更新日:

アメックスの審査は思っているよりも厳しくない? 口コミからわかった審査基準を徹底解説

アメックスの審査は思っているよりも厳しくない? 口コミからわかった審査基準を徹底解説

みなさんは、アメリカン・エキスプレスが発行しているクレジットカードについてどんなイメージをお持ちですか?

「なんとなく憧れている」

「ステータス性が高い」

そのようなイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。

本記事では、そんなアメリカン・エキスプレスの審査について詳しく解説しています。

アメリカン・エキスプレスのクレジットカード申込みを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4.1 調査結果:15件
年会費: 12,000円(税抜)
次年度以降: 12,000円(税抜)
ポイント還元率: 0.333%~0.4%
年会費 初年度 : 12,000円(税抜) / 次年度 : 12,000円(税抜)
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
公式サイトを見る
総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4 調査結果:16件
年会費: 29,000円(税抜)
次年度以降: 29,000円(税抜)
ポイント還元率: 0.333%~0.4%
年会費 初年度 : 29,000円(税抜) / 次年度 : 29,000円(税抜)
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
公式サイトを見る

アメックスの審査は厳しいのか? 申込み資格や審査合否から分析

カード種類 年会費(税抜) ポイント還元率 付帯保険
アメリカン・エキスプレス・カード 12,000円 1% ・海外旅行傷害保険(5,000万円まで)
・国内旅行傷害保険(5,000万円まで)
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 29,000円 1% ・海外旅行傷害保険(1億円まで)
・国内旅行傷害保険(5,000万円まで)
・航空便遅延補償(4万円まで)
プラチナ・カード 130,000円 1% ・海外旅行傷害保険(1億円まで)
・国内旅行傷害保険(1億円まで)
・航空便遅延補償(6万円まで)
・個人賠償責任保険(1億円まで)

アメリカン・エキスプレス(アメックス)が発行しているクレジットカードはステータス性が高く、持っているだけでその人の信用度が高まる憧れのカードとして昔から知られています。

ステータス性・信用度が高いということは、そのカードを持つために厳しい審査に通らなければならないというイメージをお持ちですよね?

本記事では、当サイトに寄せられたアメックスのクレジットカードをお持ちの方の口コミをもとに、アメックスが発行している公式カードのうち3種類の審査について徹底解説していきます。

アメックスの申込み資格を満たしていれば審査を受けられる

アメックスのクレジットカードには、全カード共通で申込み資格が定められています。

その申込み資格とは「20歳以上で定職がある方。パート・アルバイトの方のお申込みはお受けできません。」となっています。

多くのクレジットカード会社の申込み資格は「(高校生を除く)18歳以上」となっていますが、アメックスの申込み資格は「20歳以上」とされているので注意しましょう。

アメックスのクレジットカードに申込むには、まず申込み資格を満たしていることが大前提です。

アメックスグリーンの基本情報と審査基準

アメリカン・エキスプレス®・カード
おすすめポイント
  • 国内200以上のレストランの優待特典や多様なエンターテイメントの優待特典あり!
  • 最高5,000万円の旅行傷害保険の保証も充実!
  • 貯めたポイントを一度アイテムと交換するとポイント有効期限が無期限に!
年会費 12,000円(税抜)
次年度以降 12,000円(税抜)
ポイント還元率 0.333%~0.4%
マイレージ還元率 0.5%~1.0%
ETC年会費 無料
発行期間 約2~3週間
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

アメックスグリーンの年会費は12,000円(税抜)です。

公共料金の支払いやショッピングに利用でき、100円につき1ポイント貯まります。

貯まったポイントは、マイルや提携ポイントに移行・ポイント支払い・アイテムに交換することができ、一度ポイントを交換するだけでポイントの有効期限が無期限になります!

