イオンカードセレクト(ディズニー・デザイン)の口コミ・評判

イオンカードセレクト(ディズニー・デザイン)を実際に利用された方々の口コミ・評判を紹介します。
口コミの収集方法や「PickUp口コミ」の選定基準については口コミ・評判一覧のページ下部に記載しています。
イオンカードセレクト(ディズニー・デザイン)の詳細
総合評価
4.0
口コミ件数 : 5件

項目別の評価

重視した点

口コミ:5件
4.0
女性 / 北海道 / 30代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 4 | 発行スピード 5 | ポイント 5 | マイル 4 | 優待サービス 3 | サービス対応 5 | 利便性 5
選んだ理由
イオンに行く頻度が高いから選びました。ちょうどお歳暮を購入する時期でしたので、カードにポイントがたまると思い急遽作ることにしました。店頭で作成したのですが、可愛いディズニーデザインのカードがあることを知りデザインの好みもカードを作るきっかけの一つになりました。カードを作成したらディズニーグッズの景品がもらえるキャンペーン中でしたので迷わず作成しました。。

特典やポイント制度
入会する際に特典としてディズニーグッズをもらいました。(トートバッグやティッシュ等)グッズがとても可愛く今だけ限定とのことでしたので、貰える期間にカード入会するのはお得だと感じました。入会当日にj発行される仮のカードでも当日の買い物分のポイントが付くという話を聞いたので、当日すぐポイント付与される点もお得だと感じました。当日お歳暮を購入する予定があり数万円分の購入代金になる予定でしたので、大変便利だと感じました。発行したのは札幌市東区にあるイオン東苗穂店です。店員さんの印象も良く説明もわかりやすかった為入会することに不安はなく、入会して良かったと思っています。不便だと感じた点は特にありません。

活用術
イオンのカードなので買い物をする日にちによってポイントの倍率が上がるときや、5パーセントオフになる日にちが設定されています。なるべくその日を狙って買い物をするようにしていました。ポイントが貯まりやすいと次回もまたイオンで購入しようという気持ちになり、イオンを利用する頻度が高くなりました。もともとイオンで購入する事が多かったのですが、お店によってはポイントが付与されるテナントがあることを知り、なるべくポイント付与されるお店を選んで購入することにしています。時々予算外の買い物をしてしまうこともありますが、ポイントが付くお得感があるので、カードを作成して本当に良かったと感じています。これからも利用したいです。

アプリやWebサイトの使用感
アプリやWEBは使用していません。自分が買い物で利用した明細はだいたいレシートで把握している為、あえてアプリやWEBで確認する必要がないためです。キャンペーン情報はイオン店頭や店員さんに確認することもできるのでアプリやWEBを利用していなくても特に不便さを感じていません。今後も特に利用する予定はありません。
保有枚数: 1枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用
4.0
女性 / 長崎県 / 50代 / 公務員 / 年収:600〜800万円未満
年会費 5 | 発行スピード 3 | ポイント 3 | マイル 3 | 優待サービス 4 | サービス対応 4 | 利便性 4
選んだ理由
店頭でキャンペーンをしており、ワオン一体型のクレジットカードは持っていたもののその当時銀行の普通預金金利が0.001パーセントという超低金利のなかでイオン銀行と紐づけられたこのイオンカードセレクトをつくることによって普通預金の金利が0.2パーセントと高金利だったため。1パーセントという高金利だったため。

特典やポイント制度
最初は誰でも金利が0.2パーセントと思っていたが「最大0.2パーセント」ということで条件があることがわかってがっかりしたが、ワオンとクレジットが一緒になったカードはとても使い勝手がよくオートチャージ制度もいちいち現金を出してチャージャーを探してチャージしないでいいのでとても手間が省けました。しかしイオンのポイント制度は複雑でいくら勉強してもなかなか覚えることができず苦労しています。またクレジットのやワオンのポイントが200円毎に1ポイントなのでなかなかたまりません。またクレジットでときめきポイントがたまったとしてもその交換方法がいくつかあり、一番お得と思われるのがワオンポイントと交換することと思うのですがその交換方法も機会が得意ではない方はとても面倒くさいだろうと思います。

