更新日:

イオンカードの審査は甘い?審査落ちの原因は?疑問や不安をまとめて解決

イオンカードの審査は甘い?審査落ちの原因は?疑問や不安をまとめて解決

イオンカードはイオングループのお店でお得にポイントが貯まるクレジットカードです。イオンのスーパーマーケットだけではなく、マルエツ、まいばすけっと、コンビニのミニストップやオリジン弁当の他、ファッションセンターのビブレもイオングループの企業です。

近くにイオングループのお店があり、買い物で良く利用される方はお得に節約ができるので、是非持っておきたいカードです。

「イオンカードに申し込みたいけれど、どんな審査があるの?」「他社で審査落ちしたことがあるけれど、イオンカードは申し込める?」など、イオンカードの審査について不安がある人もいるでしょう。

そのような誰もが抱える疑問や不安についてわかりやすく解説していきます。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトの詳細
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 0.5%~2.0%
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

イオン銀行キャッシュ+デビット

イオン銀行キャッシュ+デビット
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 0.5 〜 1%

イオンカードはWAONポイントとときめきポイントで得するクレジットカード

まずはイオンカードの商品概要を見てみましょう。

イオンカードには50以上の種類がありますが、代表的な人気商品として、「イオンカードセレクト」があります。イオンカードセレクトはクレジットカード電子マネーWAON機能の他に、イオン銀行のキャッシュカードの役割を果たしています。

イオンカードセレクトの主な特長6つは以下のとおりです。

イオンカードセレクトの6つの特長

  • Apple Pay対応
  • 発行手数料・年会費永年無料
  • 20日、30日はイオンでのお買い物が5%オフ
  • イオン店舗でポイント2倍
  • イオンシネマの料金から300円引き
  • イオン銀行の普通預金金利が最大年0.15%に
イオンカードセレクト
イオンカードセレクトの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 入会金・年会費無料はもちろん、ETCカードや家族カードも全て無料!
  • WAONでのお買い物やオートチャージでWAONポイント2重取り!
  • イオン銀行ATM利用手数料が0円で使える!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~2.0%
電子マネー
WAON(ワオン)
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

特に年会費永年無料や、イオンでのお買い物5%オフがイオンカードの人気の秘訣です。

イオンカードのポイントには「ときめきポイント」と「WAONポイント」の2つがあります。クレジットカード払いではときめきポイントが、現金・電子マネーでWAONポイントがたまります。ときめきポイントは電子マネーWAONに交換でき、1ポイントを1円としてお買い物に使うことができます。

その他イオンカード、イオンカードセレクトの詳細については、以下の記事をご覧ください。

イオンカードのお得な使い方や申込方法、知らないと損する7つのポイントまで徹底解説
イオンカードセレクトならWAONオートチャージでポイント二重取り!預金金利が優遇される特典も

イオンカードの審査は甘いってホント?マネ会口コミの評判から検証

イオンカードの審査は甘いというウワサですが、本当に甘いのでしょうか。マネ会に寄せられた利用者の口コミ、年収や年齢などから、その真相を探ってみましょう。

(30代 / 女性 / 主婦 / 年収200〜400万円)

年会費が無料で当時は子どもが小さく無職だったが、配偶者の収入の審査で入会できたのも良かった。イオンモールでのセールや特典でポイントを上手にためられそうなのも、良さそうに思えた。

(20代 / 女性 / フリーター / 年収200万円未満)

母親がゴールドカードを持っているので、母親に紹介してもらってイオンカードのことを知りました。年会費のことや特典のことやどこで使えるか、WAON一体型なので支払いは選べるなど教えてもらいました。また店頭のポスターや館内放送でもイオンカードの案内があったので母に教えてもらう前から頭の片隅にはありました。

イオンカードを持っている人の口コミを見てみると、年齢は20代から50代と幅広いです。年収は200万台から400万台の方が大半ですが、専業主婦や200万未満の収入の方もいます。

こうしたことから、幅広い年齢層で、年収200万未満・専業主婦でも審査に通る可能性があるということがわかります。

年収が低かったとしてもイオンをよく利用してくれそうな人だと判断された場合、審査に通りやすい傾向があると思われます。そのため、イオンカードの審査は他のクレジットカードに比べて甘いと言われているのでしょう。

イオンカードの家族カードも審査は甘い?