旅行関連のサービスが手厚く、準備段階から帰宅まで安心・快適に過ごすことができます。

アメックスグリーンの旅行サービス

  • アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン…旅行プランのアレンジや料金の優待
  • H.I.S アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク…電話1本で国内旅行の手配
  • 手荷物無料宅配サービス…海外旅行の際、会員1名につきスーツケース1個を無料配送
  • 空港ラウンジ…アメックスグリーンと搭乗券提示で国内29空港の空港ラウンジを無料利用
  • プライオリティ・パス…国内外1,200か所以上の空港VIPラウンジを利用できる「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に年会費無料で登録
  • 海外用レンタル携帯電話ご優待…レンタル料半額(125円/日)、通話料10%引きで提供
  • グローバル・ホットライン…旅行先から日本語で24時間無料電話サポート
  • 海外旅行傷害保険5,000万円まで

ほかにも、ショッピングの際の万一に備えたプロテクション・サービスなどが付帯しています。

アメックスグリーンの審査基準。口コミから見ると甘め

当サイトに寄せられたアメックスグリーンをお持ちの方の口コミから、アメックスグリーンの審査基準がどのようになっているのかを見ていきましょう。

(30代/女性/主婦/年収なし)

自宅から1時間程度で行ける場所にコストコができると聞き、コストコへ行くならクレジットカードを作らなければ!と思い、コストコで使えるクレジットカードを調べたら、コストコカードかアメリカン・エキスプレス・カードの二択でしたが、アメリカン・エキスプレス・カードならコストコ以外でも使えると思い、こちらを選びました。

この口コミからは、年収なしの専業主婦の方もアメックスグリーンの審査に通過することがわかります。

というのも、専業主婦の場合は配偶者収入が十分にあれば返済能力が高いと考えられるので審査に通過することができるのです。

実際に、アメックスの申込みフォームで職業を「主婦・主夫」にすると、「年間所得(世帯年収)」の入力欄が表示されます。

ここに、自身だけの年収ではなく配偶者収入を合わせた世帯年収を入力することができるのです。

このように、アメックスの審査では年収なしの専業主婦が申込む場合は、配偶者収入が重視されていることがわかります。

(20代/女性/会社員/年収200~400万円未満)

入会した後1年くらいは、新婚旅行やペットの購入時に使用しました。徐々に便利さに気付いたのと、ポイントを貯めようと思い、毎日2万円かかるガソリン代や、スーパーで食料品を購入する時、ネットで洋服を購入するときなどのショッピング、公共料金の支払い、携帯代、ネット料金など、毎日の買いものに加えて口座から引き落とされているものをカード支払に変更し、ポイントをためました。

(20代/男性/会社員/年収200~400万円未満)

カードを数回利用するだけで3000ポイントが貯まるため非常にお得です。ほかのクレジットカードよりも特典が大盤振る舞いとなっているのは好感が持てます。

また30万円や50万円の利用で10000ポイント貯まるため、大きなショッピングを考えている場合は思いきって使うといいかもしれません。

カードの支払いに使用することができるので、ポイントが貯まった時に使用すると気分が良くなります。

また、百貨店ギフトカードにも交換することができるので、ちょっとしたプレゼントなどにも利用することができました。交換するものが多いのでお得な感覚があります。

(50代/女性/会社員/年収200~400万円未満)

10年以上前ですが、会社の同僚が海外に行った時にいつも持っていくと言っていたので、どうしてか聞いたら使えるところがたくさんあってポイントもたくさんたまるとのこと。

さっそく調べてみるとステータスもあり、海外で信用もありとのことだったので旅行前に申込みました。友人にもカードをみせると少し自慢できました。

上記3つの口コミは、すべて年収200~400万円未満の会社員の方です。

定職についていれば年齢や年収はさほど関係なく、審査に通過できることがわかります。

(40代/女性/派遣社員/年収200~400万円未満)

早速、このカードで羽田や成田などのラウンジを使用しました。ラウンジでは食べものはドリンクのみのサービスになりますが、飛行機に乗る前にゆったりとソファーに座ってくつろげるのはとてもいいです。

また、同伴者1名が無料なので、とても役立っています。

カード所有者だけが無料で、もう一人は有料となってしまうと、お友達などに悪い感じがしますが、これならそんなことはありません。お得に使わせていただいています。

上記口コミは、40代の派遣社員の方です。

派遣社員は絶対安定の職業ではないので審査に落ちる方もいますが、この方の場合は、40代ということでキャリアを積んでおり、また、勤続年数が長いことから審査に通過したと考えられます。

