更新日:

ACマスターカードの支払い方法は?リボ払いを避ける方法も伝授します!

ACマスターカードの支払い方法は?リボ払いを避ける方法も伝授します!

ACマスターカードは、大手消費者金融のアコムが発行しているクレジットカードです。

審査難易度が低いことや最短即日発行が可能なことでも有名であり、ほかのクレジットカードの審査に落ちてしまった人や、急いでクレジットカードを発行したい人から高い支持を得ています。

今回は、そんなACマスターカードの支払い方法について説明をおこなっていきたいと思います。

ネックになりがちなリボ払いを避けるための方法についても、お教えしますよ。

ACマスターカード
ACマスターカードの詳細
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 最短即日カード発行が可能!
  • 年会費が永年無料で安心!
  • コンビニからの支払いも可能!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0%
電子マネー
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by アコム株式会社

ACマスターカードってどんなカード?

冒頭でお伝えしたとおり、ACマスターカードはアコムが発行しているクレジットカードです。

ACマスターカードの基本的なスペックは、以下のようになっています。

ACマスターカードの基本スペック

  • 年会費無料
  • 最短即日発行可能
  • 手数料率…10.0%~14.6%
  • 利用限度額…10万円~300万円
  • 返済方式…定率リボルビング方式

即日発行が可能なクレジットカードはあまり種類が多くないので、最短即日発行が可能な点はACマスターカードの魅力のひとつです。

一般的なクレジットカード同様の使い方ができますが、ACマスターカード独自の特徴としては、毎月の利用金額から0.25%が自動的にキャッシュバックされることが挙げられます。

キャッシュバックされる金額は、決済した金額から見れば微々たるものかもしれませんが、自動的にお金が戻ってくるのはうれしいですよね。

また、クレジットカードではポイントプログラムが利用できるのが普通ですが、ACマスターカードにはポイントプログラムがありません。

そのため、どれだけ決済に利用したとしてもポイントはまったく貯まりませんし、貯まったポイントを商品券等に変えられるようなサービスもありません。

純粋に、「支払いのときに現金の代わりに利用できるもの」だと考えておくといいでしょう。

そして最後にもっとも大きな特徴として、リボ払い専用カードであることが挙げられます。

リボ払いは、毎月の支払い金額が一定になる支払い方法で、毎月の返済負担を抑えられるメリットがある一方で、返済が長期化しがちというデメリットも抱えています。

リボ払いをいかに使いこなすかが、ACマスターカードを上手に使いこなすためのポイントといっても過言ではないでしょう。

ACマスターカードとアコムのカードローンは別物

アコムは消費者金融なので、ACマスターカード以外にカードローンも取り扱っています。

同じ会社が取り扱っており、名前が似ているので混同しがちですが、ACマスターカードとカードローンは完全に別物です。

ACマスターカードには、ショッピング時に利用できる「ショッピング枠」と、キャッシングをおこなえる「キャッシング枠」のふたつの機能が備わっています。

一方カードローンでは、お金を借りることしかできません。

アコムのカードローンを利用すると、ローンカードを発行してもらえますが、そのローンカードをショッピングの決済時に提示しても買い物をすることはできません。

クレジットカードを利用したい場合はACマスターカードを、お金を借りることをメインにしたい場合はカードローンを利用するように、両者の特徴を理解したうえで使い分けることが重要です。

ACマスターカードの支払い方法は2種類ある

ショッピング時にACマスターカードを利用すると、その瞬間にはお金は減りませんが、後日まとめて支払いをおこなわなければなりません。

ACマスターカードの支払い方法には、「毎月指定の返済期日に返済」「35日ごとに返済」の2種類があります。

毎月指定の返済期日に返済

毎月指定の返済期日に返済する場合、利用者が好きな日にちを返済期日として設定することが可能です。

たとえば毎月の給料日が25日なのであれば、26日や27日を返済期日にしておけば、無理なく返済が可能ですよね。

毎月決まったタイミングで返済をおこなうことになるので、家計の収支計画が立てやすいのもポイントです。

35日ごとに返済

35日ごとに返済をおこなう場合は、毎月指定期日に返済をおこなう場合よりも返済から返済までの間隔が長くなりますので、返済に充てるお金を用意しやすくなります。

ただし、毎月決まった日に返済するわけではないため、今月は何日が返済期日になっているかをきちんと把握しておかなければ、ついうっかり返済を忘れてしまうかもしれません。

