スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードの口コミ・評判

スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードを実際に利用された方々の口コミ・評判を紹介します。
口コミの収集方法や「PickUp口コミ」の選定基準については口コミ・評判一覧のページ下部に記載しています。
公式サイトはこちら 【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
口コミ:9件
4.0
女性 / 東京都 / 30代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
年会費 3 | 発行スピード 3 | ポイント 4 | マイル 4 | 優待サービス 3 | サービス対応 3 | 利便性 4
選んだ理由
SPGのスターポイントが貯まることが一番の理由です。スターポイントはマイルにも移行できることと、スターポイントでウェスティンやシェラトンなどの高級ホテルに泊まれること、このカードを所有していると年に1回SPG系列ホテルに1泊無料で泊まることができます。またスターポイントはマリオットリワードポイントへも移行でき、マリオット系列に泊まる際にもポイント利用できるので利用できるホテルの幅が広いところが魅力です。

特典やポイント制度
入会してから入会特典のポイントと紹介制度を利用したポイントが付与されるまでに1か月以上かかったので、本当に付与されるかが分かりにくかったです。獲得予定ポイントなどが表示されると分かりやすいなと思います。また会員特典もパッと一覧で見て何が特典として利用できるかが分かりにくく、「特典&パッケージ」というところを押すと特典がかかれたページにいきますが、字の表示が他のページと比べてかなり小さく英文の和訳といったぎこちない日本語なのでやや分かりづらいです。また特典とパッケージ旅行の紹介が同じページで紹介されているので、何が特典としてお得に利用できるかのページに行くまでメインページから3回もクリックしないとたどりつけないのが不便です。

活用術
とにかく、普段の生活費はすべてこのSPGアメックスカードを使用するようにしてポイントを集中させます。そうすると、大体平均して2万ポイントほどは年間に貯めることができます。他には飲み会の幹事などを積極的に引き受け、代表で支払いをする際にカードを使えば、ポイントを多く貯めることが可能になります。年に1回は無料宿泊できるサービスが利用できるので、夏休みや年末年始などのハイシーズンに無料宿泊を使ったり、貯まったポイントで宿泊するようにするとかなりお得にラグジュアリーホテルに泊まることができます。また2万ポイント以上貯まればマイルに交換すると追加で5千マイル、計2万5千マイルに移行できるので飛行機で行く際の交通費がポイントで賄うことができるので、宿泊ポイントとマイルに移行する分のポイントとうまく使い分けると組み合わせて旅行での実費が限りなく少なくて済みます。

アプリやWebサイトの使用感
私はWebサイトしか利用していないのですが、正直なところ他のクレジットカードのサイトに比べると使いにくいと感じています。その理由としては、海外のSPGのサイトをそのまま和訳しているので日本語があまり自然ではないことと、クリックして次のページに進むのにけっこう時間がかかることです。ただ、ホテルのカテゴリーごとにまとめて表示してくれる部分は無料宿泊やポイントでの宿泊をする際にホテルが選びやすいと思います。

年会費
年会費が3万円超えとかなり高いので、年会費以上の価値を感じられるかは難しいところだと思います。ただ、ハイシーズンの宿泊料金が高額になる時期に年に1回付与される無料宿泊を使用するとホテルによっては1泊3万円以上の価値が出てくるので、年会費以上の価値はあると思います。またマイルへの移行の場合は一度に2万ポイント以上交換するとボーナスマイルが5千マイルつくので2万5千マイル獲得できるのでこちらもお得だと思います。
保有枚数: 3枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: ほぼ毎日 | 月額利用金額: 15〜20万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用 、 ショッピング費用 、 飲食費
5.0
女性 / 東京都 / 30代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
年会費 4 | 発行スピード 4 | ポイント 5 | マイル 5 | 優待サービス 4 | サービス対応 3 | 利便性 5
選んだ理由
カードのデザインがスタイリッシュだったところが一目惚れのポイントでした。また、実際の中身について調べてみたところ、ポイントからマイルへの還元率が他のゴールドカードに比べて良かったところが魅力的でした。それ以外にも入会特典ボーナスも太っ腹でこれは入るしかないと感じていました。 アメックスを一度使ってみたかったこともあります。

特典やポイント制度
お得だと思ったのは、入会してからかなりのマイルが最初にいただけるところです。確かに年会費は安くないのですが、10000マイルをショッピングで貯めるのも大変なことなので、入会特典ボーナスはありがたかったです。さらに私はラッキーなことに、会社の同僚に紹介することができました。営業をしたわけではなく、何気なく買い物でこのカードを使っていたら、誰かに紹介してほしいと思っていたんだよね、と言われ、すぐに紹介リンクから友達を招待しました。これで、かなりゲットできました。 私はマイルを貯めたいのですが、もともとはホテルのポイントをもらえるので、色々な用途に合わせてポイントを交換できるところも魅力的だなと感じています。

