更新日:

アメックスのログイン方法が分からない!メンバー専用画面でしかできないことも解説

アメックスのログイン方法が分からない!メンバー専用画面でしかできないことも解説

今やクレジットカードの利用者にとって欠かすことができない存在となったのが、オンラインで明細などが確認できるサービスです。常に最新の利用状況が確認できることで、安心してクレジットカードを使用することができます。

アメックスのオンラインサービスも例外ではなく、利用者にとって便利な機能が凝縮されている素晴らしいシステムが構築されています。

しかし、そんなアメックスのオンラインサービスにログインできないという声を聞くことがあります。ログインのために必要な手続きと、ログイン後に使用することができる機能についての情報をまとめました。

アメックスのログイン方法が分からないと困っている方は多い

アメックスは大手カード会社のひとつで、ステイタスを与えてくれるクレジットカードとして高い人気がありますが、メンバー専用画面へのログイン方法が少し難しく、最初の段階でつまづいてしまう人が多いです。

メンバー専用画面にログインする際に求められるIDとパスワードの情報が、カード発行時の書類のどこにも記載されていないのが問題なのですが、これさえ乗り越えれば、あとは簡単でスムーズ、とても便利なサービスです。

アメリカン・エキスプレス®・カード
おすすめポイント
  • 国内200以上のレストランの優待特典や多様なエンターテイメントの優待特典あり!
  • 最高5,000万円の旅行傷害保険の保証も充実!
  • 貯めたポイントを一度アイテムと交換するとポイント有効期限が無期限に!
年会費 12,000円(税抜)
次年度以降 12,000円(税抜)
ポイント還元率 0.333%~0.4%
マイレージ還元率 0.5%~1.0%
ETC年会費 無料
発行期間 約2~3週間
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

ユーザーIDとパスワードは自分で設定しなければならない

皆さんがログインについて困っている最大のポイントは、ユーザーIDとパスワードが手元にないということです。カード申し込み時に受け取る書類やメールを何度も確認しても、これらの情報は見つかりません。

実は、アメックスではユーザー専用サイト「オンライン・サービス」に登録申請をして、自分でユーザーIDとパスワードを設定しなければならないのです。

アメックスのオンラインサービスに新規登録する

アメックスの公式サイトのトップページにアクセスすると、ログイン情報の入力フォームがあります。ユーザーIDとパスワードを入力するフォームが並んでいます。

まだユーザーIDとパスワードを持っていない方は、そのフォームの下にある「オンライン・サービス新規登録」をクリックしてください。

なお、カードに関する情報は貴重な個人情報ですから、必ず公式サイトにアクセスしてログインするようにしてください。

アメックスのオンラインサービス登録に必要な情報

オンラインサービスの登録にあたって必要な情報は、アメックスのクレジットカードのカード番号と、カード表面に記載されている4桁のセキュリティー番号です。

また、他人に成りすました犯罪者などでないことを確認するため、生年月日の入力が求められます。

ID、パスワード設定時の注意点

アメックスを利用者は今後、ユーザーIDとパスワードを何度も入力が求められるので、タイプミスが少なく覚えやすいものを設定するようにしてください。

ユーザーIDは5文字以上、パスワードは8文字以上で、どちらも最大20文字以内です。スペースや特殊文字、記号などは使えません。

パスワードについては、必ずアルファベットと数字の組み合わせであることが求められていますので、注意してください。またアルファベットの大文字と小文字は区別されず、同じ文字として扱われます。

アメックスのログイン画面で見れる情報、できる操作

アメックスのオンラインサービスでは、ログインしないと見ることができない情報が数多くあります。

また、オンラインサービスでしか操作できない便利なサービスがいくつかあります。アメックスの利用者は、必ずオンラインサービスを利用するようにしてください。

(群馬県/男性/30代/フリーター/年収:200万円未満)

カードを利用している人が多いためか、サイトはかなり見やすく作られており、良く使う機能や必要なものはわかりやすく配置されているため、迷うことは少なかったです。

Webサイトも同様で大手の会社となるので、こまごまとしていたり無駄に複雑だったりする事も無く、FAQなども充実しているので大変つかいやすかったです。

実質的な限度額の確認もログインページから行える

アメックスのオンラインサービスにログインすることで、今月の使用残高を確認することができます。

アメックスは他社発行のクレジットカードとは異なり、一律の限度額の設定がない特殊なカードです。ご自身のアメックスカードの実質的な限度額を知るためには、オンラインサービスで確認するのが最も簡単です。

