更新日:

LINE Pay(ラインペイ)からSuicaにチャージするとポイントをお得に貯められる!手順や注意点について解説!

LINE Pay(ラインペイ)からSuicaにチャージするとポイントをお得に貯められる!手順や注意点について解説!

LINE Payから交通系電子マネーのSuicaにチャージすることができます。

また、チャージすることによってLINEポイントを貯めることができます。

この記事ではLINE PayからSuicaにチャージするメリットと方法について詳しく紹介していきます。

LINE Pay(ラインペイ)からSuicaにチャージするメリット

LINE PayからSuicaにチャージするとポイントをお得に貯めることができるなどメリットがあります。

ただ、LINE PayからのチャージはプラスチックカードのSuicaやクレジットカードに付帯しているSuicaにはできません。

LINE PayからのチャージはモバイルSuicaのみとなっているので注意が必要です。

LINE PayからモバイルSuicaへのチャージのメリットは下記のようになっております。

チャージするメリット

  • チャージした金額に応じたLINEポイントを貯めることができる
  • キャンペーン時にうまく活用すれば、効率的に還元が受けられる可能性もある
  • LINE Payマイカラーによってはチャージするだけで最大2%のポイント還元

チャージした金額に応じたLINEポイントを貯めることができる

モバイルSuicaはクレジットカードや銀行やコンビニなどでチャージすることができますが、LINE Payからチャージすることで高い還元率でポイント還元を受けることができます

基本の還元率は0.5%となっており、5,000円をLINE PayからモバイルSuicaへチャージすれば25円相当のLINEポイントを獲得することができます。

クレジットカードの中には、モバイルSuicaへチャージをしてもクレジットカードのポイントを貯めることができないものも少なくありませんが、LINE Payであればポイントが貯まります。

さらに、モバイルSuicaの方でも買い物をするとJRE POINTを貯めることができますので、LINE PayからモバイルSuicaへチャージするとWでポイントを貯めることができます。

キャンペーン時にうまく活用すれば、効率的に還元が受けられる可能性もある

LINE Payでは頻繁にポイント還元キャンペーンをおこなっており、その中にはLINE Payカードによる支払いも還元対象になることもあります

例えば2019年3月に行われた「春の超Payトク祭」では、支払い金額の毎回
20%分の還元が行われ、モバイルSuicaへのチャージも還元対象とされました。

このキャンペーンの還元上限額は5,000円分まででしたので、LINE Payから
25,000円分モバイルSuicaへチャージするだけで5,000円相当のポイント還元がおこわれました。

このようなキャンペーンを活用することで、さらにお得にLINEポイントを貯めることができるのです。

LINE Payマイカラーによってはチャージするだけで最大2%のポイント還元

LINE PayにはLINE Payマイカラーというインセンティブプログラムがあります。

1ヶ月分のLINE Payでの決済金額に応じてポイントの還元率が上がっていくというもので、ランクはカラー分けされ、以下のようになっています。

マイカラー

  • グリーン:2.0%
  • ブルー:1.0%
  • レッド:0.8%
  • ホワイト:0.5%

LINE PayマイカラーがグリーンであればモバイルSuicaへのチャージでも2.0%のポイント還元を受けることができるので、チャージするだけでさらにお得にLINEポイントを貯めることができます。

普段からLINE Payを利用しているという人は、自然とマイカラーの還元率が高くなるので、このような人こそ、モバイルSuicaへのチャージをLINE Payから行なっておいた方がよいでしょう。

LINE Pay(ラインペイ)からSuicaにチャージする手順

モバイルSuicaへLNE Payからチャージする手順ですが、初めてチャージするときはLINE Payカードを発行する必要があるので少々手続きが面倒です。

手順は以下のようになります。

LINE Pay(ラインペイ)からSuicaにチャージする手順

  1. LINE Payカードを発行する
  2. モバイルSuicaのチャージ用にLINE Payカードを設定する
  3. LINE PayでモバイルSuicaにチャージする

それぞれの手続きについて詳しく見ていきましょう。

手順①LINE Payカードを発行する

モバイルSuicaへチャージする場合にはLINE Payカードを発行しなければなりません。

LINE Payカードはスマホの画面上だけで発行されオンラインでのみ使用することができる「バーチャルカード」と、郵送によって送られてくるリアルカードである「プラスチックカード」を発行することができますが、モバイルSuicaへのチャージはバーチャルカードでおこなうことができます。

手続きが簡単なバーチャルカードの作成方法を簡単にご説明します。

バーチャルカードの発行方法

  • LINE Payに登録した画面で「バーチャルカードをすぐに発行!」をタップする
  • カード申し込み画面に遷移したら「バーチャルカードを発行」を選択する
  • LINE Payの専用の6桁のパスワードを入力する

