更新日:

LINE Pay(ラインペイ)にクレジットカードを登録すると何ができる?登録方法や注意点についても解説!

LINE Pay(ラインペイ)にクレジットカードを登録すると何ができる?登録方法や注意点についても解説!

LINE Payはキャッシュレス決済・送金サービスで、クレジットカードを登録することができます。

クレジットカードを登録すると、オンラインサービスにおいてクレジット決済が利用可能です。

本記事ではLINE Payにクレジットカードを登録する方法や、注意点についても解説していきます。

LINE Payを利用したい方はこちら

LINE Pay(ラインペイ)にクレジットカードを登録するとできること

LINE PayはLINE Pay株式会社が提供するキャッシュレス決済・送金サービスで、クレジットカードを登録することができます。

登録できるクレジットカードは下記の5種類になります。

登録できるクレジットカード

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • アメリカンエキスプレス
  • ダイナースクラブ

また、家族カードも登録可能で、カードを複数枚登録することもできます。

その中でも優先的に使うカードをメインカードに設定可能です。

ここからは、LINE Payにクレジットカードを登録すると具体的に何ができるのかを解説していきます。

チャージしていなくてもオンライン決済が可能

LINE Payは、チャージ残高がなければ決済することができません。

しかし、クレジットカードを登録するとLINE Payにチャージしていなくてもオンラインサービスにおいてクレジット決済することができるようになります。

ただし、決済できるのは、LINE STOREなどLINE関連のオンラインサービスのみです。

LINE PayでLINE関連サービスをよく利用する人にとっては、チャージ残高を気にせずクレジット決済ができるのは非常に便利であるといえるでしょう。

また、一度クレジットカードをLINE Payに登録すれば、「LINE Payで支払う」を選ぶだけで、カードの番号・コードを入力する必要がありません。

LINE Payにクレジットカードを登録するのは、LINE関連のサービスをよく利用し、チャージ残高を気にせず、気軽にクレジット決済をしたいと考えている人におすすめです。

LINE Pay(ラインペイ)にクレジットカードを登録する方法

ここからは、実際にLINE Payにクレジットカードを登録する方法について解説していきます。

下記にLINE Payにクレジットカードを登録する手順についてまとめました。

登録の手順

  1. ウォレット画面からLINE Payをタップ
  2. クレジットカード登録をタップ
  3. 画面の緑色の四角をタップ
  4. カードの情報を入力する
  5. カード登録をタップし、登録完了

まずはじめにウォレット画面を開き、LINE Payをタップします。すると、下の画像のような画面になります。

送金」「送金依頼」「割り勘」の下に「クレジットカード登録」という項目があるのでタップします。

クレジットカードを一度も登録していない場合、「登録されたカードはありません」と表示されるので、下の画面の白い十字のある緑色の四角をタップします。

カード番号、有効期限、セキュリティコードなどクレジットカードの情報を入力してから、「カード登録」をタップします。

入力後、「確認」をタップすると、「カードの登録が完了しました」と表示されるので、これでLINE Payにクレジットカードの登録が完了したことになります。

LINE Pay(ラインペイ)にクレジットカードを登録する3つの注意点

LINE Payにクレジットカードを登録する前に3つの注意点があります。

3つの注意点

  • LINEのサービスでしか決済できない
  • LINE Payにチャージできない
  • LINEポイントが貯まらない

①LINEの関連サービスでしかクレジットカード決済を利用できない

LINE Payにクレジットカードを登録する注意点の1つめは、LINE関連サービスでしかクレジットカード決済が利用できない点です。

他のオンラインサービスではLINE Payのクレジット決済は利用できません。

LINE関連のサービスを利用する人だけがクレジット決済をすることができます。

②クレジットカードからLINE Pay(ラインペイ)にチャージできない

次に、クレジットカードからLINE Payにチャージすることはできません。

LINE Payでクレジットカードを利用する方法は決済のみとなっております。

LINE Payへのチャージもできないので、LINE関連のサービスを全く利用しない人にとっては、クレジットカードを登録する意味はないといっていいでしょう。

③LINE Pay(ラインペイ)のクレジットカード決済ではLINEポイントが貯まらない

最後に、LINE Payのクレジットカード決済ではLINEポイントが貯まらない点に気をつけましょう。

ただし、登録したクレジットカードのポイントは溜まります。

LINE Payにはポイント還元率が上昇するマイカラー制度など、LINEポイントを獲得すればするほどお得な制度もあります。

LINEポイントを貯めたい人はクレジット決済はおすすめできません。

LINE Pay(ラインペイ)に登録したクレジットカードを解除する方法

次に、LINE Payに登録したクレジットカードを解除する方法について解説していきます。

LINE Payに登録したクレジットカードを解除する方法は2種類あります。

どちらも「クレジットカード登録」の画面から解除できます。

クレジットカードを解除する方法

  • 解除したいクレカをロングタップ
  • 右上にある「×」マークをタップ

どちらの方法でも簡単に登録を解除することができます。

LINE Pay(ラインペイ) Visaクレジットカードが登場予定

LINE Payでクレジットカードを利用する場合、現状では使い方が限られてしまいます。

しかし、VISAのタッチ決済機能も搭載した幅広い場所で使用できるLINE Pay Visaクレジットカードが登場予定です。

ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社(VISA)とLINE Pay株式会社と株式会社オリエントコーポレーション(オリコ)の3社が提携して発行するクレジットカードとなっています。

