更新日:

イオンカードセレクトの審査は甘い?審査に通るポイントや審査の流れを徹底解説

イオンカードセレクトの審査は甘い?審査に通るポイントや審査の流れを徹底解説

「キャッシュカードにも、クレジットカードにもなるイオンカードセレクトって便利そう、作ってみたいけど審査はどうなの?」

数あるイオンカードのなかでも、イオンカードセレクトはキャッシュカード、クレジットカード、電子マネーの3つの機能が1つにまとまった便利なクレジットカードです。

全国展開するイオングループの各店舗で使用できるので、日用品をオトクに購入できてしまうスグレモノです。

そんなイオンカードセレクトの審査について、このページでは口コミを元に検証し、あわせて審査に通るためのポイントやカード発行までの流れを紹介しています。

イオンカードセレクトの審査についてさまざまな面から書かれていますので、イオンカードセレクトの審査に興味のある方はぜひご覧になってください。

【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

イオンカードセレクトの審査は甘い?その難易度に迫ります

全国に広がるイオングループの対象店舗で利用できるイオンカード。数あるイオンカードのなかでも、イオンカードセレクトは特典の多いクレジットカードとして知られています。

クレジットカード銀行キャッシュカード電子マネーの3つの機能が1つにまとめられているので、使いやすい上、財布のなかのカードも少なくスマートにできます。

イオンカードセレクト
おすすめポイント
  • 入会金・年会費無料はもちろん、ETCカードや家族カードも全て無料!
  • WAONでのお買い物やオートチャージでWAONポイント2重取り!
  • イオン銀行ATM利用手数料が0円で使える!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 0.5%~2.0%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 約2週間
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 非対応 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

このページでは、マネ会に寄せられたイオンカードセレクトの口コミを元に難易度に迫り、審査に通るためのポイントや審査の流れを紹介します。

イオンカードセレクトのポイント還元率や、多彩な特典などの詳細については、こちらの記事をご参照ください。

イオンカードセレクトならWAONオートチャージでポイント二重取り!預金金利が優遇される特典も
イオンカードセレクトにはどんな特長があるのか?ときめきポイントの貯め方、WAONオートチャージをする方法、普通のイオンカードから切り替える方法、家族カードやゴールドカードの作り方までわかりやすく解説します。

イオンカードセレクトの申込基準は年収制限なし!電話連絡ができればOK!

イオングループでのショッピング利用を想定しているイオンカードセレクトでは、申込基準に収入や職業での制限が設けられていません。

イオンカードセレクトの申込基準

  • 18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方
  • 未成年の方には親権者の同意が必要
    (後日、電話での確認がある)

未成年者には親権者の同意が必要となりますが、それ以外では電話での連絡さえできればよいという申込みの窓口の広さです。

では、実際の審査難易度はどれくらいなのでしょうか。マネ会に寄せられたイオンカードセレクト利用者の口コミ、年収や年齢などから迫っていきましょう。

50代/男性/年金受給者/年収200万円未満

コーヨー、ダイエー、マックスバリューが自宅近くにあるため週に数回はどこかで必ず買い物をします。 このイオンカードセレクトを使うことで煩雑な現金のやり取りをする必要もなく、また銀行口座からの引き落としで済みますので電子マネーをチャージする手間も省けます。 またこのイオンカードセレクトを使えば5%割引デ―や5倍ポイントデーが月に何回か設定されていますのでお得なので選びました。

イオンカードセレクトの利用者の口コミを詳細に見ていくと、年齢は20代から50代と幅広く、年収も200万未満から400万台の方もいらっしゃいます。

イオンカードセレクトが幅広い年齢層・年収層で利用されており、たとえ年収が200万未満であっても、審査に通る可能性があるようです。

審査対象は新社会人から主婦まで幅広い

イオンカードセレクトの申込基準には職業・属性の制限が明記されていないので、審査対象となる職業・属性もまた、新社会人から主婦まで幅広いのが特長です。

ほかにも、フリーランスや個人事業主、投資を主に収入としている人、ノマドワーカー、家賃収入で生計を立てている人、アルバイト・パート、年金受給者も申込み可能です。

配偶者や親権者の年収も審査の際に加味されるので、扶養されている学生や専業主婦でも審査に通る可能性があります。

実際、マネ会に寄せられた利用者の声のなかには、収入のない専業主婦の利用者の方もいらっしゃいます。

40代/女性/主婦/収入なし

家の近くにイオングループのスーパーがあり、日々の食料品や日用雑貨品、衣類など、支払いをWAONカードでチャージしながら払っていたけど、イオンカードセレクトにするとレジでサインが要らなくて、チャージもしなくて済み、スピーディに出来てポイントが倍になるところ。 イオン銀行と一緒に利用すると、普通預金の利息が他の銀行に比べてとっても良く、ATMの利用も24時間365日無料なのでとても便利なところ。

また、口コミを見ても、イオンカードセレクトはショッピングでの利用が大半です。

こうした日常生活のなかでの買い物利用を想定していることもあり、イオンカードセレクトは比較的審査に通過しやすく、ほかのカードと比べ審査難易度も甘いと言われているようです。

イオンの従業員なら審査は否決されない?

