更新日: / 公開日:

携帯電話はクレジットカード払いがお得?その秘密とは

携帯電話はクレジットカード払いがお得?その秘密とは

みなさんは、月々の携帯電話の使用料金をクレジットカード払いにするだけで、とてもお得になる事をご存じでしょうか?
クレジットカードは利用した分に対して、ポイントが付与されるので、携帯電話の使用料金のような毎月固定で発生する出費の支払いの場合、手間なくポイントが貯まるのでおすすめです。ただし、ポイント還元率や、特典などはクレジットカードによって様々です。

その為、ご自身のライフスタイルや、携帯電話のキャリアに合ったものを上手に選ぶ事が重要ですが、どのようなクレジットカードが良いのかわからない方も多いはずです。

そこで、今回は携帯電話の支払いにオススメなクレジットカードについてご紹介します。

なぜ携帯電話はクレジットカード払いがお得なのか?

まず初めに、携帯電話の支払い方法について解説します。

一般的な携帯電話の支払い方法は?

口座引落

口座引落は、指定の口座から毎月自動で携帯電話使用料金が引き落とされる方式です。
事前に手続きさえ済ませれば後は自動で支払われるのでとても楽です。
但し、引落日の口座の残高をしっかりと把握していないと、支払い遅れにもなるので注意が必要です。

コンビニ支払い

コンビニ支払いは、毎月届く携帯電話使用料の請求書をコンビニに持参して、料金を支払うという方式です。提携先のコンビニであればどこでも支払い可能ですが、直接お店に出向かないといけないので少し手間がかかります。また、支払い忘れにも注意が必要です。

クレジットカード払い

クレジットカード払いは、毎月の携帯電話使用料金をご自身の指定したクレジットカードで支払う方式です。基本的には口座引落としと同じで、事前登録さえ済ませればあとは自動で支払われるので楽です。またクレジットカード払いなので、支払い金額に応じてポイントが付与されます。
携帯電話の支払いは毎月あるので、無理せず自然とポイントを貯める事ができます。

クレジットカード払いの最大のメリット!

やはり、携帯電話利用料金をクレジットカード払いにする最大のメリットは、効率よくポイントが貯められるところにあります。自身の携帯電話のキャリアやライフスタイルに合ったクレジットカードを賢く選ぶ事ができれば、自然とポイントを貯められお得です。貯まったポイントには、様々な使い道が用意されているので損を感じる事はないと思います。

携帯電話料金支払いにオススメなクレジットカード一覧

dカード/dカードGOLD

ドコモユーザーには欠かせない1枚がdカードです。
dカードは、年会費初年度無料です。2年目以降も年に1回利用するだけで無料になります。
ですので、携帯電話料金をdカードで支払えばその時点で年会費は発生しなくなります。

また、通常利用時のポイント還元も高く、効率よくポイントが貯められるうえに、携帯電話の紛失、故障時の保証などもついています。dカードGOLD会員になると月々の携帯電話支払いのポイント還元率がさらに高くなるので、ご家族でドコモの携帯電話をまとめて支払われるなどの方法がオススメになります。

楽天カード

楽天カードは、キャリアを問わず携帯電話利用料金支払いにオススメのクレジットカードです。
年会費無料ながらポイント還元率が高いので、携帯電話の支払いを楽天カードに設定しておけば、自然に多くのポイントが貯まっていきます。

また、楽天スーパーポイント加盟店や楽天グループでの利用と合わせるとかなり効率よくポイントを貯める事ができます。貯まった楽天スーパーポイントは、楽天グループでのお買い物に利用したり、他社のポイントプログラムと交換もできます。

au WALLETクレジットカード/au WALLETゴールドカード

auユーザーにうれしい特典が豊富なクレジットカードです。
auの携帯電話を利用されている方は年会費が無料になります。
さらに、こちらも携帯電話の支払いをau WALLETカード払いにするだけでポイント還元率が上がるので、au携帯電話ご利用の方には特にオススメです。
また、通常利用時のポイント還元率も高いので、ショッピングで利用しても効率よくポイントが貯められます。

