更新日:

アメックスゴールドの審査難易度は高くない? 審査の基準やコツを口コミを交えて紹介

アメックスゴールドの審査難易度は高くない? 審査の基準やコツを口コミを交えて紹介

アメリカのクレジットカード会社であるアメリカン・エキスプレスが発行するゴールドカードである「アメックスゴールド」。

ゴールドカードというだけあって高級感がありステータス性の高さがうかがえます。

しかし近年、「アメックスゴールドの審査は甘くなった」と言われているのをご存知でしょうか。

そこでまず、アメックスゴールドの審査に通った方々の口コミやステータス・審査基準を紹介し、解説していきます。

本当にアメックスゴールドの審査は甘くなったのか見ていきましょう。

アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
おすすめポイント
  • 世界が認めるゴールドカードとしてのブランド力!
  • 最高1億円まで補償される海外旅行保険!
  • 旅行予約サイトでの特典が多数!
年会費 29,000円(税抜)
次年度以降 29,000円(税抜)
ポイント還元率 0.333%~0.4%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 2週間程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

アメックスゴールドの審査はゴールドカードなのに甘い?

アメックスゴールドはその名のとおりゴールドカードの一種であり、ステータス性の高さが非常に特徴的です。

とくにバブル時代を知っている世代からするとアメックスゴールドに対する印象は格別で、「お金持ちにしか持てない」「1度は持ってみたい憧れのカード」と仰がれるほどです。

ステータス性が高いということは、もちろんその高さ相応の年会費をとったり審査に通る難易度を上げたりしているはずです。

しかし、誰もが憧れていたアメックスゴールドは近年「審査が甘くなった」と言われています。

ゴールドカードなのに審査が甘いことなんてあるのでしょうか。

アメックスゴールドの審査に通った方々の口コミから、その真相に迫ってみましょう。

アメックスゴールドの審査に通った方々の口コミ

ここでは、アメックスゴールドの審査に通った方々の口コミを紹介していきます。

先ほど記載したとおりアメックスゴールドには「お金持ちにしか持てない」というイメージがあると思います。

なので、もし本当に審査が甘くなっているのであれば年収がそこまで高くない方や若い方でも審査に通っているということが考えられますよね。

実際のところはどうなのでしょうか。口コミを見て検証していきます。

(20代/女性/会社員/年収200~400万円未満)

たまたま出かけ先でクレジットカードのキャンペーンをやっており、ネットだけではわからない部分やほかのカードの付帯内容を丁寧に担当してくださった店員から聞いて契約に至った。

一番の決め手は空港のラウンジの無料で利用できること。空港の場合早めにチェックインしても飛行機に乗るまでがとても暇。

飲みものなども高くいつも現地に着いてから買うようにしていたが、ラウンジ使えるようになり飲みものの無料やゆったりとした空間で待ち時間も楽しくなった。

(40代/女性/派遣社員/年収200~400万円未満)

私が入会したときは、ちょうどキャンペーンをやっていて、初年度の会費が無料でした。

アメリカン・エキスプレスのゴールドカードはステータスカードとも言われていて、そのカードが無料で作れるのなら、この機会にカードを作ろうと思いました。

条件をクリアしていくと、ポイントもどんどんたまりました。そのポイントは、現金のように使えたり、マイルに変換したりすることもできるので、とても便利です。

(20代/男性/会社員/年収200~400万円未満)

選んだ理由としては、ステータス性と旅行に強いからです。空港から自宅までの往復に、スーツケースを運べたり、旅行の手配も電話でできたりと旅行の際に大変役に立ちます。

そして招待日和がお得に感じました。コース料金一人分無料は大変助かります。

(20代/女性/フリーター/年収200万円未満)

今年、海外旅行にたくさん行く予定があったタイミングで最寄りのパスポートセンターに行った際、カード加入の勧誘を受けたのがきっかけです。

海外保険が無料で付くのと、パスポート作成時の写真代が無料になること、1年以内に解約をしたら年会費もかからないことを利点にオススメして頂き選ばせて頂きました。

(20代/女性/会社員/年収200~400万円未満)

