更新日:

アメックスゴールドの特典を徹底解説!外資ホテルと提携しているおすすめゴールドカードも紹介!

アメックスゴールドの特典を徹底解説!外資ホテルと提携しているおすすめゴールドカードも紹介!

アメックスゴールドは、アメリカン・エキスプレス(以下、アメックス)が発行する、アメリカン・エキスプレス・カード(以下、アメックスグリーン)のワンランク上のクレジットカードです。

日本で初めて発行されたアメックスは、アメックスゴールドだったため、アメックスグリーンよりも日本では認知度が高く、またステータス性の高いカードとなっています。

他会社発行のゴールドカードの年会費と比較しても、アメックスゴールドの年会費は29,000円(税抜)と高いほうになります。

ゴールドカードの最高峰といわれるアメックスゴールドの魅力的な特典やサービスを紹介します。

年会費 初年度 : 29,000円 / 次年度 : 29,000円
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
年会費 初年度 : 31,000円 / 次年度 : 31,000円
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
年会費 初年度 : 31,000円 / 次年度 : 31,000円
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

アメックスゴールドとは?

アメックスゴールドとは、アメックスが発行するクレジットカードで、「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」の略です。

1980年に日本で初めて発行されたアメックスのカードは、アメックスゴールドです。ステータス性の高いカードとして不動の人気があります。

1993年にプラチナ・カードが発行されるまでは、アメックスゴールドはアメックス最高峰のカードでした。

現在、アメックス発行のプロパーカードは、アメックスグリーン、アメックスゴールド、プラチナ・カード、センチュリオン・カードとビジネスカードが3種類で合計7種類あります。

アメックスゴールドは元々は富裕層向けのカードとして発行されたため、富裕層の趣向にあったトラベル&エンターテイメントのサービスや特典が充実しています。

アメックスゴールドのサービスや特典だけでなく、カード利用で貯まるアメックスのポイントについても紹介します。

アメックスのポイントプログラムについて

アメックスのポイントプログラムを「メンバーシップ・リワード」といいます。アメックス発行のプロパーカードにはこのプログラムが適用されます。

アメックスのポイントはポイント還元率は1%ですが、ポイントを何に交換するかで還元率も変わってきます。

アメックスポイントを航空会社のマイルに交換すると、還元率が1%になります。ただし、交換レートをよくするためには、有料のポイントプログラムに登録することが必要になります。

お得なプログラム、「メンバーシップ・リワード・プラス」は年間参加費3,000円(税抜)ですが、登録することでマイルの交換レートがお得になります。

マイルに交換するのがお得!

アメックスのポイントをマイルに交換する場合、航空会社を15社の中から選べます。マイルに交換できる対象航空会社15社と交換レートを一覧にしました。

航空会社名 メンバーシップ・リワード・プラスに未登録の交換レート メンバーシップ・リワード・プラスに登録済の交換レート
ANA 2,000ポイントで1,000マイル 1,000ポイントで1,000マイル
デルタ航空 2,000ポイントで1,000マイル 1,250ポイントで1,000マイル
チャイナエアライン 2,000ポイントで1,000マイル 1,250ポイントで1,000マイル
ヴァージン アトランティック航空 2,000ポイントで1,000マイル 1,250ポイントで1,000マイル
タイ国際航空 2,000ポイントで1,000マイル 1,250ポイントで1,000マイル
キャセイパシフィック航空 2,000ポイントで1,000マイル 1,250ポイントで1,000マイル
シンガポール航空 2,000ポイントで1,000マイル 1,250ポイントで1,000マイル
ブリティッシュエアウェイズ 2,000ポイントで1,000マイル 1,250ポイントで1,000マイル
スカンジナビア航空 2,000ポイントで1,000マイル 1,250ポイントで1,000マイル
アリタリア-イタリア航空 2,000ポイントで1,000マイル 1,250ポイントで1,000マイル
フィンランド航空 2,000ポイントで1,000マイル 1,250ポイントで1,000マイル
エティハド航空 2,000ポイントで1,000マイル 1,250ポイントで1,000マイル
エミレーツ航空 2,000ポイントで1,000マイル 1,250ポイントで1,000マイル
カタール航空 2,000ポイントで1,000マイル 1,250ポイントで1,000マイル
エールフランス/KLM航空 2,000ポイントで1,000マイル 1,250ポイントで1,000マイル

