更新日:

PayB(ペイビー)なら電気料金のコンビニ払込票をスマホで支払える!メリットや使い方も徹底解説!

PayB(ペイビー)なら電気料金のコンビニ払込票をスマホで支払える!メリットや使い方も徹底解説!

PayB(ペイビー)とは、払込票の支払いをスマホひとつですませることができるアプリです。どこからでも支払いがすぐにできるので、忙しい方でも簡単に使うことができます。

「PayBを使ってみたいけれども、設定がわからない」、「私の支払いはPayBで対応できるの?」と、こんな疑問をお持ちの方に向けて、この記事ではPayBの仕組みや使い方を徹底解説していきます!

PayB(ペイビー)とは?

PayBはコンビニ払込票に印字してあるバーコードを読み取れば、どこからでもお支払いができるスマホのアプリです。銀行口座から自動で料金が引き落とされるため、お金を下ろす手間もかかりません。

コンビニや金融機関にいかずに自宅で支払いが完了するため、非常に便利です。

PayB(ペイビー)を使う3つのメリット

PayBを使うメリットは主に下記の3つです。

PayBを利用する3つのメリット

  • コンビニやATMに行く必要がなく自宅にいながら支払える
  • 支払い手数料がかからない
  • 一部の自治体の支払いにも対応している

それぞれ順番に解説していきましょう。

コンビニやATMに行く必要がなく自宅にいながら支払える

PayBはアプリがあればボタンひとつで支払いが完了するため、コンビニや銀行に行く必要がありません。

公共料金にはクレジットカードが使えないものがあるため、わざわざATMにお金をおろしにいったことがある方も多いのではないでしょうか?PayBならば銀行口座から自動で引き落としが完了するため、ATMに行く手間もありません。

支払いの手数料がかからない

PayBはすべて無料で使えるアプリです。支払いの手数料もかからず、アプリ自体も無料で使えます。

そのため、支払いのためにATMでお金をおろして手数料を取られていた人は、PayBを使うことで節約にもなりますよ。

公共料金や自治体の税金の支払いも対応している

PayBは、下記の公共料金や税金の支払いにも対応しています。

請求対象 収納企業・団体名
電気料金 東京電力エナジーパートナー株式会社
関西電力株式会社
中国電力株式会社
九州電力株式会社
東北電力株式会社
ガス料金 東京ガス株式会社
大阪ガス株式会社
四国ガス株式会社
広島ガス株式会社
レモンガス株式会社
携帯電話料金、インターネット回線料金 KDDI株式会社
放送受信料 日本放送協会(NHK)

そのほか、2019年9月現在では202の団体の水道料金や自動車税にも対応しています。また、受け付ける自治体は徐々に拡大してきているため、さらに便利になっていくでしょう。