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

年会費無料のポイント高還元率クレジットカードです。
こちらもポイント還元率が高い為、キャリアを問わず携帯電話の支払いにオススメできます。
入会後6か月間はポイント還元率がアップするので、それを狙って利用するのも良いかもしれません。また、ネットショッピングサイト「オリコモール」を利用するとさらにポイント還元率がアップするので、賢く使うことでかなり効率よくポイントを貯める事ができる1枚です。

VIASOカード

ETC、携帯電話、プロバイダー利用料の支払いにおすすめのクレジットカードです。
ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルは月々の携帯電話利用料金をVIASOカードで支払うと、通常よりもポイント還元率が高くなります。
また、貯まったポイントが自動的にキャッシュバックされるので、使い忘れなどの無駄がないのも特徴です。こちらも年会費無料なので、利用してみてはいかがでしょうか。

ライフカード

あらゆる条件でポイント高還元が狙えるクレジットカードです。
入会後1年間や、誕生日月にはポイント還元率が大幅にアップします。
また、年間を通してある一定額以上利用する事で、翌年度のポイント還元率がアップするキャンペーンも行っています。携帯電話や公共料金などの月々の固定出費と併用して、お買い物でも積極的に使っていくことで、かなりのポイント還元が見込めるお得な1枚です。

P-one Wiz(ピーワン ウィズ)

ポイント管理がわずらわしいと思っている方にオススメのクレジットカードです。
このクレジットカードの最大の特徴は、どこで利用しても1%割引になるという事です。
月々のクレジットカード利用料の請求から自動で1%割引になるので、ポイントを管理する手間がかかりません。入会後6か月間はポイント還元率がアップするので、他の公共料金とまとめて支払う事で割引とポイント還元のダブルでお得になります。

クレジットカード払いの注意点!

注意点1:携帯電話料金は、支払い忘れがあると信用情報に傷がつく!

携帯電話料金を口座引き落としやコンビニで支払う際に注意して頂きたいのが、支払い忘れがあると信用情報に傷がついてしまうという事です。最近では、携帯電話の本体料金と使用料金を分割して月々支払われる方も多いと思います。携帯電話本体を分割で支払う場合は、携帯電話会社とクレジット契約を結ぶ事になります。

携帯電話の使用料金と一緒に支払いをしているので、クレジット契約をしている認識が薄くなりがちですが、クレジット契約をしているので支払い遅れがあると信用情報に傷がつく場合があるという事をしっかりと認識する事が重要となります。

これは、口座引き落とし・コンビニ払いの場合も適用されるのですが、当然の事ながらクレジットカードで支払いを行った場合は、端末代金が分割でなくても信用情報に傷がつく恐れがありますので注意が必要です。

注意点2:クレジットカード再発行時には、情報を更新する必要がある!

紛失や盗難でクレジットカードを再発行しないといけない場合、カード再発行と同時にカード番号や登録情報などもすべて変わってしまう為、今までクレジットカード払いにしていた携帯電話料金などの支払い登録を再度登録する必要が出てきます。これは携帯電話に限った事ではないのですが、更新が遅れてしまうと滞納扱いになってしまうので注意しましょう。

まとめ

・携帯電話の支払いは、ポイントが効率よく貯められるのでクレジットカード払いがオススメ!
・クレジットカード払いだと、ポイントを無理なく自然に貯める事ができる
・支払い遅れがあると、信用情報に傷がつくので注意が必要!

これまで述べたように、携帯電話の利用料金をクレジットカード払いにすることで、無理なく自然にポイントを貯める事ができます。
また、コンビニ支払いと違ってお店に出向く手間や支払い自体を忘れる事もないのでとても便利だと言えます。
ただし、クレジットカードで支払いを行うので、支払忘れには十分に注意して利用する事も重要だと言えます。

関連記事

2019年01月31日
2019年01月30日
2019年01月31日
2019年01月30日
2019年01月31日
2019年01月30日
2018年12月25日
2019年01月30日
2019年01月30日
2019年02月26日
2018年12月11日
2018年12月28日
2019年01月30日
2018年12月26日
2018年12月11日
2019年01月30日
2019年03月12日
2019年01月29日
2019年01月30日
2019年01月31日
2019年02月26日
2019年02月01日
2018年12月12日
2019年01月31日
2019年01月29日
2019年01月31日