アメリカン・エキスプレス®・カードの口コミ・評判

公式サイトを見る 【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
口コミ:15件
4.0
女性 / 茨城県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 3 | 発行スピード 4 | ポイント 4 | マイル 3 | 優待サービス 3 | サービス対応 2 | 利便性 2
選んだ理由
申し込むきっかけは、ペットを購入する際に申し込みを検討していて、そのタイミングの中でクレジットの紹介を店員さんからされたことです。ペットショップが貼っているモールの中にアメックスの店舗があり、その時に入会を決意しました。さらに、その1年後には新婚旅行を控えていたため、旅行先での保険や、旅行先でのショッピングに利用歴るということを店員さんから伺い、入会しました。

特典やポイント制度
入会してからお得だと感じたことは、海外での保険に使用できるということです。新婚旅行にいく時は、主人も20代前半であったため、世間知らずの二人でしたから、そのカードに入っているというだけで安心でした。不便だと感じたことは、支払が不便でした。引き落とし又は銀行口座への振り込みであったので、銀行が開いている時間に行くことが困難だけど、次回の振替を待てないというときは不便を感じました。今はコンビニで支払できるところが増えたので、そのようになれば便利だと思いました。あとは契約内容を相談しようとしたところ、もともと入会したところの窓口では取り扱いできず、支店の窓口を探したところ、とても遠かったです。容易に相談できなかったところが不便でした。

活用術
入会した後1年くらいは、新婚旅行やペットの購入時に使用したくらいで、特に使用することはありませんでした。徐々に便利さと、ポイントを貯めようと思い、毎日2万円かかるガソリン代や、スーパーで食料品を購入する時、ネットで洋服を購入するときなどのショッピング、公共料金の支払い、携帯代、ネット料金など、毎日の買い物に加えて口座から引き落とされているものをカード支払に変更し、ポイントをためました。しかし、残念なことに窓口が遠いことや、電話をかけてもなかなかつながらないことからポイントの利用方法が理解できず、たまったポイントを利用したことがないまま解約に至りました。ネットで紹介されていたのかもしれませんが、ネットだけでは理解できませんでした。

アプリやWebサイトの使用感
アプリを使用したことはありませんが、よくネットから利用状況や明細を確認していました。使い勝手としては、私が探している情報がどこに掲載されているのかがわかりにくかったように思います。利用明細や利用状況などの閲覧の方法はわかりやすかったのですが、初めて知りたい情報などの閲覧方法はわかりにくかったように思います。

年会費
私はポイントを利用することもなく、ただクレジット機能だけを利用して解約してしまったので、年会費以上の利用価値があったのかどうかについてはわかりませんが、かなりたまったポイトを何かに還元して利用できていたら年会費以上の価値はあったのかもしれません。毎月の利用額が大きかったので、ポイントの還元方法がもっと多様化されれば、利用価値はあるかもしれません。
保有枚数: 1枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 利便性 | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 半年に1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用
5.0
男性 / 千葉県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 4 | マイル 4 | 優待サービス 5 | サービス対応 3 | 利便性 5
選んだ理由
旅行に行くことが多いためアメリカンエキスプレスを作ろうと思いました。カードを作る前までは空港ラウンジのことを知りませんでしたが、空港のラウンジの存在を知り作ることを決めました。年会費はかかってしまいますが、空港で疲れを取りたいと思っていたためアメリカンエキスプレスを選びました。しっかりとした補償もあるので好感が持てました。

特典やポイント制度
カードを数回利用するだけで3000ポイントが貯まるため非常にお得です。他のクレジットカードよりも特典が大盤振る舞いとなっているのは好感が持てます。また30万円や50万円の利用で10000ポイント貯まるため、大きなショッピングを考えている場合は思いきって使うと良いかもしれません。アメリカンエキスプレスは100ポイント1円貯まるようになっていますが、思ったよりもたまらないです。しかしカードの支払いに使用することができるので、ポイントが貯まった時に使用すると気分が良くなります。また、百貨店ギフトカードにも交換することができるので、ちょっとしたプレゼントなどにも利用することができました。交換するものが多いのでお得な感覚があります。

活用術
ポイントが貯まった時は、アマゾンギフト券に交換するようにしています。百貨店ギフト券にも交換をすることができますが、アマゾンギフト券の方が素早く交換することができるだけでなく、アマゾンで買い物をする際にお得なものが多いためです。様々な商品や物にも交換することができますが、全てはアマゾンに揃っており、価格も安いことから利用するメリットを感じています。飛行機を利用する時は、空港ラウンジを利用する際は一人で利用するのではなく、同伴者も無料となるので利用することをお勧めします。年会費を払っているため、毎回同伴者と利用することでお得な気分になります。同伴者も喜んでくれるので、利用する価値は大いにあります。