アメリカン・エキスプレスの公式サイトの画面上部に、大きく広告で年会費1年間無料になると記載があり、それが決め手となり発行しました。

通常3万円程かかる費用が初年度無料となり、通常と同じように特典を受けることができるためお得に感じました。

また、会社の上司がアメリカン・エキスプレスのゴールドカードを使っているのをみて、とてもかっこよく私も持ってみたいと思っていました。

いかがでしたでしょうか。

これらの口コミを見ると、年収400万円未満の方や派遣社員・フリーターなどの方々がアメックスゴールドの審査に通っていることがお分かり頂けたかと思います。

必ずしも今は、お金持ちでないと持てないというわけではなさそうです。

とくに派遣社員やフリーターといった定職に就いておらず収入の安定性が保証されていないような場合でもアメックスゴールドを発行できるというのは、予想外ですよね。

このように、アメックスゴールドの審査は以前と比べると甘くなっているということが分かりました。

アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
おすすめポイント
  • 世界が認めるゴールドカードとしてのブランド力!
  • 最高1億円まで補償される海外旅行保険!
  • 旅行予約サイトでの特典が多数!
年会費 29,000円(税抜)
次年度以降 29,000円(税抜)
ポイント還元率 0.333%~0.4%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 2週間程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

アメックスゴールドの審査はイメージよりも高くない! 3つの審査基準を知ろう

実際にアメックスゴールドの審査に通った方々の口コミから、アメックスゴールドの審査はそこまで厳しくないことが分かりました。

実はアメックスゴールドを発行しているアメリカン・エキスプレスは、景気の低迷や時代に合わせて審査基準を見直したため、現在このように審査の甘さになっています。

しかしステータス性のあるゴールドカードである以上、信用性は担保される必要がありますよね。

では現在のアメックスゴールドはどのような審査基準で審査をおこなっているのでしょうか?

3つの審査基準

  1. 年収
  2. 勤続年数
  3. 個人信用情報

現在のアメックスゴールドの審査基準は主にこの3点から説明できます。

それぞれの審査基準を詳しく見ていきましょう。

アメックスゴールドの審査基準①:【最も重視】年収は400万円以上ならOK

アメックスゴールドの審査基準の1つめは「年収」で、最も重視されている基準でもあります。

アメックスゴールドを発行しているアメリカン・エキスプレスは外資系のクレジットカード会社で、実は日本のクレジットカード会社とは違う独自の審査基準を持っているのです。

その違いというのが、審査の際に何を最重視するかという点にあります。

アメリカン・エキスプレスは先ほど言ったように年収を最も重視していて、現在の支払い能力がどうなのかというのを見ています。

反対に、日本のクレジットカード会社は現在の年収が高くて安定していようとも、過去に金融事故を起こしていたり滞納の履歴があったりすると信用性がないと判断します。

つまり現在の支払い能力をよりも信用性を重視しています。

【例外】年収が400万円以下でも審査に通るパターン

アメックスゴールドの審査は年収を最も重視していると言いましたが、それならなぜ先ほど紹介した口コミの年収幅の方々は審査に通ったのでしょうか?

というのも、この年収の審査基準には例外があります。

実はアメックスゴールドを申込むときの記載内容に「預貯金・有価証券類(任意)」という欄があり、この欄では貯蓄額や有価証券などの金融資産額を示すことができます。

アメックスゴールドのイメージにもあるように、アメックスゴールドはお金持ちの方に向けて作られたクレジットカードです。

なので、年収が少なくても貯蓄や資産の額が多ければ審査で優遇する傾向があります。

このように、アメックスゴールドの審査では年収や資産額を重視し、現在の支払い能力があるかどうかというのに重きが置かれています。

アメックスゴールドの審査基準②:勤続年数は3年以上が目安

アメックスゴールドの審査基準の2つめは「勤続年数」です。

審査に通るのに必要な勤続年数は、3年以上が目安であるといわれています。

勤続年数が長いということは同じ職場で働き続けているということですから、昇給などを経て年収はかなり安定しているということを証明できます。

つまり、先ほど紹介したように審査において最も重視されている「年収」の安定性の証明に繋がるということです。

もし、勤続年数があまり長くはなく転職を繰り返していたとしても諦める必要はありません。

勤続年数はあくまでも審査基準の1つなので、年収や個人信用情報で勤続年数の短さをカバーできればいいのです。

アメックスゴールドの審査基準③:もちろん個人信用情報は審査基準に入る

アメックスゴールドの審査基準の3つめは「個人信用情報」です。

アメックスゴールドは日本のクレジットカード会社とは違い年収を最も重視しているとお話してきましたが、過去の金融事故・滞納の履歴をまったく気にしないというわけではなくもちろん個人信用情報は審査基準に入ります。

クレヒス(=クレジットヒストリー)は個人信用情報機関(CIC・JICC・KSC)に登録されていて、その情報がアメックスゴールドの審査の際に利用されます。

しかし、悪いクレヒス(過去にブラックリストに載っていたなど)がある方でもアメックスゴールドの審査に通ったという前例はあります。

その理由は現在(カード申込み時)の年収が高く、安定していたからです。

つまり、日本のクレジットカード会社と同様に個人信用情報は審査基準には入りますが、過去の悪い履歴というのは現在の年収の高さでカバーできるということになります。


これまでアメックスゴールドの3つの審査基準について説明してきました。

日本のクレジットカード会社と違って現在の支払い能力をものすごく重視する傾向が強いということが分かったと思います。

つまり、過去の金融事故や勤続年数の短さというのは年収(もしくは貯蓄・資産)でカバーできる可能性が高いということです!