活用術
カードやワオンを利用するとそれぞれにポイントがたまるのですが、それと同時にイオン銀行に預金している普通預金の金利がステージスコアに寄って決まります。ポイントはたくさん利用しないとたくさんたまりませんが、金利を決めるステージスコアはワオンを1円でも使うと10点入りますし、クレジットを1円でも利用すると10点入ります。他にもセレクトカードを保持しているだけで10点入り、給料受取口座にしていると30点はいりオートチャージを1回すると10点入ります。それぞれの合計でステージが決まります。合計で100点を超えるとゴールドステージとなり、金利が0.1パーセントになります。私はここを狙っています。カードは銀行の高金利を獲得するのに役に立っています。

アプリやWebサイトの使用感
私としてはアプリというものを入れてはみたのですが、イオン銀行のアプリは使い勝手がいいのですがPCのサイトはなかなか自由に使いこなしていません。最初の頃はログインするまでにかなり時間がかかってしまい、ログインの時点で断念することがたびたびありました。未だになれませんががんばっているところです。使い方がわかれば画面は見やすく自分の支出の照会もかなり以前のまでできるのでよいとおもいます。
保有枚数: 5枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 優待サービス | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 飲食費
4.0
女性 / 兵庫県 / 30代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 5 | マイル 3 | 優待サービス 4 | サービス対応 3 | 利便性 5
選んだ理由
ディズニーデザインでかわいかったこともありますが、イオンで良く買い物をするので、WAONにしてチャージなどを、するとポイントもつくし、買い物をするとお買い物のポイントも、つくので、イオンカードを作りました。また、ハワイでピンクトロリーにのりたかったので、JCBのカードがなかったので、JCBをクレジットカードにつけました。無事ハワイでピンクトロリーに乗り放題できました。もう一枚は、楽天カードでVISAを選んでいます。

特典やポイント制度
ポイントはWAONを使うとWAONポイントもつくし、購入したポイントもつくし、さらに5倍デーとかになると購入した金額の5倍のポイントがつくのでかなりお得だなーっと感じています。クレジットカードでつかったら、ときめきポイントがついてイオンの商品券になったり、食べ物や、使えるような雑貨にポイントが変わったりするので選ぶわくわく感もあって凄く楽しめます。優待は、安くなるクーポン?みたいなのが家に送られてくるので、自転車をそのクーポンを使って購入しました。購入したお店は兵庫県高砂市にあるイオン高砂店だったと思います。不便なことはいままで感じたことないので、まだわからないです。これからもイオンカードとして、WAONカードとして使います。

活用術
光熱費とかは、クレジットカードで引き落としにしています。すると知らない間にときめきポイントが貯まっていてサプライズな感じです。普段のお買い物は、わざわざ現金をWAONカードにチャージして、イオンのクレジットカードについてるWAONでお支払いしています。そうすると現金で買い物するよりポイントがつくからです。お買い物もほかのスーパーには出来るだけ行かずにイオンのWAONが使えるマックスバリューとか、イオンの大型スーパーで購入しています。すぐにポイントが貯まるので、ちょっとした買い物だとポイントで支払っています。マックスバリュー中島店、イオンアスパ高砂店をよく利用しています。火曜市には必ずいきます。

アプリやWebサイトの使用感
使い勝手が悪いと感じたことはないです。スマホだと字が小さい感じがするので見づらいっということはありますが、それはお店のサイトが悪いというより、自分のスマホの問題なので。ときめきポイントを交換するページが一番好きなんですが、普通に見やすいし、申込むと1ヶ月以内には自宅にお願いしていたものが届きます。かなり早いです。頻繁に使うわけでないので、ログインするパスを忘れそうになりますが、セキュリティの問題なので悪い点は本当にないです。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ガソリン費用
4.0
女性 / 長崎県 / 50代 / 公務員 / 年収:600〜800万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 4 | マイル 2 | 優待サービス 3 | サービス対応 4 | 利便性 4
選んだ理由
イオンカードセレクト:それまでイオンカードのみで引き落とし銀行は地方銀行にしていたがイオンカードセレクトはイオン銀行引き落とし必須となるがそうすることによって預金の金利が0.1パーセントになると聞いて契約することにしました。ネット銀行に口座を開設することはその当時は不安で迷いましたが地銀の利率にかなり不満をもっていましたので契約することにしました。あとオートチャージというのもあっていちいちチャージしなくても払う金額が足りないときは自動でチャージされることも便利だなと思いました。

