更新日:

デルタスカイマイルアメックスはファーストクラスへの無料アップグレードのチャンスあり!ゴールドカードとの違いも解説

デルタスカイマイルアメックスはファーストクラスへの無料アップグレードのチャンスあり!ゴールドカードとの違いも解説

飛行機を利用する方にとって、ラウンジの利用や上流のサービスはあったらうれしいものですよね。

デルタスカイマイルアメックスならば、入会後1年は無条件で上級会員資格が得られるのが魅力です。また、海外旅行保険も手厚いので、旅行や出張によく行く方は重宝すること間違いありません。

この記事では、デルタスカイマイルアメックスカードの魅力をたっぷり説明します。

また上位カードであるデルタスカイマイルアメックスゴールドカードとの違いも解説しているので、どちらを持とうか悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

デルタスカイマイルアメックスの魅力は旅行や出張に役立つ豊富な特典!

まずはじめに、デルタスカイマイルアメックスカードの特徴を解説します。

このカードは、ほかのカードに比べて特典が豊富なのが魅力です。基本情報から、特典の詳細までしっかりと説明しますね。

基本情報

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・カード
おすすめポイント
  • カード利用100円につき1マイル貯まる!
  • 入会ボーナスで5,000マイル、継続ボーナスで2,000マイルもらえる!
  • 貯めたマイルは世界最大規模のデルタ航空の特典航空券に交換できる!
年会費 12,000円(税抜)
次年度以降 12,000円(税抜)
ポイント還元率 1 〜 2%
マイレージ還元率 1%~2%
ETC年会費 無料
発行期間 2週間程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

デルタスカイマイルアメックスは、入会費・年会費ともに13,200円(税込)のクレジットカードです。

年会費は高めですが、有効期限がないマイルの付与、1枚無料で作れる家族カード、海外補償が備わっている付帯保険などが揃っています。

特典や優待サービス、保険が充実度は年会費以上のものであり、満足度の高いカードです。

デルタスカイマイルアメックスの特典については下記で解説しますので、ぜひご覧ください。

マイルのためやすさが魅力!有効期限がないのでしっかり使える

デルタスカイマイルアメックスカードでは、スカイマイルが貯められます。

同じ航空系のポイントであるANAマイルJALマイルには36ヶ月間の有効期限があるのに対して、スカイマイルには期限がありません。持ち続けてもマイルが失効しないのはうれしいですよね。

また、毎年継続ボーナスで2,000ボーナスマイルもらえるので、デルタマイルが欲しい方にはぴったりでしょう。それ以外にも、海外の利用ではマイル1.3倍、デルタ航空への支払いでは2倍になります。

さらに、ポイントは税込価格に対してたまります。とくに航空券など額の大きい買いものをするときは、税金分のポイントだけでも大きな差です。

海外に行く機会の多い方はとくに早くマイルを貯めやすいので、利用価値が高いでしょう。

旅行中も安心な特典が豊富!持っているだけでうれしい6つのサービス

海外によく行く方には、デルタスカイマイルアメックスは心強いカードといえます。なぜなら、旅行中や前後に欲しかった、かゆいところに手がとどくサービスが充実しているからです。

カード保有者は下記の特典が受けられます。順番に解説していきますね。

6つのサービス

  1. 海外旅行保険付帯
  2. 空港パーキングの割引
  3. 無料ポーターサービス
  4. 空港から自宅まで、スーツケース1個を無料で配送
  5. グローバル・ホットライン
  6. 空港ラウンジの無料利用

1.海外旅行保険付帯

デルタスカイマイルアメックスカードには、海外旅行保険がついています。補償額が大きいのに加え、会員と生計をともにする家族も対象になるのが大きな特徴です。

保証内容の上限は以下のとおりで、カード所有者と家族では多少内容が異なります。

保険項目 カード会員 生計をともにする家族
傷害死亡保険金 5,000万円 1,000万円
傷害後遺障害保険金 5,000万円 1,000万円
傷害治療費用保険金 100万円 100万円
疾病治療費用保険金 100万円 100万円
賠償責任保険金 3,000万円 3,000万円
携行品損害保険金 1旅行最大30万円/年間100万円 1旅行最大30万円/年間100万円
救援車費用保険金 200万円 200万円