インターネットの一部のところでは、イオンの従業員であれば審査で否決されないとの噂があります。

しかし、イオンの従業員だからといって審査を通過しやすいという確定情報はなく、裏付けとなる事実はありませんので注意してください。

イオンクレジットとイオン銀行の両方で審査が行われる?

イオンカードセレクトはクレジットカードとキャッシュカードの一体型で、イオン銀行で口座を開設する必要があるので、クレジットのみならずイオン銀行の審査の心配をされる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、イオン銀行の口座開設は「日本国内居住で本人確認可能な方」であれば誰でも開設でき、審査もないため、クレジットカードの審査のみ注意していれば充分です。

イオンカードセレクトの審査に通るための4つのポイント

ここまで紹介したようにイオンカードセレクトは比較的審査を通過しやすいクレジットカードですが、場合によっては審査に落ちてしまう可能性もあります。

審査にできるだけ通るために、以下の4つのポイントに注意しましょう。

審査に通るための4つのポイント

  1. キャッシング枠を0円にする
  2. 全リボ払いコースを選択
  3. 同時に他のクレジットカードに申込まない
  4. 過去の延滞などに注意

以下の項目で、それぞれの具体的な内容についてみていきます。

①審査が不安な人はキャッシング枠は0円にする

イオンカードセレクトの審査が通過しやすい要因のひとつは、ショッピング利用を想定しているから。審査に不安があるなら、申込む際にはキャッシング枠を0円にするとよいでしょう。

ただ、申込画面ではキャッシング枠の申請は最低30万円となっているので、コールセンターに電話しキャッシング0円で申込む旨を伝えます。

イオンカードセレクトを発行した後からでもキャッシング枠の増額申請は可能なので、デメリットはありません。

②全リボ払いコースを選択すると審査に好影響!?

イオンカードセレクトでは、申込みの時に「全リボ払いコース」を選択すると審査を通過しやすいというネットでの情報があります。

「全リボ払いコース」とは、あらかじめ登録していると、一回払いとボーナス一括払い利用分が全てリボ払いになるサービスのことです。

真偽は不確かなのですが、イオンカード側は全リボ払いコースを推奨しているので、審査に不安があり、少しでも審査通過に好影響を与えたいという方にはひとつの手です。

カード発行後に変更可能なので、「全リボ払いコース」が必要のない方は忘れずに解除をしましょう。

③同時に他のクレジットカードには申込まない!

同時に複数のクレジットカードに申込むことは「多重申込み」と呼ばれていて、金策と判断されてしまい、審査に落とされる可能性があります。

一般的に6ヶ月で3枚以上のカードを申込むと「多重申込み」と見なされることが多く、クレジットカードの申込に関する登録は信用情報機関に6か月間保存されます。

クレジットカードを申込むときは1社ずつ、が鉄則です。

審査基準を十分に満たしていても落ちてしまう場合もあるので、必ず守ってください。

④過去の返済に延滞があるときは要注意

過去に返済の延滞があったり、強制解約や自己破産、任意整理など何かしら金融事故があった場合、信用情報機関にその情報が登録されます。

このような情報のことを「異動情報」と呼び、信用情報機関では一定の期間「異動情報」を保持しており、審査ではこの情報を必ず照会します。

「異動情報」の内容によっては審査通過が難しくなるので、不安な場合には申込む前に信用情報機関に情報開示を依頼して確認しておくとよいでしょう。

上記のようなポイントを含め、「クレジットカードの審査についてもっと知りたい!」という方は、下の記事で詳細にまとめていますので、ご参照ください。

クレジットカード審査基準や審査落ちの原因、審査に通過するコツを徹底解説!
クレジットカードの審査が不安な方、また審査に落ちる原因を知りたい方、クレジットカードの審査に通るためにはコツがあります。審査で重視されるポイントやカード会社の考え方、気になる信用情報の内容について徹底解説。審査難易度低めのおすすめクレジットカードもご紹介します。

イオンカードセレクトの申込みから審査完了までの流れ

ここからは、イオンカードセレクトの申込方法、本人確認、審査期間や通知方法を紹介します。

ほかのクレジットカードでは、ネットでのオンライン申込みのみの会社もあるなか、イオンカードセレクトでは郵送や店頭での申込みも選択できます。

イオンカードセレクトの申込方法!ネットでも郵送でも可能!