(30代/男性/フリーター/年収200万円未満)

旅行などの際に空港のラウンジが利用できたり、荷物がただで送れたりと、ある程度旅行をする人や、出張などで複数回利用するような人にはかなり便利なカードなんだろうなと思います。

名前が知られていて、カードのデザインも見たことがある人が多いと思うので、どんなシーンで出しても恥ずかしくないカードであるというのも大きいと思います。

1人の時は何の気兼ねも無く使えるカードでも、人の目が気になるような場面ではちょっと出しにくかったりすることもあるので、そういう時にこのカードを持っていれば、そういった心配も無く使うことができるので、とても便利だと思います。

ここで驚きなのが、30代のフリーターの方も審査に通過しているということです。

年収を見てみると200万円未満と高くありません。

(20代/男性/会社員/年収400~600万円未満)

審査が甘いと言われるほかのクレジットカードの審査に落ちてしまい、自分でも作れるクレジットカードを探していました。

そんななかで会社の同僚にアメックスは独自の審査基準なので通るのではないか、と言われ申し込みました。

また出張が多かったり、海外旅行によく行くわけでもないのですが、地方出身で帰省のたびに飛行機に乗る機会があり家族も無料で空港ラウンジを利用できる点も魅力的でした。

上記口コミの方は、年収はこれまでに紹介してきた通過者よりも高い水準にありますが審査が甘いといわれているクレジットカードの審査に落ちた経験があるということです。

もしかしたら勤続年数や信用情報に問題があったのかもしれません。

そのような方でもアメックスグリーンの審査に通過しています!

これらの口コミからわかるのは、アメックスグリーンの審査では年収をあまり重視しておらず、幅広い属性の方が審査に通過できる可能性が高いということです。

このようにステータス性が高いと憧れられているアメックスグリーンの審査は、思っているよりも甘いようです。

アメリカン・エキスプレス®・カード
おすすめポイント
  • 国内200以上のレストランの優待特典や多様なエンターテイメントの優待特典あり!
  • 最高5,000万円の旅行傷害保険の保証も充実!
  • 貯めたポイントを一度アイテムと交換するとポイント有効期限が無期限に!
年会費 12,000円(税抜)
次年度以降 12,000円(税抜)
ポイント還元率 0.333%~0.4%
マイレージ還元率 0.5%~1.0%
ETC年会費 無料
発行期間 約2~3週間
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

アメックスゴールドの基本情報と審査基準

アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
おすすめポイント
  • 世界が認めるゴールドカードとしてのブランド力!
  • 最高1億円まで補償される海外旅行保険!
  • 旅行予約サイトでの特典が多数!
年会費 29,000円(税抜)
次年度以降 29,000円(税抜)
ポイント還元率 0.333%~0.4%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 2週間程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

次に、アメックスグリーンの1つ上のランクである「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(以下:アメックスゴールド)」について見ていきます。

アメックスゴールドの年会費は29,000円(税抜)です。

ポイントの貯まり方や交換用途についてはアメックスグリーンと同じです。

アメックスゴールドも旅行関連のサービスが手厚く、アメックスグリーンで提供しているものに以下のサービスが加えられています。

アメックスゴールドの旅行サービス

  • エアポート送迎サービス…海外旅行の出発・帰国時に、割安な定額料金で自宅から空港まで送迎
  • キャンセル・プロテクション…急な病気・ケガなどで旅行などに行けなくなり発生したキャンセル料を補償(年間10万円まで)
  • 航空便遅延補償…航空機の遅延により出費した宿泊料金や食事代を補償

ほかにも、ショッピングの際の万一に備えたプロテクション・サービスなどが付帯しています。

また、ゴールドカード会員限定として、対象レストランのコース料金が1名無料になったり、通常12,000円(税抜)の家族カードの年会費が無料になったりと豪華特典が盛りだくさんです。

年会費やサービス内容などがグレードアップしているので、アメックスグリーンよりランクが高いことが伝わるかと思います。

では、アメックスゴールドの審査基準はどのようになっているのでしょうか。

実は、当サイトに寄せられたアメックスゴールドに関する口コミから、アメックスグリーンとほぼ同じ属性(年収200~400万円未満の会社員・フリーターなど)の方がアメックスゴールドの審査に通過していることがわかりました。

アメックスゴールドの審査について詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください!

