更新日:

PayPay(ペイペイ)とKyashで還元3重取り!手順や注意点についても解説

PayPay(ペイペイ)とKyashで還元3重取り!手順や注意点についても解説

現在KyashとPayPayを使ってのポイント3重取りはできません。情報が変更となり次第更新させていただきます。

「PayPay(ペイペイ)」「驚愕の還元キャンペーン」「特典還元率の高さ」で人気のスマホ決済サービスです。

しかしさらにPayPay(ペイペイ)の還元率をアップさせる方法があることを知っていますか?

高還元プリペイドカードで人気の「Kyash」をPayPay(ペイペイ)に登録することで、還元率が「3重取り」にアップします。

PayPay(ペイペイ)は使い方によって最大10%ポイント還元に!メリット・デメリットも紹介!
Kyashは還元率7.2%にできる!カードの使い方やメリット、チャージ方法、ポイントのお得な貯め方を解説

PayPay(ペイペイ)にKyashを登録することでポイント高還元が達成

PayPay(ペイペイ)は設定する支払い方法」特典還元率に違いがあり、2019年10月の改定で、通常利用の最大還元率が1.5%になりました。

PayPay(ペイペイ)の通常還元率(2019年5月版)
支払い方法 還元率
PayPay残高
Yahoo! JAPANカード
1.5%
その他のクレジットカード 0%

PayPay(ペイペイ)に登録するクレジットカードは「Yahoo! JAPANカード」1.5%還元「その他のクレジットカード」0%還元であり、Yahoo! JAPANカードが圧倒的に有利です。

しかしPayPay(ペイペイ)単体では不利であっても、組み合わせによりヤフーカード並みの高い還元率を実現させるプリペイドカードがあります。

それが高還元VISAプリペイドカード「Kyash」

KyashをPayPay(ペイペイ)で使うことで「3重還元」が達成できます。

PayPay(ペイペイ)でKyashは普通に使える

Kyashは国際ブランドの「VISA」を搭載したチャージ式のプリペイドカードで、事前にチャージすることで決済します。

Kyashの人気の秘密は決済金額の0.5〜1.0%がポイント還元されるシステムです。

一般的な高還元クレジットカードが1.0%ポイント還元ですから、Kyashもプリペイドカードの中では兆候還元率と言えるでしょう。

さらにKyashはVISAが搭載されていることからVISA加盟店で利用できるだけでなく、PayPay(ペイペイ)にクレジットカードとして登録できます。


Kyashのポイント還元率は、カードの形式によって異なっています。

オンラインのみで使えるプリ上のバーチャルカードKyash Card Virtual、そして300円の発行手数料で作れる簡易的なリアルカードKyash Card Liteでは、ポイント還元率が常時0.5%です。

そして、発行手数料900円で作れるハイクラスなリアルカード、Kyash Cardはポイント還元率が常時1%です。

ポイント還元率の高さを重視するなら、Kyash CardをPayPayに登録するのが良いでしょう。

VISAはクレカを発行してないって知ってた?知らないと恥ずかしいVISAの仕組みを解説

PayPay(ペイペイ)でKyashを登録すると還元の3重取り

KyashはVISAカードの機能を使えることから、PayPay(ペイペイ)にクレジットカードとして登録できます。

ただしPayPay残高へのチャージはあくまでYahoo! JAPANカードしかできないため、「その他のクレジットカード」として使用するしかありません。

2019年にポイント還元率の変更が行われ、その他のクレジットカードではポイント還元が無くなりました。

しかしKyashのポイント還元(0.5〜1%)がされるので、プリペイドカード派の人はお得です。

PayPay(ペイペイ)でKyash利用時の還元率
項目 還元率
PayPay(ペイペイ)特典 0%(PayPay残高)
Kyashキャッシュバック 0.5〜1%(キャッシュバック)
還元合計 0.5〜1%

Kyashは事前にチャージしないと利用できないプリペイドカードです。

上で紹介した還元率はあくまでKyashのチャージを現金でおこなったケース。

Kyashへのチャージは現金以外にもクレジットカードが利用できることから、クレジットカードでチャージをすると「クレジットカードポイント」が加算されます。

たとえば1.0%還元のクレジットカードで、Kyashにチャージすると1.0%にさらに0.5〜1%が加算されて合計で1.5〜2.0%還元…この方法で「2重取り還元」が達成されます。

PayPay(ペイペイ)とKyashの2重取り還元
項目 還元率
Kyashキャッシュバック 0.5〜1%(ポイント還元)
クレジットカードチャージ 1.0%(クレジットカードポイント)
還元合計 2.0%
Kyashでポイント3重取りしなきゃ損! 2.5%還元以上を目指せるワザを紹介

PayPay(ペイペイ)と各種ポイントでにさらに還元の3重取りを目指す

2重取りでも凄い還元ですが、さらにもう1重加えて「還元の3重取り」を目指す方法があります。

それはPayPay(ペイペイ)を使用する店舗の独自ポイントをさらに追加する方法です。


2重取りでは「Kyashキャッシュバック」、「クレジットカードポイント」でしたが、さらに「店舗独自のポイント」を加えます。

店舗独自のポイントとは「楽天ポイント」「Tポイント」などで、各ポイントの加盟店でPayPay(ペイペイ)決済の前に、ポイントカードを提示することで3重取りの完成です。

PayPay(ペイペイ)とKyashの3重取り還元
項目 還元率
Kyashキャッシュバック 0.5〜1%(ポイント還元)
クレジットカードチャージ 1.0%(クレジットカードポイント)
加盟店独自のポイント 1.0%(楽天ポイントの例)
還元合計 3.0%

各ポイントの加盟店で決済する前にポイントカードを提示することで、3重取りで2.5〜3.0もの還元が受けられます。

モバイルポイントカードも有効なので、「PayPay(ペイペイ)」、「Kyash」、「ポイントカード」の組み合わせを忘れないでください。

楽天ポイントの貯め方10の鉄則。賢く貯めるコツやお得な使い方を徹底解説!
Tポイントを貯めるのにおすすめのクレジットカードは?ポイント還元率を比較して選ぼう

Kyashに登録するおススメのクレジットカードはこれだ!

PayPay(ペイペイ)とKyashの組み合わせで2.5〜3.0%もの高還元が実現できますが、やはり大切なのはKyashにチャージするクレジットカードの選択です。

そこでおススメしたいのが「楽天カード」「オリコカード」です。

そしてここからは、オリコカードのなかでも特にポイント還元に特化した「Orico Card THE POINT」を紹介します。

Kyashにおススメのクレジットカード①楽天カード

年会費無料と高還元が人気の楽天カードは、Kyashにチャージするだけで1.0%「楽天ポイント」がもらえます。

つまりPayPay(ペイペイ)の3重取りで使用するだけで2.5〜3.0%が還元されます。

楽天カード
楽天カードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費永年無料
  • ポイントがザクザク貯まる
  • 安心のセキュリティ
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1.0%~20.0%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社
楽天カードのメリットはポイント還元率だけじゃない!5つの特長とお得な使い方を解説

Kyashにおススメのクレジットカード②Orico Card THE POINT

ポイント還元がテーマの「Orico Crad THE POINT」は通常1.0%の還元率ですが、入会から6ヵ月間は2倍2.0%還元にアップします。

つまりOrico Crad THE POINTでKyashにチャージしてPayPay(ペイペイ)を使うことで、6ヵ月間は3重取りで3.5〜4…これは驚きの高還元ですね。

もちろん年会費も無料なので、半年を過ぎても2.5〜3%の還元率は維持されます。

オリコカード THE POINT
オリコカード THE POINTの詳細
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費が永年無料で、ポイント還元率は常に1%以上
  • 入会後6ヶ月間は、ポイント還元率が2倍の2%!
  • たまったオリコポイントは500ポイントからリアルタイムに交換可能ですぐに使えます!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1.0%~2.0%
電子マネー
ID(アイディ)
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
nanaco
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社オリエントコーポレーション
オリコカードは年会費無料&ポイント高還元率のおすすめカード!お得な利用方法も紹介

PayPay(ペイペイ)とKyashでポイント3重取りができる店舗

PayPay(ペイペイ)とKyashで3重取り還元ができる店舗は、「PayPay(ペイペイ)が使えて各ポイントクラブの加盟店であること」が条件です。

Tポイント加盟店および楽天ポイント加盟店のなかから、PayPay(ペイペイ)が使える店舗を一部紹介します。

もっと知りたい人は各ポイントのサイトに掲載された加盟店と、PayPay(ペイペイ)加盟店を比較して探してみましょう。

PayPay3重取りができる店舗(Tポイント)抜粋

  • ファミリーマート
  • ウェルシア薬局
  • ハックドラッグ
  • ハッピードラッグ
  • エディオン
  • 100万ボルト
  • 牛角
  • ステーキ宮
  • カメラのキタムラ

PayPay3重取りができる店舗(楽天ポイント)抜粋

  • くすりのレディ
  • サンドラッグ
  • ビックカメラ
  • ジョーシンデンキ

PayPay(ペイペイ)とKyashで3重取りするための準備

PayPay(ペイペイ)とKyashで3重取り還元を狙うには、「Kyashの発行」「PayPay(ペイペイ)のアカウント登録」が必要です。

それでは手順を見てみましょう。

3重取り還元に必要な準備
  • Kyashの発行
  • PayPayのアカウント登録
  • PayPayにKyashを連携登録
  • Kyashにクレジットカードを登録

3重取りの準備①Kyashの発行

Kyashには実店舗で使用できる「リアルカード」と、オンライン決済専用の「バーチャルカード」があります。

リアルカードは実店舗で使用でき、さらに1日の利用限度額もバーチャルカードよりも高く設定されています。

どちらのカードでもPayPay(ペイペイ)へ登録できるので、自分の利用方法に合わせて選択できます。

ただし2019年10月の改定で、バーチャルカードのポイント還元率が0.5%、リアルカードで1.0%と差が出てしまいました。

さらに2020年4月の改定で、リアルカードが「Kyash Card Lite」「Kyash Card」の2種類に分かれ、Kyash Card Liteのポイント還元率が0.5%となっています。

ポイントを少しでも多く獲得するため、時間のある方はKyash Cardに申し込んでおくと良いでしょう。

しかし即座に発行されるバーチャルカードに対して、リアルカードは発送までに数日かかるので急ぐ人はバーチャルカードを選択してください。

Kyashの発行は原則無審査なので、リアルカードの場合は「Kyashのサイト」、バーチャルカードの場合は「Kyashアプリ」をダウンロードして申込みを行えば完了です。

3重取りの準備②PayPay(ペイペイ)の登録

PayPay(ペイペイ)はスマホに「PayPayアプリ」をダウンロードしてアカウント登録します。

アカウント登録には「携帯電話番号で登録」する方法と、「Yahoo! JAPAN IDで登録」する方法がありますが、先にYahoo! JAPAN IDを作った方が簡単です。

3重取りの準備③PayPay(ペイペイ)にKyashを連携登録

PayPay(ペイペイ)のアカウント登録が終わったら、さっそくKyashを登録します。

Kyashはあくまで「普通のVISAカード」として登録できるので、特別な手順はありません。

PayPay(ペイペイ)にKyashを登録する手順

  1. PayPayアプリを起動
  2. 画面右下の「アカウント」をタップ
  3. 「支払い方法の管理」をタップ
  4. 「クレジットカードを追加」をタップ
  5. クレジットカードの「アイコン」をタップ
  6. 「カード番号を直接入力する」をタップ
  7. クレジットカード情報を入力
  8. 「追加する」をタップ
  9. クレジットカードの登録完了

新しいクレジットカードとしてKyashを追加するときも、同じ手順なので覚えておきましょう。

3重取りの準備④Kyashにクレジットカードを登録

次にKyashにチャージ用のクレジットカードを登録します。

Kyashには「VISA」「Mastercard」が搭載された「クレジットカード」「デビットカード」が登録できます。

ただしプリペイドカードは全て登録できません。

Kyashにクレジットカードを登録する手順(自動チャージ設定)

  1. Kyashアプリを起動してウォレットを開く
  2. 「お手持ちのカードを登録してチャージ」をタップ
  3. 「自動チャージに設定」をタップ
  4. クレジットカード情報を入力
  5. 「設定」をタップ
  6. 登録完了

これでKyashにクレジットカードを登録しました。

Kyashに登録できるクレジットカードは本人名義で、1日に1枚しか登録できません。

また最大で登録できるクレジットカードは5枚までです。

PayPay(ペイペイ)にKyashを登録するデメリットと注意点

組み合わせで高還元をもたらすPayPay(ペイペイ)とKyashですが、全てがメリットではなくデメリットと注意点もあります。

よく理解して使うことが大切です。

デメリット&注意点①PayPay(ペイペイ)にチャージできない

PayPay(ペイペイ)の支払い方法で見ると、還元率が最も多いのは「PayPay残高」「ヤフーカード」です。

理想ではKyashからPayPay残高へチャージするのが最強ですが、残念ながらKyashはPayPay残高へチャージできません。


PayPay(ペイペイ)が定期的に開催しているキャンペーンでも、最大20%の還元を受けられるは「PayPay残高」の支払いです。(Yahoo! JAPANカードは最大19.0%) 

Kyashがキャンペーン対象外なのは最大のデメリットです。

デメリット&注意点②Yahoo! JAPANカードが有利なことも

2019年5月に改訂された還元率により、通常の特典還元がアップしました。

PayPay(ペイペイ)でYahoo! JAPANカードを使用すると1.5%還元、クレジットカードポイントと合わせて合計2.5%が還元されます。

Kyashに楽天カードを登録した還元では3.5%(3重取り換算)なので、Yahoo! JAPANカードをPayPay(ペイペイ)で使用した方が還元率が高くなります。

Yahoo! JAPANカードとKyashの還元率比較(3重取り)
還元項目 Yahoo! JAPANカード Kyash+楽天カード
PayPay(ペイペイ)還元 1.5% なし
クレジットカードポイント 1.0% 1.0%(kyashへのチャージ)
Klashポイント還元 なし 0.5〜1%
加盟店独自のポイント 1.0%(Tポイントの例) 1.0%(楽天ポイントの例)
合計 3.5% 2.5〜3%

あくまでこの比較はKyashにチャージするクレジットカードの還元率を1.0%とした場合です。

たとえば先ほど紹介した「Orico Card THE POINT」なら、入会して半年間は通常ポイントが2.0%なので合計「3.5〜4.0%」です。

これならYahoo! JAPANカードよりも還元率が高くなり、Kyashが有利です。

Kyashにチャージするクレジットカードで還元率が左右されるので、できるだけ高還元カードを選択してください。

デメリット&注意点③3Dセキュア未対応で利用上限が少ない

PayPay(ペイペイ)はクレジットカード利用における「利用上限額」を定めており、「本人認証サービス(3Dセキュア)」未対応のカードは大幅に制限されます。

3Dセキュアによる利用上限

  • 3Dセキュア対応:過去24時間で2万円(過去30日間で5万円)
  • 3Dセキュア未対応:過去30日間で5,000円)

残念ながらKyashは3Dセキュア未対応なので、1ヵ月で5,000円までしか利用できません。年間でも最高6万円なので、大きな買い物に使用できないだけでなく、せっかくの高還元も恩恵が少なくなります。

PayPay(ペイペイ)とKyashのまとめ

PayPay(ペイペイ)にKyashを登録すると3重取り還元が実現できますが、デメリットや注意点もありました。

PayPay(ペイペイ)とKyashのまとめ

  • PayPay(ペイペイ)にクレジットカードとしてKyashが登録できる
  • Kyashを登録すると通常で2.0%の還元が受けられる
  • 各種ポイントカードを使うことで3重取り還元になる
  • Kyashに登録するクレジットカードは年会費無料&高還元カードがおススメ
  • PayPay(ペイペイ)にKyashを登録するにはデメリットもある
  • Kyashは3Dセキュア未対応なので利用限度が少ない

還元率は日々変化しているので、今回紹介した内容も変わる可能性があります。

またKyashよりも高還元のプリペイドカードが生まれるかもしれません。

自分にあった利用法を考えて、一番効率のよい還元を受けましょう。

金融・ビジネス分野を中心にライティング活動を行う専業ライター。大学は経済学部を卒業しており、交通経済学専攻だった。ビジネスとは直接関係していないが旅行好き。大学時代は一人で日本一周をしたことがある。しかし日本一周の経験は現在の仕事でさほど生かされていない。ポイントを集めるのが好きで、ポイントカードを100枚以上持っている。お店でポイントカードを作るか聞かれると必ず作ってしまう。

oumeの執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事