この保険は、利用付帯である点に注意が必要です。旅行に関係する費用の支払いにクレジットカードを使用しなければ、保険は発動しません。

利用付帯の条件は以下のとおりです。

利用状況 海外旅行保険付帯期間
出国前に航空券やツアー料金を支払った場合 出国の前日から帰国の翌日までの最長90日間
出国後に海外で公共交通期間のチケットを払った場合 支払日から帰国の翌日までの最長90日間

一見不便そうにみえますが、この条件は長期海外滞在者にはかなり便利なものです。裏技として、ほかのクレジットカードと組み合わせることで、保険の有効期間を伸ばすことができますよ。

ポイントは、カードを使わなければ保険が発動しないことです。有効期限を伸ばす方法を説明します。

デルタスカイマイルアメックスカードを使わない状態で出国し、ほかのカードの保険が効いている状態にしておきます。

そして、そちらのカードの保険が切れるタイミングでデルタスカイマイルアメックスカードを使えば、そこからさらに90日間も保険期間を伸ばせるのです。

一般的にクレジットカードの保険の有効期間は90日のため、この裏技を使えば約半年まで保険を伸ばすことができます。

出国前にカードを利用しなければ保険がまったく使えないものも多いため、これは大きなメリットです。

2.空港パーキングの割引

空港まで車で向かう方に向け、空港周辺のパーキングの優待サービスを用意しています。割引価格で車を預かってもらえるのは、心強いですよね。

普段から車移動が中心の方や、小さなお子様連れの方には便利でしょう。対象となるパーキングと特典の内容は以下のとおりです。

空港 利用箇所 特典
成田国際空港 サンパーキング成田店 ・駐車料金38%オフ
・洗車無料
羽田空港 サンパーキング羽田浮島店 駐車料金特別割引
関西国際空港 安い関空駐車場 駐車料金20%オフ
VIPカーデリバリーサービス 駐車料金20%オフ
福岡空港 福岡空港サイドパーキング ・国際線利用で200円オフ
・国内線利用で100円オフ

3.無料ポーターサービス

空港の駅改札付近やバス停からチェックインカウンターまで荷物を運んでもらえるサービスです。成田国際空港(第1ターミナル、第2ターミナル)、関西国際空港で利用できますよ。

帰国時も到着ロビーから駅やバス停まで荷物を運んでもらえるため、ついつい持ち運ぶものが多くなってしまう方も安心できます。

利用日の前日までに電話予約をすれば使え、運んでくれる手荷物の数に制限もありません。スキーなど荷物の多いお出かけをする方におすすめのサービスです。

4.空港から自宅までスーツケース1個を無料配送

帰国したときの荷物を運ぶのは大変ですよね。デルタスカイマイルアメックスには空港から自宅まで無料でスーツケースをひとつ配送できるサービスが付いています。

成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港がこのサービスの対象です。急ぎでない荷物は配送することで、身軽に家に帰れますよ。

空港から自宅に荷物を宅配すると、1個あたり2,000円程度かかります。出張が多い方はこのサービスを活用するだけでも、十分もとが取れてしまいますね。

5.グローバルホットラインのサポート

海外での滞在中に困ったときに頼れる、グローバルホットラインを利用できます。体調をくずしたときの医療機関の紹介をはじめ、レストランの予約まで対応しています。

サービスの一例は以下のとおりです。

グローバルホットラインのサービス

  • 航空券やホテルの予約、発券、変更
  • レストランの案内、予約、取り消し
  • 現地ツアーの案内、予約、取り消し
  • パスポートや所持品紛失・盗難時のサポート
  • 医師、歯科医、病院、弁護士の紹介
  • 通訳サービス(ビジネスの場合をのぞく)
  • 通訳派遣のアレンジ
  • 主要都市でチケット案内
  • 最寄りの日本大使館、領事館の案内