ステータス性の高いゴールドカードのアメックスゴールドの審査基準3つについて詳しくみてきました。

審査はそこまで厳しくないという印象を受けたのではないでしょうか?

アメックスゴールドの申込み方法と審査期間は?

アメックスゴールドの審査基準について分かったら、審査にどれくらい期間を要するのかが気になりますよね。

アメックスゴールドの審査期間は、どの申込み方法をとるかで変わってくるので申込み方法別に紹介していきます。

自分が希望している申込み方法の審査期間はどのくらいなのか、チェックしてみてください。

アメックスゴールドはネット申込みで最短審査!

1つめの申込み方法が、ネット申込みです。

ネット申込みだと審査期間は最も短く、1~10日前後です。なぜこんなに審査期間にムラがあるかというのは後程お話しますね。

ネット申込みの流れ

  1. アメリカン・エキスプレスの公式サイトにアクセスして、アメックスゴールドを選択し申込みフォームに必要な情報を入力し、送信する
  2. 申込み完了メールが届く(同時に、審査開始)
    ※1
    ※2
  3. 審査完了メールが届く
    ※3
  4. 自宅にカードが届く(届いた日から利用可能)
  5. 別途で口座振替依頼書が届くので、手続きをする
  6. ネット申込み完了!

ネット申込みはこのような流れで完了します。

この最も審査期間が短いネット申込みですが、ごく一部の方のみもっと審査期間が短く済む場合があります。

というのも、ネットで申込みフォームに情報を入力して送信した後に「スピード(10秒)審査」という審査が行われ、審査結果が表示されることがあるのです。

このスピード審査(10数秒)間には、アメリカンエキスプレスが加盟している個人信用情報機関のCIC・JICCなどに情報照会が行われています。

こんなわずかな時間で信用情報などの記録を参照して審査をすることが可能なのですね。

しかしこの審査に通って審査結果が表示されるのは、属性情報や信用情報が優れているごくわずかの方のみです。

一般的な方は引き続き審査が行われるので、もう少し日数を要することになります。

参考程度に知っておきましょう!

※1 メールに「照会番号」が記載されており、それを利用すると審査の進捗状況が確認できる

※2 審査中に本人確認書類のコピー・本人確認、在籍確認の電話が必要になる可能性がある

※3 審査に落ちた場合はその旨のメールが届いた後封書が届く(この場合かなり連絡が遅れることがある)

アメックスゴールドは電話申込みが可能

2つめの申込み方法が、電話申込みです。

審査期間はネット申込みより長く、2~10日です。

郵送で書類をやり取りするので、ネット申込みと比べると時間がかかります。

電話申込みの流れ

  1. 申込み用電話番号に電話をかけて、アメックスゴールドに申込む旨を伝える
  2. 2~3日後に申込み用紙が届くので、必要事項を記入する
  3. 申込み用紙を指定住所に郵送する
  4. アメリカンエキスプレスに申込み用紙がきちんと届いたら、申込み完了メールが届く(同時に、審査開始)
  5. 審査完了の連絡を受ける
  6. 自宅にカードが届く
  7. 別途で口座振替依頼書が届くので、手続きをする
  8. 電話申込み完了!

電話申込みはこのような流れで完了します。

ネットでの操作が苦手な方や、電話で直接カードについての詳細を聞いてから申込みたいという方には電話申込みがおすすめです。

アメックスゴールドのインビテーションをもらうには?

3つめの申込み方法が、インビテーションをもらった方限定の郵送申込みです。

インビテーションとは、アメックスグリーンカードを継続的に利用している方に届くアメックスゴールドへの招待状のようなものです。

つまりは、カードの切り替えです。

インビテーションは、アメックスグリーンカードをただ継続して持っているだけで送られてくるものではありません。

たとえば公共料金・日常での買いものの支払いをすべてアメックスグリーンカードで済ませるなどして、毎月の利用額・利用回数を上げることが必要です。

そうすることでアメリカン・エキスプレスが優良顧客と判断するので、インビテーションが届きやすくなります。

こちらも郵送でのやり取りになるので審査期間は7~14日と長めですが、ずっとアメリカン・エキスプレスのカードを利用していて信用情報も把握されているので、審査に落ちることはほとんどないです。

郵送申込みの流れ(インビテーションによる)

  1. 申込み用紙に必要事項を記入する
  2. 申込み用紙を指定住所に郵送する
  3. 申込み用紙がアメリカン・エキスプレスにきちんと届くと、申込み完了メールが届く(同時に、審査開始)
  4. 審査完了の連絡を受ける
  5. 自宅にカードが届く
  6. 口座振替依頼書が届くので、手続きをする
  7. 郵送申込み完了!

