更新日:

メルペイのクーポンは使わないと損!クーポンの使い方や注意点を徹底解説

メルペイのクーポンは使わないと損!クーポンの使い方や注意点を徹底解説

メルペイクーポンは、メルペイで支払う際にスマートフォンの画面上に表示されることによって割引を受けられる電子クーポンです。

これまでにコンビニエンスストアドラッグストア飲食店カラオケ店など身近な実店舗で利用可能なクーポンが多数提供されており、使わなければ損です!

なお、クーポンは、「値引クーポン」と「ポイントバッククーポン」の2種類が存在します。また、クーポンごとに有効期限利用可能回数利用可能時間帯・対象となる決済方法(「iD払い」または「コード払い」)などの諸条件が異なるため、使用の際に注意が必要となります。

本記事では、メルペイのクーポンの基本情報から具体的な利用方法・注意点・これまでに提供されてきたクーポンについて解説します!

メルペイのクーポンとは?

メルペイのクーポンを使うと、メルペイで支払い可能な店舗で割引きやメルカリポイントの付与を受けられます。

利用可能なクーポンがある場合は、メルカリのアプリ内の「メルペイ」の画面内に表示されます。なお、メルペイクーポンは2つの種類(「値引クーポン」および「ポイントバッククーポン」)が存在します。

有効期限利用可能回数・対象となる決済方法(「iD払い」または「コード払い」)などの諸条件は、クーポンごとに異なるので注意が必要です。

メルペイのクーポンの種類

メルペイのクーポンには、値引きクーポンとポイントバッククーポンの2種類が存在します。

メルペイのクーポンの種類

  • 値引クーポン
  • ポイントバッククーポン

値引クーポン」は、対象店舗で支払いの際に使用すると値引きを受けられるクーポンです。クーポンによって「何度でも使用可能」なものや「一回限り使用可能」なものがあります。

ポイントバッククーポン」は、対象店舗で支払いをした翌日にメルカリポイント(※)の還元を受けられるクーポンです。還元割合はクーポンによって異なります。なお、あらかじめ「クーポンを使う」をタップする必要があります。

(※)還元されたメルカリのポイントは、フリーマーケットアプリ「メルカリ」での買いものやメルペイが利用可能な実店舗での支払いにおいて、「1ポイント=1円」として使用可能

メルペイのクーポンを利用するための具体的手順

メルペイのクーポンを利用するための流れは、以下のようになります。

メルペイのクーポンを利用するための手順

  1. 「メルカリ」のアプリを起動する
  2. アプリ最下部に表示されている「メルペイ」をタップする
  3. 使用したいクーポンをタップし、詳細内容・利用条件を確認する
  4. 「クーポンを使う」をタップし、クーポン画面を開く
  5. クーポン画面に表示されるクーポン情報をお店で提示
  6. 表示された決済方法(iD払いまたはコード払い)により、クーポンを利用した支払いをおこなう

まず、「メルカリ」のアプリを起動し、画面最下部に表示されている「メルペイ」をタップします。

次に、使用したいクーポンをタップして詳細内容・利用条件を確認し、「クーポンを使う」をタップしてクーポン画面を開きます。

クーポン画面に表示されるクーポン情報をお店のレジで提示します。なお、制限時間があるので、利用直前に青いシートをめくるようにしましょう。

画面に表示された決済方法(iD払いまたはコード払い)により、クーポンを利用した支払いをおこないます。

メルペイのクーポンを使用する際の注意点

メルペイのクーポンを使用する際は、以下のような点に注意しましょう。

メルペイのクーポンを使用する際の注意点

  • 決済方法(「iD払い」か「コード払い」か)
  • 細かい利用条件(有効期限・利用可能時間帯・利用回数など)

まず、メルペイクーポンは、各クーポンごとに決済方法(iD払いコード払いか)が指定されています(決済方法を問わずに利用可能なクーポンも存在)。

また、有効期限やさまざまな利用条件が定められているケースが存在します。さらに、利用可能時間(たとえば、朝マック提供時間帯のみ)・利用可能回数(1回だけ/何度でも使用可能)が異なることがあります。

そのほか、「利用可能な店舗と利用できない店舗がある」、「特定のセット商品は選択不可」など非常に詳細利用条件があるクーポンも存在します。利用前にクーポンをタップした際に表示される説明文を熟読しましょう。

また、「クーポンの使用履歴を単独で表示させる機能」がメルカリのアプリ内に存在しないため、使用後に送付されてくるメールで確認してください。

注意点① メルペイのクーポンには有効期限や利用可能な時間帯・利用条件がある

クーポンの有効期限到来日時画面右上に表示されているのでチェックしましょう。

なお、クーポンによっては、特定時間帯のみ使用可能なものがあります(マクドナルドの朝マック時間帯など)。また、利用可能回数はクーポンによって異なります(1回のみ利用可能なクーポンや何度でも利用可能なクーポンが存在)。

これらの情報は「利用時の注意書きをすべて見る」という青い文字をタップすると表示されるので、注意深く読みましょう。

注意点② 決済方法が指定されているメルペイのクーポンがある

メルペイのクーポンには、決済方法が「iD払い」または「コード払い」に指定されているケースや両方可能なケースが存在します。

なお、「iD払い」が指定されているクーポンの場合は、事前iD設定が必要になります。「コード払い」が指定されているクーポンの場合は、iDの設定は不要です。

iD限定クーポンの場合は事前にiDの設定が必要

決済方法が「iD払い」に限定されているクーポンの場合、先にiDの設定をしておかなければなりません。

なお、iD払い設定が可能なのは、日本国内で販売された「iPhone 7」以上または「Apple Watch Series 2」以上のiOS端末(※)か「Android 5.0」以降がインストールされているおサイフケータイ対応(FeliCaチップ搭載)のスマートフォンです。

iD設定は、メルカリのアプリ画面下部の「メルペイ」をタップし、「売上金・ポイントをお店で使う」または「残高やポイントをお店で使う」をタップした後、画面の案内にしたがって操作することで簡単に完了します。

iD非対応の機種の場合は、決済方法がiD払いに指定されているメルペイのクーポンは利用できません。

(※)設定には、「iOS 10.1」以上のバージョンが必要

メルペイのクーポンを利用できない場合に確認すべきポイント

以下のようなケースではメルペイのクーポンを利用できないので、事前に確認しましょう。

まず、既に利用済だったり、有効期限が過ぎていたりして、クーポンが利用できなくなっている場合があります。

また、クーポンを利用可能時間帯以外に使おうとしていたり、クーポン表示画面制限時間を過ぎてしまっていることがあります。

そのほか、メルペイ残高やメルカリのポイント不足していると利用できません。「iD払い」限定のクーポンの場合、iD設定がされていない状態のままではクーポンを使えないので注意が必要です。

メルペイのクーポンの使用履歴を確認する方法

メルカリのアプリ内で、メルペイのクーポン単独の使用履歴を確認する項目は存在しません。

メルペイのクーポン利用履歴を確認したい場合は、利用後に送付されてくる「お買い上げありがとうございます」というメールを読みましょう。クーポン割引に関する利用明細が記載されています。

メルペイのお得なクーポンの具体例

メルペイは、利用機会拡大を図り普及を促進するため、これまでにさまざまなお得なクーポンを提供してきました。

現在(2019年8月初旬)は、ファストフード店のマクドナルド・コンビニエンスストアのミニストップ(MINISTOP)・ドラッグストアのマツモトキヨシで利用できるクーポンが提供されています。

過去には、セブンイレブンローソンファミリーマートといったコンビニエンスストア、松屋フーズグループPRONTOしゃぶしゃぶ温野菜といった飲食店、カラオケ店のビックエコー(BIG ECHO)で使えるクーポンが提供されました。

また、「クーポン」という形式以外でのお得なキャンぺーンもしばしば開催されています。

今後もさまざまなクーポン提供が見込まれます。メルカリ公式ブログメルペイ公式Twitterアカウントで、各種情報提供やキャンペーンの事前告知がされる場合があるので要チェックです。

現在提供中のメルペイのクーポン

2019年8月3日の時点では、以下の店舗で利用可能なクーポンが提供されています。

現在、メルペイのクーポンを利用可能な店舗

  • マクドナルド
  • ミニストップ(MINISTOP)
  • マツモトキヨシ

現在提供中のメルペイのクーポンの例① マクドナルド

マクドナルドで現在利用可能なメルペイクーポンは、以下のとおりです。

マクドナルドで現在利用可能なクーポン

  • 通常390円(税込)のワイルドスパイシービーフを370円(税込)で購入可能
  • 通常690円(税込)のワイルドスパイシービーフセット(マックフライポテトM+ドリンクM)を640円(税込)で購入可能
  • 通常370円(税込)のマイルドカレーチキンを350円(税込)で購入可能
  • 通常670円(税込)のマイルドカレーチキンセット(マックフライポテトM+ドリンクM)を620円(税込)で購入可能
  • 通常310円(税込)のマックフロートブルーハワイ(リンゴ果汁1%)を290円(税込)で購入可能
  • 通常250円(税込)のマックフィズブルーハワイ(リンゴ果汁1%)を240円(税込)で購入可能
  • 通常790円(税込)のグランクラブハウスセット(マックフライポテトM+ドリンクM)を740円(税込)で購入可能
  • 通常490円(税込)のホットケーキセット(ハッシュポテト+ドリンクM)を400円(税込)で購入可能
  • 通常330円(税込)のフィレオフィッシュを280円(税込)で購入可能
  • 通常150円(税込)のプレミアムローストコーヒーM(ホットまたはアイス)を130円(税込)で購入可能

提供されているクーポンの数が非常に多いことが特長となっており、いずれも値引クーポンで、利用回数に制限はなく何度でも使えます。

ただし、クーポンによっては利用時間帯限定されていたり細かい使用条件があったりするので注意が必要です。

また、マクドナルドで利用可能なクーポンは、すべて「iD払い」が対象となっています(「コード払い」では利用不可)。

現在提供中のメルペイのクーポンの例② ミニストップ

現在、ミニストップ(MINISTOP)で利用可能なメルペイのクーポンは、「通常320円(税込)のハロハロ果実氷白桃を140円(税込)で1回のみ購入できる値引クーポン」の1種類のみとなっています。

このクーポンは、iD払いコード払い両方が対象となっています。なお、店内に設置されているマルチメディア端末「Loppi」での発券作業事前に必要なので注意しましょう。

現在提供中のメルペイのクーポンの例③ マツモトキヨシ

現在、マツモトキヨシで利用可能なメルペイのクーポンは、「会計金額の20%が還元されるポイントバッククーポン」の1種類のみとなっています。クーポン提供期間は、2019年の7月16日から9月30日までです。

なお、メルペイのポイント翌日付与されます。また、還元されるポイントの上限は合計300ポイントとなっており、それ以上はポイントバックされません。

還元されるポイントの有効期間は、付与日を含めて180日間です。一部にクーポンが利用できない店舗があったり、iD払いのみがポイント還元対象の店舗があったりするので注意しましょう。

過去に提供されていたメルペイのクーポン

現在は提供が終了しているため利用可能ではありませんが、参考までに過去に提供されていたメルペイのクーポンをご紹介します。

過去メルカリクーポンを利用可能だった店舗を挙げると、以下のようになります。

過去にメルペイのクーポンを利用可能だった店舗

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • 松屋フーズグループ
  • ビッグエコー(BIG ECHO)
  • プロント(PRONTO)
  • しゃぶしゃぶ温野菜

コンビニエンスストア飲食店カラオケ店など身近な店舗で利用可能なクーポンが多数提供されてきました。

今後もさまざまなお店で利用できるお得なクーポンが提供されることが見込まれるので、ときどきアプリで確認してみましょう。

過去に提供されたメルペイのクーポンの例① セブンイレブン

過去にセブンイレブンで利用可能だったクーポンを挙げると、以下のようになります。

過去にセブンイレブンで利用可能だったメルカリのクーポン

  • 200円以下(税込)の揚げものを11円(税込)で購入可能
  • 200円以下(税込)のフランクを11円(税込)で購入可能
  • 200円以下(税込)の焼き鳥を11円(税込)で購入可能
  • 200円以下(税込)のおにぎりを11円(税込)で購入可能
  • 200円以下(税込)のセブンカフェを11円(税込)で購入可能

なお、すべて値引クーポンです。また、セブンイレブンについては、これまでに「クーポンの提供」という形式以外にもさまざまなキャンペーンが実施されてきています。

なお、今後予定されているキャンペーン(※6)がメルカリ公式ブログメルペイ公式Twitterアカウント告知されることがあるので、ときどきチェックしてみるとよいでしょう。