イオンカードセレクトの申込方法は、以下の3つの方法です。

イオンカードセレクトの申込方法

  1. インターネットからのオンライン申込み
  2. イオン店頭カウンターでの申込み
  3. 申込書を郵送しての申込み

①インターネットからのオンライン申込みは、ネットからイオンカードセレクトの申込みサイトへ行き、申込みフォームを入力します。

②イオン店頭カウンターでの申込みは、「イオンカード受付カウンター」があるイオン店舗か、特設カウンターでの申込みとなります。タブレット端末を使用しますが、係の方がわかりやすく説明してくれるので安心です。

③申込書を郵送する場合ですが、申込書はイオンの店頭や資料請求で入手できます。入手後は、申込書を記入して郵送します。ネットの扱いに不安のある方でも簡単に申込めるので安心です。

イオンカードセレクトの審査での本人確認

イオンカードセレクトの本人確認は、以下のような本人確認書類によっておこなわれます。申込書の住所や名前が正しいかを確認するために必要な書類です。

本人確認書類の一例

  • 運転免許証
  • 各種健康保険証
  • パスポート
  • 各種年金手帳
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード

上記の本人確認書類うち1点を申込む前に準備しましょう。顔写真がない公的書類の場合には、2点必要になります。

本人確認書類の提出方法

①インターネットからのオンライン申込みの場合は、佐川急便の「受取人確認サポート」を利用します。「受取人確認サポート」とは、カードを受け取る際に、佐川急便のドライバーが目視で確認するサービスです。

イオンカードセレクトの「受取人確認サポート」では、運転免許証のみ本人確認書類として有効なので、利用する場合は注意してください。

②イオン店頭カウンターでの申込みの場合は、店頭で確認するので、申込みの際に一緒に持参しましょう。さらに、支払いに利用する銀行口座のキャッシュカードも必要です。

③申込書を郵送しての申込みの場合、本人確認書類のコピーを添付するか佐川急便の「受取人確認サポート」を利用します。「受取人確認サポート」では上記のように運転免許証を提示してください。

電話での在籍確認はある?

イオンカードセレクトでは、基本的には電話での在籍確認はありません

しかし、申込者の収入や属性、信用情報に問題があるとき、在籍確認の電話があるケースがあります。

勤続年数がまだ短かったり、勤務先状況に不審な点があるなどのケースです。ただ、在籍確認といっても難しい質問などをされることはなく、在籍さえ確認できれば問題ないので必要以上に不安になることはありません。

イオンカードセレクトの審査期間は?カード発行が見送りの場合はどうなる?

イオンカードセレクトの審査からカード発行までの期間は、公式サイトでは「入会審査の上、約2週間程度でカードを郵送します」とあるように、2~3週間ほどかかるのが基本です。

「カード受付カウンター」のあるイオン店舗での店頭申込みならば、審査も含めて1~2時間ほどで仮カードまで発行することもできます。国際ブランドや電子マネーのついた本カードは後日自宅に郵送されます。

審査結果は通常、カードの郵送で通知され、カード発行が見送られた場合には、カード発行見送りのハガキ、もしくはイオン銀行の「バンクカード」が届きます(審査落ちの理由は記載されていません)。

イオンカードセレクトに限らず、クレジットカードの作り方、必要なものをわかりやすくまとめている記事もありますので、基本的なところから知りたい方は、ご覧になってください。

クレジットカードの作り方まとめ!作成に必要なものやカードを選ぶ5つのコツを紹介
本記事ではクレジットカードの作り方について解説しています。初めての方が安心できるよう、事前に用意しておくものや申込時に気をつけることなどを詳しく記載しているので、クレジットカードを初めて作る方はぜひ参考にしてください。

審査が心配なら検討したい!イオンで使えるデビットカード、クレジットカードを紹介!