家族カードとは、カード会員の家族向けのカードです。支払いはすべて本会員の口座から一括で請求されます。家族カードの審査は本会員の信用情報にもとづいて行われます。

家族会員に他社での支払い遅延の履歴がある場合は、家族会員が審査対象になることも稀にあります。

審査落ちしても次の手がある!イオン銀行キャッシュ+デビットに申し込む

イオンカードの審査に落ちてしまっても、イオンカードと同様にポイントを貯めることができる方法があります。

それは、イオン銀行キャッシュ+デビットに申込むことです。イオン銀行キャッシュ+デビットは、お買い物をするとイオン銀行の口座からその場で引き落とされるデビット機能と、電子マネーのWAON機能が一体化したものです。

デビットカードには、クレジットカードのような厳しい審査はありません。自分の預金口座の残高までしか支払いに使えないためです。デビットカードの口座を開設できる15歳以上(中学生を除く)なら誰でも申し込みが可能です。

イオン銀行キャッシュ+デビット
イオン銀行キャッシュ+デビット
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 15歳から申し込めるデビット付キャッシュカード!
  • イオングループの対象店舗ならポイントがいつでも2倍!
  • 毎月20・30日は お買い物代金が5%OFF
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5 〜 1%
電子マネー
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

イオンカードの審査落ち。心配ないのはこんな人

イオンカードは審査基準がゆるいと聞いても、やはり年収が低いパート・アルバイトの方や高齢者の方は不安に思われることもあるかと思います。

そこで、実際に審査に落ちる可能性の低いケースを見てみましょう。

【審査落ちの心配なしAさん】年金暮らしでも、イオンカードを頻繁に使ってくれそう

(50代 / 男性 / 年金受給者 / 年収200万円未満)

 このイオンカードセレクトを使えば5%割引デ―や5倍ポイントデーが月に何回か設定されていますのでお得なので選びました。

年金暮らしの高齢者の方でも条件にあてはまれば、審査落ちを心配しすぎる必要はありません。理由としては、年金という安定した収入があるからです。

たとえ年収が低くても、ほかのクレジットカードを持ちすぎておらず、イオンでイオンカードを使ってくれそうな人にはイオンカードを持ってほしいということかと思われます。

55歳以上の人なら「イオンカード(G.Gマーク付)」がおすすめ

イオンカードは高齢者向けのカード展開も行っており、55歳以上の人が加入できる「イオンカード(G.Gマーク付)」というカードがあります。

通常のカード会員の場合、イオンの買い物が5%オフになる日は月2回ですが、イオンカード(G.Gマーク付)会員の場合は、5%オフの日が月3回になる嬉しい特典があります。

年金受給者層を含めたシニア層をターゲットとしており、イオンでたくさん買い物をしてくれそうな人が、カード発行の対象になります。

【審査落ちの心配なし:Bさん】パートタイム勤務で定期的な収入が見込める

(40代 / 女性 / 主婦 / 年収200万円未満)

イオンモールで買い物をしていた時にカードのサービスカウンターの方が飴を配っていて、息子にくれました。そこでイオンカードのポイント付帯の話をじっくり聞いてカードの申し込みをしました。イオンカードの存在は、実母が持っていたり、友人が持っていたり、ネットスーパーを利用した時に案内があっていたので知っていました。

イオンカードは年収制限がありません。そのためパート・アルバイトの人でも定期的に安定した収入が見込めれば、安心して申し込みができます。

マネ会の利用者アンケートでも、年収200万未満の人がイオンカードを持っています。専業主婦の人も配偶者に収入があれば心配ありません。親元で暮らす学生も、同居家族の収入があれば問題ないでしょう。

