更新日:

auウォレットETCカードの申込み方法と注意点、便利な使い方を徹底解説!

auウォレットETCカードの申込み方法と注意点、便利な使い方を徹底解説!

通信会社大手の1つでありauブランドを手掛けているKDDIが展開する「au WALLET」をご存知でしょうか?

au WALLETとはとくにauユーザーがお得に利用できる電子マネーサービスのことですが、そこから波及してクレジットカードやプリペイドカードが発行されています。

そのなかのau WALLET クレジットカード・au WALLET ゴールドカードでは、ETCカードを発行することができるのです!

本記事では、auユーザーが大変お得に利用できるauウォレットETCカードについて、申込み方法から使い方までを徹底解説しています。

これを機に、auユーザーの方はお得なETCカードやクレジットカード・プリペイドを発行することをおすすめします!

auウォレットETCカードの概要

まずは、auウォレットETCカードの概要を紹介していきます。

auウォレットETCカードは、au WALLET クレジットカード会員の方もしくはau WALLET ゴールドカード会員の方と、どちらかのクレジットカードとauウォレットETCカードを同時に申込む方が入手できます。

また、au WALLET クレジットカードとau WALLET ゴールドカード(以下、2枚まとめてau WALLET カードと記載します)で発行できる家族カード1枚につき、auウォレットETCカードを1枚発行することも可能です。

auウォレットETCカードとau WALLET カードは一体型になっていないので、別途ETC専用のICカードが発行されるということを覚えておきましょう。

auウォレットETCカードの利用料金は、毎月1日~月末までの分が翌々月の10日(休日の場合は翌営業日)に請求されます。

実はETCカードを利用するメリットは、有料道路の料金所をスムーズに通過できることだけではありません!

たとえばETCマイレージサービスを利用することで通行料金を支払うたびに貯まるポイントを無料通行分として利用できたり、通行する時間帯によっては割引を受けたりすることができます。

また、auウォレットETCカードならETCマイレージサービスのポイントだけではなく、200円(税込)につき2WALLET ポイントも貯まります。

auウォレットETCカードには有効期限があり、au WALLET カードの有効期限とは異なります。

有効期限が近づいてくると新しいauウォレットETCカードが送られてきますが、au WALLET カードもしくはauウォレットETCカードの利用状況によっては更新できないこともあるので気をつけて利用しましょう。

年会費: 無料
次年度以降: 無料
ポイント還元率: 1%
年会費 初年度 : 無料 / 次年度 : 無料
ETC年会費 : 無料
公式サイトを見る
年会費: 10,000円(税抜)
次年度以降: 10,000円(税抜)
ポイント還元率: 1%
年会費 初年度 : 10,000円(税抜) / 次年度 : 10,000円(税抜)
ETC年会費 : 無料
公式サイトを見る

auウォレットETCカードの年会費と発行手数料は無料なの?

auウォレットETCカードの年会費と発行手数料は以下の通りです。

保有カード
au WALLET クレジットカード

au WALLET ゴールドカード
年会費 無料 無料
新規発行手数料(税抜) 1,000円 無料
再発行手数料(税抜) 1,000円 無料

auウォレットETCカードの年会費は、au IDを持っている携帯電話・auひかり・auひかり ちゅらに契約している方なら無料になります。

au WALLET クレジットカード会員の方のみ発行手数料が1,000円(税抜)かかってしまう点がネックかと思われますが、うれしい利用特典がありますのでご安心ください。

というのも、auウォレットETCカードを発行してから1年以内に1回利用すれば、新規発行手数料1,000円(税抜)が翌月請求額から差し引かれるのです!

この利用特典を使えば、au WALLET ゴールドカード会員の方と同様にauウォレットETCカードにかかるコストがゼロになるのでおすすめです。

auウォレットETCカードの申込み方法

上記でも少し触れましたが、auウォレットETCカードはau WALLET カード会員の方と、au WALLET カードとauウォレットETCカードを同時に申込む方が入手できます。

まずは、au WALLET カードを持っていない方のためにスタンダードなau WALLET クレジットカードについて軽く説明をしておきます。

au WALLET クレジットカードってどんなカード?

au WALLET クレジットカード
おすすめポイント
  • 年会費は永年無料!
  • 新規入会&利用で最大10,000円相当ポイント!
  • auユーザーなら必須の一枚!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 1%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 1~2週間
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能

auウォレットETCカードを申込みたいけどau WALLET カードを持っていないという方は、auウォレットETCカードとau WALLET カードを同時に申込みましょう。