活用術
普段からショッピングの際は、こちらのカードをメインに使用し、それで日々のショッピングでポイントを貯めています。さらに、シェラトンやウェスティンなどのSPG系列のホテルに泊まったりして、ボーナスポイントをいただけることも多いです。このカードに入会すると自動的にゴールドエリート会員になれるので、系列のホテルでは少しお得に滞在できます。例えばWIFIが無料だったり、ミネラルウオーターのボトルがもらえたりします。 また、アメックスのカードならではですが、海外旅行でも便利です。スーツケースの宅配サービスはとても便利で疲れているときに自宅まで発送してくれるのでありがたいです。 今度はハワイなどでもSPGのホテルで良いのがあれば泊まってみたいです。

アプリやWebサイトの使用感
アメックスのサイトは、シンプルながら使いやすく洗練されているので、時々金額の確認のためにアクセスしていますが、特に問題ありません。 また、SPGのサイトは、アプリでアクセスしているのですが、海外のSPG系のホテルの画像が表示されるのでそれだけで癒されてしまいます。 最近、マリオットと合併したので、統合作業は面倒くさかったです。。

年会費
私は今は感じています。なぜなら、年会費三万円は高いと思うものの、1泊三万円以上のホテルに無料で滞在できる可能性も高いからです。年会費を支払うと、1泊条件を満たした系列のホテルに泊まれるのですが、クリスマスやお正月などの繁忙期でも除外日がないので、とてもお得だなと思います。 ニューヨークで無料宿泊特典を使って泊まったホテルは、繁忙期でもないのに1泊五万円以上していたので、大変お得でした。
保有枚数: 3枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 10〜15万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用 、 ショッピング費用 、 飲食費
4.0
女性 / 東京都 / 20代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
年会費 2 | 発行スピード 4 | ポイント 3 | マイル 3 | 優待サービス 5 | サービス対応 4 | 利便性 3
選んだ理由
スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードを選んだ理由は有名外資系高級ホテルの上級会員のステータスを手に入れられるというのが魅力的だと感じたからです。年会費の高さはネックですが、無料または低料金で部屋のアップグレードを提供してもらえることが多いと聞き、年会費は回収できそうだと考えました。

特典やポイント制度
スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードの一番の魅力は外資系高級ホテルの部屋を無料でアップグレードしてもらえるという点です。豪華な部屋が大好きなので、豪華な部屋に手頃な価格で泊まれるスターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードは素晴らしいと思いました。一方、スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードのデメリットは年会費が高いという点です。スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードを保持するには毎年3万円以上を支払う必要があります。対象ホテルをそれほど利用しないときには年会費がもったいなく感じました。

活用術
私はスターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードを旅行時のホテル予約に活用しています。スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードには高級ホテルの無料宿泊券も付いてきますし、部屋のアップグレードの特典も享受できます。つまり外資系高級ホテルに宿泊する際にはスターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードを使うと非常にお得になります。ただし、無料宿泊は年に1回しか使えないので、なるべく高い部屋に対して使うように心がけています。スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードは旅行が楽しくなるクレジットカードだといえます。

アプリやWebサイトの使用感
スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードのwebサイトはあまり見やすいとはいえません。webサイトから必要な情報を簡単に見つけ出せないことが多く、急いでなにかの手続きをする必要があるときにはやきもきします。また、利用状況の反映は少しタイムラグがありますが、他のクレジットカードと比べて見にくいということはありません。

年会費
私はスターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードに年会費以上の価値を感じます。それは私が旅行好きで、部屋の無料アップグレードの特典を享受できる機会が多いからだと思います。スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードを作るかどうかは旅行頻度で選ぶのが良いと思います。
保有枚数: 4枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 優待サービス | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: ほぼ毎日 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用 、 交通費 、 飲食費
4.0
男性 / 兵庫県 / 40代 / 会社員 / 年収:1,000万円以上
年会費 1 | 発行スピード 2 | ポイント 4 | マイル 4 | 優待サービス 4 | サービス対応 5 | 利便性 5
選んだ理由
家族を連れて海外旅行をする機会が増え、それなりの設備が整ったホテルを選ぶ必要が発生してきました。 そんな中、所有するだけで有名ホテル宿泊時のお部屋グレードアップやラウンジ利用が可能となるクレジットカードがあることを知りました。それが同カード(スターウッドプリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード)です。

特典やポイント制度
入会時に、現所有者から紹介を受けることで、ホテルのポイントを20000ポイント手に入れることができました。 また、ホテルでの支払いを同カードですることで、支払額の約3%のポイントを手に入れることができる事をカード取得後に知り、積極的にホテル宿泊代金の支払いに使用しています。 また、ホテルのポイントはリワードとしてホテル宿泊に使うこともできますが、ブリティッシュエアーのマイルに交換すること、JAL、ANAのマイルに交換することも可能で、且つ1.5%程度の高還元率で使えることが後にわかりました。 これにより、実質的に、クレジットカード使用により発生するマイルの有効期限を伸ばすことが可能であることも合わせてわかりました。