ANAのマイルに交換する場合のみ、「メンバーシップ・リワード ANAコース」に別途登録が必要になります。年間参加費5,000円(税抜)です。

ANAのみ別途登録費用がかかりますが、その分、他航空会社の交換レートよりもお得にマイルに交換できます。

アメックスポイントをANAマイルに交換するのが一番お得です。飛行機に乗らない人にも、ANAマイルに交換するのはお得です。ANAマイルに交換した後、提携している会社のポイントプログラムにマイルを移行すると交換レートがよい場合があります。

例えば、楽天スーパーポイントに交換したい場合、アメックスポイントからの交換ですと、メンバーシップ・リワード・プラスに登録済みでも、3,000ポイントから楽天スーパーポイントに1,500ポイントにしかなりません。

ですが、1,000ポイントをANAマイル1,000マイルに交換した後に、ANAの1,000マイルを楽天スーパーポイントに移行すると、1,000ポイントになるのでお得です。

アメックスゴールドの特長

アメックスゴールドのサービスイメージ画像

アメックスのカードは、トラベル&エンターテイメント(T&E)に特化した特典やサービスが多いのが特長です。その中でも、おすすめのサービスと特典を紹介します。

アメックスゴールドのトラベルに特化した特典&サービス

海外のホテルが割引で宿泊できたり、世界中にあるレストランを優待価格で利用できたり、空港ラウンジが使えたりとトラベル好きにはうれしい特典やサービスが満載です。

カード会員専用旅行サイトでホテル代がお得に!

「アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン」は、カード会員専用の旅行サイトです。このサイトからホテルを予約すると、ホテル代が通常価格よりも割引になり、100円につき2ポイントが貯まります。

H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクでも、電話で国内外の旅行の手配をしてくれます。

その他、エクスペディア、一休.comや日本旅行、アップルワールド.comなどでも割引価格で予約ができます。

空港ラウンジが使える

アメックスゴールドでは、国内外の30空港のラウンジを利用でき、同伴者1名も無料で利用できます。

また、世界の1,200ヵ所にある空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」は年2回まで無料で利用できます。

海外、国内旅行傷害保険もばっちり

海外旅行傷害保険は、海外旅行のツアー代などをアメックスゴールド払いした場合、カード本会員は傷害死亡・後遺障害保険金が最高1億円が補償されます。

カード払いをしない自動付帯だけの場合は、傷害死亡・後遺障害保険金については最高5,000万円が補償されます。

アメックスゴールドには航空機遅延費用補償も付帯されています。航空機の遅延で負担した宿泊代や食事代が補償されます。また、スーツケースの到着遅延や紛失時に支払った衣類代などの費用も補償されます。

世界中のホテルやレストランがお得に!

「アメリカン・エキスプレス・コネクト(以下、アメックスコネクト)」はアメックスカードホルダーであれば、発行元やカードの種類に関係なく利用できるお得な特典やキャンペーンを集約したサイトです。

アメックスコネクト内には、エクスペディアで掲載されている国内外の宿泊施設の割引サイトや、「LIVE THE WORLD」というサイトもあります。

LIVE THE WORLDは、香港やハノイなど渡航先として人気のあるアジアの都市でアメックス提携レストランでの食事代の優待サービスやホテルの宿泊代が割引になるお得情報満載のサイトです。

また、American Express Invitesでは、アメックスが厳選した世界中の400以上のレストランで、食事代が20%の割引やボトルワインなどのサービスが受けられます。

アメックスコネクト内のサービスや特典は、アメックス発行のカードと他会社発行のカードで利用できるサイトが異なりますので確認してから利用しましょう。

アメックス発行のカードホルダーのみ受けられるサービス、「ダイニングトレンド」は、食と旅をテーマとした、人気店を紹介するサイトです。

「人気のダイニング」コーナーでは、アメックスカードの利用データに基づき、人気のあるレストランの中から好みにあわせて選別していくれるので、レストラン選びに苦労しなくて済みます。

プリファードゴルフ無料登録

アメックスゴールド会員限定のサービスに「プリファードゴルフ」があります。プリファード・ゴルフに年会費(295米ドル)無料で登録できます

プリファードゴルフが提携するホテルに2泊以上宿泊すると、ホテルが契約しているゴルフコースの1ラウンドのプレー代が1名無料になり、ゴルフ愛好家には人気のあるサービスです。

JR東海エクスプレス予約サービス

「JR東海エクスプレス予約サービス」は、東海道、山陽新幹線(東京~博多間)の座席を携帯電話、PC、スマートフォンから予約、変更が可能なサービスです。年会費は1,000円(税抜)で利用できます。

プラスEXカードは、JR東海エクスプレス予約サービス会員専用のICカードで、きっぷなしで改札口にタッチするだけで通過できます。

アメックスゴールドでこのサービスの支払いをすると、ポイントが貯まります。

アメックスゴールドのエンターテインメント特典

食事や音楽などのサービスや特典が充実しているのも魅力の一つです。

レストランでコース料理が1名無料に!