PayB(ペイビー)を使う3つのデメリット

次にPayBのデメリットを3つ紹介します。

PayBを使う3つのデメリット

  • 払込票がないものは支払いできない
  • 対応していない請求書がある
  • 最初に個人情報を入力する必要がある

それぞれ順番に解説していきましょう。

払込票がなければ支払いできない

PayBが支払いできるのは、払込票がある場合だけです。払込票があっても、破けていたり汚してしまったりしていると、うまく支払いができない可能性があります。

対応していない払込票もある

下記に当てはまる場合は、払込票が手元にあってもPayBに対応していません。

PayBが対応しない払込票

  • バーコードがないもの
  • 期限の切れているもの

基本、コンビニで支払いができるものはPayBでも支払えます。

最初に個人情報を入力する必要がある

PayBを利用するためには個人情報の入力が必要になります。コンビニで支払いをする場合はとくに情報は求められないため、手間に感じる方もいるでしょう。

銀行口座から自動支払いをするためのセキュリティなので、個人情報入力をスキップすることはできません。

ただし、最初に一度登録した後は再入力の必要はないので、毎回支払いに出向く手間を考えたらメリットの方が大きいでしょう。

PayB(ペイビー)の登録方法を解説

PayBを使ってみたい方に向けて、PayBの新規登録方法を説明します。登録手順は以下のとおりです。

PayBの登録手順

  1. アプリをダウンロード
  2. 個人情報を入力
  3. 支払いの情報を入力する

実際、すべて終わらせるまで5分程度でした。これで毎回の支払いの煩わしさから解放されるのはうれしいですよね。それでは具体的に解説します。

1. PayBのアプリをインストールする

最初にストアからアプリをインストールします。利用したい銀行ごとにアプリが異なるので注意が必要です。

利用できる金融機関と、それぞれに対応したアプリは後ろで紹介しているので、正しいものを選ぶようにしましょう。

2. 個人情報を入力する

インストールしたアプリを開くと、最初に利用規約が出てきます。内容を確認して問題なければ同意しましょう。

次のページから個人情報を入力していきます。実際に入力する情報は以下のとおりです。

PayBに入力する情報

  • 氏名と生年月日、性別
  • 携帯電話番号
  • メールアドレスと任意のパスワード登録

これらを登録すると、次は支払い関係の情報入力に進みます。

3. 支払いに関する情報を入力する

PayBは下記の4つの支払い方法に対応しています。

PayBで使える支払い方法

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • プリペイドカード
  • 銀行口座

それぞれ登録できるので、支払いたい方法を選びましょう。おすすめは銀行口座からの引き落としです。

クレジットカード払いに対応していない払込票の場合、PayBでもクレジット払いはできません。銀行口座ならば、そのような制限がないため、最も使いやすい方法であるといえます。

銀行口座を登録しようとしたときにご自身の銀行名が出てこない場合は、間違ったアプリをダウンロードしている可能性があります。次の章で紹介しているので、ぜひ一度確認してみてください。

支払い方法の登録が終わったら、支払い用のパスコード(4〜8桁)を決めます。パスコードは支払いのたびに入力が必要なので、忘れないように控えておきましょう。

PayBの支払いに登録できる金融機関

2019年現在、PayBに登録できる金融機関は以下のとおりです。それぞれ対応しているアプリも紹介するため、間違えないようにダウンロードしましょう。

基本的に24時間支払いに対応しているところが多いです。ただし、一部の時間にメンテナンスをおこなっている場合もあるので、最初に利用可能時間を確認すると間違いありません。

金融機関名 対応しているアプリ
じぶん銀行 PayB
みずほ銀行
三菱UFJ銀行
ゆうちょ銀行
青森銀行 あおぎんPayB
イオン銀行 イオン銀行PayB
伊予銀行 いよぎんPayB
愛媛銀行 ひめぎんPayB
大分銀行 大分銀行PayB
大垣共立銀行 OKBスマホ払い
鹿児島銀行 かぎんPayB
紀陽銀行 紀陽スマートアプリ キヨスマ!
佐賀銀行 さぎんPayB
滋賀銀行 PayB for 滋賀銀行
七十七銀行 七十七銀行PayB
ジャパンネット銀行 JNB payB
十六銀行 じゅうろくペイビー
南都銀行 <ナント>スマートPay
肥後銀行 ひぎんPayB
百五銀行 バーコードPay
広島銀行 ひろぎんPayB
宮崎銀行 みやぎんPay
武蔵野銀行 PayB for 武蔵野銀行
山形銀行 やまぎんPayB
山口銀行 PayB for YMFG
もみじ銀行
北九州銀行
りそな銀行 りそなPayB
埼玉りそな銀行
関西みらい銀行
川崎信用金庫 しんきんPayB
小松川信用金庫
埼玉縣信用金庫
西武信用金庫

PayB(ペイビー)の使い方、支払い方法を解説

PayBが登録できた方に、使い方を解説します。PayBの支払いはとても簡単です。

PayBの使用方法

  1. アプリを開いて、払込票のバーコードを読み取る
  2. 最初に決めたパスコードを入力する

最初にアプリを開いて、カメラ中央に出てきたカーソルでバーコードを読み取ります。読み取りに成功すると支払い情報が表示されるので問題なければ確認ボタンを押しましょう。

次に登録したときに決めた、支払い用パスコードを入力します。入力が終わった時点で支払いがおこなわれ、銀行口座から引き落としも同時に完了します。

支払いまでは1分もかからず、あっという間に払込ができてしまいますよ。

PayB(ペイビー)のまとめ

便利な払込票支払いサービス「PayB」について紹介してきました。

PayBを使えばコンビニに行かずに、いつでもどこでも簡単に公共料金などの支払いができます。無料で使えて、支払いはその場で銀行口座から引き落としされるので銀行手数料もかかりません。

登録も5分ほどで簡単にでき、毎回の支払いには1分もかからないので忙しい方にはとても便利なアプリです。まだ使ったことのない人は、ぜひ利用してみてくださいね!

監修者のプロフィール
manekai_editorial
マネ会 編集部