申込みはすべてインターネット上で済ませることができるので、簡単でおすすめです。

入会条件は、au携帯電話・auひかり・auひかり ちゅらを個人契約している、高校生を除く満18歳以上の本人または配偶者に定期収入のある方です。

満18歳以上の学生(大学生など)の方は定期収入がなくても入会可能で、未成年の方は親権者の同意が必要です。

年会費はau IDを持っているau携帯電話・auひかり・auひかり ちゅらに契約している方なら無料です。

契約をしていない方や途中でauサービスを途中で解約した方の年会費は、1,250円(税抜)です。

au WALLET クレジットカードはMastercardVISAの加盟店やETCでの利用、公共料金の支払いに利用すればWALLET ポイント1%貯まります。

そのほかau WALLET ポイントアップ店での利用やポイントアップタウンを経由してネットショッピングに利用することでポイント還元率は最大15%までアップします!

貯めたポイントは1ポイント=1円として請求額の支払い、プリペイドカードへのチャージ、au携帯料金の支払い、Wowma!ショッピングに利用などさまざまな用途に使うことができます。

また、海外旅行あんしん保険(2,000万円まで)紛失・盗難補償(連絡から60日前まで)など保険も充実しているのがうれしいですよね。

もっとau WALLET クレジットカードについて知りたい方は、以下の記事をご参照ください!

au WALLET クレジットカードを徹底解説!  auユーザーがトクする理由
au WALLET クレジットカードはau携帯電話のユーザーがトクをするクレジットカードです。各種特典によりWALLETポイントがどんどん貯まり、使い道も色々と選べます。付帯保険や追加カードなどクレジットカードとしての特典も充実。またau WALLETアプリを利用すると、日々の管理もかんたんにできます。auユーザーなら絶対に保有してもらいたい1枚と言えるでしょう。

auウォレットETCカードとクレカを同時申込みする方法

auウォレットETCカードの同時申込み手順

  1. au WALLET カードの公式ページを開き「新規お申込み」をタップ
  2. 会員規約やお知らせが表示されるので、確認して「同意する」をタップ
  3. au IDとパスワードを入力してログイン
  4. SMSメールが届くので記載してあるURLにアクセス
  5. 必要情報を入力し、「ETCカードお申込みについて>ETCカード:申込む」の項目にチェック
  6. 引落し口座を登録
  7. 申込み完了のメールが届く

このように、通常どおりクレジットカードを申込むときにひと手間加えるだけでOKです。

年会費: 無料
次年度以降: 無料
ポイント還元率: 1%
年会費 初年度 : 無料 / 次年度 : 無料
ETC年会費 : 無料
公式サイトを見る
年会費: 10,000円(税抜)
次年度以降: 10,000円(税抜)
ポイント還元率: 1%
年会費 初年度 : 10,000円(税抜) / 次年度 : 10,000円(税抜)
ETC年会費 : 無料
公式サイトを見る

auウォレットETCカードを追加申込みする方法

au WALLET カードをすでに持っている方は、auウォレットETCカードを追加的に申込みましょう。

この場合はau WALLET クレジットカード会員専用サイトにログインして、ETCカード申込み書の資料請求をする必要があります。

auウォレットETCカードの追加申込み手順

  1. au WALLET クレジットカード会員専用サイトにログイン
  2. 資料を請求する」をタップ
  3. ETCカード申込み書」にチェックを入れて「OK」をタップ
  4. 申込み書が届くので、必要事項を記入したら返送して申込み完了

auウォレットETCカードを申込むときの注意点

auウォレットETCカードの概要や申込み方法についてお分かりいただけたでしょうか?

次は、auウォレットETCカードを申込むときのために知っておきたい注意点を3つ紹介します。

auウォレットETCカードは単体での申込みはできない

auウォレットETCカードに限らずですがクレジットカード会社などでETCカードを発行したい場合は、すでにその会社のクレジットカードを持っているか、クレカと同時に申込む必要があります。

つまりau WALLET カードを持っていない方はauウォレットETCカード単体の申込みはできませんので、au WALLET カードを同時に申込むようにしましょう。

auウォレットETCカードとクレジットカードは同口座から引落し

auウォレットETCカードの利用料金は、au WALLET カードと合算されて請求されるため引落し口座も同じです。

また、auウォレットETCカードとau WALLET カードで締め日や支払い日までの日数が異なります。

カード種類 auウォレットETCカード au WALLET カード
締め日 月末 15日
支払日 翌々月の10日 翌月の10日

2枚分のカードの引き落としがそれぞれ違う締め日で同じ口座からおこなわれるので、お金の管理には十分注意しましょう。

auウォレットETCカードはプリペイドカードでの発行はできない

auウォレットのカードについて調べたことがある方は、au WALLET カードともう1つ「au WALLET プリペイドカード」というカードを目にしたことがあるのではないでしょうか?

au WALLET プリペイドカードは、クレジット機能のない前払い(チャージ)式のカードです。

年会費と発行手数料がどちらも無料で大変魅力的かと思います。

通常の場合ポイント還元率は0.5%で、au WALLET カードと同様にポイントアップ店で利用をするとポイント還元率がアップします。

入会資格はau WALLET カードと同じで、au携帯電話やauひかりなどに契約している必要があります。

前払い式のためクレジットカードと比べると支出がコントロールしやすいので、安心して使えるカードといえますね。

しかしこのau WALLET プリペイドカードでは残念ながら、auウォレットETCカードを発行することができないのです。

というのも前払い式だと、もしETC専用レーンを通るときにチャージ残高が不足していたらゲートが開かないという事態になりかねません。

このようなことがあってはならないため、auウォレットETCカードの発行はクレジット機能のあるau WALLET カードでしかできないので覚えておきましょう!

auウォレットETCカードの気になる使い方や困ったときの対処法

すでにauウォレットETCカードを持っている方やこれから持つ方に知っていてほしい便利な使い方や、困ったときの対処法を紹介します。

これまで以上にauウォレットETCカードを便利に使えたり、疑問の解決に繋がるかと思いますので、ぜひ参考にしてみてください!

auウォレットETCカードの利用明細は会員サイトから確認できる

auウォレットETCカードを利用している方のなかには「今月の利用明細を確認したい!」という方もいらっしゃるかもしれません。

上記でも少し触れましたが、1つ注意点としてauウォレットETCカードの利用料金はau WALLET カードの利用料金と合算のうえ請求されます。

よって、明細をカード別に表示したり送付したりすることはできませんのでご注意ください。

利用明細はau WALLET クレジット会員専用サイトで確認ができます。

利用明細の確認手順

  • au WALLET クレジットカード会員専用サイトにログイン
  • 請求額・利用明細」をタップ
  • 「ご請求一覧」が表示されるので、明細確認をしたい「お支払日」をタップ
  • 各種明細」をタップすると明細が確認できる

au WALLET クレジットカード会員専用サイトでは、過去14か月分の利用明細をいつでも確認・ダウンロードができます!

もし紙の明細を送付してほしい場合は送付費用100円(税抜)が発生のうえ、コールセンターに電話する必要があります。

auウォレットETCカードの引落し口座を変更したいときは?

上記でも触れましたが、auウォレットETCカードの利用料金とau WALLET カードの利用料金は合算されて同じ口座から引落とされます。

よって、auウォレットETCカードの引落し口座を変えるということは、au WALLET カードの引落し口座を変えるということになります。

変更手続きの方法は、希望する金融機関によって異なります。

インターネットでの変更手続きが可能なのは、以下の金融機関です。

インターネットで手続き可能な金融機関

  • じぶん銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 地方銀行
  • 信用金庫など

では、インターネットでの変更手続きの方法を紹介します。

手続きをはじめる前に、手元に通帳・キャッシュカードを準備しておくとスムーズに進められるのでおすすめです。

インターネットでの変更手続き

  1. au WALLET クレジットカード会員専用サイトにログイン
  2. 今すぐ口座を登録する」をタップし、希望の金融機関を選択して画面の指示に従う
  3. 手続きから2~3日後に同会員専用サイトの「ご請求情報」にて金融機関が確認できる

インターネットでは手続きできないほかの金融機関(一部の銀行・信用組合・労働金庫・信用協同組合など)を希望する方は、以下の方法で変更届を入手して手続きをおこなってください。

変更届での変更手続き

  1. au WALLET クレジットカード会員専用サイトにログイン
  2. 資料を請求する」をタップ
  3. 変更届(住所・お勤め先・口座・お名前など)」にチェックを入れて「OK」をタップ
  4. 変更届が1週間ほどで届くので、必要事項を記入したら返送して手続き完了

auウォレットETCカードの個人情報を変更したいときは?