アメックスゴールド専用のサイト「ゴールドダイニングby招待日和」があります。

ゴールドダイニングby招待日和は、国内外の約200のレストランで、コース料理を2名以上で予約すると1名分の料金が無料になるサービスです。

1店舗につき半年に1回(A・B期間で各1回)利用できます。A期間は4月1日~9月30日まで。B期間が10月1日~翌年3月31日まで。それぞれの期間に1回のみの利用になります。

日本は北海道から沖縄までのフレンチ料理、イタリアン、日本料理店などがの加盟店があり、海外では、シンガポール、ハワイの人気レストランなどが加盟しています。

ワイン愛好家には嬉しいサービス

アメックスゴールドワインクラブは、アメックス発行のアメックスゴールド、デルタゴールド、ANAアメックスゴールドなどのゴールドカードホルダー専用のワインクラブです。

専用のゴールドワインデスクに連絡すると、エノテカオンラインのソムリエやバイヤーが、ワインに関するさまざまな質問に答えてくれます。また、希少価値の高いワインや予算に合ったワインなどをセレクトしてくれます。

例えば、ホームパーティなどで料理にあうワインを用意したい時など、料理の詳細と予算を電話でソムリエに伝えれば、料理にあったワインを選んでくれるので便利です。

プレゼント用にワインを購入すると、無料でプレゼント用のギフトボックスをサービスしてくれます。また、10,000円(税抜)以上の購入で、送料が無料になります。ワイン好きな人には嬉しいサービスです。

コットンクラブでの特典

毎週金曜日にコットンクラブにコンサートを観に行くと、シャンパンかソフトドリンクのウエルカムドリンクがサービスになります。

メンバーシップ・リワードの交換アイテムに、コットンクラブでの食事券5,000円分があり、アメックスポイント10,000ポイントと交換できます。

また、アメックスがスポンサードの公演では、カードホルダーのための特別な席をポイントと交換できます。

プロテクションが充実

アメックスゴールドでは、カードのセキュリティを強化するために、万全のプロテクションが整っています。

不正プロテクション

カードの不正使用を防止するため、世界中の加盟店に不正利用を探知するシステムを導入しています。不正利用が判明された場合は、損害は補償されます。

本人認証サービス「American Express SafeKey」は、オンラインショッピングの時、ワンタイムパスワードを入力することで、セキュリティを強化できて安心です。

ワンタイムパスワードは、会員登録時のメールアドレスに送信されます。受信したパスワードは、買い物の支払時に追加認証としてネットショッピングの際に画面に入力すると決済が完了します。

オンライン・プロテクション

オンライン・プロテクションは、オンラインショッピングで決済時にカード番号を入力するのが不安な人でも安心です。不正利用と判明した場合は、利用金額を補償してもらえます。

ショッピング・プロテクション

国内、海外でのアメックスで支払った商品について、破損や盗難などの損害を受けた場合、年間最高500万円まで、商品購入日から90日まで補償されます。

破損、盗難などの損害を受けたら、すぐにアメックス保険ホットラインに連絡します。連絡を受けた後、「保険金請求書」が手元に届きます。「必要添付書類」、「カード利用控」を同封して返送すると補償されます。

リターン・プロテクション

アメックスのカードで購入した商品をアメックスを通して返品することができます。

アメックスから返品してもらう場合にはいくつかの条件があります。

1.購入店舗が返品を拒否した
2.購入日から90日以内である
3.加入している保険が適用されなかった
4.購入店の返品規定で適用されなかった
5.食品など返品の対象外の商品ではないこと

キャンセル・プロテクション

急な出張が入ったり、入院してしまったりで、代金を支払っていた海外旅行や、チケットを購入していたコンサートに行けなくなった場合、キャンセル費用などの損害を補償してもらえます。

さらに同行者の分のキャンセル費用も補償してもらえます。

補償の対象となるもの

アメックスゴールドで支払った場合のみ適用

・国内旅行代金、海外旅行(※)代金
・旅館、ホテルなどの宿泊施設代金
・航空機、船舶、鉄道、自動車などの代金
・宴会、パーティー用に供する施設代
・運動、教養などの趣味の指導、教授または施設の代金
・演劇、音楽、美術、映画などの公演、上映、展示、興行の代金