アプリやWebサイトの使用感
アメリカンエキスプレスのアプリを使っていますが、ポイントの確認画面まで素早くたどりつくことができるので満足しています。アプリを毎日のように確認することはありませんが、シンプルでわかりやすいデザインとなっているので印象が良いです。プッシュ通知も利用していますが、お知らせまでの速度も素早く満足しています。

年会費
飛行機を利用する人にとっては、圧倒的に年会費以上の価値があると感じます。逆に飛行機を利用しない人はあまり利用する価値はないと感じます。空港ラウンジを同伴者と一緒に利用することができるので、12000円の年会費は安いです。出張や旅行に行く際に空港ラウンジを利用していますが、毎回良い気分になれるので満足しています。
保有枚数: 5枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 優待サービス | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 10〜15万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用 、 ショッピング費用
3.0
女性 / 北海道 / 30代 / 主婦 / 年収:600〜800万円未満
年会費 2 | 発行スピード 3 | ポイント 4 | マイル 5 | 優待サービス 3 | サービス対応 4 | 利便性 2
選んだ理由
空港にてラウンジが使える、たまったポイントをマイルに変えることができること、担当者からの定期的なフォローがあることなど魅力を感じることがたくさんありました。普段からカードを使うことはあまりなかったのですが、公共料金や携帯電話の利用料をカード払いにするだけでマイルがたまっていくのに魅力を感じました。あとは当時コストコで使えるカードがアメリカンエキスプレスのカードだったので申し込みをすることにしました。

特典やポイント制度
入会してからしばらくの間申し込みの時からの担当者からの連絡が頻繁にありました。ラウンジのことやマイルのことなどをわからなくなったらすぐ電話で聞けるというのがとても安心しました。旅行のときにはラウンジを利用することができたのでとても便利でした。待ち時間をのんびりと過ごすことができました。アメリカンエキスプレスカードを持っているだけで周囲の反応も違ったのでカードを持っていると言うだけで見る目が変わるんだなと感じました。ただやはりJCBに比べるとアメリカンエキスプレスカードを利用できる店舗が少ないと感じました。インターネットで買い物をするときもやはり使えないことが多かったです。その点はとても不便に感じました。

活用術
私は普段からクレジットカードを利用する頻度は少ない方だったのでショッピングで利用するというよりも、毎月支払う公共料金、携帯電話の利用料をメインで使っていました。あとは旅行にいくことが多かったのでラウンジを利用するためだったり、カードに保険もついてるので旅行のときは必ず持ち歩いていました。担当者の方も言っていましたが、アメリカンエキスプレスカードを作ったことがあるだけで信用情報がよくなると言うようなことを言っていたので今後もなにかクレジットカードを作るような機会があっても通りやすいのかなとも思います。たまったポイントをマイルに交換して旅行できたのもとてもよかったと思います。主人はアメリカンエキスプレスカードを持っているだけで取引先からの信用を得られたと言っていました。

アプリやWebサイトの使用感
アプリ、webともに利用頻度は低かったので覚えてる範囲での回答となってしまいますが、アプリは時々開けなくなったりすることがあってアンインストールしてインストールしなおしたりを何回かしたことがあるのでその点をなおしてほしいと思いました。webではポイントの詳細画面が文字ばかりでとても見えずらかった記憶があります。

年会費
結論から言いますと利用頻度が多いかたや利用する金額が多い方、よく旅行にいく家庭にとっては年会費以上の価値は感じます。ラウンジは使えるし、カードの保険も保障内容がよく、マイルもたまって旅行もいける。ただ利用頻度が少なくなったり公共料金のみの利用だと年会費を払ってまでアメリカンエキスプレスカードを持つ価値はないと感じました。
保有枚数: 1枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: マイル | 発行期間: 1ヵ月 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: 光熱費 、 ショッピング費用 、 携帯電話費用
5.0
男性 / 神奈川県 / 20代 / 学生 / 年収:1,000万円以上
年会費 4 | 発行スピード 5 | ポイント 5 | マイル 5 | 優待サービス 5 | サービス対応 5 | 利便性 5
選んだ理由
海外旅行によく行くので、その点アメックスのカードはマイル、海外保険、空港への荷物運搬サービスなど充実しているため、アメックスのカードを選びました。また、上限金額が月々の利用額に応じて変化していき、上限金額が個人にあった額に設定されるという点も魅力だと思います。日本ではまだあまり見かけることはありませんが、アメックスのカードにはコンタクトレス機能(カードをかざすだけで支払いが完了する)も付いていて、スピーディな支払いが可能な点もスマートでカッコ良いと思います。

特典やポイント制度
ポイントを使用してもらえる特典の品々が種類豊富で、例を挙げますとワイン6本セットですとか、お財布、パスケース、その他日用品など様々な商品と交換が可能であることと、交換に必要なポイント数もお得なものだと私は感じました。さらに、アメックスは利用額に応じて、ポイントのプレゼントがあります。例えば、カード発行から3ヶ月以内に40万円利用すると16000ポイントプレゼント、など。その他入会特典として1万ポイントや、紹介特典などもあります。貯まったポイントは支払い額に利用することも可能で、本当に使い道は様々です。不便だと感じた点は全くなく、私自身は商品交換でのポイント利用を主に行っていて、ポイント制度の恩恵をたっぷりと受けています。