カレンダーにメモをしておいたり、スマホでアラームをかけてリマインドをおこなうなどして、返済期日を忘れないようにする必要があるでしょう。

ACマスターカードの支払い手段

ACマスターカードの支払い手段は、銀行振込・アコムATMや提携ATMの利用・口座振替など、いろいろな選択肢のなかから選べます。

銀行振込は実際にATMを操作せずとも、パソコンやスマホから支払い手続きがおこなえるので、家や会社にいながらACマスターカードの支払いができて非常に便利です。

ただし、銀行振込では振込手数料が発生し、その分は利用者負担になることには注意しておく必要があります。

ATMを利用する場合、アコムのATMであれば手数料は必要ありませんが、提携ATMの場合は取引金額に応じて、108円もしくは216円の手数料が発生します。

できるだけアコムのATMを利用して、手数料の支払いを抑えるようにしたいですね。

口座振替は、口座に十分なお金さえ入れておけば毎回自動的に支払いをおこなってくれるので、支払い忘れの心配がありません。

口座振替で支払いをおこないたい場合は、その旨をアコムに伝えておく必要があるので、できるだけ早めにアコムに連絡するようにしましょう。

それぞれの支払い方法で、手数料や手間などが変わってきますので、自分にとってもっとも便利に利用できそうな方法で支払いをおこなうといいですね。

ACマスターカードを上手に使いこなすためのコツ

ACマスターカードを上手に使いこなすためには、リボ払いとうまく付き合っていくことが必要不可欠です。

リボ払いのネックである「返済が長期化して返済総額が膨らみがち」という点には、どのように対処していけばいいのでしょうか。事例を交えながら解説します。

お金に余裕があれば積極的に繰り上げ返済を

ACマスターカードでは、毎月(もしくは35日ごとに)おこなわれる返済以外に、繰り上げ返済もおこなえます。

繰り上げ返済をおこなうことで、完済までの期間を短くできて支払い総額を減らせるので、収入が多かった時やお金に余裕があるときには積極的に繰り上げ返済をおこなっていきましょう。

繰り上げ返済をおこなう際に、特にアコムに連絡する必要はないので、臨時収入が入ったときに、そのお金をそのままアコムの繰り上げ返済に充ててしまってもいいかもしれませんね。

金額設定を工夫することでリボ払いカードなのに一括払いが可能に!

リボ払いでは、毎月の返済金額を事前に決定しておく必要があるので、その金額を工夫することでリボ払い専用カードであるにも関わらず、一括での支払いが可能になります。

その方法とは、「毎月の返済金額=ACマスターカードの限度額」としてしまうという方法です。

リボ払いでは、カードの使用金額が、設定されている毎月の返済金額を上回らない場合は一括返済として処理されるようになっているので、こうすることでACマスターカードでも一括払いが可能になるんですね。

毎月の返済金額をACマスターカードの限度額いっぱいにせずとも、たとえば10万円に設定しておいて、毎月のカードの利用金額を10万円以内に抑えるようにしておけば、同様に一括払いが可能になります。

こうすることで、一括払いが利用できるようになると同時に、「10万円を超えるとリボ払いになってしまう」という意識が働くので、カードの無闇な利用を控えるようになるという心理的な影響も期待できますよ。

支払い方法が変わると返済回数や返済金額が変わることに注意!

ACマスターカードでは、「毎月指定の返済期日に返済」と「35日ごとの返済」が選べることは先ほどお伝えしたとおりですが、支払い方法が変わることで返済回数や返済金額が変わることには注意しなければなりません。

利息は経過日数に応じて増えていきますので、返済間隔が空くほど増えていきます。

そのため、繰り上げ返済をおこなうことなく「毎月指定の返済期日」もしくは「35日間隔」でずっと支払いを継続していくと、当然35日ごとの返済のほうが返済回数・返済金額とも増えることになります。

ただしこれはあくまでも、繰り上げ返済をおこなわない場合の話であり、繰り上げ返済をおこなう場合はこの限りではありません。

実際にどちらの支払い方法を選ぶかを決める前には、きちんとシミュレーションをおこなって、返済回数や返済金額の違いを認識しておくようにしましょう。

ACマスターカード
ACマスターカードの詳細
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 最短即日カード発行が可能!
  • 年会費が永年無料で安心!
  • コンビニからの支払いも可能!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0%
電子マネー
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by アコム株式会社

ACマスターカードの支払い方法まとめ

ACマスターカードはリボ払い専用のカードではありますが、毎月の返済金額設定を工夫することで、一括払いも可能になります。

毎月の返済金額は、アコムのATMや会員メニューから変更できますので、月によって返済金額を変更することで、ACマスターカードの利用金額を調整することもできます。

リボ払い自体も、上手に利用できれば便利な支払い方法であることは間違いないので、リボ払いをおこなわないことに固執するのではなく、リボ払いと一括払いのメリットをどちらも生かして、上手に使い分けられるように利用していきたいですね。

関連記事