「あとリボ」の設定はオンラインでログインしないと出来ない

カード精算時には「一括」とした支払い分を、後からリボ払いに変更することできるのが「プレフレックス あとリボ」というサービスです。

この「あとリボ」の申請は、オンラインサービスでしか行うことができない操作です。

カードを使い過ぎた月などのお支払いの調整に便利ですので、うまく活用したいサービスです。

リワードポイントの確認ができる

オンラインサービスにログインすると、アメックスのカードを使用することで貯めまるポイントの残高を確認できます。

このアメックスのリワードポイントは、マイルに移行したり、現金の代わりとしてカード支払い代金として使えますので、こちらもうまく活用していただきたいです。

登録情報を変更することができる

オンラインサービスにログインすることで、アメックスに登録している各種情報を変更することができます。

具体的には、住所勤務先電話番号メールアドレスパスワード、さらに家族カードの追加申請も可能です。

オンライン明細書サービスへの切り替えができる

オンラインサービスの使い方に慣れてくると、紙の明細書が必要ないと感じるようになります。

アメックスでは、紙の明細書の送付を止めることが可能ですので、本当に不要である場合には申請を行ってください。この操作も、オンラインサービスのみで行うことが可能です。

カード利用額を定期的にメール通知してくれるサービス

オンラインサービスで利用することができるサービスのひとつで便利なのが、カード利用額をメール通知してくれる機能です。

通知については細かく設定が可能で、例えば毎週、設定した曜日ごとに通知」などという設定が可能です。

紙の明細を停止してオンライン明細サービスに切り替えた方には、是非活用して欲しい機能です。

ログイン画面では変更することができない登録情報

さまざまな情報の確認や、サービスの申し込みに便利なオンラインサービスですが、いくつか変更が不可能な情報があります。

クレジットカードの引き落とし銀行口座情報の変更や、結婚や離婚に伴う氏名の変更などは、オンラインサービスでは変更できません。

簡単に変更が許されていないのは、重要な情報であることの証ですから、変更には細心の注意を払いましょう。専用ダイヤルに電話して、変更方法を確認してください。

アプリのログインにも、同じユーザーIDとパスワードを使用する

アメックスの専用アプリは、iPhoneとAndroidの両方に対応しており、オンラインサービスを気軽に使用することができます。

このアプリのログインにも、オンラインサービスと同じユーザーIDとパスワードを使用します。

アメックスのアプリを使用してできること

アメックスの専用アプリは、基本的にパソコンで使用するオンラインサービスと同じ情報の確認と操作が可能です。

また、アプリならではの便利な機能として、ログイン時に指紋認証などの生体認証が使えますので、ユーザーIDやパスワードの入力が不要です。

Apple Payの設定がスムーズで簡単なので、特にiPhoneユーザーには便利です。

(大阪府/女性/40代/会社員/年収:400〜600万円未満)

アプリを使用しています。指紋認証なので、パスワードやIDを入力しなくてもいいので使いやすいです。

開いてすぐ使用金額がわかるので、見やすいです。過去の使用した明細もすぐ見れるので助かります。

家族カードで使用した人の名前が明細に出ていますが、家族カードごとの小計がわからないので、一人一人の使用金額が小計でわかれば嬉しいです。

アプリならではのプッシュ通知が便利

オンラインサービスのメール通知よりも見逃しの少ないスマホのプッシュ通知の設定が可能です。プッシュ通知とはスマホ画面の左上に通知が表示される機能のことです。

カードの使用金額に関する通知や、月々の明細書の確定時にプッシュ通知が届きます。頻繁に残高などを確認する習慣が無い方にはおすすめの便利な機能です。

アメックスのログイン画面がロックされた場合の対処法

ログイン方法が分からずに何度もログイン情報を入力しているとロックしてしまうケースがあります。

ロックの判定には様々な要因がありますが、ユーザーIDとパスワードの誤入力を3回繰り返すとロックされます。

ロックされた場合には、オンラインでの対応は不可能なので、専用ダイヤルに電話してロックを解除してください。

アメックスのログイン方法のまとめ

アメックスのオンラインサービスは非常に便利ですから、必ずログインして使用していただきたいです。

ユーザーIDとパスワードの設定を行わなければならない最初のステップでは少し戸惑うことがありますが、この設定は最初の1回だけですので、アメックスの公式サイトから新規登録の申請を行ってください。

オンラインサービスと専用アプリを上手く使いこなすことによって、さらに便利にアメックスを使いこなしましょう。

関連記事