活用術
スターウッズ系のホテルに宿泊した際に、ホテル代の支払いに積極的に払うようにしています。 また、海外旅行時に選択するホテルも必然的にSPG系から選ぶようにしており、オフィシャルのホームページより予約を入れることで、部屋のグレードアップや、ラウンジの利用権利、といった優遇措置を得ております。同カードの持つ特典に、ゴールド会員への自動昇格特典があり、宿泊数が少ないユーザー様にも素敵なホテルライフを送るための上級会員の資格が与えられます。 これにより、宿泊予約時は最も安価な部屋を予約し、チェックイン時にアップグレードされることを楽しんでおります。部屋のアップグレード以外には、アーリーチェックイン、レイトチェックアウトサービスもあり、これにより、荷物をホテルに預けたまま手ぶらで用意に観光に出ることが出来るようになりました。

アプリやWebサイトの使用感
クレジットカードの使用金額を確認するためのWebSITEは存在しておりますが、現実的にはそれを用いず、メールで届く使用料金の案内にて、毎月の支払額を確認しています。 マリオットホテルの宿泊予約をコントロールするスマホ用アプリも存在しており、普段より活用しております。 大きな画面で、写真付きで宿泊施設を案内してくれており、貯まったポイント数も履歴とともに見やすく、重宝しております。

年会費
今現在までは、年会費以上の価値は感じておりません。 なぜなら年度更新の際に、無料宿泊の権利が発生し、今現在は更新に至ってないためです。複数のカード会員特典はあるものの、3万円以上となる同クレジットカードの年会費は、ホテルへの無料宿泊を持って、取り返すものだと考えております。来る更新のタイミングを今から楽しみにしております。
保有枚数: 10枚以上 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 優待サービス | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用 、 その他
4.0
男性 / 東京都 / 50代 / 個人事業主・自営業 / 年収:400〜600万円未満
年会費 4 | 発行スピード 4 | ポイント 4 | マイル 4 | 優待サービス 4 | サービス対応 5 | 利便性 4
選んだ理由
以前アメリカンエキスプレスゴールドカードを使っていたがポイントをJALのマイルに交換することができなくなった。このスターウッドプリファードゲストアメリカンエキスプレスカードはポイントをJALのマイルに交換することができる上に交換比率がいい。また更新するとSPGグループのホテルに無料宿泊ができる特典があるなどメリットが多い。

特典やポイント制度
このスターウッドプリファードゲストアメリカンエキスプレスカードのお得な点はこのカードを持つだけでSPGマリオットグループのホテルのゴールドエリートになれること。それによってホテルの部屋のアップグレードやレイトチェックアウトなどの特典が得られること。 また、JALをはじめ多くの航空会社のマイルにポイントを移行することができ、またその交換レートも高くお得である。 更新するとSPGグループやマリオットグループのホテルの無料宿泊をもらえるので、旅行好きにはとてもお得だ。また、アメリカンエキスプレスカードのサービスを受けられるので、空港のカードラウンジを使うことができたり、無料で手荷物を空港から自宅へ送ることができるサービスもある。

活用術
私のスターウッドプリファードゲストアメリカンエキスプレスカードの活用術は、まず買い物をカードでする。旅行の宿泊をSPGやマリオットのホテルでするなどでポイントを貯める。 宿泊自体でホテルの部屋のアップグレードやレイトチェックアウトなどの特典がある上にボーナスポイントが貯まるので、旅行の宿泊はSPGやマリオットのホテルに一本化する。 貯まったポイントをJALのマイルに交換したり、ポイントを使って無料宿泊したり、より旅を楽しむことができる。また、更新することでもらえる無料宿泊を使用することでまた旅を楽しめる。 空港でのカードラウンジも使え、優雅に旅ができるこのスターウッドプリファードゲストアメリカンエキスプレスカードはとても使い勝手のいいカードだ。

アプリやWebサイトの使用感
ウェブサイトをよく使うが、このスターウッドプリファードゲストアメリカンエキスプレスカード専用ではなく、アメリカンエキスプレスカードのウェブサイトがある。使用金額や請求金額の確認はできるが、ポイントについてはスターウッドプリファードゲストのウェブサイトでないと確認できない。 画面は見やすく、使い勝手はいいと感じている。

年会費
このスターウッドプリファードゲストアメリカンエキスプレスカードの年会費は高いが、無料宿泊の特典があることや、ポイントのマイルへの還元率やポイントでの無料宿泊など多くの特典があるため、このスターウッドプリファードゲストアメリカンエキスプレスカードは年会費以上の価値を感じることのできるカードだと思っている。
保有枚数: 3枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 2〜3日 | 利用頻度: ほぼ毎日 | 月額利用金額: 15〜20万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用 、 ショッピング費用 、 飲食費
公式サイトはこちら 【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド