更新日:

ローソンユーザー必見!Pontaポイントの2重取り方法を徹底解説

ローソンユーザー必見!Pontaポイントの2重取り方法を徹底解説

ローソン利用者であればほとんどの方が耳にしたことがあるポイントプログラム「Pontaポイント」。

Pontaポイントは、ある一定量貯めることで、ローソンでのお買い物のお支払いに充当したり、様々な他社ポイントやマイルと交換もできるのでとてもお得ですよね。また、Pontaポイントは、簡単な方法でポイント2重取りもできる貯めやすいポイントでもあります。

そこで今回は、お得なPontaポイントの貯め方や、ポイント2重取りの方法についてご紹介します。

ポイント2重取りとは?

初めに、ポイントの2重取りについて簡単にご説明します。

まずポイントの2重取りには、電子マネーへのクレジットチャージを利用した方法とカード提示でポイントを獲得する方法の2種類があります。

電子マネーへのクレジットチャージでポイント2重取りする方法

電子マネーへのクレジットチャージを利用した方法とは、電子マネーの決済で付与されるポイントと電子マネーにクレジットカードを利用してチャージすることで得られるポイントを2つ獲得する方法です。

電子マネーへのチャージがポイント付与の対象となっているクレジットカードは少ないですが、うまく活用することで通常の倍近いポイントを獲得できるのでオススメです。

楽天EdyとJMBローソンPontaカードVISAを利用して1,000円のお買い物をした場合

利用する決済の種類 【支払に使う電子マネー】楽天Edy 【チャージに使うクレカ】JMBローソンPontaカードVISA
獲得できるポイントの種類 楽天スーパーポイント Pontaポイント
ポイントの付与率 200円の利用につき、1P 1,000円の利用につき、5P
獲得ポイント 5ポイント 5ポイント
合計獲得ポイント 10ポイント

楽天Edyで5ポイント、JMBローソンPontaカードVISAで5ポイントの2重取りができ、合計で10ポイントも獲得できるということになります。

カード提示とクレカ決済でポイント2重取りする方法

全国のPontaポイント提携店を利用する場合は、カードの提示で獲得できるポイントと、クレジット決済で獲得できるポイントの2重取りがオススメです。

まず、レジでお会計をする際に、JMBローソンPontaカードVISAを提示することで、100円につき1PのPontaポイントを獲得できます。さらに、お支払いにJMBローソンPontaカードVISAを利用すると、1,000円につき5ポイントのポンタポイントを獲得できます。

Ponta提携店の買い物でカード提示とJMBローソンPontaカードVISAで1,000円の決済をした場合

利用する決済の種類 カード提示の加盟店ポイント JMBローソンPontaカードVISA
獲得できるポイントの種類 Pontaポイント Pontaポイント
ポイントの付与率 100円の利用につき、1P 1,000円の利用につき、5P
獲得ポイント 10ポイント 5ポイント
合計獲得ポイント 15ポイント

カード提示で10ポイント、JMBローソンPontaカードVISAで5ポイントの2重取りができ、合計で15ポイントも獲得できるということになります。

限定的な使い方になってしまいますが、とてもお得なので是非お試しください。

全てのクレジットカードでポイントの2重取りができるわけではない

ここで気を付けなければいけないのが、全てのクレジットカードがポイント2重取りに対応しているわけではないという事です。電子マネーのチャージはできるがポイントは付与されない、もしくはポイント付与率が下がるというクレジットカードも多数あります。

ポイント2重取りを狙うのであれば、自身の持つクレジットカードが電子マネーへのチャージでしっかりとポイントが付与されるのか事前に確認しておく必要があります

電子マネーへのチャージでポイントが獲得できるクレジットカードとしては、「JMBローソンPontaカードVISA」がオススメです。

PontaポイントとJALマイルが同時に貯まるJMBローソンPontaカードVISA

年会費無料のお得なクレジットカード

JMBローソンPontaカードVISAは、入会金や年会費が一切発生しません。
誰でも気軽に申し込むことができるので、今までクレジットカードを持ったことがない方にも特にオススメです。

100円で2ポイント獲得できる!ローソン特化のポイントプログラム

JMBローソンPontaカードVISAは、全国の「ローソン」「ローソンストア100」で利用することで、100円につき、2ポイントのPontaポイントを獲得することができます。

またローソン利用ポイント以外に、VISA加盟店の利用ポイントも別途付与されるのでダブルでポイントが貯まります。

※VISA加盟店ポイントは、1か月の利用金額の総額1,000円に対して5ポイント付与されます。

ローソン会員制ネット宅配サービス「ローソンフレッシュ」でも貯まる!

様々な食品や日用生活品を取り扱っているローソンフレッシュ※のお支払いでもポイントを獲得することができます。ローソンフレッシュでは、200円につき、1ポイントのPontaポイントを獲得できます。また、VISA加盟店ポイントも毎月総額1,000円につき、5ポイント付与されるので、こちらも積極的に活用しましょう。

※ローソンフレッシュとは?
ローソンフレッシュとは、ローソン会員制のネット宅配サービスです。利用するにあたり、ローソン公式サイトから無料の会員登録が必要となります。様々な食品や生活用品を取り扱っており、ご自宅までの配送まで可能です。

ETCカードも年会費が無料!

JMBローソンPontaカードVISAの追加カードとして発行できるETCカードも年会費や発行手数料が無料です。こちらもETC利用金額に応じてポイントを獲得できるので、有料道路を利用する方は必ず活用しましょう。

普段車をよく使うならシェルPontaクレジットカード

クレジットチャージのポイント付与には対応していないものの、昭和シェル石油SSや、Ponta加盟店でのカード提示を利用したポイント2重取りが狙える「シェルPontaクレジットカード」もオススメです。

昭和シェル石油SSを年1回以上利用すると年会費無料

シェルPontaクレジットカードには、通常1,250円(税別)の年会費が発生します。
ただし、年に1回以上、Ponta加盟店である昭和シェル石油SSを利用することで、年会費が無料になります。

利用金額に関係なく年に1回以上利用するだけなので、とても簡単な条件と言えますね。

給油でPontaポイントが貯まる!

シェルPontaクレジットカードは、昭和シェル石油SSでのガソリン給油で1リットルにつき、2ポイントのPontaポイントを獲得することができます。

もし近所に昭和シェル石油SSがあれば積極的に活用しましょう。

Webで利用して最大4.0%のポイントゲット

ポイント優待サイト「ポンパレモール」や「ホットペッパービューディー」「じゃらん」などのWebサイトでシェルPontaクレジットカードを利用することで、100円につき、最大4.0%のポイントをゲットできます。

ネットショッピングの際は、Ponta提携店を積極的に利用しましょう。

まとめ

・ポイント2重取りには、電子マネーへのクレジットチャージと、カード提示の2種類がある
・Pontaポイントの2重取りを狙うなら「JMBローソンPontaカードVISA」または、「シェルPontaクレジットカード」がオススメ
・ローソンでのお買い物に「JMBローソンPontaカードVISA」または、「シェルPontaクレジットカード」を利用する場合は、無条件で100円につき、2ポイントのPontaポイントを獲得できる

Pontaポイントは、電子マネーへのクレジットチャージや、加盟店でのカード提示などの方法でポイント2重取りを狙うことができます。

特に「JMBローソンPontaカードVISA」や「シェルPontaクレジットカード」を賢く使うことで効率よく貯めることができるので是非ご活用ください。