活用術
全国の主要なコンビニエンスストアや、レストラン等におけるアメリカンエキスプレスのカードでの支払いはサインをしなくて済むので現金で払うよりもスムーズな会計が可能です。さらにはアメックスのアプリをスマホに入れておけば、月々の利用額などはすぐに確認することができ、お金の管理が楽になります。なので私は大抵の支払いはカードで済ませています。また、そうした日々の出費をアメリカンエキスプレス・カードで担うことで必然的にカードの利用額は増え、それにより貯まるポイントの数も多くなります。利用額に応じたポイントプレゼント制度により、さらにポイントは貯まりやすくなります。貯まったポイントを商品に交換して欲しいものを手に入れるのも、効果的なアメリカンエキスプレス・カードの使い方だと思います。

アプリやWebサイトの使用感
アプリはすぐに利用額、支払額、ポイント数などを確認することができるため非常に便利です。また、利用額については、支払いをした店名、もしくは企業名等も一緒に表示されているので、いつどこで支払いをしたかがすぐに分かります。使い勝手は非常に良いと思います。ただ、アプリでは優待サービスや利用限度額、その他詳しい情報については見ることができないので、そういった情報を得たい時はWebサイトを利用します。Webサイトも項目がきちんと分けられていて、知りたい情報をすぐにピックアップできるので、見やすいです。

年会費
ポイント制度や優待サービス等を考慮すれば、言うまでもなく年会費以上の価値があると感じています。年会費の支払いをポイントで賄うことも可能なので、年会費を払いたくない、さらにポイントの使い道も見当たらない、という方は貯まったポイントを年会費で十分に補いきれると思います。私はポイントを主に商品交換に利用しています。
保有枚数: 1枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 優待サービス | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: ほぼ毎日 | 月額利用金額: 15〜20万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用 、 ショッピング費用 、 飲食費
5.0
男性 / 東京都 / 40代 / 会社員 / 年収:800〜1,000万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 5 | マイル 5 | 優待サービス 5 | サービス対応 5 | 利便性 5
選んだ理由
「アメリカン・エキスプレス・カード」を選んだ理由ですが、むかしからビザやマスターカードなどはもっていたのですが、アメリカン・エキスプレス・カードだけはもっていなかったので、いつかは持ちたいと思っていました。ビザやマスターと比較して、ステータスが高いので、かなり魅力のあるカードだと思っていました。

特典やポイント制度
「アメリカン・エキスプレス・カード」に入会してからの特典ですが、やはりビザやマスターカードといった一般のカードと違い、ステータスがかなり高いです。 空港のラウンジ利用が無料だったり、ショッピングの保険などが付帯されたりしてこれは良いと思いました。逆に不便だと感じた点は、年会費が高いことです。 他のビザやマスターカードといった一般のカードでは年会費無料が多いのですが、「アメリカン・エキスプレス・カード」は年会費が1万円を超えます。これはかなりステータスが高いとはいえ、かなりのネガティブイメージです。 しかし、いつかは「アメリカン・エキスプレス・カード」を持ちたいという所有欲が満たされたので、トータルでは満足です。

活用術
わたしの「アメリカン・エキスプレス・カード」の活用術ですが、一番の活用方法は空港ラウンジが無料になることです。 わたしはよく羽田空港を利用して出張に行くのですが、空港ラウンジが利用できるので、早めに羽田空港に行って、空港ラウンジでゆっくりと休憩しながら飛行機の時間を待ちます。 さらに、通常のJALカードでは空港ラウンジが自分1人しか利用できませんが、「アメリカン・エキスプレス・カード」は同伴者1名も無料で空港ラウンジが利用できるので、妻と一緒に旅行にいくときには、「アメリカン・エキスプレス・カード」の空港ラウンジ無料を利用しています。 自分と妻の2名分が無料で空港ラウンジを利用できるので非常に便利です。

アプリやWebサイトの使用感
「アメリカン・エキスプレス・カード」のアプリは、アメックスJPというアイフォン向けのアプリがあります。 画面はとても見やすく、シンプルだと思います。使い勝手は非常によく、プッシュ通知やカードの利用状況、ポイントなどを簡単に確認することが出来ます。アイフォンの指紋認証とリンクしているので、セキュリティも良いです。

年会費
「アメリカン・エキスプレス・カード」の年会費以上の価値を感じるかどうかですが、やはり「アメリカン・エキスプレス・カード」を持つというステータスが一番の部分だと思っています。 マスターカードやビザカードでは得られない、所有欲を満たされるのは、「アメリカン・エキスプレス・カード」しかないと思っています。
保有枚数: 10枚以上 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 利便性 | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド