更新日:

イオンSuicaカードは年会費無料で特典が充実!お得な使い方や審査について解説

イオンSuicaカードは年会費無料で特典が充実!お得な使い方や審査について解説

日常的に利用するショッピング施設のなかでも、ショッピングセンターやホームセンター、スーパーマーケットなど多角的な展開をおこなうイオングループを愛用している人も多いのではないでしょうか。

イオングループは、「イオン」をはじめ、「マックスバリュ」「メガマート」「まいばすけっと」といった施設がそろい、食料品や日用品、ファッション、インテリアなど幅広いジャンルが手に入るとあって、老若男女問わず人気が高いことで知られています。

そのイオングループでの買い物がもっとお得に楽しめて、JR東日本発行のSuicaとしても利用できるカードとして注目を集めているのが「イオンSuicaカード」です。

一体どんなカードなのでしょうか?

今回はイオングループでの買い物と電車利用が便利になる「イオンSuicaカード」の魅力や特長についてご紹介します。

イオンSuicaカード
おすすめポイント
  • 年会費無料!Suicaのデポジットも不要
  • 貯まったときめきポイントがSuicaで使える!もちろんオートチャージ付き
  • 海外/国内旅行保険が付帯!!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 0.5%~1.0%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 約2週間
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

便利でお得!イオンSuicaカードの魅力を徹底解説

イオンSuicaカードとは、Suicaとイオンカードが一体になったカードです。主に次のような特長があります。

券面画像
追加カード ETCカード
・WAONカードプラス
・家族カードなし
年会費 ・本会員無料
・ETCカード無料
国際ブランド VISA
MasterCard
JCB
入会基準 年齢18歳以上
電子マネー機能 Suica
Apple Pay対応
イオンゴールドカードへの招待 ×
公式サイトへ 【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

車を利用する人に便利なETCカードや、イオングループでよく買い物をする人におすすめのWAONカードプラスが無料で作れる追加カードとして用意されているだけでなく、年会費が永年無料で、国際的な信頼度が高いVISA、MasterCard、JCBから選べて、Apple Payにも対応など、魅力たっぷりのカードになっています。

続いて、イオンSuicaカードの特長を詳しく解説していきます。

イオングループでお得に買い物ができる

イオングループには、クレジットカードの利用金額に応じてポイントが貯まる「ときめきポイント」がありますが、イオンSuicaカードを使ってイオングループの対象店舗で買い物をすると、いつでもポイントが2倍になるお得な特典が用意されています。

このほか、毎月10日のときめきWポイントデーや、それぞれ対象店舗での買い物代金が5%OFFになる毎月20、30日のお客さま感謝デー毎月15日のG.G感謝デーといったサービスも魅力です。

詳しくは後述しますが、いずれも買い物が便利になるため、イオングループの愛用者なら1枚持っておきたいカードといってもいいでしょう。

500円のデポジットなしでSuicaが使える

通常、Suicaカードを購入する際には500円のデポジットが必要ですが、イオンSuicaカードならデポジットなしでSuicaを利用することができます。

よりお得にSuicaを使いたい人にとっても注目したいカードです。

Suicaのオートチャージ機能を利用できる

Suicaのオートチャージとは、あらかじめ設定した金額以下のSuica残額になると、自動改札の入出場時に自動的に設定金額がチャージされる便利な機能です。

残高不足の心配をすることなく、いつでも快適にSuicaを利用することができます。

Suicaのオートチャージ機能が付加されているのはビューカードだけですが、イオンSuicaカードはオートチャージを利用できるようになっています。

電車をよく利用する人ほど便利な機能なので、ぜひチェックしておきましょう。

イオンSuicaカードのオートチャージを設定する方法

イオンSuicaカードのオートチャージの設定には2つの方法があります。

オートチャージの設定方法

  • イオンSuicaカード申込み時に設定依頼する
  • 駅にあるATM「VIEW ALTTE」で設定する

ここでは「VIEW ALTTE」での設定手順をご紹介します。

「VIEW ALTTE」での設定手順

  1. メニュー画面から「オートチャージ設定」を選択する。
  2. 各種選択画面で「オートチャージ設定」を選択する。
  3. 「ビューカードにオートチャージ」を選択する。
  4. イオンSuicaカードをカード挿入口に挿入する。
  5. カードの暗証番号を入力する。
  6. 「お申し込み」をタッチする。
  7. 規約を確認した上で「同意する」を選択する。
  8. オートチャージの設定金額を入力し「確認」をタッチする。
  9. イオンSuicaカードと利用明細票を受け取る。

「VIEW ALTTE」の画面に表示された項目を順番に選択していくだけで設定することができます。

おすすめは、後述の「イオンSuicaカード申込み時に設定依頼する」です。

希望金額を申込み時に同時設定したほうがスムーズに利用開始できます。

申込み時に設定金額が決まっていない、あるいは設定金額を変更したい人は、上記の「VIEW ALTTE」での方法で設定しましょう。

定期券を使いたい場合はどうしたらいい?注意点を確認しよう

イオンSuicaカードには定期券機能が付いていないため、そのままではSuica定期券として使用することはできません。

定期券を使いたい場合は、以下の方法で設定しましょう。

定期券を使う方法

  1. カード型のSuica定期券に紐づけする。
  2. モバイルSuicaで定期券機能を有効にする。

上記の2ステップを行うことで、定期券を使用することができます。

ときめきポイントでSuicaにチャージできる

イオンSuicaカードで貯まったときめきポイントは、Suicaへのチャージに利用することができます。1,000ポイント以上からチャージ可能で、1,000ポイント(Suica1,000円分)単位での交換となっています。

Suicaへのチャージ手続きは駅に設置されているATM「VIEW ALTTE」でおこないますが、交換するためには、あらかじめパソコンかスマートフォンで交換申込みをする必要があります。

交換申込みをした翌々日の「VIEW ALTTE」営業開始時間から手続き可能です。

ほかのイオンカードでは使えないサービスで、イオンSuicaカードならではのメリットになっています。

電車を頻繁に利用する人や、日常的に電子マネーとしてSuicaを愛用している人におすすめです。

イオンSuicaカードはApple Payに登録できる

Apple Payとは、対象機種のiPhone、Apple Watchに、イオンSuicaカードを設定するだけで、iPhone、Apple Watchで代金の支払いができるサービスです。

わざわざカードを出さなくても、スマートに買い物ができるため、ますます人気が高まっています。

注意点は、Suicaカードとしての登録はできないということ。

あくまでも支払いのためのクレジットカードとしてイオンSuicaカードの登録ができるサービスとして覚えておいてください。

WAONカードプラスが発行できる

イオンSuicaカードの利用者は、追加でWAONカードプラスを作ることができます。

年会費無料で、発行手数料税込300円で持つことができるのが魅力です。

毎月20、30日のお客さま感謝デーには5%OFFになるだけでなく、5のつく日のお客さまわくわくデーはWAON POINTが2倍になることがメリットです。

現金チャージだけでなく、イオンSuicaカードからのオートチャージが利用でき、便利に使うことができます。

イオンSuicaカードのお得な使い方

イオンSuicaカードなら、イオングループでの買い物で以下のサービスを利用することができます。

利用できるサービス

  • ときめきポイントクラブの優待加盟店で、いつでも通常の2倍のポイント付与
  • 毎月10日のときめきWポイントデーは、ボーナスポイント対象商品の購入でボーナスポイント付与+イオングループ店舗に限らずイオンSuicaカード利用分に2倍のポイント付与
  • 毎月20、30日のお客さま感謝デーは、買い物代金が5%OFF
  • 毎月15日のG.G感謝デー(55歳以上限定)は、買い物代金が5%OFF

使えば使うほど便利な特典が満載です。

この章では、特典について詳しく解説していきます。

ときめきポイントクラブの優待加盟店ならいつでもお得

優待加盟店でイオンSuicaカードを利用すると、いつでも通常の2倍のときめきポイントが付与されます。

優待加盟店は以下のとおりです。

優待加盟店

  • イオン
  • イオンスタイル
  • イオンモール
  • マックスバリュ
  • ザ・ビック
  • イオンスーパーセンター
  • ダイエー
  • グルメシティ
  • ピーコックストア
  • まいばすけっと
  • KASUMI
  • KOHYO
  • マルナカ
  • ホームワイド

イオングループの利用者であれば、イオンSuicaカードはマストといってもいいカードです。

買い物がさらに楽しくなるでしょう。

毎月20、30日はお客さま感謝デー

イオングループでは、毎月20、30日にお客さま感謝デーが開催されています。

お客さま感謝デーに対象店舗にてイオンSuicaカードで買い物をすると、買い物代金が5%OFFになります。

ちょっと値が張る買い物やまとめ買いなどに、ぜひ利用したいお得な日です。

お客さま感謝デーの対象店舗

お客さま感謝デーの対象店舗は以下のとおりです。

お客様感謝デーの対象店舗

  • 全国のイオン
  • マックスバリュ
  • ビブレ
  • メガマート
  • イオンスーパーセンター
  • ダイエー
  • グルメシティ
  • マジックミシン
  • ミスタークラフトマン
  • スポーツオーソリティ
  • コックス
  • ニューステップ
  • クレアーズ

ただし、一部対象外店舗、対象外商品があるので注意してください。

55歳以上限定! 毎月15日はG.G感謝デー

55歳以上の利用者限定で、毎月15日にG.G感謝デーが開催されています。

G.G感謝デーに対象店舗にてイオンSuicaカードで買い物をすると、買い物代金が5%OFFになります。

55歳以上の利用者にうれしいサービスデーです。

G.G感謝デーの対象店舗

G.G感謝デーの対象店舗は以下のとおりです。

GG感謝デーの対象店舗

  • 全国のイオン
  • マックスバリュ
  • メガマート
  • イオンスーパーセンター
  • ザ・ビッグ

ただし、一部対象外店舗、対象外商品があるので注意してください。

毎月10日のときめきWポイントデー

毎月10日のときめきWポイントデーには、イオングループ店舗に限らずイオンSuicaカード利用分にときめきポイントが2倍付与され、さらにボーナスポイント対象商品の購入だとボーナスポイントが付与されます。

まとめ買いするには良い機会でしょう。

イオンSuicaカード
おすすめポイント
  • 年会費無料!Suicaのデポジットも不要
  • 貯まったときめきポイントがSuicaで使える!もちろんオートチャージ付き
  • 海外/国内旅行保険が付帯!!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 0.5%~1.0%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 約2週間
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

イオンSuicaカードの特典

ときめきポイント制度や各種感謝デーのほかにも、イオンSuicaカードにはさまざまな特典が用意されています。

詳しくみていきましょう。

ときめきポイントの還元率がアップする優待加盟店

ときめきポイントクラブの優待加盟店でイオンSuicaカードを利用すると、ときめきポイントの還元率がアップします。

オンラインショップ加盟店と一般加盟店があり、いずれも指定されたポイント倍率が加算されます。

優待加盟店は以下のとおりです。

オンラインショップ加盟店

  • 日本航空
  • RHトラベラー株式会社
  • 近畿日本ツーリスト
  • サンエックスネットショップ

一般加盟店

  • コスモ石油
  • ツヴァイ
  • アート引越センター
  • ワタミグループ
  • 神戸・三宮センター街
  • タカキュー
  • ルネサンス
  • 得タク

ただし、一部対象外店舗、対象外商品があります。

利用の際には事前に確認するようにしましょう。

イオンシネマで300円引き

イオンシネマの一般通常料金1,800円(税込)または1,700円(税込)をイオンSuicaカードで支払うと、カード会員と同伴者(大人1名まで)が各300円引きになる映画鑑賞割引が利用できます。

映画好きはもちろん、デートや友人同士で映画を観る際におすすめのサービスです。

ただし、一部特別興業作品は対象外となっています。利用前に詳細を確認するようにしましょう。

イオンシネマを割引価格でみる方法についてさらに詳しく知りたい方は下記記事をご覧ください。

イオンシネマを1000円で観る方法!ワタシアターより安い割引料金にする裏技まとめ
イオンシネマを割引価格で見る方法を一挙にご紹介!この方法を使えば、ワタシアター会員よりも安い毎回1000円で観ることもできるので、ぜひご覧ください。

全国さまざまな優待施設

イオンSuicaカードの会員は、優待施設特典として、全国の指定施設で優待が受けられます。

一例として、以下のような優待サービスが利用可能です。

・カラオケ館
・SHIDAX
・BIG ECHO
室料30%OFF
タイムズカーレンタル レンタカー利用料金最大35%OFF
H.I.S. 各旅行会社の商品を割引価格で購入可能
・海外Wi-Fi
・レンタルグローバルWiFi
・Wi-Fiレンタル料金20%OFF
・受取手数料無料(通常540円)
ドミノ・ピザ デリバリー限定MLサイズピザ30%OFF

このほか、全国各地に指定施設があるため、買い物やレジャー、旅行をお得に楽しむことができます。

駅やホテルでサービスが受けられる

イオンSuicaカードなら、以下の駅やホテルでサービスを受けることができます。

えきねっと 特急や新幹線の指定席の予約
JR東日本ホテルズなど 割引サービスが利用可能
駅レンタカー レール&レンタカーきっぷ利用時と同額料金で利用可能

出張や旅行になにかと便利でお得なサービスがそろっています。

海外旅行中でも安心なイオンワールドデスク

海外の個人旅行中でも安心なイオンワールドデスクを利用できることも、イオンSuicaカードの大きなメリットとして見逃せません。

イオンワールドデスクの主なサービスは以下のとおりです。

各国・各都市に関する情報 ・言葉や生活習慣・時差・気候・為替換算の情報
・オフィス・商店などの営業時間および休日案内
・空港から市内までの所要時間やタクシー料金の案内
交通機関に関する情報 国際線・国内線の運行状況・空席情報・運賃情報などのフライト情報
その他の交通機関情報 鉄道・バス・レンタカー各社の電話番号やオフィス所在地の案内
ホテル・レストラン・土産物の情報
ホテル・レストラン・土産物店の電話番号、所在地、営業時間、休日、取扱品目、おすすめメニューなどの案内
現地ツアー・観光に関する情報 現地ツアー・名所旧跡・スポーツ施設・美術館などの案内

知らない国や土地をめぐる不慣れな海外でも、イオンワールドデスクがあれば、移動手段や現地情報など、きめ細やかなサポートをしてもらえます。

海外旅行マニアにもビギナーにもおすすめのサービスです。

イオンSuicaカード
おすすめポイント
  • 年会費無料!Suicaのデポジットも不要
  • 貯まったときめきポイントがSuicaで使える!もちろんオートチャージ付き
  • 海外/国内旅行保険が付帯!!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 0.5%~1.0%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 約2週間
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

保険機能も充実!イオンSuicaカードの利用付帯について

イオンSuicaカードは、もしものときの利用付帯の保険機能も充実しています。

付帯されている保険は以下のとおりです。

付帯保険

  • 国内旅行傷害保険
  • 海外旅行傷害保険
  • 盗難保険
  • ショッピングセーフティ保険

保険機能に関して詳しくみていきましょう。

国内旅行傷害保険

国内旅行をサポートする国内旅行傷害保険の補償内容は以下のとおりです。

死亡・後遺障害 1,000万円
入院 3,000円/日
通院 2,000円/日

イオンSuicaカードの利用者なら、別途旅行保険に加入しなくても、安心して国内旅行を楽しむことができます。

海外旅行傷害保険

海外旅行をサポートする海外旅行傷害保険の補償内容は以下のとおりです。

死亡・後遺障害 500万円
傷害治療費用 50万円
疾病治療費用 50万円

日本国内より治安がよくないことが多い海外への渡航には、旅行保険への加入が必須という人も少なくありませんが、イオンSuicaカードなら別途保険に加入しなくても、安心して海外旅行ができます。

盗難保険

イオンSuicaカードには、盗難保険としてクレジットカード盗難保障が付加されています。

クレジットカード盗難保障とは、万が一イオンSuicaカードを紛失、あるいは盗まれてしまい、それが原因で不正利用されたとしても、費用請求をキャンセルしてくれる保障です。

イオンカードへ届け出をした日から61日前までさかのぼり、不正利用金額を全額補償してくれます。

ショッピングセーフティ保険

ショッピングセーフティ保険とは、イオンSuicaカードを使って購入した商品が、万が一盗難や初期不良などによる故障の被害にあってしまった場合、年間50万円まで補償される保険です。

対象日数は購入日から180日間(約6ヶ月)、保険の対象となるのは1品5,000円以上の商品になっています。

上記期間内および指定金額の商品であれば、ショッピングセーフティ保険で守られるので、安心して買い物を楽しむことができます。

ネットで簡単&便利!イオンSuicaカードの作り方

続いて、イオンSuicaカードの作り方を詳しく解説します。

申込みはネットのみで完結!

イオンSuicaカードは、パソコン・スマートフォンから簡単な手続きで作れるカードです。

書類の郵送やお届け印不要なので、オンラインでカード申込みを完結することができます。

仕事などで忙しい人や、なかなか外出できない人でも、申込みたいときにすぐに申込めるカードです。

申込みの際に準備するもの

イオンSuicaカードを申込みする際に必要なものは以下のとおりです。

申込みの際に準備するもの

  • 運転免許証(なくても申込み可能)
  • 金融機関のキャッシュカードまたは預金通帳

運転免許証はなくてもOKなので、免許を持っていない人でも安心です。

金融機関のキャッシュカードか預金通帳があれば申込みできるので便利です。

申込み時にオートチャージを設定しよう!

前述のとおり、イオンSuicaカードにはオートチャージ機能が付加されており、上限20,000円までチャージすることができます。

Suicaを使っている人はおさえておきたい機能のひとつです。

駅にあるATM「VIEW ALTTE」での設定方法はすでにご紹介しましたが、カードを申し込んだ際にも設定依頼ができるので、なるべく申込み時に一緒に設定してしまいましょう。

利用開始がスムーズになり、便利に使うことが出来ます。

申込みからカード到着までの流れ

イオンSuicaカードの申込みからカード到着までの流れを簡単にご紹介します。

申込みからカード到着までの流れ

  1. インターネットで、「イオンSuicaカード」の新規入会募集公式ページへアクセスする。
  2. 入力フォームに申込みに必要な情報を入力する。
  3. 入力された内容に基づいて、カード発行の審査がおこなわれる。
  4. 本人確認手続きの案内をするメールが届く。
  5. 審査に通ったら、カード発行および発送される。
  6. カードが手元に届いたら、すぐに利用OK。

カード申込みから最短で2週間ほどでカードが到着します。

比較的スムーズに発行されますが、利用を希望する日程が決まっているようであれば、早めに申込みしたほうが安心です。

イオンSuicaカード
おすすめポイント
  • 年会費無料!Suicaのデポジットも不要
  • 貯まったときめきポイントがSuicaで使える!もちろんオートチャージ付き
  • 海外/国内旅行保険が付帯!!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 0.5%~1.0%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 約2週間
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

申込み前に確認!イオンSuicaカードの審査について

イオンSuicaカードではどんな審査がおこなわれているのでしょうか。

審査方法および審査基準について解説します。

イオンSuicaカードの審査はスコアリング審査を採用

イオンSuicaカードでは、スコアリング審査が採用されています。

スコアリング審査とは、申込み時に入力した年収などの属性情報を統計的に解析し、信用力を点数化するシステムです。

そのため、正確な情報を入力する必要があります。

イオンSuicaカードの審査基準について

「申し込んでみたけれど、審査が通らなかった。」そんな経験をした人もいるのではないでしょうか。

イオンSuicaカードの審査が通りにくい人の特長は下記のようなものがあります。

審査に通りにくい人の特長

  • 収入が安定していない
  • 過去に金融事故を起こしたことがある
  • 申込み内容に誤りがある

上記はあくまで一例で、必ずしもこの要素が確実にあてはまるわけではありませんが、一般的にクレジットカードを作る際にこうした要因があると審査が通りにくいといわれています。