24時間、フリーダイヤルもしくはコレクトコール(受信人払い通話)で連絡できるため、いつでも頼れるサービスです。

6.空港ラウンジの無料利用

国内28か所、海外1か所の空港ラウンジを無料で使えます。

ただし、ほかのアメックスのカードと異なり、デルタスカイマイルアメメックスカードでは同伴者は無料にならない点には注意が必要です。

空港ラウンジは広々とした空間でゆっくりと搭乗までの時間を過ごすことができます。細かい設備は空港ごとになりますが、インターネットが接続でき、フリーのソフトドリンクもありますよ。

混み合った乗り場付近で待つ必要がないため、早めに空港に着いて時間を過ごすのにも向いているサービスです。

ショッピングに関する保障が充実!安心して使える

クレジットカードの利用でトラブルが多いのはショッピングでしょう。

デルタスカイマイルアメックスなら、ショッピングに関する3つの保障が付いているため、安心してお買いものができます。

ショッピングの3つの保障

  1. オンライン・プロテクション
  2. リターン・プロテクション
  3. ショッピング・プロテクション

それぞれ詳細を説明していきますね。

1.オンライン・プロテクション

オンラインショッピングでの不正利用に関する保障です。万が一第三者に不正利用された場合に、利用料金を払う必要はありません。

今までオンラインでカード番号を入力するのに不安があった方も、手厚い保障があるので安心して使えます。

2.リターンプロテクション

リターンプロテクションは、商品の返品に関する保障です。商品を購入した後に事情があって返品したいのに、購入店が受け付けてくれなかったことはありませんか。

デルタスカイラインアメックスで買った商品ならば、90日間アメリカンエキスプレスに返品できるのがこの保障です。購入金額を口座に返してもらえるので、安心して買いものができますね。

払い戻しは1商品に対して最高3万円、年間15万円相当までが対象です。ただし、カードで全額支払いをしていないものは対象外になるので注意してください。

3.ショッピングプロテクション

デルタスカイマイルアメックスなら、購入した商品の損害まで補償してくれます。90日以内に破損・盗難などの損害があった場合はその代金が返金されるサービスです。

年間最高500万円まで対象なので、高額の買いものをする場合も心強いでしょう。この保険は、適用される範囲が広いのが特徴です。

有価証券や自動車などの一部の買いものは対象にはなりませんが、パソコンの家電製品やスマートフォンなどは保障の範囲内になります。

高額の機器を買う場合は、デルタスカイマイルアメックスを使って保障をつけると安心でしょう。

なお、1回の事故に対して1万円の免責があり、商品の購入金額が1万円以下の場合は対象外なので注意してください。

デルタシルバーメダリオンとは?上級資格を無条件に取得できる!

デルタスカイマイルアメックスカードをもつ一番の利点は、初年度は無条件でシルバーメダリオンになれることです。なお、2年度以降も年間100万円以上カードを利用すれば継続できますよ。

シルバーメダリオンとは、スカイマイル会員のなかでも一定の基準をクリアした人だけが手に入れられる上流資格です。

デルタ航空のチケットの購入ならカード1ドルの使用で7マイル獲得できるため、さらにスカイマイルをためやすくなります。

また、デルタ航空を利用する人ならばぜひ利用したいサービスが目白押しなので、ぜひ確認してください。

空席があればファーストクラスに無料アップグレードができる

空席がある場合限定ですが、出発の24時間前に空席があれば無料でファーストクラスにアップグレードができます。回数に制限もないため、非常にお得なサービスですよね。

また、エコノミーからワンランク上のデルタコンフォートプラスへのアップグレードも可能です。リクライニング角度も大きく、足元も広々としているので、快適な空の旅が楽しめます。