個人情報の場合も、上記で紹介した口座のようにau WALLET カードに紐づけている個人情報を変更することで、auウォレットETCカードの個人情報にも反映されます。

変更する項目が住所・勤め先・電話番号などの場合は、au WALLET クレジットカード会員専用サイト上で手続きが可能です。

住所・勤め先・電話番号などの変更手続き

  1. au WALLET クレジットカード会員専用サイトにログイン
  2. 「確認・変更メニュー>お客さま情報の確認・変更>確認する」をタップ
  3. 「ご自宅住所などの変更」の下の「変更する」をタップ
  4. 画面にしたがってセキュリティコードとカード有効期限を入力して「次へ」をタップ
  5. 変更内容や必要事項を入力し、「次へ」をタップ
  6. 内容を確認して「OK」をタップして手続き完了

氏名のローマ字修正や結婚などによる改姓をした場合は、手元にau WALLET カードを用意したうえでコールセンターに電話する必要があります。

名義変更により新しいカードを発行する必要がある場合は、au WALLET クレジットカード会員の方は再発行手数料1,000円(税抜)が必要になりますのでご注意ください。

auウォレットETCカードの紛失・盗難に遭ったらするべきこと

もしauウォレットETCカードの紛失・盗難に遭ってしまった場合は、気付いた時点ですぐにするべきことが2つあります。

ETCカードの紛失・盗難に気付いたらすること2つ

  1. ETCカードの名義本人が「KDDIフィナンシャルサービス コールセンター」にすぐに電話
  2. 最寄りの警察署に「紛失届/盗難届」を提出

コールセンターに電話をすると、すぐにカード機能が止まり新しいauウォレットETCカードを再発行してもらうことができます。

こちらもau WALLET クレジットカード会員の方は再発行手数料1,000円(税抜)が必要になります。

auウォレットETCカードの再発行には1週間~10日程度かかります。

また、万が一不正利用されていた場合でもコールセンターに電話した日から起算して60日前に遡って補償を受けることができるので安心です!

auウォレットETCカードを解約するときはコールセンターに電話

auウォレットETCカードを解約したいときは、本会員がコールセンターに電話する必要があります。

電話で解約手続き方法を案内してもらえるので、指示に従いましょう。

もしauウォレットETCカードではなくau WALLET カードを解約した場合は、auウォレットETCカードも同時に使えなくなるのでご注意ください。

auウォレットETCカードはクレカ1枚につき複数枚発行できない

auウォレットETCカードは、au WALLET カード1枚につき1枚しか発行できません。

では、「車を2台以上持っているからauウォレットETCカードが2枚ほしい」という方はどうすればいいのでしょうか?

この問題は、au WALLET カードの家族カードを発行することで解決できます。

というのも、auウォレットETCカードは家族カード1枚に対しても1枚発行することができるのです!

ここで、au WALLET カードの家族カードについて少し解説しておきます。

年会費は、本会員が無料(auサービスを契約している)の場合は家族カードも無料で、本会員が1,250円(税抜)を支払っている場合は家族カードには400円(税抜)発生します。

家族カードを申込めるのは、本人名義でau携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーター)を持っている高校生を除いた満18歳以上の方です。

本会員が学生の場合は家族カードを作ることができませんのでご注意ください。

auウォレットETCカードのまとめ

年会費: 無料
次年度以降: 無料
ポイント還元率: 1%
年会費 初年度 : 無料 / 次年度 : 無料
ETC年会費 : 無料
公式サイトを見る
年会費: 10,000円(税抜)
次年度以降: 10,000円(税抜)
ポイント還元率: 1%
年会費 初年度 : 10,000円(税抜) / 次年度 : 10,000円(税抜)
ETC年会費 : 無料
公式サイトを見る

本記事では、auウォレットETCカードの申込み方法やその際の注意点、使い方についてわかりやすく解説してきました。

auウォレットETCカードのスペックや発行に必要なクレジットカード(au WALLET カード)についてもお分かりいただけたかと思います。

auブランドのカードのほとんどが、年会費無料の条件としてauのサービスを契約していることを挙げているのでauユーザーの方にはぜひおすすめしたいカードです。

auウォレットETCカードとau WALLET カードは利用料金が合算されて同じ口座からの引き落としになる点では注意が必要ですが、ポイントサービスや付帯保険など魅力的な点が多いかと思います。

これを機に、ETCカードの発行を検討しているauユーザーの方はau WALLETのカードを発行してみてはいかがでしょうか?

関連記事