年金ももちろん定期的な収入とみなされます。

【審査落ちの心配なし:Cさん】お金は借りているけれど、計画通りに返済中

他社からの借り入れがある場合は審査に通るのか心配になりますね。

借り入れをしていてもきちんと返済をしていて、延滞などの異動情報が特になければ審査落ちの心配は少ないでしょう。

異動情報とは

異動情報は、シンプルに言えばなんらかのネガティブな理由があり、正規のルートを外れてしまった返済のことを指します。主に以下のようなものが異動情報として信用情報に登録されます。

延滞、遅延
・ 約束の期日を過ぎても返済しない。支払いを数ヶ月に渡り滞納している

強制解約
・ 支払いが滞り、クレジットカードの利用を強制的に止められる

債務整理
・ 任意整理、過払い金請求、個人再生、自己破産の手続きを過去に行った

代位弁済
・ 保証会社や連帯保証人が代わりに支払うこと

異動情報があることがわかれば、高い確率で審査に落ちるといわれています。異動情報の記録は5〜10年間保持されます。

イオンカードで審査落ちする原因が知りたい

年収が高くてもイオンカードに落ちてしまう人もいます。なぜ落ちてしまうのでしょうか。その原因と、なるべく審査に通りやすくするための対処法を紹介します。

イオンカードの審査に落ちる理由として5つの原因、その対策は以下のとおりです。

①計画通りに返済できない性格とみなされたかも?

金融機関の審査基準には3C(capacity:返済能力、capital:資産、character:性格)がありますが、イオンカードでは性格重視の審査を行っているといわれています。

クレジットカードの審査で重視される性格とは、一言でいえば「この人はきちんと期日までに支払いをする人なのか」を判断しています。

審査の判断基準として、クレジットヒストリー(支払い履歴)を参考にします。信用情報で照会すると、過去5年以内の支払い履歴を見ることができ、異動情報などのネガティブ情報がないかを調べることができます

金融事故の履歴もなく、しっかりと返済を行えている人は、スコアリングの点数が高いため審査に通りやすいと考えられています。その他の審査に落ちる原因として以下のようなものが挙げられます。

申込書の記入ミス

勤務先の相違や年収の書き間違えなど、審査に影響する記入ミスなら、内容の確認や在籍確認などで連絡が来る場合があります。

申込書に誤った記載をすると不正申込を疑われる場合もありますので注意しましょう。

他社借り入れが多い

他社の借り入れが多い場合、総量規制の関係でカードの審査落ちになるケースがあります。

②キャッシング枠は申し込まない方が無難

キャッシングは現金の調達という性質から、申し込むと「お金に困っているのでは?」という心象をクレジットカード会社に与える可能性があります。

審査が不安な方、特にキャッシングを必要としていない方は、むやみにキャッシング枠を申し込まないほうが無難でしょう。

③同時期に複数他社のクレジットカードに申し込むとマイナスイメージがつきやすい

クレジットカードの申込み情報は信用情報に記録されます。複数のカードを短期間で申し込んだ場合、不正利用や金策目当てではと判断されることがあるので、気をつけましょう。

なお、申し込み履歴は信用情報に6ヶ月間保存されます。直近6ヶ月以内にクレジットカードを申込んでいる場合は、履歴の保存期間を経過してから新しいカードに申し込んだほうが無難です。

④キャッシングやローンの借り入れ返済が滞っている人は審査通過が難しい

他のクレジットカードのキャッシングやローンなどで、異動情報まではいかなくても延滞になっている人は、審査を通過する可能性が低いでしょう。

延滞はしないまでもリボ払いを上限まで溜め込まないこともポイントです。

⑤イオンカードで審査落ちしたばかりなら、再申し込みを急ぐことは避ける

申し込みをして審査に落ちた情報は6ヶ月間信用情報に登録されるため、6ヶ月以内の再申し込みは、自動的に即否決になる可能性があります。

ただ、審査に落ちたことは金融事故とは異なります。慌てずに次の機会を待ちましょう。

再度申し込みをする時のポイントとしては以下の2点があります。

  • 同時に他のクレジットカードに申し込まないこと
  • 再申し込みは最短でも6ヶ月後に行う

イオンカードの審査はイオンカードを使ってくれそうな人を優先して発行すると考えられるため、ほかのカードとの同時申し込みは避けましょう。

審査に通るための方法として、イオン銀行に口座を作ることもひとつの方法ですが、審査は総合的に判断されるため、あまり意味がないと言っても良いでしょう。

イオンカードの審査でも在籍確認される?

審査をする上で勤務先は重要な審査項目となるため、担当者が確認が必要だと判断した場合は、在籍確認を行うケースがあります。

実際には在籍確認が行われることは少ないようです。しかし不安な場合は店舗での申し込みをし、保険証と給与明細を持っていけば在籍確認されない可能性がありますので、受付で相談をしましょう。

イオンカードは「店頭申込型」「Web完結型」いずれかで申し込める

イオンカードは、イオンの店頭かイオンカードの公式サイトから申し込みができます。

まずはイオンカードの審査の申込み条件について店頭の申込書、または公式サイトで確認をしましょう。

イオンカードの申込みの条件

  • 18歳以上(未成年の場合親権者の同意が必要、後日親に電話確認)
  • 電話連絡が可能な方
  • 専業主婦でも配偶者に収入があればOK。高齢者でもOK

イオンカードは普段のお買い物用のため年齢の上限、年収制限はありません。

次に店頭とWeb、それぞれの申込み方法やそれぞれの利点、手順について紹介します。

イオンカードの店頭申込 利点と手順

店頭申し込みの場合、仮カードの即日発行が可能なのでその日からイオングループの買い物でWAONポイントが貯まります。

店頭申し込みの場合の持ち物は、本人確認書類(運転免許証など)引き落とし口座のキャッシュカードの2点です。

店頭申し込みの手順は以下の通りです。

  1. タブレットで申込み情報を入力
  2. 仮審査
  3. 仮カードの発行(即日発行可能)
  4. 本カードが届く(2週間程度)

イオンカードのWeb完結申込み 利点と手順

インターネットに繋がる環境であれば、店舗に出向かずに申し込みが可能です。書類に記入する手間もありません。

申し込みの流れは以下の通りです。

  1. 申し込みフォームに入力
  2. 本人確認書類のアップロード
  3. 入会審査(在籍確認を行う場合アリ)
  4. 本カードが届く(申込みから1~2週間ほど)

イオンカードの審査まとめ

イオンカードは、年収が低い方や高齢者でも審査に通りやすいカードです。審査落ちしても、やっぱりイオングループをよく使うのでイオンカードが欲しい!という人は、以下の4点を意識して申し込みに再チャレンジしてみましょう。

イオンカードの再チャレンジで気をつけたいこと

  • カードの枚数を整理する
  • カードの限度枠を縮小、キャッシング枠をゼロにする
  • 多重申し込みを避ける
  • 再申し込みは最低でも6ヶ月開ける

イオンカードで審査落ちして残念な思いをしないためにも、ポイントをしっかり押さえて申し込みを行いましょう。

また、いざという時にはイオン銀行キャッシュ+デビットの申し込みも検討してみてください。

イオンカードセレクト
イオンカードセレクトの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 入会金・年会費無料はもちろん、ETCカードや家族カードも全て無料!
  • WAONでのお買い物やオートチャージでWAONポイント2重取り!
  • イオン銀行ATM利用手数料が0円で使える!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~2.0%
電子マネー
WAON(ワオン)
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行
イオン銀行キャッシュ+デビット
イオン銀行キャッシュ+デビット
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 15歳から申し込めるデビット付キャッシュカード!
  • イオングループの対象店舗ならポイントがいつでも2倍!
  • 毎月20・30日は お買い物代金が5%OFF
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5 〜 1%
電子マネー
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

関連記事