搭乗時にうれしいサービス

シルバーメダリオン会員であれば、搭乗までの手続きのわずらわしさから解放されます。会員限定で以下のサービスがついています。

シルバーメダリオンの搭乗サービス

  • 優先チェックイン
  • 優先搭乗
  • 手荷物手数料免除

チェックインと飛行機への搭乗は、利用している座席クラスにかかわらず優先でおこなわれます。ファーストクラスと同様に優先されるため、長時間列に並ぶ必要はありません。

さらに、デルタ航空および提携航空会社を利用するとき、1個めの受託手荷物の手数料は無料になります。デルタ航空のフライトならば同伴者8名まで全員1個めは無料なので、カードを持っていない人もうれしいサービスです。

デルタスカイマイルアメックスゴールドは?一般カードとの違いを解説!

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
おすすめポイント
  • デルタ航空のマイル上級会員「ゴールドメダリオン」を手にできる。
  • デルタ航空空港ラウンジ「デルタスカイクラブ」が利用できます。
  • 入会ボーナスマイルとして8,000マイルプレゼントがついてくる。
年会費 26,000円(税抜)
次年度以降 26,000円(税抜)
ポイント還元率 1 〜 3%
マイレージ還元率 2%
ETC年会費 無料
発行期間 2週間程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

デルタスカイマイルアメックスカードの上位版が、デルタスカイマイルアメックスゴールドです。

デルタスカイマイルアメックスゴールドカードは、入会費無料・年会費26,000円(税別)と値段は上がりますが、その分サービスもパワーアップしています。

その違いは海外利用でのマイル付与が1.25%となり、ポイント還元率が上がることだけではありません。

ゴールドカード保持者だけ受けられる特典が数多くあります。もちろん、一般カードのサービスはすべて受けられますよ。

一般カードとどちらを作ろうか悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてください。

海外旅行の付帯保険がさらに手厚くなる!

デルタスカイマイルアメックスゴールドカードならば、一般カードより補償額が高額になります。また、一般カードとは異なる2つの特徴を持っています。

ゴールドカードの海外旅行保険

  1. 海外旅行保険が一部自動付帯になる
  2. 家族カード会員も海外旅行保険の対象になる

ゴールドカードの場合クレジットカードを使わなくても、持っているだけで海外旅行保険が適用されます。さらに、旅行代金の支払いを行なった場合は、保障金額がさらに上がります。

一方で、日本出国時から保険が適用されるため、一般カードのように保険期間を伸ばす裏技は使えません。保障期間を伸ばしたいと考えている人は注意が必要です。

もうひとつの特徴は、家族カード会員も海外旅行保険の対象になることです。

デルタスカイマイルアメックスカードは、家族でも生計が分かれていると判断された場合は保険の対象になりません。

ただし、生計が分かれていてもその人が家族カードを持っている場合は、保険の対象になるのがゴールドカードの強みです。たとえば両親に家族カードを渡しておけば、そちらも保険が適用されます。

家族カード会員と生計をともにする家族までが保険の対象になるため、一枚でカバー範囲が大きく広がりますよ。

それでは、保証内容をご確認ください。

保険項目 旅行代金を支払った場合 旅行代金を支払っていない場合
カード会員 生計をともにする家族 カード会員 生計をともにする家族
傷害死亡保険金 1億円 1,000万円 5,000万円 1,000万円
傷害後遺障害保険金 1億円 1,000万円 5,000万円 1,000万円
傷害治療費用保険金 300万円 200万円 200万円 200万円
疾病治療費用保険金 300万円 200万円 200万円 200万円
賠償責任保険金 4,000万円 4,000万円 4,000万円 4,000万円
携行品損害保険金 1旅行最大50万円/年間100万円 1旅行最大50万円/年間100万円 1旅行最大50万円/年間100万円 1旅行最大50万円/年間100万円
救援者費用保険金 400万円 300万円 300万円 300万円

家族カードの場合は、旅行代金を支払わなければ保険の対象にならない点だけ注意してください。支払いをおこなっていれば、傷害死亡、傷害後遺障害保険金以外は本カードと同額の保証を受けられます。

傷害死亡、傷害後遺障害保険金に関しては家族カード会員の最高金額が5,000万円になります。生計をともにする家族に関しては、保証内容はまったく変わりません。

旅行のキャンセル保険がある

急な出張が入ってしまったり、体調を崩して入院してしまったりして旅行をキャンセルしたときの保険がついてきます。キャンセル保険の対象になる例は以下のとおりです。

旅行キャンセル保険の対象

  • 国内旅行・海外旅行代
  • 旅館やホテル代
  • 航空機、フェリー鉄道代
  • 宴会やパーティ施設の料金
  • 運動施設代や指導料
  • コンサートや演劇などのチケット代

これらのキャンセル費用に対して、年間10万円まで補償されます。万が一キャンセルをする状況になっても、デルタスカイマイルアメックスゴールドならば安心です。

初年度はゴールドメダリオンになれる!さらにメリットがいっぱい!

デルタスカイマイルアメックスゴールドカードを持つと、初年度は無料でゴールドメダリオン会員になれます。シルバーメダリオン以上に豊富な特典が用意されているので、早速確認していきましょう。

デルタ航空のフライトボーナス1米ドルで8マイルもらえる

ゴールドメダリオン会員ならば、デルタ航空の利用時にUS$1で8マイルもらえます。マイルの還元率が高くなるため、ますますスカイマイルを使いやすくなりますね。

搭乗時の優先サービス

シルバーメダリオンでは、優先チェックイン・搭乗サービスがありました。ゴールドの場合は、さらに2つのサービスが追加され、待ち時間を短縮できます。

ゴールドメダリオンの搭乗サービス

  • 専用荷物検査
  • 優先手荷物受け取り

荷物検査も専用レーンでおこなえるため、さらに早く搭乗エリアに入れるようになりました。また、到着後の受託手荷物も優先され、先に受け取ることができます。

このため、到着後すぐに街に繰り出せるのがメリットです。

デルタコンフォートプラスに無料変更

ファーストクラスやデルタコンフォートプラスへの無料変更はシルバーメダリオンでもできました。ゴールドとの違いは申込みをできる時間です。

ゴールド会員の場合、出発の72時間前に空席があれば、座席を変更できるのです。そのため、空席があった場合はシルバーメダリオンよりも先に抑えられます。

座席変更のチャンスが広がるのが、ゴールドメダリオンの特典です。

空港ラウンジは同伴者も無料!さらにデルタスカイクラブラウンジも使える!

ゴールドカードになると、空港ラウンジは同伴者も入れるようになります。自分だけカードを持っている場合でも一緒にラウンジを使えるのは便利ですよね。

さらに、ゴールドメダリオンならばデルタスカイクラブラウンジも使えます。こちらは一般の空港ラウンジよりもさらに充実したサービスが魅力です。

空港により内容は多少異なりますが、ソフトドリンクや季節に合わせたカクテルなどのアルコール類を飲めたり、軽食も食べられたりします。ビュッフェ形式で、欲しい分だけ食べ飲み放題です。

ラウンジ内も広々としていてゆったりと過ごせます。成田空港など、シャワールームを備えているところもありますよ。

デルタスカイマイルアメックスゴールドの方がおすすめなのはどんな人?

一般カードかゴールドカードかどちらを作ろうか悩んでいる方にむけ、ずばりゴールドカードをおすすめする人を紹介します。

下記のどれかの条件に当てはまる人は、デルタスカイマイルアメックスゴールドカードを作った方がお得です。

ゴールドカードがおすすめの人

  • 年間$4,000以上デルタ系列のフライトに乗る人
  • 年間150万円以上カードを使う人
  • ゴールドメダリオンの経験をしてみたい人

当てはまらない場合は、一般カードであるデルタスカイマイルアメックスカードの方が向いています。それでは、それぞれ解説していきましょう。

年間$4,000以上デルタ系列のフライトに乗る人

デルタ航空を多く使う人は、フライトマイルと継続ボーナスだけで年会費の差額のもとが取れてしまいますよ。

年間US$4,000(1ドル110円で換算すると、およそ44万円)以上、デルタ系列のフライトに乗る人は、迷わずゴールドカードを作りましょう。

もちろん、普段のお買いものや海外でのショッピングでカードを使えば、さらにスカイマイルが溜まってお得です。ゴールドカードの特典を使ってしっかりとマイルをためれば満足度も高まります。