参考にしてみてください。

イオンSuicaカードの解約方法

最後に、イオンSuicaカードの解約方法について確認しておきましょう。


解約には2週間ほどかかります。そのため、引っ越しを控えている場合など、なるべく前もって手続きをおこなってください。

年会費が永年無料なので、持っていて損はないカードですが、解約を希望する、あるいは解約しなくてはいけない事情がある人は、早めに申請するようにしましょう。

続いて、解約方法と注意点を詳しく解説します。

脱会用紙を請求して書面で解約

イオンSuicaカードの解約は、申込み時のようにオンラインで手続きすることができません。

必ず会員専用WEBサービス「イオンスクエアメンバーMy Page」から「脱会用紙」を請求し、郵送手続きをおこなう必要があります。

ネットからの解約ができないので注意してください。

解約前に確認しておきたい注意点

イオンSuicaカードを解約すると、特典やサービスが失効・利用不可となります。

具体的にどのような特典やサービスが失効・利用不可となるのか解説していきます。

①ときめきポイントが失効する

これまで貯まっていたときめきポイントは、解約した時点ですべて失効します。そのため、事前に使い切ってから解約申請するようにしましょう。

ポイント数は会員専用WEBサービス「イオンスクエアメンバーMy Page」から確認することができます。

②ETCカードが使えなくなる

オプションの追加カードとしてETCカードを作っていた人は、イオンSuicaカードの解約と同時にETCカードも即時利用不可となります。

追加カードの利便性や利用頻度まで考慮し、解約を検討しましょう。

「イオンSuicaカードの利用機会は少ないけれど、ETCカードは頻繁に利用する」という人は、イオンSuicaカードも追加のETCカードも年会費無料なので、そのまま解約せずにおくことを考えてみてはいかがでしょうか。

③Suicaが使えなくなる

イオンSuicaカードはSuica機能が付加されているので、登録されているSuicaも自動的に使えなくなります。

Suicaをいっさい使用しない人でも、チャージ残額がある場合は使い切っておきましょう。

Suica利用が多く、イオンSuicaカードの解約と同時に通常のSuicaカードの購入を考えている人は、デポジット500円が必要になるなど、なにかと不便な面も否めないことまで考慮し、本当に解約してもいいのか再度検討してみてください。

④WEBサービスが使えなくなる

会員専用WEBサービス「イオンスクエアメンバーMy Page」のサービス機能も、イオンSuicaカードの解約と同時にすべて使えなくなります。ユーザーに便利なサービスが満載なので、「イオンスクエアメンバーMy Page」の利用頻度まで考慮して検討したほうがいいでしょう。

また、もし「イオンスクエアメンバーMy Page」で必要な手続きがある人は、手続きを済ませてから解約してください。

上記の項目をひとつずつ確認した上で、それでも不要なようであれば、解約手続きをすすめましょう。

イオンSuicaカードは年会費永年無料なので、持っておいて損はないカードです。

解約のデメリットと比較しながら慎重に検討することをおすすめします。

イオンSuicaカードまとめ

イオンSuicaカードの魅力や特長について解説してきましたが、このほか、Web明細を導入しているのでペーパーレスで便利なことも、イオンSuicaカードならではのメリットです。

オンラインでいつでもどこでも利用明細をチェックできます。

多彩な特典が付加されていて、便利でお得で使いやすいだけでなく、年会費が永年無料のイオンSuicaカードは、イオングループ愛用者で電車に乗る機会が多い人ほど、ぜひ1枚持っておきたいカードです。

今回ご紹介したポイントをチェックしながら、もっと楽しく買い物や電車を
利用してみてはいかがでしょうか。

イオンSuicaカード
おすすめポイント
  • 年会費無料!Suicaのデポジットも不要
  • 貯まったときめきポイントがSuicaで使える!もちろんオートチャージ付き
  • 海外/国内旅行保険が付帯!!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 0.5%~1.0%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 約2週間
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行
執筆者のプロフィール
manekai_editorial
マネ会 編集部

気になるけど、なかなか話しづらい。けどとても大事な「お金」のこと。 日々の生活の中の身近な節約術から、ちょっと難しい金融知識まで、知ってて得する、為になるお金の情報を更新していきます。

関連記事