特典やポイント制度
同じイオンのカードを2枚持つことになったのでどちらをどのような時に使えばよいのか悩みましたが、イオンカードセレクトを持つようになってからはセレクトの方を主に使うようになりました。おのずとイオン銀行に預金をしておかなければならなくなりよく考えられているなと思いました。お得に感じた点はやはり年利です。これはあとから勉強して各月の利用額や銀行への貢献度でスコアがきまりそのスコアによって年利が決まってくるのですがそれにしても地銀の定期預金に預けておくよりも利率がよいのがお得だと思います。年会費もかからないし、ワオンもそのカードで使えるので財布の中は一枚ですみます。オートチャージしてもポイントがたまるのでそこもよいと思います。

活用術
今まで普通にクレジットで使って200円に1ポイントのときめきポイントが付与されていてそのときめきポイントの使い方がよく分からずそのままにしておいていつの間にか有効期限が切れていてもったいないことをよくしていました。パソコンに弱い物でときめきポイントをワオンポイントに変える手順がよく分からずに途中で投げ出していましたが時間に余裕ができ、ゆっくりと考えるとポイントの変更ができるようになりときめきポイントはワオンポイントに代えて使っています。また、今はワオン会員に登録するとワオンポイントが200円毎に+1倍になっているのでワオンを主に使っています。ポイントの種類がいくつかありそれぞれの内容を把握するのが大変でしたが今になってようやくそれぞれの違いがわかってきています。

アプリやWebサイトの使用感
正直に言うと他のアプリに比べてわかりにくいところがあると思います。私はスマホとPC両方を使うのですがログインするときに2枚クレジットカードを持っていたので1枚目の方が先に登録されており2枚目を追加登録しようとがんばってみたのですができず、コールセンターに問い合わせして結局2枚別々の登録をしなくてはいけませんでした。ポイントは合算できるもののなんとなく使いづらいと思います。他のカード会社に比べるとちょっとわかりにくいなあと思っています。
保有枚数: 4枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用 、 ショッピング費用 、 飲食費
4.0
女性 / 大阪府 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 4 | マイル 3 | 優待サービス 3 | サービス対応 3 | 利便性 3
選んだ理由
公共料金の支払い時、オートチャージを設定したうえでミニストップで電子マネー支払いをすると、ポイントが還元されるサービスがある。 このサービスは他のイオンカードでは行われていないため、イオンカードセレクトを選択した。また、そのオートチャージに必要な金額の口座入金や、たまったときめきポイントをWAONポイントに交換することができるが、それらの機能をすべて1枚で行うことができるのがイオンカードセレクトであったため。

特典やポイント制度
公共料金の支払いや税金の支払いを、以下の条件に設定すると、ときめきポイントが0.5%付与される。以下の条件とは(1)電子マネーWAONの残高が不足した際にイオン銀行からオートチャージをする(2)ミニストップで支払う(3)電子マネーWAONで支払う、の3点である。条件が多く、不便を感じることもあるが公共料金の支払いや税金の支払いでポイントを付与される支払い方法は他にないため、他のクレジットカードとの差別化ができているように感じる。一方、貯めたときめきポイントは電子マネーとしてチャージすることは可能だが、その電子マネーWAONを使って買い物できる店舗が少ない。また、クレジットカードの支払い残高を減額することにも使えない。よって、イオン系列のショッピングセンターでの買い物などに用途が限定されるため煩わしさを感じている。

活用術
主に、固定資産税の支払いに使っています。オートチャージには限度額があり、一度に1〜49,999円まで、チャージ額と残高の合計が50,000円までと決まっています。固定資産税は、我が家の場合年間10万円程度、年に4回支払いのための振り込み票が届きます。よって、1回の支払いはおよそ25,000円であり、オートチャージ限度額の範囲内です。それ以外には、イオン系列の店舗でのクレジットカードとして使用しています。イオン系列のショッピングセンターでは、月に数日ポイント還元率が高くなる時期があるため、その時期を狙って買い物をすると通常のクレジットカードよりも多くのポイントを獲得できます。イオン系列の店は多いため気軽に利用できます。また、ときめきポイントタウンというページを経由することでネットショッピングのポイント還元率が上がるサービスもあります。

アプリやWebサイトの使用感
イオンカードのアプリは非常に使い勝手が悪いです。アプリの機能だけで見ることができるページが少なく、すぐにイオンの公式ホームページへ飛んでしまいます。その公式ホームページも情報量が少ないです。電子マネーWAONと一体化したクレジットカードですが、電子マネーWAONのアプリにいたってはandroid版しかリリースされていないため、インターネット上でのチャージや残高確認もできません。アプリなどの使い勝手の点を考えるとあまり便利なクレジットカードではありません。
保有枚数: 4枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 飲食費 、 携帯電話費用