イオンカードセレクト自体、比較的審査に通過しやすいおすすめのカードですが、それでも審査が心配な方、もしくはイオンカードセレクトの審査に落ちてしまった方もいらっしゃるかもしれません。

そんなときにおすすめしたいのが、以下の6つのカードです。

審査が心配な方におすすめ!6つのカード

  1. イオン銀行キャッシュ+デビット
  2. 楽天カード
  3. セブンカード・プラス
  4. ACマスターカード
  5. Tカードプラス
  6. ライフカード

審査難易度からのおすすめは「イオン銀行キャッシュ+デビット」、「ACマスターカード」、「Tカードプラス(SMBCモビット)」、「ライフカード」ポイントなどの特典が魅力なのが「楽天カード」「セブンカード・プラス」です。

それぞれ魅力あるカードですので、次の項目から順に紹介いたします。

無職の人でも作れる!審査なしのデビットカード「イオン銀行 キャッシュ+デビット」

イオン銀行キャッシュ+デビット
おすすめポイント
  • 15歳から申し込めるデビット付キャッシュカード!
  • イオングループの対象店舗ならポイントがいつでも2倍!
  • 毎月20・30日は お買い物代金が5%OFF
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 0.5 〜 1%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 -
発行期間 14営業日程度
付帯サービス
ETCカード対応 非対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 非対応 家族
カード
お買い物保険あり 非対応 お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 非対応 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 非対応 リボ払い
可能
分割払い可能 非対応 分割払い
可能

イオン銀行キャッシュ+デビットは、イオン銀行の普通預金口座からの即時引き落とし可能な「デビット機能」のおかげで、クレジットカードのようなネット決済・店舗決済ができるのが魅力です。

利用者の預金残高内での利用しかできないので、使いすぎることもなく、クレジットカードのような審査は不要。中学生を除く15歳以上なら無職の方でも作成可能です。

年会費無料で、「お客様感謝デー」のイオン店舗での購入代金が5%OFF、毎月10日のポイント5倍など特典も盛りだくさん!審査が不安な方、審査に落ちた方ともにおすすめできるカードです。

楽天ポイントが効率よく貯まる「楽天カード」

楽天カード
おすすめポイント
  • 年会費永年無料の業界大人気クレカ!
  • ポイントは電子マネー「楽天Edy」にも交換可能!
  • 楽天Payの決済を楽天カードにすると最大で還元率1.5%にアップ!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 1.0%~4.0%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 540円
発行期間 7営業日程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり 非対応 お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 非対応 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

楽天カードは高いポイント還元率が魅力のクレジットカードで、楽天市場をよく利用される方には最適です。年会費無料で最高2,000万円の海外旅行保険が利用付帯します。

楽天市場など楽天グループのサービスを利用することで最大15倍のスーパーポイントアッププログラムなど、ポイント還元の組み合わせが多彩で、実際の店舗よりもインターネットでの買い物が多い方におすすめです。

楽天カードのメリットはポイントにあり!賢く貯めて賢く使う方法を解説
マネ会が独自に集めた楽天カードの口コミ評判をご紹介。実際の利用者の生の声だから、実際のの評判がわかります。そのほか、「賢く楽天ポイントを貯める方法」や「得する楽天ポイントの使い道」についても、詳しくご紹介します!

イオンカードセレクトと比べ審査難易度やスピードはどう?

楽天カードとイオンカードセレクトは、どちらも満18歳以上でつくれる流通系のクレジットカードとあり、よく比較されます。

審査難易度は、双方とも審査基準は公開していないので断定はできませんが、マネ会に寄せられる口コミなどを見る限り同じくらいの難易度です。

審査のスピードは、基本は楽天カードに軍配があがります。申込みからカード発行まで、楽天カードが約1週間なのに対し、イオンカードセレクトは約2~3週間かかるからです。

例外は、イオンカードセレクトで仮カードを発行した場合です。仮カードは審査通過すればイオン店舗で即日発行できるので、カード利用までの時間をできるだけ短縮したい方には、イオンカードセレクトがおすすめです。

電子マネーnanacoとの相性抜群「セブンカード・プラス」

セブンカード・プラスは、既存のセブンカードにnanacoポイントのサービスが追加されたクレジットカードです(セブンカードは新規募集終了)。

毎月8のつく日「ハッピーデー」では5%割引が適用され、ボーナスポイント対象商品の購入でさらにポイントが貯まるうれしいシステムもあります。日常的に使えるセブンイレブンでポイントが貯まるのが便利です。

セブンカード・プラスの活用術!nanacoポイントがザクザク貯まって家計の応援にもぴったり!
セブンカード・プラスは、セブン&アイグループの対象店で使うと還元率が1.5%とポイントが多く貯まります。さらにポイントを利用できるお店が豊富なため、日常生活で無理なく家計の助けになります。セブン-イレブンやイトーヨーカドー、ヨークマートなどセブン&アイグループの対象店を日常的に利用する方には特におすすめ。初年度無料、5万円以上の支払いで年会費無料です。