郵送申込みはこのような流れで完了します。

招待状なしでアメックスゴールドに切り替えたい! 審査は通る?

先ほどはインビテーションをもらった場合の、アメックスグリーンカードからアメックスゴールドへの切り替え申込み方法を説明しました。

ではインビテーションが届いていない場合にアメックスグリーンカードからアメックスゴールドに切り替えることはできるのでしょうか?

この場合は、自分からアメリカン・エキスプレスに電話して切り替えたい旨を伝えると、可能な場合があります。

しかし、もちろんこの場合も審査は必要でインビテーションが届いた方よりも審査に通ることは難しく、入念に行われる可能性が高いです。

インビテーションを届くのを待ってからアメックスゴールドに申込むのが、確実でしょう。

審査期間は長くなるがアメックスゴールドは空港でも申し込める

4つめの申込み方法が、空港での申込みです。

空港を利用したとき、アメリカン・エキスプレスのスタッフがカードの勧誘をしているところを見かけたり声をかけられたことがあるという方もいるのではないでしょうか。

アメリカン・エキスプレスはいくつかの空港に(主に羽田・成田・新千歳)独自のブースを構えて、カード会員の勧誘をしています。

この3つの空港は利用者数が著しく多いため、勧誘をするのにふさわしい環境であるといえますね。

一定数の申込み書類が集まってからアメリカン・エキスプレス社にまとめて送るので、審査期間が7~14日と長めにかかります。

アメックスゴールドの審査期間が長引くのはなぜ?

きちんと申込み書類を出したはずなのに、審査結果がなかなか送られてこない…

そんなときはこれから紹介する以下の理由を疑ってみるといいでしょう。

審査期間が長引く理由

  • 個人信用情報が傷付いている
  • 他社からの借入れが多い
  • 年収があまり高くないため、貯蓄や資産を確認している
  • 入会キャンペーン中による申込み数の増加

これらの状況に当てはまると、審査する側はさらに調査しなければならない内容が増えたり忙しくて手が回らなくなったりします。

よって、アメックスゴールドの審査期間が長引いていると感じたときは確認してみましょう。

審査に落ちた場合でもきちんとその旨の連絡が必ず来るので、安心して待っていてください!

アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
おすすめポイント
  • 世界が認めるゴールドカードとしてのブランド力!
  • 最高1億円まで補償される海外旅行保険!
  • 旅行予約サイトでの特典が多数!
年会費 29,000円(税抜)
次年度以降 29,000円(税抜)
ポイント還元率 0.333%~0.4%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 2週間程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

審査に通らない…アメックスゴールドの審査に落ちる原因3つ

先ほど確認した審査基準3つをきちんと満たしていて、きちんと申し込んだはずなのにアメックスゴールドの審査に落ちてしまった…

そのような方のために、チェックしてほしいポイントを3つご紹介します。

改善すれば再審査に受かる可能性は十分にありますので、実践してみましょう!

審査落ち原因①:入会資格を満たしていない

審査基準云々の前に、アメックスゴールドには入会資格が定められており、それを満たしていないといけません。

アメックスゴールドの入会資格

  • 満20歳以上である
  • 日本に定住所を持っている
  • 定職に就いていて、収入が安定している

これらの3つが、アメックスゴールドに入会するにあたって基本的な入会資格です。

3つめの「定職に就いていて、収入が安定している」にはかなり広い意味合いがあるので大丈夫です。

たとえば専業主婦(主夫)・派遣社員・契約社員・個人事業主やフリーランスでも申し込めますし、先ほど口コミで紹介したとおり審査に通るということは証明されています。

とくに専業主婦(主夫)に関しては、十分な収入を得ていなくても配偶者の収入が安定していれば審査に突破することは可能でしょう。

注意点として、パート・アルバイトの方は収入の安定性の観点から申込むことができませんので注意してください。

審査落ち原因②:アメックス以外のカードに同時申込みしている

アメックスゴールドに申込んだと同時にほかのクレジットカードを申込んでいると「申込みブラック」として、リスクが大きい申込み者であると判断されてしまい審査に通ることが難しくなります。

クレカの同時申込みをすると?