なお、モバイルSuicaにLINE Payカードを登録するにはLINE Payカードのカード番号とセキュリティコードが必要になりますので、あらかじめ確認しておくようにしましょう。

手順②モバイルSuicaのチャージ用にLINE Payカードを設定する

次にモバイルSuicaのアプリにLINE Payカードを設定する必要があります。

モバイルSuicaのチャージ用にLINE Payカードを設定する手順は以下の通りです。

モバイルSuicaにLINE Payカードを設定する方法

  1. モバイルSuicaアプリを開く
  2. 画面右下の「チケット購入・Suica管理」タブを選択
  3. 「登録クレジットカード情報変更」をタップ
  4. LINE Payカードのクレジットカード番号やカードの有効期限を入力し「次へ」をタップ
  5. LINE Payカードの3桁のセキュリティコードを入力して「次へ」をタップ
  6. 確認画面で確認後「登録する」をタップして登録完了

手順③LINE PayでモバイルSuicaにチャージする

最後に登録したLINE PayカードからモバイルSuicaへチャージしましょう。

チャージの手順は以下の通りです。

LINE PayカードからモバイルSuicaへチャージする方法

  1. 登録したLINE Payカードのチャージボタンをタップ
  2. 確認画面が表示されたら「入金(チャージ)」をタップ
  3. チャージが完了するとモバイルSuicaの残高がチャージされ、LINEからも支払い完了の通知が届く。

このように、最初にチャージする時にはカード発行やカード登録が面倒ですが、2回目以降はモバイルSuicaアプリ上でタップするだけでチャージすることができるので、2回目以降の手続きはとてもに簡単です。

LINE Pay(ラインペイ)からSuicaにチャージするときの注意点

LINE PayからモバイルSuicaへチャージすると、確かにチャージするだけでLINEポイントが貯まるというメリットがあります。

しかし、以下の2点には注意してチャージを行なってください。

チャージするときの注意点

  • LINE Pay 残高が足りないとエラーになる
  • LINE Payカードを発行する手間がかかる

それぞれの注意点について詳しく解説していきます。

注意点①LINE Pay 残高が足りないとエラーになる

一度モバイルSuicaへLINE Payカードを登録してしまえば、スマホの画面をタップするだけで簡単にチャージをすることができますが、チャージを確実に行うためには、LINE Payの残高をしっかりと確認しておく必要があります。

LINE Payの残高が足りない状態でモバイルSuicaへチャージしようとしてもエラーになってしまうので、急いでチャージが必要な場合には、またモバイルSuicaへ別のカードを登録するか、急いでLINE Payへチャージをおこなう必要があります。

通常のクレジットカードを登録しておけば、このようなエラーは起こりにくいので、この点はLINE PayからモバイルSuicaへチャージを行うデメリットということができるでしょう。

注意点②LINE Payカードを発行する手間がかかる

LINE Payカードを発行する必要があるという点もデメリットです。

バーチャルカードを発行する場合には、手間はそれほどかかりませんが、カード発行手続が完了しても利用開始手続きが完了するまでの間は、一時的に利用制限がかかってしまいますので、すぐに使うことができるとは限りません。

また、プラスチックカードを発行したい場合には郵送でカードを受け取る必要があり、時間がかかってしまうというのもデメリットと言えるでしょう。

LINE Pay(ラインペイ)からSuicaにチャージする方法のまとめ

モバイルSuicaは非接触IC決済ですので、スマホをかざすだけで決済ができるので、支払いをスムーズに行うことができます。

LINE Payの場合にはアプリを開きバーコードを表示させる必要があるので、どうしてもモバイルSuicaよりも決済手続に時間がかかってしまいます

そのため、これまで「モバイルSuicaの方が便利」という理由でモバイルSuicaを使っていた人も多いのではないでしょうか?

LINE PayからモバイルSuicaへチャージをすれば、LINE Payのバーコード決済をしなくてもLINEポイントを貯めることができるので、モバイルSuicaの利便性を享受しながらLINEポイントが貯まるという一石二鳥になります。

初回登録は若干面倒ですが、一度登録してしまえば、LINE Payの残高不足だけ注意していればスムーズにモバイルSuicaへチャージすることができますので、まずはモバイルSuicaへLINE Payカードを登録してみましょう。

執筆者のプロフィール
manekai_editorial
マネ会 編集部

気になるけど、なかなか話しづらい。けどとても大事な「お金」のこと。 日々の生活の中の身近な節約術から、ちょっと難しい金融知識まで、知ってて得する、為になるお金の情報を更新していきます。

関連記事