審査に不安がある人でも大丈夫?!「ACマスターカード」

ACマスターカード
おすすめポイント
  • 最短即日カード発行が可能!
  • 年会費が永年無料で安心!
  • コンビニからの支払いも可能!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 0%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 -
発行期間 最短即日
付帯サービス
ETCカード対応 非対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 非対応 家族
カード
お買い物保険あり 非対応 お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 非対応 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 非対応 分割払い
可能
【PR】Sponsored by アコム株式会社

ACマスターカードは、消費者金融のアコムが発行しているクレジットカードです。

ACマスターカードの最大の特長は、ほかのクレジットカード会社の審査に落ちてしまった人でも、審査に通過する可能性があるのが特長です。

理由は、独自の審査基準を持っていること。誰でも審査に通るわけではありませんが、審査に不安のある人、審査に落ちてしまった人にとって心強いカードです。

消費者金融のアコムということで少し抵抗があるかもしれませんが、カードの券面からはすぐにアコムのカードであるとはわからないように配慮されています。

最短即日発行可能で、初回利用で最大30日間無料で借入れも可能。支払方法はリボ払いのみですが、リボ払い手数料の実質年率は10.0~14.6%で業界最安です。

ACマスターカードは他のクレカに審査落ちした人も大丈夫!専門家が注意点や疑問を解決します!
アコムが発行しているACマスターカードについて徹底解説。専門家に監修してもらい、「本当に審査落ちしてても作れるのか?」「クレヒスに傷がつかないか?」など、ACマスターカードに関する疑問に回答してもらいました。これからACマスターカードを作る方必見です!

Tポイントを貯めるなら「Tカード プラス (SMBCモビット next)」

Tカードプラスは、TSUTAYAやファミリーマートでポイントの貯まる「Tカード」にクレジットカード機能がプラスされたカードです。

Tカードプラスは発行元により機能が異なりますが、「SMBCモビットnext」はクレジットカード(MasterCard)、カードローン(SMBCモビット)、Tカードの3つの機能が一体となっている珍しいタイプのカードです。

既にSMBCモビット会員の人なら、「スマホATM取引」と合わせて活用すれば、利便性が格段にあがります。もちろん、Tカードプラス共通のクレジット利用&提示で、200円ごとに最大3ポイントのTポイントも貯まります。

他社とは異なる審査を実施している高還元率の「ライフカード」

ライフカード
おすすめポイント
  • いつでもどこでも100円利用ごとにポイントが貯まる!
  • 貯めたポイントは、ANAマイルのほか、電子マネーやギフト券など多彩なアイテムに交換できる!
  • ポイントは最大5年間有効!失効の心配なし!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 0.5%~1.5%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 最短3営業日
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり 非対応 お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 非対応 分割払い
可能
【PR】Sponsored by ライフカード株式会社

ライフカードは年会費無料で、高いポイント還元率が魅力のクレジットカードです。初年度は1.5倍、誕生月なら3倍のポイント特典があります。

ACマスターカード同様独自の審査基準を持っていて、過去に返済の延滞があり信用力が低下している人でも、審査を通過する可能性があるのも特長です。

ライフカードを提示するだけでホテルの宿泊料金が10%割引される特典もあるため、旅行や出張などホテルを頻繁に利用する方におすすめのクレジットカードです。

ライフカードは年会費無料!気になるポイント制度や海外旅行保険、解約方法まで徹底解説
ライフカードとはアイフルの子会社が発行しているクレジットカードです。 「ライフカードを作りたいけど、審査に通りやすいって本当なの?」、「ポイント還元率が高いって聞いたけど本当?」といった疑問を抱えている人は多いでしょう。 そこでこの記事では、ライフカードの審査に関する情報を、マネ会に寄せられた口コミも参考にしてわかりやすく解説。カードの特長、ポイント・特典もご紹介するので、ライフカードに興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

イオンカードセレクトの審査まとめ

イオンモールやマックスバリューなど、全国に広がる店舗で使えてお得なイオンカード。イオンカードは多数ありますが、なかでも特典の多いカードがイオンカードセレクトです。

イオンカードセレクトは比較的審査を通過しやすいクレジットカードですが、それでも注意しなければ審査に落ちてしまうこともあります。

このページでは、イオンカードセレクトの審査難易度や審査に通るためのポイント、申込みからカード発行の流れまで解説してきました。審査を無事通過し、イオンカードセレクトの魅力を味わってください。


関連記事