  • 貸し倒れのリスクが大きい
  • お金に困っているというマイナスなイメージがつく
  • カードを利用するだけ利用して、自己破産するのではないかという不信感
  • 入会特典目的ではないかと思われる

このように、クレジットカードに同時申込みをすると良くない印象を与えかねません。

極力、申込み時期は重ならないようにすることが大切です。

審査落ち原因③:再申込み期間が短い

アメックスゴールドに過去に申込んで審査に落ちたことがある場合、再度申込みをするときは最低でも6カ月以上は経過しておく必要があります。

以前審査に落ちたということは、それなりの審査に落ちるような理由があったはずです。

ですので、1~2カ月そこらしか経過していないのに再申込みをしてもアメリカン・エキスプレスからしたら「1度審査に落ちた人」という見方しかできないでしょう。

どうしてもアメックスゴールドに申込みたいのであれば、6カ月以上気持ちを抑えて待ってから、再申込みをしましょう。

その期間はもちろん、クレヒスを傷付けないようにするなど審査において悪く働く要素は増やさないように気を付けておく必要があります。

万全な状態で再審査に臨みましょう。

アメックスゴールドの審査に通るコツ2つ

これまで、アメックスゴールドの審査基準や期間・審査に落ちる原因について詳しく見てきました。

それらを理解した上で、もっと審査に通る確率を上げるコツをご紹介します。

審査基準を満たしておくだけでなく、プラスアルファでできることに取り組み審査に通る確率を上げておきましょう。

以前ほかのクレジットカードの審査に落ちたことがあり不安があるという方はぜひ、実践してみましょう!

コツ①:アメックスゴールドに申込む前にクレヒスを積んでおく

アメックスゴールドに申込む前に、できるだけほかのクレジットカードを利用して良好なクレヒスを積んでおきましょう。

審査基準にあるように、アメックスゴールドの審査は最重視事項ではないものの「個人信用情報」が利用されます。

クレヒスがまったくなかったり傷付いているより、良好なクレヒスがいくつも積まれている方が信用力が大幅にアップします。

すでに持っているクレジットカードを利用したり、審査にとおりやすいクレジットカードを発行してクレヒス修行を積みましょう!

コツ②:申込みフォームや申込み書の項目をできるだけ埋める

申込み欄の必須項目をすべて埋めるのは最低条件ですが、アメックスゴールドの申込み書の場合はいくつか任意入力の項目が用意されているのでそれらの項目も丁寧に埋めておくといいでしょう。

最低限なところだけ埋めて空欄が少し目立つような申込み書と、任意入力の項目もしっかりと埋まっている申込み書。

どちらの印象がいいでしょうか?

アメリカン・エキスプレスからすると、後者のような任意入力の項目もしっかりと埋められている申込み書を書いてくれた方に対しては「真面目」「信頼できる」といった印象を受けます。

また、いい印象を与えるだけではありません。

たとえば先ほど少し触れましたが任意入力の項目には「預貯金・有価証券類」があります。

こちらを埋めておくことでもし年収が十分でなくても貯蓄・資産額をアピールすることができます。

このように、任意入力の項目を埋めると与える印象の変化だけではなく不十分な点をフォローしてくれる可能性があります。

よって、審査に通るためには非常に大切なことの1つなのです。

アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
おすすめポイント
  • 世界が認めるゴールドカードとしてのブランド力!
  • 最高1億円まで補償される海外旅行保険!
  • 旅行予約サイトでの特典が多数!
年会費 29,000円(税抜)
次年度以降 29,000円(税抜)
ポイント還元率 0.333%~0.4%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 2週間程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

アメックスゴールドの審査まとめ

この記事では、アメックスゴールドの審査に通った方々の口コミをもとに審査基準や審査に通らない理由・通るコツについて解説してきました。

ゴールドカードと一概に言っても、審査基準の見直しからアメックスゴールドの審査のハードルはそこまで高くなく、厳しくないということがお分かりいただけたかと思います。

とくにアメックスゴールドの審査では「現在の支払い能力」を重視しています。

なのでブラックリストに載っていたからといって必ず審査に落ちるということはなく、少なくとも「今、支払えるのかどうか」というのを証明できればいいので諦める必要はありません。

アメックスゴールドは、さまざまな方に持つチャンスが与えられたゴールドカードということになりますね!

とはいっても油断はすることなく、この記事ではさらに審査に通る確率を上げるコツなども紹介していますので可能な限り実践してみましょう。

関連記事