後6ヶ月間還元率が上がったりする特典もあります。

入会直後にポイントがためやすくなっているので、これからクレジットカードを初めて使うという方でもすぐに特典を享受できますね。

オリコカードの魅力はポイント還元率だけじゃない!口コミをもとにお得な利用方法も解説!

【年会費もETCカードも無料なのにポイントは2倍】JCB CARD W

JCB CARD W
JCB CARD Wの詳細
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • WEB入会限定カード
  • 年会費永年無料!
  • ポイント還元率は常に2倍以上
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1 〜 2%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー

30代以下の方ならば満足度が高いのがJCB CARD Wです。

39歳までしか加入できないという年齢制限はありますが、加入すれば本人だけでなく家族会員も無料になります。JCB一般カードでは50万円以上ショッピングをしないと年会費がかかるので、これだけでもお得ですよね。

さらに、JCB CARD Wならば常時ポイント2倍になります。

2020年3月31日まではインターネットから入会すると、キャッシュバックやギフトカードプレゼントキャンペーン中です。金額にして14,000円相当の還元を受けられるので、一枚もっていて損はありません。

学生から作れるので、年齢条件にあう方にはイチ押しです。

JCB CARD Wは常にポイント2倍!39歳以下ならメリットだらけの高還元率クレカ!

海外に行く機会が多い人におすすめのクレジットカード4選

最後に紹介するのは、海外に行くときに便利なカードです。海外旅行保険やホテルなど、外国に行くときに役立つ特典があるものを集めました。

海外によく行く方へのおすすめ

  1. 【最大2,000万円の海外旅行保険】エポスゴールドカード
  2. 【複数の航空マイルを貯める】アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
  3. 【世界の空港ラウンジ利用が無料】アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  4. 【航空券予約もできるコンシェルジュサービス】ラグジュアリーカード

どれも海外向きとはいえ、内容は異なります。ぜひ比較しながら読んでみてくださいね。

【最大2,000万円の海外旅行保険】エポスゴールドカード

エポスゴールドカード
エポスゴールドカード
VISA MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年間ご利用金額50万以上で翌年以降永年無料!
  • ずっと使えて貯められる永久ポイントが貯まる!
  • ラウンジや各種保険等、旅行がもっと安心で便利に!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
5,000円 5,000円 0.5 〜 2%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

エポスゴールドカードは旅行好きが最初にもちたいクレジットカードです。

ゴールドカードではありますが、条件を満たせば年会費は一切かかりません。それにも関わらず、旅行するのにうれしいメリットがたくさんあります。

エポスゴールドカードのメリット

  1.  空港ラウンジ無料
  2. 最大2,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯
  3. 海外サポートデスクを利用可能

使える空港ラウンジは国内19か所です。さらに海外では、ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ・ホノルル)と仁川空港(韓国・ソウル)が対象になります。

他のゴールドカードに比べると少なめですが、年会費無料であることを考えるとお得ですよね。また、カードをもっているだけで最大2,000万円の海外旅行傷害保険がついてきます。

具体的な補償額は以下のとおりです。

傷害死亡/後遺障害 最高1,000万円
傷害治療費用 300万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 300万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責無し) 2,000万円(1事故の限度額)
救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円) 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

さらに世界38都市のサポートデスクも利用可能です。観光案内を始め、免税店の割引チケットをもらえるなどの特典もあるので、旅行にはぴったりですね。

旅行のとき以外にも、飲食店の優待があったり、入会キャンペーンでボーナスがもらえたり、お得な特典が豊富にあります。コスパを考えるとエポスゴールドカードはおすすめできるカードです。

【複数の航空マイルを貯める】アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの詳細
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 入会で3,000ポイントプレゼント!
  • 有効期限を気にせずにポイントが貯められる!
  • 空港ラウンジの使用や安心の補償内容で旅をサポート
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
11,000円(税込) 11,000円(税込) 0.4%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
Suica(スイカ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

飛行機でのさまざまな場所に移動する方におすすめなのが、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードです。

最大の特典は、いろいろな会社の航空マイルに換えることができる点にあります。貯めたポイントをその時々で必要な航空会社のマイルに変えることができるので、複数の航空会社を使う人によいでしょう。

マイル移行の有効期限もありません。航空券や新幹線のチケット購入では還元率が3倍になるのもうれしいポイントですね。航空券の購入時に還元率が3.0%になる航空会社はなんと27社もあります。

さらに入会時もキャンペーンがあり、継続ボーナスもあるので、しっかりポイントを貯められるのもおすすめのポイントです。

そのほか旅行に関するうれしいサービスもあります。

旅行に関するメリット

  1. 空港ラウンジは同伴者1名も無料で利用可能
  2.  空港から自宅までの手荷物無料宅配
  3. エクスペディアでのホテルやツアー予約で割引あり

旅行に行くときから帰宅するまで、手厚いサービスがあるのがよいですね。海外旅行時には24時間日本語で無料サポートしてくれるサービスも付いています。現地で病気をしたり、緊急事態に陥ったりしたときも安心です。

海外旅行傷害保険は利用付帯で、カードを使わないと特典が受けられません。しかし、内容は手厚いです。

傷害死亡/後遺障害 最高3,000万円
傷害治療費用 100万円
疾病治療費用 100万円
賠償責任(免責無し) 3,000万円
救援者費用 200万円(保険期間中の限度額)
携行品損害 30万円(1旅行中の限度額)

特定の行き先や航空会社はないが飛行機での移動が多い方は、旅行をトータルサポートしてくれるアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードがおすすめです。

【世界の空港ラウンジ利用が無料】アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの詳細
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 世界が認めるゴールドカードとしてのブランド力!
  • 最高1億円まで補償される海外旅行保険!
  • 旅行予約サイトでの特典が多数!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
31,900円(税込) 31,900円(税込) 0.333%~0.4%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
SMART ICOCA
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

空港ラウンジをたくさん使いたい方におすすめなのが、アメリカンエキスプレスゴールドカードです。

使えるラウンジは国内外合わせて30もあり、同伴者も1名まで無料になります。さらに、世界1,200か所にある空港VIPラウンジも年間2回まで利用できますよ。飛行機での移動が多い方には便利ですよね。

また、海外旅行の前後に使える特典も豊富にあります。

海外旅行に関する特典

  1. 手荷物無料宅配
  2. エアポート送迎割引
  3. 病気で旅行をキャンセルするときの補償
  4. 航空便遅延補償

万が一をサポートするサービスも多いので、もしものときも安心です。海外旅行保険は一部自動付帯なので、もっているだけでいざというときに適用されます。

カードを使うとさらに補償額が上がり、頼もしくなるのもポイントです。具体的にカード使用時と未使用時、それぞれの補償は以下の通りになります。

補償内容 補償額(カード決済あり) 補償額(カード決済なし)
傷害死亡/後遺障害 最高1億円 最高5,000万円
傷害治療費用 最高300万円 最高200万円
疾病治療費用 最高300万円 最高200万円
賠償責任 最高4,000万円 最高4,000万円
救援者費用 400万円 300万円
携行品損害 50万円(1旅行中の限度額) 50万円

そのほか、家族カードが1枚無料でついてきたり、約200店舗のレストランで最大年に2回、1名分のコース料理が無料になったりする特典もあります。

さらに、会員限定のサービス「プリファードゴルフ」に登録することも可能です。入会した上で提携するホテルに2泊以上宿泊すると、1ラウンド分が無料になります。

【航空券予約もできるコンシェルジュサービス】ラグジュアリーカード

Mastercard Titanium Card
ラグジュアリーカード<Titanium Card>の詳細
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 日本初マスターカード最上位「World Elite Mastercard」
  • 24時間対応のLuxury Card ConciergeTM
  • 世界400都市、1000ヶ所以上の空港ラウンジ無料
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
50,000円(税抜) 50,000円(税抜) 1%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
nanaco
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by Black Card I株式会社

ラクジュアリーカードは名前のとおり、ぜいたくな特典が満載のカードです。カードはチタニウム・ブラック・ゴールドの3ランク用意されていますが、一番下の階級でもクオリティの高いサービスが受けられます。

旅行に関しては、カード会員限定のVIPラウンジや、リムジンサービスがあります。また、国際線手荷物無料宅配サービスでは、3つまで自宅への郵送が無料になりますよ。

24時間対応のコンシェルジュサービスでは、旅行も含むさまざまなサポートも依頼可能です。

コンシェルジュのサポート内容

  • 航空券の手配
  • 海外への引っ越し
  • ギフトの相談
  • ゴルフの予約
  • ビジネス機材の案内

海外サポートを始め、ビジネスや娯楽まで心強い味方になりますね。特に、自分でやると手間がかかることや英語が必要な内容も代行できるのがうれしいポイントです。

そのほか、カードのランクにあわせて、毎月1~3回、TOHOシネマズで無料映画鑑賞ができるサービスや、ホテルのアップグレードもあります。

さらに、カフェやワインバーの優待、レストランの無料特典まで入っているまさにハイクオリティなカードです。

ラクジュアリーカードはランクにより、さらにパワーアップするのでぜひ比較しながら選んでみてください。

クレジットカードの特典に関するまとめ

クレジットカードの特典について、基本から解説してきました。

クレジットカードを選ぶときには、特典の内容をよく比較して選ぶのがおすすめです。特に、有料カードまで広げてみることで、年会費の元を取れるカードが見つかる可能性もあります。

普段の生活をお得に便利にするサービスや、少し豊かにする特典がたくさんあるので、よく比較してこの機会に発行を検討してみてください。

早稲田大学創造理工学研究科の修士課程にて経営工学の知見を深めたあと、メーカーでの技術職を経験。その後、フリーライターに転身して独立。金融・ビジネス・転職系を中心に幅広い分野で執筆。編集・ディレクター業もしています。マネ会ではライターとして、クレジットカードの記事を担当。難しい特典や仕組みを、噛み砕いてわかりやすくお届けするのが得意です。海外フリーランスとして一年の半分以上を国外で過ごしているため、「エポスカード」の海外旅行保険がかかせません。

原 千明の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事