(※)海外旅行の場合は社命出張に限り対象


補償対象になるには条件がありますので、利用する際は確認しましょう。

電子マネーにも対応

電子マネーが使えることを表す画像

電子マネーは便利であるとはいえ、各企業が規格の違う独自開発した電子マネー方式を採用しているため、それぞれ対応している店舗でしか使用できないという不便さがあります。

電子マネーとクレジット機能一体型のクレジットカードは、種類は多く人気はありますが、国内で使える電子マネーを海外では使用できませんでした。

ですが、国際規格の電子マネー「コンタクトレス」が誕生したことで、国際規格の電子マネー搭載のクレジットカードに注目が集まっています。

このコンタクトレス決済は、国際ブランドVISAMastercardJCB、アメックスで対応しています。

アメックスのプロパーカードは、「American Expressコンタクトレス」に対応したクレジットカードです。アメックス発行の一部の提携カードでは、American Expressコンタクトレス決済に対応しています。

また、Apple Payにアメックスの情報を入れて電子マネーを使うというやり方もあります。アメックスが採用した電子マネーについて紹介します。

American Expressコンタクトレス決済

アメックス発行のプロパーカードには、電子マネーの国際規格コンタクトレス(NFC Type A/B)機能が搭載されています。

コンタクトレス決済とは、支払時に専用のカードリーダーにカードやモバイル端末を近づけるだけで支払いができる決済方法です。国際規格なので、国内だけでなく、海外の加盟店で利用できます。

手持ちのアメックスゴールドの券面に、ICチップとコンタクトレスマークがあり、店頭にもアメックスのコンタクトレスマークがあれば、コンタクトレス決済を利用できます。

コンタクトレス決済のメリットは、カード番号や暗証番号、サインなどを店側に知られることがないため、クレジットカードの不正利用を防げることと、国内外の加盟店でピッとタッチすれば決済が完了することです。

Apple PayでQUICPayも利用可

アメックス発行のカードは、iPhoneやApple WatchなどのApple社製のデバイスに対応しています。iPhoneのWalletにアメックスのカードを登録することで、Apple Pay上で使えるようになります。

また、登録と同時に、クレジットカードに搭載されている電子マネーも割り振られます。

アメックスゴールドでは、American ExpressコンタクトレスとQUICPayも利用できます。

Apple PayでQUICPay払いやクレジットカード払いをすることで、メンバーシップ・リワードにポイントが貯まります。

アメックスのゴールドカードおすすめ4選

国際ブランドがアメックスのゴールドカードの中から、アメックス発行のおすすめのクレジットカードを紹介します。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックスゴールド)

カード券面
年会費(税抜) 29,000円
家族カード(税抜) ・1枚目無料
・2枚目以降12,000円
ETCカード(税抜)
年会費無料(発行手数料850円)
ポイントプログラム ・メンバーシップ・リワード
・メンバーシップ・リワード・プラス登録は有料
トラベル ・空港ラウンジ(国内28空港、海外2空港)
・プライオリティ・パス
・手荷物無料宅配サービス
・空港パーキング優待
・プリファード・ゴルフ
・アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン
・H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク
・海外用レンタル携帯電話特別割引
・グローバルホットライン
・空港クロークサービス
・エアポート送迎サービス
etc...
エンターテイメント ・チケットアクセス
・コットンクラブ
・新国立劇場
・ゴールド・ワインクラブ
・ゴールド・ダイニング by 招待日和
・京都観光ラウンジ
etc...
付帯保険 ・海外旅行傷害保険:最高1億円(利用付帯の場合)
・航空便遅延費用補償(海外旅行)
プロテクション ・オンライン・プロテクション
・リターン・プロテクション
・ショッピング・プロテクション
・キャンセル・プロテクション
備考 ・Amazon経由でアメックスゴールドに入会すると初年度年会費無料

アメックスゴールドは、エンターテイメントとトラベル関連のサービスや特典が充実しているのが特長です。

エアポート送迎サービスは一律料金で自宅から空港まで行けるので、スーツケース数が多い人や小さなお子さんがいる人には便利なサービスです。

アメックスゴールドホルダーは、京都観光ラウンジを利用できます。京都観光ラウンジとは、京都観光時に休憩できるラウンジです。場所は、高台寺塔頭の圓徳院内にあります。

高台寺は、豊臣秀吉の正室の北政所(ねね)が建立しました。京都観光ラウンジは、高台寺の塔頭のひとつに圓徳院は、ねねが晩年を過ごした場所にあります。

高台寺の境内の圓徳院書院・知客寮では、お茶をいただくことができます。お茶は宇治茶、梅湯、昆布茶、夏季は冷たい麦茶など季節や日によって提供されるお茶の種類は変わります。

ラウンジを利用するだけでなく、圓徳院の拝観は無料になります。カード会員と同伴者3名まで利用できます。

アメックスゴールドにコンシェルジュサービスはある?

