更新日:

LINE Pay(ラインペイ)の解約方法とは?解約した場合に起こること、解約出来ないときの対処法など徹底解説

LINE Pay(ラインペイ)の解約方法とは?解約した場合に起こること、解約出来ないときの対処法など徹底解説

LINE Pay(ラインペイ)を利用することが滅多にないので解約をしたいけど、どのようにすれば解約できるのかわからないという方は多いのではないでしょうか。

この記事ではLINE Payを実際に解約するための方法や解約した場合に起こることを解説します。

また、一定の条件下ではLINE Payを解約することが出来ない場合もあります

そんなときに取れる対処法まで徹底解説します。

LINE Pay(ラインペイ)解約するための手順とは

まずLINE Payを解約するための一般的な手順について見ていきます。

まずはLINEを立ち上げ、右下の「その他」から「Pay」を選択します。

指紋認証またはパスワードを入力し、「設定」をタップし、一番下までスクロールすると「解約」というボタンがあります。

このボタンをタップすると解約の確認画面が表示されますので、そこで「はい」をタップすると解約が完了します。

その後、登録時に登録しているメールアドレスにLINE Payを解約したことの通知が送信され、全ての作業が終了となります。

LINE Pay(ラインペイ)を解約できない場合とその対処法

解約の手順を取ったにもかかわらず、まれにLINE Payが解約できない場合があります。

それは以下のような場合が考えられます。

LINE Payが解約できない場合

  • LINE Pay残高が216円以上ある場合
  • 決済/送金が進行中の場合
  • LINE Payカードで売り上げ確定前の決済がある場合
  • パスワードを設定していない場合
  • LINEほけんに加入している場合
  • LINE Payが利用停止状態の場合

解約できない場合①LINE Pay(ラインペイ)残高が216円以上ある

解約をする際にLINE残高が216円以上ある場合、残高を全て出金するか、残高を全て放棄して解約するしか方法がありません。

しかし、LINE Payの残高を放棄することは非常にもったいない選択です。

そのような場合の対処法としてLINEスタンプを購入して残高を減らすことやAmazonギフト券にチャージして残高を減らす方法があります。

LINE Payに残高が残っている場合は、利用できるだけ利用した上で解約することで無駄なく解約を進めることができるでしょう。

解約できない場合②決済または送金が進行中

続いてのLINE Payを解約できない場合として決済や送金が進行中の解約があります。

LINE Payで商品を購入し、決済が完了していない場合に解約をすると、支払いを完結できない可能性があるため、解約できなくなっています。

また、友人や銀行口座への送金中の場合も同様に解約することはできません。

解約時は直近の取引が全て完了していることを履歴画面で確認した上でおこなうようにしましょう。

解約できない場合③LINE Pay(ラインペイ)カードで売り上げ確定前の決済がある

LINE Payカードで売り上げ確定前の決済がある場合もLINE Payを解約することはできません。

こちらも先ほどの場合と同じく、決済が確定していない場合は支払額が確定するまでは解約することができません。

解約をする前には極力LINE Payカードを利用することを避けるのが良いでしょう。

解約できない場合④パスワードを設定していない

LINE Payを解約する際に解約画面の表示前に入力を求められるのがパスワードです。

または指紋認証が必要となります。

どちらかをあらかじめ設定していない場合、解約画面に進むことができません。

解約する前には忘れずにパスワードの設定をおこなっておきましょう。

解約できない場合⑤LINEほけんに加入している

LINEほけんはLINEを通じて加入することができ、保険料の支払いや保険金の受け取りもLINE Payで完結することができる保険商品です。

LINE Payを利用していることが加入条件の商品なので、LINE Payを解約する場合はLINEほけんの解約も必要となります。

LINEほけんの解約は「ウォレット」から「ほけん」をタップし、「加入履歴」、「解約する商品を選択」の順に進んでいくと解約することが出来ます。

LINE Payが解約できなかった場合にLINEほけん契約が残っていないか確認をするようにしましょう。

解約できない場合⑥LINE Pay(ラインペイ)が利用停止状態

LINE Payが何らかの事情で一時的に利用停止の状態になっている場合も解約することができません。

LINE Payの利用停止状態を回復するためには、LINE Payアカウントのパスワードを使用して、再度ログインすることでアカウントを再開できることがほとんどです。

なお、パスワードを忘れてしまった場合はお問い合わせフォームにアクセスして、その旨を記載して送信します。

そしてLINE運営からのメールの回答を待ちアカウントを復活させることで解約に進めるようになります。

LINE Pay(ラインペイ)解約に特別な手順が必要な場合

ここまで様々なパターンのLINE Payの解約方法を紹介してきましたが、ここで紹介するのは特殊な事情により解約をすることが出来なくなってしまう場合についてです。

特別な手順が必要な場合

  • LINE Pay未対応のOSにLINE Payを引き継いだ場合
  • 他国の電話番号でLINE Payを引き継いだ場合

まず、スマートフォンの機種変更等でLINE Pay未対応のOSにLINE Payを引き継いだ場合です。

この場合は残念ながらユーザー自身の手でLINE Payを解約することはできません。

問い合わせフォームで解約したいこと、機種がLINE Payに対応していないことを伝え、個別に対応をしてもらう形となりますので注意しましょう。

また、他国の電話番号でLINE Payを引き継いだ場合も個別の対応が必要となります。

スマートフォン機種がLINE Payに対応していても、現在LINE Payは海外の電話番号に対応していません。

そのため、こちらも問い合わせフォームから解約依頼をする必要があり、個別の対応となります。

問い合わせは以下のリンクからおこなうことができます。

LINEお問い合わせフォームはこちら

LINE Pay(ラインペイ)カードだけを解約する方法

LINE Payカードを作ったけれども利用することが無いから解約したいという方もおられるのではないでしょうか。

しかし、LINE Payカードを解約する場合は同時にLINE Payも解約する必要があります。

LINE Payカードのみを利用せず、LINE Payは利用を続けたい場合は「カードの利用を停止する」という方法があります。

LINE Pay(ラインペイ)アカウントや残高は残る

この方法は実質的にLINE Payカードを解約していることになります。

利用停止の方法は、まず、LINE Payアプリを起動します。

続いてLINE Payメインメニューをタップし、設定をタップします。

設定画面の中にあるLINE Payカードをタップします。

最後に「利用停止」をタップすることでLINE Payカードの利用停止を完了することができます。

この場合のLINE Payのアカウントや残高はそのまま残ることになり、利用することもできる状態にすることができます。

LINE Payを継続的に利用する予定があるのであればLINE Payカードは解約ではなく、利用停止にするのがよいでしょう。

LINE Payカードを解約してしまうと利用再開する場合に同じカード番号を利用することができなくなるため注意が必要です。

LINE Pay(ラインペイ)を解約した場合に起こること

LINE Pay(ラインペイ)を解約した場合に起こること

  • LINE Pay残高が消滅
  • LINE Payボーナスが消滅
  • 取引履歴が全て消滅
  • 取得クーポンが全て消滅

LINE Payを解約すると上記のように様々な特典や残高を失うことになります。

特にクーポンやボーナスなどの割引に関する利用特典が失われてしまうため、知らずに解約をしてしまうと、せっかく手に入れていた利用特典を使い損ねることもありますので注意してください。

現在の利用頻度などを事前にしっかりと確認して解約するべきかを判断しましょう。

LINE Pay(ラインペイ)を解約せずに登録した個人情報を消す方法

では、LINE Payを解約せずに登録した個人情報を消す方法はあるのでしょうか。

現在のところ、LINE Payに登録した情報はLINE Payアカウントに紐づいている情報です。

残念ながら基本的にはLINE Payアカウントを削除しない限り、個人情報を完全に消すことはできません。

LINE Pay(ラインペイ)の再登録について

LINE Payを解約し、アカウントを削除した後に再登録はできるのでしょうか。

この場合は再度登録をすることでアカウントを作成することが可能です。

もちろん、以前のアカウントと同じ銀行口座や同じ身分証で本人確認をおこなうことも可能ですが、以前のアカウントで登録していた情報(取引履歴やLINE Payカードの番号等)の復元はできませんので注意してください。

LINE Pay(ラインペイ)解約方法のまとめ

この記事ではLINE Payを解約するためのさまざまな方法や解約するときに起こることを紹介してきました。

ただし、LINEほけんなどのLINE Payに付随している多くのサービスを利用している場合、LINE Payを解約する際にはそれらの解約も必要となりますので注意が必要です。

LINE Payが普段から利用しているサービスである場合は、解約した後に利用ができなくなることでどのようなデメリットが発生するかをご自身の日常生活に落とし込んで考えておくことが重要です。

執筆者のプロフィール
manekai_editorial
マネ会 編集部

気になるけど、なかなか話しづらい。けどとても大事な「お金」のこと。 日々の生活の中の身近な節約術から、ちょっと難しい金融知識まで、知ってて得する、為になるお金の情報を更新していきます。

関連記事