とくにスカイマイルの場合は繁忙期でも使用できるので、使う時期を選べばかなりお得にチケットを手に入れられます。スカイマイルは使用期限がないため、航空券の高い時期に使うのがおすすめです。

年間150万円以上カードを使う人

デルタ航空の使用はそれほど多くないが年150万円以上カードを使う見込みがあるという人も、ゴールドカードがおすすめです。

初年度は無料で入れるゴールドメダリオンですが、2年目以降は年間150万円以上使っている人だけが対象になります。

年間使用金額が100〜150万円の場合シルバーメダリオンに格下げになるので、ゴールドカードの会費を払う価値は少ないでしょう。

逆に、年間150万円以上カードを使う予定がある人が一般カードを持つのももったいないです。

一般カードを持っている場合は上限がシルバーメダリオンになり、年間150万円以上使用していてもゴールドメダリオンになれません。

カードの利用金額が大きくなることが予想される場合は、最初からゴールドカードを作ることをおすすめします。

ゴールドメダリオンの経験をしてみたい人

初年度だけでもゴールドメダリオンになりたいという方も、ゴールドカードがよいでしょう。カードなしで目指す場合、会員資格を満たすのは非常に難しいからです。

ゴールドメダリオンになるためには、下記のどちらかを満たす必要があります。

ゴールドメダリオンになる条件

  • 1年間で50,000マイルの取得
  • 1年間で60区間のフライト

個人で満たすのはなかなか難しい条件です。

もともとシルバーメダリオンになっていてマイルボーナスがある場合を除き、年間50,000マイルを貯めるのは至難の技でしょう。60区間フライトに乗るには約1週間に1回飛行機を利用しなければなりません。

会員になるのが大変なだけあり、ゴールドメダリオン会員が受けられるサービスは非常に魅力的です。デルタラウンジが使用できたり、空席があればファーストクラスへの無料アップグレードできたりします。

普段はエコノミークラスに乗っている方も、一度は体験してみたいものではないでしょうか。

デルタスカイマイルアメックスゴールドを持てば、無条件で1年間体験できます。1年以内にデルタ航空のフライトを利用する予定があり、ハイクラスなサービスを受けてみたい方はゴールドカードをおすすめします。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・カード
おすすめポイント
  • カード利用100円につき1マイル貯まる!
  • 入会ボーナスで5,000マイル、継続ボーナスで2,000マイルもらえる!
  • 貯めたマイルは世界最大規模のデルタ航空の特典航空券に交換できる!
年会費 12,000円(税抜)
次年度以降 12,000円(税抜)
ポイント還元率 1 〜 2%
マイレージ還元率 1%~2%
ETC年会費 無料
発行期間 2週間程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

デルタスカイマイルアメックスカードが改悪したって本当?気になる噂を検証!

インターネット上などで、「デルタスカイマイルアメックスカードが改悪した」というニュースを見て気になっている方もいるでしょう。そこで、本当に内容は改悪しているのか、今作るべきカードなのか、噂を確認しました。

結論からいうと、サービスは変更になったがいまだ作る価値のあるカードです。

デルタスカイマイルアメックスカードは2018年6月に3点の変更がありました。

デルタスカイマイルアメックスの変更点

  1. メダリオン認定の条件変更
  2. ボーナスマイルの条件緩和
  3. 家族カードを1枚まで無料化

改悪と言われているのは、メダリオン認定の条件が厳しくなったからです。

変更前はカードを保有しているだけでシルバーメダリオンでい続けることができました。しかし、現在は1年目のみ無条件、2年目からは年間100万円以上のカード利用で継続という条件に変更されました。