コンシェルジュとは、プラチナカードやセンチュリオンのサービスで、飲み会のお店選びや予約を依頼できたり、お土産の手配をしてもらえたりと秘書のような存在です。

因みに、アメックスはコンシェルジュサービスをコンシェルジェといいます。

アメックスゴールドは、ゴールドカードに属するため、コンシェルジュサービスはありませんが、「オーバーシーズ・アシスト」という海外から24時間日本語で電話対応してくれるサービスがあります。

各地域別にコールセンターがあります。滞在国から各地域の担当センターに電話をかけると、ミュージカルのチケット手配、レストラン予約、医療機関の紹介など、コンシェルジュのようなサービスを受けられます。

アメックスゴールドの入会キャンペーン

アメックス公式サイトで申込んだ場合、ボーナスポイントが最大33,000ポイント付与されます。2019年4月2日までの入会キャンペーンです。

内訳は、入会後3ヵ月以内に、1,000円以上のカード払いを3回以上行うと、ボーナスポイントが3,000ポイント付与されます。

入会後3ヵ月以内にカード利用の合計が30万円以上で6,000ポイント、入会後3ヵ月以内に60万円達成で18,000ポイント、60万円の利用での通常ポイント6,000ポイントを合計すると、33,000ポイントが貯まります。

Amazon経由で入会すると、初年度年会費無料でアメックスゴールドを作成できます。

アメックスゴールドの審査について

アメックスゴールドの申込基準は、満20歳以上で定職のある人です。パートやアルバイトの人はカードを作成できません。

アメックスの審査基準は公表されていませんが、勤続年数が長いほうが安定した収入があるとみなされるため、勤続年数と年収は審査にかかわってくる項目になります。

アメックスグリーンから切替えを希望する場合は、勤続年数や年収のほかに、アメックスグリーンの利用履歴や返済履歴などのカードヒストリーが重視されます。

アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
おすすめポイント
  • 世界が認めるゴールドカードとしてのブランド力!
  • 最高1億円まで補償される海外旅行保険!
  • 旅行予約サイトでの特典が多数!
年会費 29,000円
次年度以降 29,000円
ポイント還元率 0.333%~0.4%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 2週間程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

ザ・ペニンシュラ東京との提携によるアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(ペニンシュラゴールド)

年会費(税抜) 29,000円
家族カード(税抜) ・1枚目無料
・2枚目以降12,000円
ETCカード(税抜) 年会費無料(発行手数料850円)
ポイントプログラム ・メンバーシップ・リワード
・メンバーシップ・リワード・プラス登録は有料
トラベル ・空港ラウンジ(国内28空港、海外2空港)
・プライオリティ・パス
・手荷物無料宅配サービス
・空港パーキング優待
・プリファード・ゴルフ
・アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン
・H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク
・海外用レンタル携帯電話特別割引
・グローバルホットライン
・空港クロークサービス
・エアポート送迎サービス
・ホテルの部屋アップグレード
etc...
エンターテイメント ・ザ・ペニンシュラホテルズでの優待
・チケットアクセス
・コットンクラブ
・新国立劇場
・ゴールド・ワインクラブ
・ゴールド・ダイニング by 招待日和
etc...
付帯保険 ・海外旅行傷害保険:最高1億円(利用付帯の場合)
・航空便遅延費用補償(海外旅行)
プロテクション ・オンライン・プロテクション
・リターン・プロテクション
・ショッピング・プロテクション
・キャンセル・プロテクション

ザ・ペニンシュラ東京との提携のアメックス発行のゴールドカードです。

ザ・ペニンシュラ東京の優待サービスや世界中のペニンシュラホテルズの部屋アップグレードサービスと、アメックスゴールドのお得なサービスや特典の両方を受けられます。

国内外のペニンシュラホテルズをよく利用する人でアメックスゴールドを保有したい人におすすめです。

ホテルの優待がすごい!