アメックスゴールドの審査難易度は高くない? 審査の基準やコツを口コミを交えて紹介
いつか持ってみたいクレジットカードとして名を上げるアメリカンエキスプレスの「アメックスゴールド」ですが、近年審査が甘くなったと言われています。本当に審査が甘くなったの?現在の審査基準や審査にかかる期間は?審査に落ちる原因や通るコツは?アメックスゴールドの審査について気になることを、わかりやすく徹底解説します!この記事を読めば、夢のアメックスゴールド会員も夢ではありません!
アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
おすすめポイント
  • 世界が認めるゴールドカードとしてのブランド力!
  • 最高1億円まで補償される海外旅行保険!
  • 旅行予約サイトでの特典が多数!
年会費 29,000円(税抜)
次年度以降 29,000円(税抜)
ポイント還元率 0.333%~0.4%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 2週間程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

アメックスグリーンとアメックスゴールドの審査基準を比較

総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4.1 調査結果:15件
年会費: 12,000円(税抜)
次年度以降: 12,000円(税抜)
ポイント還元率: 0.333%~0.4%
年会費 初年度 : 12,000円(税抜) / 次年度 : 12,000円(税抜)
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
公式サイトを見る
総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4 調査結果:16件
年会費: 29,000円(税抜)
次年度以降: 29,000円(税抜)
ポイント還元率: 0.333%~0.4%
年会費 初年度 : 29,000円(税抜) / 次年度 : 29,000円(税抜)
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
公式サイトを見る

アメックスグリーンとアメックスゴールドは、ランクが違いますが審査基準にはあまり大差がないと考えられます。

ただし、アメックスのクレジットカードは利用可能額を一律に設定しておらず利用者の利用状況や支払い実績に応じて設定されます。

そのため、アメックスゴールドの審査に審査基準のギリギリで通過した場合は、低めの利用可能額からスタートする可能性もあるということです。

反対に、アメックスグリーンの審査に好条件で通過した場合は、高めの利用可能額が設定されるということもありうるということになります!

アメックスのクレジットカードは審査に通ったカードのランクよりも、利用可能額がその方のステータスを表している可能性がありますね。

アメックスプラチナの基本情報と審査基準

カード種類 年会費(税抜) ポイント還元率 付帯保険
プラチナ・カード 130,000円 1% ・海外旅行傷害保険(1億円まで)
・国内旅行傷害保険(1億円まで)
・航空便遅延補償(6万円まで)
・個人賠償責任保険(1億円まで)

最後は、アメックスゴールドの1つ上のランクである「プラチナ・カード(以下:アメックスプラチナ)」について見ていきます。

アメックスプラチナの年会費は130,000円(税抜)です。

ポイント交換用途はアメックスグリーンやアメックスゴールドと同じですが、なんと海外利用でポイントが通常の3倍も貯まります!

また、アメックスプラチナには、プラチナカード会員限定の旅行サービスが付帯していています。

アメックスプラチナの旅行サービス

  • アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション…世界1,200か所以上のプラチナカード会員専用の空港ラウンジ利用
  • ファイン・ホテル・アンド・リゾート…世界1,000か所以上のラグジュアリーホテルや施設での優待
  • ホテル・メンバーシップ…通常年間登録料や数十泊が必要なホテルの上級メンバーシップに無料登録
  • プラチナ・カード・アシスト…海外旅行中トラブルに見舞われたら日本語かつ無料で相談できる

ほかにもプラチナカード会員限定で、年に1度対象ホテルの無料ペア宿泊券や入会初年度に「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」で使える3万円分クーポンのプレゼントもあります。

ほかのカードにはなかった個人賠償責任保険(1億円まで)も付帯しているので、賠償責任を負うような事故を起こした場合でも保険金が下りるので安心です。

このように、多数の豪華サービスやサポート体制が整ったアメックスプラチナですが審査基準はどのようになっているのでしょうか?