年会費 初年度無料
ブランド VISA
ポイント還元率 初年度3.0%
予約開始時期 2019年8月予定

年会費は初年度無料で、次年度からは1,250円(税別)となりますが、次年度以降も年間1回以上の利用で無料になります。

LINE PayカードはJCBに対応した店舗でしか利用することができませんでしたが、LINE Pay VisaクレジットカードはVISAであるため海外の利用においても便利です。

ポイント還元率も初年度は3.0%と高い水準となっております。

LINE Payでクレジットカードを利用したいのであれば、まだ発行されていませんが、LINE Pay Visaクレジットカードの利用を検討してみるのもいいかもしれません。

また、予約開始時期は2019年8月からとなっています。

LINE Pay(ラインペイ)に登録するクレジットカードのおすすめ3選

最後にLINE Payに登録する上でおすすめのクレジットカードを3つ紹介します。

おすすめのクレジットカード

  • 楽天カード
  • オリコカード
  • エポスカード

年会費無料で学生でも審査が通りやすくお手軽なクレジットカードを紹介しています。

①楽天カード

楽天カード
楽天カードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費永年無料の業界大人気クレカ!
  • ポイントは電子マネー「楽天Edy」にも交換可能!
  • 楽天Payの決済を楽天カードにすると最大で還元率1.5%にアップ!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1.0%~20.0%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

楽天カードは楽天カード株式会社が発行するクレジットカードです。

年会費無料で、収入の少ない学生でも審査に通りやすく作りやすいのが特徴です。

利用すれば楽天ポイントが貯まり、貯まったポイントは楽天市場で利用したり、楽天Edyに交換できます。

ポイント還元率は1.0%と高還元率なクレジットカードです。

LINE Payで楽天ポイントを貯めたい人は、楽天カードを登録しましょう。

②オリコカード

オリコカード THE POINT
オリコカード THE POINTの詳細
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費が永年無料で、ポイント還元率は常に1%以上
  • 入会後6ヶ月間は、ポイント還元率が2倍の2%!
  • 貯まったポイントはamazonやiTunes、LINEのギフトに即交換可能!!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1.0%~2.0%
電子マネー
ID(アイディ)
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
nanaco
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

オリコカードは株式会社オリエントコーポレーションが発行するクレジットカードです。

LINE Pay Visaクレジットカードでは、LINE Pay株式会社と連携してクレジットカードの発行に関して合意したオリコのクレジットカードになります。

年会費無料で、「THE POINT」という名前からも分かるとおりポイント還元率が高いと言われています。

ポイント還元率は1.0%ですが、入会後半年間は還元率が2.0%になります。

LINE Payではクレジットカードのポイントだけが貯まるので、高還元率のクレジットカードはおすすめになります。

③エポスカード

エポスカード
エポスカードの詳細
VISA MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 全国10,000店舗の優待つき!
  • 入会金・年会費永年無料
  • 海外旅行傷害保険は最高500万円
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~5.0%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社エポスカード

エポスカードは株式会社エポスカードが発行するクレジットカードです。

入会金、年会費無料で、海外旅行傷害保険の補償額が最高500万円であることが特徴です。

通常のポイント還元率は0.5%ですが、特定の飲食店・カラオケ店で利用するとポイント還元率が5.0%になります。

カード自体も作りやすく、ANAマイルも貯まるので、LINE Payに登録する場合でもおすすめです。

LINE Pay(ラインペイ)のクレジットカード登録についてのまとめ

LINE Payにクレジットカードを登録する方法について理解していただけたでしょうか?

LINE PayでLINE関連のオンラインサービスをよく利用するのであれば、クレジットカードの登録は非常に便利です。

ただし、利用できる場所と利用方法は限られているので、LINE Payでもっとクレジット機能を利用したい場合は、LINE Pay Visaクレジットカードの発行を待ちましょう。

2016年から活動を開始したフリーライター。マネ会では「クレジットカード」「キャッシュレス」を担当。株式投資、投資信託、不動産投資、住宅ローン、カードローンなどの金融全般の記事を幅広く執筆している。ガジェット、ゲームの紹介記事の執筆経験もあり。常日頃からクレジットカードとキャッシュレスの利用を勧めている。趣味はテレビゲームとアクアリウムと投資、最近は楽天スーパーポイントを使った元手0の投資信託への投資を実践中。

7%の甘味料の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事