ザ・ペニンシュラ東京で受けられる特典は、宿泊優待、ダイニング優待、スパ優待の3種類があります。

宿泊優待は、予約時の空室状況により、通常15時チェックインですが、12時からのアーリーチェックインが可能になります。また、予約時の空室状況により、チェックアウト時間を17:00まで延長できます。

また、総支配人からのウェルカムレターとウェルカムアメニティをプレゼントや、2名様分の朝食(ザ・ロビー)が付きます。

さらに、1泊の宿泊の場合、館内のレストラン(京都つる屋など対象外あり)かスパトリートメントの利用金額から20,000円の割引、2泊宿泊の場合は、30,000円の割引があります。

ダイニング優待は、ホテル内直営レストランやルームサービスが25%の割引になります。「京都 つる家」は割引の対象外になります。「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」(一部の商品は対象外)でも25%割引になります。

スパ優待は、ホテル内のスパでスパトリートメント(対象外メニューあり)が25%の割引になります。

海外のザペニンシュラホテルズでも優待特典が受けられます。宿泊優待は、チェックイン時の状況で、ワンランク上の部屋にアップグレードされます。ダイニング優待では、ホテル内直営レストランでの利用金額が15%割引されます。

また、スパ優待では、ホテル内のスパでのトリートメント代が15%の割引になります。ザ・ペニンシュラパリはスパ優待の対象外です。

ペニンシュラアメックスの入会キャンペーン

アメックス公式サイトからの入会で、キャンペーンとしてボーナスポイントが3,500ポイントもらえ、メンバーシップ・リワードにポイントが貯まります。

また、ザ・ペニンシュラ東京内のステーキ&グリルレストラン「Peter」のペアディナー券(37,000円相当)のプレゼントもあります。

ペニンシュラアメックスの審査について

ザ・ペニンシュラ東京との提携カードですが、アメックス発行ですので、アメックスゴールドと同様の申込基準とアメックスの独自審査基準が適用されます。

満20歳以上で定職のある人が申込基準となります。アメックスゴールドの審査基準は、勤続年数と年収が重視されます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード(アメックスビジネスゴールド)

カード券面
年会費(税抜) 31,000円
追加カード(税抜) 12,000円
ETCカード(税抜) 年会費500円(発行手数料は無料)
ポイントプログラム ・メンバーシップ・リワード
・メンバーシップ・リワード・プラス登録は有料
トラベル ・空港ラウンジ(国内28空港、海外2空港)
・手荷物無料宅配サービス
・無料ポーターサービス
・手荷物ホテル当日宅配サービス
エンターテイメント ・ビジネス・カード会員様限定イベント
・チケットアクセス
・コットンクラブ
・新国立劇場
・ゴールド・ワインクラブ
・京都観光ラウンジ
付帯保険 ・海外旅行傷害保険:最高1億円(利用付帯の場合)
・国内航空機遅延費用
プロテクション ・オンライン・プロテクション
・リターン・プロテクション
・ショッピング・プロテクション
・キャンセル・プロテクション
備考 ・Amazon経由で入会すると初年度年会費無料
・入会後1年以内に、200万円(税込)以上のカード利用で30,000ボーナスポイントプレゼント

アメックス発行のビジネスカードには、アメックスビジネスグリーン、ビジネスゴールド、ビジネスプラチナの3種類あります。

アメックスビジネスゴールドは、アメックスゴールドのサービスや特典の一部と、ビジネスカード限定のサービスや特典があります。

例えば、ビジネスゴールドではプライオリティ・パスが付帯されずに国内の主要空港のラウンジのみの利用になります。

アメックスのビジネスカード限定サービス

ビジネスシーンでのあらゆる経費をビジネスカードで支払うことで、経理処理が軽減します。

・高額利用時の事前承認
事前承認の手続きをすることで、広告費などの高額な支払いも可能です。

・利用代金明細書
1ヶ月に1度、追加カード(社員用)ごとに、利用金額、店名、業種が日付順に記載されているため、経費が把握できます。また、「メンバーシップ・リワード」にポイントが貯まります。

・オンライン・サービス
カードの利用額や、過去の利用明細書の確認などをウェブサイト上で閲覧、ダウンロードも可能です。

・ミーティング・スクエア
帝国ホテル東京の本館5階にアメックスビジネスゴールド会員限定の登録制のビジネスラウンジ(月会費20,000円税抜)を同伴者1名まで無料で利用できます。

・ビジネス・ダイニング by ぐるなび
場所、予算、人数、用途など希望に合わせたレストランを提案・予約してもらえます。また、年間5回以上の利用で、抽選で人気の手土産プレゼント。

・ビジネス情報サービス「ジー・サーチ」
年会費無料G-Search(ジー・サーチ)は、入札・落札公告情報、企業情報、人物情報など、日本最大級のビジネス情報データベースサービスです。登録・月会費は無料で利用可能です。

・福利厚生プログラム「クラブオフ」
75,000以上の契約施設を特別優待料金で利用できる「クラブオフ」のVIP会員の年間登録料が無料になります。追加カードホルダーの社員の利用も可能です。

・ヘルスケア無料電話健康相談
食事、運動、健康維持などに関する質問、医療機関の紹介などヘルスケアに関する相談を24時間365日できます。

アメックスビジネスゴールドの審査について

個人事業主、法人格の法人代表者であることが申込条件です。

オンライン入会では、年収などを記入する欄があります。個人事業主として安定した収入があること。法人は、会社としての利益が安定していることなどが審査基準だといわれています。

アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・ゴールド・カード
おすすめポイント
  • 経営者や個人事業主の方におすすめ!ビジネスの強い味方になってくれるカード!
  • 海外旅行保険最高1億円や豊富な空港サービスで出張などの際も安心!
  • レストランやホテルなど幅広いビジネスシーンで活かせる特典がいっぱい!
年会費 31,000円
次年度以降 31,000円
ポイント還元率 0.16%~1.0%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 500円
発行期間 2週間程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 非対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(ANAアメックスゴールド)

カード券面
年会費(税抜) 31,000円
家族カード(税抜) 15,500円
ETCカード(税抜) 年会費無料(発行手数料850円)
ポイントプログラム ・ANAアメリカン・エキスプレス提携カードのメンバーシップ・リワード
・メンバーシップ・リワード ANAコース年間参加費5,000円(税抜)
・ポイント有効期限は無期限
・ANA以外の航空会社のマイルへ交換不可
トラベル ・空港ラウンジ(国内28空港、海外2空港)(※)
・手荷物無料宅配サービス
・エアポート送迎サービス
・空港クロークサービス
・空港パーキング
etc...
エンターテイメント ・チケットアクセス
・コットンクラブ
・新国立劇場
・ゴールド・ワインクラブ
付帯保険 ・海外旅行傷害保険:最高1億円(利用付帯の場合)
プロテクション ・オンライン・プロテクション
・リターン・プロテクション
・ショッピング・プロテクション
・キャンセル・プロテクション
(※)アメックスが提携しているラウンジが利用できます。ANAラウンジは利用できません


ANAアメックスゴールドに入会すると、入会特典&カード利用で最大60,000ポイントがもらえます。60,000ポイントはANAの60,000マイルに交換でき、パリ往復の特典航空券を得られます。

また、ANAグループ便にマイル積算対象運賃で搭乗すると、通常のフライトマイルと、区間基本マイレージ数に座席クラスの25%ボーナスマイルが付与されます。一部の便では対象外となるので予約する前に確認しましょう。

ポイントはANAアメリカン・エキスプレス提携カードのメンバーシップ・リワードに貯まります。ANA以外の航空会社のマイルにはポイントを移行できません。

また、ANAマイルに移行するためには、メンバーシップ・リワードANAコースに年間参加費5,000円(税抜)で登録する必要があります。

アメックスポイントの有効期限は最大3年ですが、ANAアメリカン・エキスプレス提携カードのメンバーシップ・リワードの有効期限は無期限です。

ANAアメックスゴールドの入会キャンペーン!

入会キャンペーンで全てのポイントを獲得すると、パリまでの特典航空券と交換できる60,000ポイントが貯まります。

入会特典は、2,000マイル、入会後、1ヵ月以内に1,000円以上のカード払いを3回以上利用すると、ボーナスポイントを3,000ポイント付与されます。入会後、3ヵ月以内にカード利用金額が合計で30万円を超えると、7,000ボーナスポイントがもらえます。

入会後、3ヵ月以内にカード利用金額の合計が90万円達成で、39,000ポイントが付与されます。90万円のカード払いで通常9,000ポイントが付与されるため、合計ポイントは60,000ポイントになります。

ANAアメックスゴールドの審査について

アメックス発行の提携カードは、アメックスの審査基準が適用されます。

ANAアメックスは、満20歳以上で定職のある人が申込条件です。ANAマイレージクラブカードを保有していなくても、カードを作成できます。

アメックスゴールドの審査基準と同様に、勤続年数や年収などが重視されます。アメックスのプロパーカードよりは審査が厳しくないといわれています。

ANAアメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
おすすめポイント
  • 入会やフライトでボーナス2,000マイルがもらえる!
  • ANAグループのカード利用でポイント2倍、ビジネスクラス専用カウンターチェックインなどが利用できる!
  • 海外旅行保険は最高1億円!
年会費 31,000円
次年度以降 31,000円
ポイント還元率 1 〜 2%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 2週間程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

入会キャンペーンについて!

キャンペーンがある時に入会することで、通常よりも多くのボーナスポイントが付与されるため、入会を焦っていなければ、アメックス公式サイトでのキャンペーンを待つのも得策です。

また、紹介キャンペーンが充実しているため、知り合いでアメックス発行のアメックスのカード保有者がいれば、入会特典がもらえます。

Amazon経由で入会するのもボーナスポイントが貯まるチャンスではありますが、キャンペーンが初年度年会費無料のみの期間もありますので、アメックスを作成したいと考えているなら、キャンペーンを見逃さないようにしましょう。

アメックスゴールドの限度額と支払方法

アメックスには、一律の利用可能枠が設定されていません。個々のカード会員によって限度額が設定されています。また、支払方法も独特です。

アメックスゴールドの限度額

アメックスカードでは、一律の利用可能枠を設定していません。ですので、アメックスゴールドの限度額というものはなく、利用可能枠は個々のカード会員のカード利用状況や支払い実績に基づいて設定されています。

カード会員は限度額を確認する必要があります。利用可能額をオンラインで24時間365日確認できます。

マイカードサービスにログインして、カードご利用可能額の確認をクリックすると、確認画面に現在の可能額が表示されます。

アメックスゴールドの支払方法

アメックスの支払方法は独特です。2回払いは選べません。また、買い物後に分割払いやリボ払いを選択することもできません。

支払方法は、一括払い、分割払い、ボーナス一括払い、ペイフレックス(あとリボ、自動リボ)払いがありますが、事前登録制だったり、入会後すぐに分割払いにできなかったりと独特なルールがあります。

また、ボーナス一括払い、分割払いは事前登録制です。また、カード入会後3ヵ月以内は登録できません。

事前登録をしなくても、カード利用額を変更する場合は、ペイフレックスのあとリボか自動リボをウェブサイト限定で選択することができます。

あとリボは、一括払いで支払った利用額の中で、リボ払いにしたい分を選べます。自動リボは、カード入会時に設定した利用金額を超えると、自動的にリボ払いになるサービスです。

ボーナス一括払い、分割払い、ペイフレックスが利用できるのは、カード入会から3ヵ月以降です。

アメックスゴールドのまとめ

アメックスゴールドは、ステータス性の高いクレジットカードです。

アメックスゴールドは、海外旅行派には、海外空港のラウンジが利用できるプライオリティ・パスを無料で利用できる回数が少ないので物足りないかもしれません。

国内旅行派ですと、空港ラウンジの利用制限がないため、快適な空の旅を楽しめます。

ザ・ペニンシュラ東京を頻繁に利用する人には、ペニンシュラアメックスはお得なカードだといえます。個人事業主や法人格の法人代表者であるなら、アメックスビジネスゴールドを保有すれば帝国ホテルのラウンジを利用できます。

ANAマイルを貯めている人には、ANAアメックスゴールドはマイルが無期限で貯められるので、有効期限でマイルを喪失してしまう心配がありません。

アメックスが発行するアメックスのゴールドカードには、アメックスゴールド、アメックスビジネスゴールド、ペニンシュラゴールド、ANAアメックスゴールドの他にデルタ スカイマイル アメックスゴールドもあります。

アメックスのどのゴールドカードにするかライフスタイルに合わせて選びましょう。ANA以外のマイルを貯めたいなら、アメックスゴールドを。ビジネスシーンで利用したい人にはアメックスビジネスゴールドがおすすめです。

(※)「アメリカン ・エキスプレス®・カード」「プラチナ・カード」「メンバーシップ・リワード」はアメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.(日本)の登録商標です
執筆者のプロフィール
yukiko
YUKIKO

マスコミ業界25年。メディアで富裕層向けに携わることが多い。直近では富裕層向け雑誌の編集&執筆。クレジットカード、グルメ、海外旅行関連、たまに美容など執筆。

関連記事