アメックスプラチナの審査基準。サラリーマンでも審査通過できる?

アメックスプラチナの審査基準は、やはりプラチナカードということもあり年収や年齢が考慮されます。

ですが、これまで紹介してきたように下位カードであるアメックスグリーンやアメックスプラチナの審査がそこまで厳しくない印象なので、アメックスプラチナも審査の難易度が急に上がる可能性は低いです。

収入が安定していてある程度勤続年数が経過したサラリーマンであれば、夢のプラチナカード保有も夢ではありません!

インビテーションが届いた場合は審査に通りやすい

アメックスプラチナは公式HPから申込みが可能ですが、このようになったのは2019年4月からです。

それまではインビテーションが届いた場合にしかアメックスプラチナを入手することができませんでした。

インビテーションとは、保有しているクレジットカード会社から送られてくる、クレジットカードのランクアップグレードの招待状のことです。

アメックスプラチナのインビテーションの場合は、アメックスゴールドを保有している一部の方に送られます。

(20代/男性/会社員/年収600~800万円未満)

もともとアメックス・グリーンを1年間ほど使っており、インビテーションが届いたことでアメックス・ゴールドへ切り替えました。

利用限度額の高さ、アメックスブランドの信頼の高さとアメックス・グリーンにはないサービスに魅力を感じ選びました。また、ほかのクレジットカードに比べ券面デザインの良さも理由として挙げられます。

現状提供されるサービスで満足しているので今後も使い続けたいと思っています。

先日プラチナカードのインビテーションが来ましたが、年会費分のメリットが享受できるのは今の私にはアメックス・ゴールドが合っているかと思います。

上記の口コミからわかるのは、アメックスグリーンを1年ほど利用した後アメックスゴールドのインビテーションが届き、その後アメックスゴールドを利用するとアメックスプラチナのインビテーションが届いたということです。

アメックスプラチナのインビテーションが届くまでのアメックスゴールドの利用については、以下のように述べています。

(20代/男性/会社員/年収600~800万円未満)

アメリカン・エキスプレスの利用限度額に魅力を感じてこのカードを選びました。趣味で高級時計を継続的に蒐集しているため高い限度額が必要です。

アメックスは、利用限度額に一律の制限がなく信用情報を積めば積むほど上限金額が上がっていくカードです。

私はアメックスグリーンから使っていますが、当時100万円程度だった利用限度額も現在は600万円程度まで上がりました。

アメックスグリーンから利用していただけではなく、アメックスゴールドの利用可能額を100万円から600万円程度に上げるほど愛用していました。

インビテーションをもらう条件(利用額や利用回数など)というのは公開されていませんが、このようにアメックスのクレジットカードを長年愛用している方に送られることがわかりますね。

もう1つインビテーションをもらうための注意点として、アメックスは支払い遅延に厳しいので支払い遅延などはしないように気を付けましょう。

このようにアメックスプラチナは直接申込まなくても、望ましい利用状況や支払い実績を積んでいればアメックスからインビテーションが届くのです。

アメックスの審査期間は最短で1日! 審査合否に関係している?

クレジットカードに申込んだ時、不安なのが審査中の期間ですよね。

アメックスのクレジットカードの審査期間は最短で1日、長ければ1カ月以上かかることもあります。

審査期間が長引くのにはさまざまな原因があります。

考えられるものとして信用情報が傷ついていて(多くの情報が登録されていて)照会に時間がかかっていたり、年収や勤続年数が望ましくないため個人資産を別途で調べている、などがあります。

一概には言えませんが、このような場合審査がスムーズに進んでいない可能性があるので、審査期間が長引いている場合は審査に通る可能性が少し低下したと考えていいかもしれません。

アメックスの審査結果がしばらく経っても来ないときの対処法

アメックスのクレジットカードを申込んだけど、1カ月以上経っても審査結果が届かない…とお困りの方はいらっしゃいませんか?

そんな方に実践してほしい対処法を2つ紹介します。

審査完了メールが届かないときは?

  • 迷惑メールフォルダに振り分けられていないか確認する
  • アメックスからのメールを受信できる状態になっているかを確認する(ドメイン設定やメールフィルタなど)

審査結果は、審査に落ちていてもその旨の内容のメールが必ず届きます。

審査が開始してから1カ月以上経過し、上記の対処法を試しても審査完了メールが届かない方はアメックスの問い合わせ窓口に問い合わせてみましょう。

アメックスの問い合わせ窓口は、カードの券種別に設置されているので注意してくださいね。

総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4.1 調査結果:15件
年会費: 12,000円(税抜)
次年度以降: 12,000円(税抜)
ポイント還元率: 0.333%~0.4%
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
公式サイトを見る
総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4 調査結果:16件
年会費: 29,000円(税抜)
次年度以降: 29,000円(税抜)
ポイント還元率: 0.333%~0.4%
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
公式サイトを見る

アメックスの審査に通る確率を上げるコツ

アメックスのクレジットカードを申込んだけど以前審査に落ちたことがあり不安…という方のために、審査に通過する確率を上げるコツを紹介します!

ぜひ実践してみてください。

審査に通るコツ:固定電話と携帯電話の両方の番号を入力する

アメックスの申込みフォームには、固定電話と携帯電話の番号入力欄が別になっています。

実は、固定電話を引いていると審査に有利になると言われています。

というのも、固定電話を引いていれば日本国内に定住所を持っていて電話料金をきちんと支払っているということが証明できるからです。

かなり信用力が増しますよね!

仕事柄携帯電話に連絡してほしいという方は固定電話の番号を書かないようにしているかもしれません。

しかし、固定電話を引いていて審査に通過する確率を上げたいのであれば、固定電話の番号をきちんと入力するようにしましょう。

アメックスの審査に落ちる原因2つ

申込み資格を満たしていて年収や申込み内容も問題ないはずなのに、審査に通らない…

そのような方のために、確認してほしい審査に落ちる原因を2つ紹介します。

審査落ち原因①直近で支払い遅延があった

上記で少し触れましたが、アメックスは支払い遅延に厳しい傾向にあると言われています。

なので、直近でほかに保有しているクレジットカードで支払い遅延があった場合アメックスは返済能力を懸念して審査から落とす可能性があります。

少し時間を置いてから申込みましょう。

審査落ち原因②勤続年数が短い

アメックスの申込み資格に「定職がある方」とありますが、ただ定職に就いていればいいというわけではありません。

たとえば現在の勤務先で数カ月(転職したばかり)しか働いていない方が年収の欄に「〇百万円」と記入していても、これはあくまでも見込み年収なのであまり説得力がありませんよね?

転職したばかりで勤続年数が経過していない方は、1年以上は勤続して年収をしっかり判明させてからクレジットカードを申込むようにしましょう。

アメックスの審査まとめ

本記事ではアメックスが発行している公式カード3種類の基本情報や審査基準、そして審査に通るコツや審査に落ちる原因を徹底解説してきました。

アメックスのそれぞれのカードの審査のイメージが湧いてきたのではないでしょうか?

アメックスはステータス性が高いと言われていますが、アメックスグリーンとアメックスゴールドに関しては年収400万円未満の方やフリーターの方も審査に通過しているので、思っているよりもハードルは低いです。

アメックスプラチナに関しては直接申込みとインビテーションによる2つの方法での入手が可能で、審査基準は大幅に厳しくなっているとは考えにくいです。

年収が安定している一般的なサラリーマンなら入手可能性は十分にあります!

このように、アメックスのクレジットカードの審査は思っているよりも厳しくないということが口コミからわかりました。

アメックスのそれぞれのカードの特性やサービスを吟味して自分に合ったカードを見つけ、審査突破を狙ってみてはいかがでしょうか?

総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4.1 調査結果:15件
年会費: 12,000円(税抜)
次年度以降: 12,000円(税抜)
ポイント還元率: 0.333%~0.4%
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
公式サイトを見る
総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4 調査結果:16件
年会費: 29,000円(税抜)
次年度以降: 29,000円(税抜)
ポイント還元率: 0.333%~0.4%
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
公式サイトを見る

関連記事