ここに関してはたしかに、前の方がよかったと言えるでしょう。メダリオン特典目当てでサブカードとして保有していた方にとっては使いにくいものになりました。

しかし、改善点として、海外利用分のボーナスマイルの付与率があがり、家族カードも1枚無料になっています。

今まで家族カードの発行には6,000円(税抜)の年会費がかかっていたのですが、現在は1枚ならば無料です。

とくに共働きの夫婦など収入源が複数ある場合、家族カードの方がマイルが一括して集まるため、貯めやすいでしょう。また、年間100万円の目標も達成しやすくなります。

以上から、メダリオンに関しては確かに前の方がお得感はありましたが、今もなお作る価値のあるカードであると言えるでしょう。

とくにメインカードとして利用を考えている場合は、マイルが貯めやすく家族カードが持ちやすい点が評価できます。

デルタスカイマイルアメックスカードの入会キャンペーンとは?

デルタスカイマイルアメックスカードは、入会時にうれしい2つのキャンペーンがあります。

入会キャンペーンの内容

  • 入会時にマイルプレゼント
  • デルタ航空のファーストフライトボーナス

デルタスカイマイルアメックスに入会するだけで一般カードなら5,000マイル、ゴールドなら8,000マイルもらえます。さらに、6ヶ月以内にデルタ航空に乗るとボーナスもありますよ。

入会してから購入したデルタ航空券でビジネスクラスを利用すれば25,000マイル、エコノミークラスでも10,000マイル追加でもらえます。フライト区間は問われないので、短い区間を選べばほぼ無料で乗るのと変わりません。

これほど大量のマイルが一度にもらえるチャンスは少ないので、もちろん長距離のフライトに使ってもお得です。

とくにファーストフライトボーナスのマイルが大きいので、デルタ航空のフライトを利用することがわかったタイミングでカードを発行するとよいでしょう。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・カード
おすすめポイント
  • カード利用100円につき1マイル貯まる!
  • 入会ボーナスで5,000マイル、継続ボーナスで2,000マイルもらえる!
  • 貯めたマイルは世界最大規模のデルタ航空の特典航空券に交換できる!
年会費 12,000円(税抜)
次年度以降 12,000円(税抜)
ポイント還元率 1 〜 2%
マイレージ還元率 1%~2%
ETC年会費 無料
発行期間 2週間程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

デルタスカイマイルアメックスカードの注意点は?

特典が魅力的なデルタスカイマイルアメックスカードですが、発行前に知っておくべき注意点が2点あります。ぜひ、事前に確認しておきましょう。

デルタスカイマイルアメックスの注意点

  • 国際線に乗らない人は使いにくい
  • アメックスが使えないところも多い

国際線に乗らない人は使いにくい

デルタスカイマイルと提携しているのは国際線が多いため、主に国内移動が中心の方には向きません。国内の場合はスカイマークには使えますが、もともと価格が安いためお得感は薄いでしょう。

国内の移動が中心でマイルを貯めたい方は、有効期限はありますがANAやJALマイルの方がおすすめです。

デルタ航空の日本発着便はアメリカが中心ですが、提携している会社は20社を超えているため、海外によく行く場合はとくに心配ありません。

アメックスが使えないところも多い

クレジットカードに対応しているお店でも、アメックスが使えないこともあるので注意しておきましょう。

VISAやMastercardは世界200ヶ国に約5,000万の加盟店があります。一方で、アメックスの加盟店は約3,000万です。

クレジットカードをどうしても使いたい方は、アメックス一枚だと困ることがあります。いざというときのために、VISAもしくはMastercardを併用することをおすすめします。

知っておきたいデルタスカイマイルアメックスカードの申し込みと審査について

ここまでの特典を読んで、デルタスカイマイルアメックスカードを作りたいと思った方のために申込み方法を説明していきます。また、審査についても解説するのでぜひ参考にしてください。