過去に提供されたメルペイのクーポンの例② ローソン

過去にローソンで利用可能だったクーポンを挙げると、以下のようになります。

過去にローソンで利用可能だったメルカリのクーポン

  • からあげクン(レギュラー/レッド/北海道チーズ)を16円(税込)で購入可能な値引きクーポン
  • ダブルエスプレッソラテを定価半額の100円(税込)で購入可能な値引きクーポン

ローソンのような身近コンビニエンスストアでクーポンを利用できたのは大変便利なことであり、嬉しいポイントです。

過去に提供されたメルペイのクーポンの例③ ファミリーマート

過去にファミリーマートで利用可能だったクーポンを挙げると、以下のようになります。

過去にファミリーマートで利用可能だったメルカリのクーポン

  • 通常価格180円(税込)のファミチキを11円(税込)で購入可能な値引きクーポン
  • 通常価格154円(税込)のジャンボフランクを11円(税込)で購入可能な値引きクーポン

ファミリーマートなどさまざまなコンビニエンスストアメルペイクーポンが利用可能だった事実から、メルペイの普及利用促進を図ろうとする企業努力が感じられ、今後のクーポン提供の増加が期待されます。

過去に提供されたメルペイのクーポンの例④ 松屋フーズグループ

過去に松屋フーズグループ(※)では、「201円以上の会計で200ポイントが還元されるポイントバッククーポン」を利用できました。コード払い」が対象であり、ポイント翌日付与されました。

なお、ドライブスルー・松弁ネット・電話予約弁当・松屋武蔵小杉店および券売機QRコードリーダーが組み込まれていない店舗では利用ができませんでした。

(※)松屋/松のや/松乃家/チキン亭/マイカリー食堂/ヽ松(てんまつ)/ステーキ屋松

過去に提供されたメルペイのクーポンの例⑤ ビッグエコー

過去にカラオケ店のビッグエコー(BIG ECHO)では、「500円(税込)以上の会計から1回のみ200円引きされる値引クーポン」を利用できました。

なお、パーティーコース割引対象外であり、神田小川町店/葛西店/行徳駅前店/西新宿センター店では利用できませんでした。

過去に提供されたメルペイのクーポンの例⑥ PRONTO

過去に飲食店のPRONTO(プロント)では、「通常440円(税込)のソルティすいかジュースMサイズを240円(税込)で購入できる値引クーポン」を利用できました。

ただし、「iD払い」のみが対象であり、「コード払い」では利用できませんでした。

過去に提供されたメルペイのクーポンの例⑦ しゃぶしゃぶ温野菜

過去にしゃぶしゃぶ温野菜で利用可能だったクーポンを挙げると、以下のようになります。

過去にしゃぶしゃぶ温野菜で利用可能だったメルカリのクーポン

  • 通常690円(税込)の黒毛和牛しゃぶしゃぶが無料になる値引クーポン
  • 通常980円(税込)のズワイ蟹かにしゃぶが無料になる値引クーポン
  • 会計から831円引きされる値引クーポン
  • しゃぶしゃぶ食べ放題各種が300円引きになる値引クーポン

しゃぶしゃぶ温野菜では、「無料」での飲食が可能になるなど大変お得なクーポンが提供されていました。ただし、いずれのクーポンも「iD払い」が対象であり、「コード払い」では利用できませんでした。

メルペイのクーポンのまとめ

メルペイのクーポンを利用すると、メルペイが使えるお店で割引を受けられます。

値引クーポンポイントバッククーポンの2種類が存在し、各クーポンごとに利用方法利用期間回数などの諸条件が異なります。なお、決済方法iD払いまたはコード払いのいずれかに限定されたクーポンがあります。

iD払い限定のクーポンの場合は、先にiD設定をしておかなければなりません。これまでにコンビニエンスストアドラッグストア飲食店などさまざまな店舗で利用可能なクーポンが提供されてきています。

ちなみに、メルカリ公式ブログメルペイ公式Twitterアカウントで今後提供予定のキャンペーンについて告知されることがあるので、ときどきチェックしてみるとよいでしょう。

本記事が、メルペイクーポンについて詳しく知りたい方のお役に立つことができれば幸いです。

執筆者のプロフィール
manekai_editorial
マネ会 編集部

気になるけど、なかなか話しづらい。けどとても大事な「お金」のこと。 日々の生活の中の身近な節約術から、ちょっと難しい金融知識まで、知ってて得する、為になるお金の情報を更新していきます。

関連記事