申込みの流れ

デルタスカイマイルアメックスカードはWEB上で申込みがおこなえます。

デルタスカイマイルアメックスカードの申込みの流れ

  1. スカイマイル会員の会員番号を取得する
  2. デルタスカイマイルアメックスのフォーマットに個人情報を記入
  3. スカイマイル会員番号を入力する
  4. 審査に関する情報を入力する
  5. 手続き完了のメールを受け取り審査を待つ
  6. 2週間前後で審査が完了しカードが届く

デルタ航空のスカイマイル会員になっていない方は、最初に会員番号を取得しましょう。デルタ航空のホームページにて個人情報とパスワードを入力すれば、審査なしですぐに発行できます。

その後、デルタスカイマイルアメックスカードの申込みページを開き、個人情報とスカイマイルの会員番号を入力します。

次に、年収や職業など審査に関わる情報を問われるので、こちらも記入しましょう。ここで虚偽の申請をすると信用を失います。必ず正しい情報を入力しましょう。

手続きが完了すればメールが届くのであとは審査を待つだけです。だいたい審査は2週間前後、長いと1ヶ月程度かかります。審査が完了すればカードが届くので、利用を開始できますよ。

デルタスカイマイルアメックスカードは、資産状況やカードの使用状況により利用限度額が切り替わっていきます。最初は限度額が小さく10〜20万円のことも多いため、カードが発行されたら必ず確認しておきましょう。

なお、審査に通った時点で、スカイマイル会員のステータスがシルバーメダリオンに切り替わります。審査の進行状況が気になる方は、スカイマイル会員のステータスを確認しておくと安心できますね。

審査は?入会基準と合わせて解説

デルタスカイマイルアメックスカードは、アメックス系のカードのなかでは作りやすいと言われています。デルタスカイマイルアメックスの申込み資格は下記の2点を満たすことです。

デルタスカイマイルアメックスの申込み資格

  • 満20歳以上であること
  • 安定した収入があること

これらを満たせば十分審査に通る可能性があります。ただしパートやアルバイトをしている場合は、安定した収入と見なされないので注意してください。

審査が厳しくない理由は、カードの利用金額の設定方法にあります。デルタスカイマイルアメックスカードは、一人ひとりの資産状況に応じてカード利用額を個別設定しています。

収入が低めの人には限度額を下げて発行できるため、カードが発行しやすいのです。発行後も使用状況に合わせて上限金額も変動する仕組みを採用しているので、カード会社のリスクが低くなっています。

なお、専業主婦の場合は配偶者に安定した収入があれば申込みができます。

デルタスカイマイルアメックスカードの審査画面では、実際に専業主婦が職業として選択できるようになっています。パートをしている主婦の場合は、専業主婦を選択して申込みましょう。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・カード
おすすめポイント
  • カード利用100円につき1マイル貯まる!
  • 入会ボーナスで5,000マイル、継続ボーナスで2,000マイルもらえる!
  • 貯めたマイルは世界最大規模のデルタ航空の特典航空券に交換できる!
年会費 12,000円(税抜)
次年度以降 12,000円(税抜)
ポイント還元率 1 〜 2%
マイレージ還元率 1%~2%
ETC年会費 無料
発行期間 2週間程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

デルタスカイマイルアメックスのまとめ

デルタスカイマイルアメックスカードについて、ゴールドカードとの違いも含めて詳しく紹介してきました。

デルタ航空をよく利用する方にとって、無期限のポイントを貯められるデルタスカイマイルアメックスカードは非常に魅力的です。さらに上級会員であるメダリオンにもなれるので、年会費を払う価値のあるカードであると言えるでしょう。

海外旅行に関する保障も手厚いため、海外に出かける機会の多い方にはイチオシのクレジットカードです。まだ持っていない方はぜひ発行を検討してみてください。

執筆者のプロフィール
manekai_editorial
マネ会 編集部

気になるけど、なかなか話しづらい。けどとても大事な「お金」のこと。 日々の生活の中の身近な節約術から、ちょっと難しい金融知識まで、知ってて得する、為になるお金の情報を更新していきます。

関連記事