更新日:

「d払い」と「ドコモ払い」は違うサービス!2つの違いやお得な使い方について徹底解説

「d払い」と「ドコモ払い」は違うサービス!2つの違いやお得な使い方について徹底解説

携帯電話会社の「NTTドコモ」が提供する決済サービスといえば「d払い」「ドコモ払い」です。しかしこの2つの決済サービスの違いを正確に理解している人は多くありません。

「え~d払いってドコモ払いの略称じゃないの?」…このように感じてしまうのは、きっと名称がにているのも原因だと考えられます。しかし、この2つの決済サービスはあきらかに違うもので、内容を理解しないで利用すると損してしまう可能性もあります。d払いとドコモ払いの特長を正確に把握して、お得に使い分けるようにしましょう。

d払いとはドコモユーザーが使うべきスマホ決済!使い方やメリット・デメリット、お得なdポイントの貯め方など解説!
d払いとは国内の大手通信事業者、NTTドコモが提供するQRコード決済サービスです。 使えるお店でアプリのQRコードを読み取ってもらったり、お店にあるQRコードを読み取るだけで決済が完了します。 さらにd払いは実店舗だけでなくネットでのショッピングの決済時に利用できることに加え、dポイントをお得に貯めることができ、使えるという特長があります。

d払いを利用するならdカードとの併用がおすすめ!

dカード
おすすめポイント
  • ドコモユーザーでなくてもお得!通常還元率1%!
  • 年会費が永年無料!
  • ローソンで最大5%お得!マツモトキヨシで最大4%ポイントが貯まる!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 1 〜 5%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 500円
発行期間 2週間
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 非対応 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
入会&エントリー&ご利用で最大8,000円相当プレゼント!
【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ

d払いとdカードを組み合わせると、dポイントの2重取りができ、今ならポイント還元率がどこで支払いをしても5.5%!

年会費も永年無料なので楽天ペイを使うならdカードがおすすめです!

d払いとドコモ払いの特長を比較してみよう

「d払い」と「ドコモ払い」の違いを把握するには、両方の機能を比較してサービスを確認することが簡単です。さっそく6つの機能に着目して機能を比べてみましょう。

d払いとドコモ払いサービス比較
項目 d払い ドコモ払い
docomo契約条件 不要 必要(spモード契約、iモード契約)
支払い方法 電話料金合算払い、クレジットカード払い、ドコモ口座払い、dポイント払い 電話料金合算払い、ドコモ口座払い
dポイント付与 あり なし
dポイント使用 あり なし
使える場所 実店舗、ネットショップ ネットショップ
利用限度額 最大クレジットカード限度額 1万円~5万円(条件により最大10万円)

このようにd払いとドコモ払いでは機能に違いがあり、お得に使うにはサービス内容の理解が大切だと分かります。それではそれぞれの特長を解説します。

d払いはドコモユーザー以外にも大きなメリットがある決済サービス

d払いはネットショップだけでなく、「d払いアプリ」を使うことで実店舗でも使えます。実際の使用イメージは、近年人気の「QRコード決済(Pay決済)」システムと同じです。それではd払いの特長を見てみましょう。

d払いの特長

  • ドコモユーザー以外も利用できる
  • 街の実店舗やインターネットショップで使用できる
  • dポイントがもらえる・使える
  • 支払い方法はクレジットカードを含めた4種類
  • 利用限度額は支払い方法に連動

d払いの特長①ドコモユーザー以外でも利用できる

d払いの最大の特長は「ドコモユーザー以外」でも利用できる点です。ただしスマホやケータイ契約者などのドコモユーザーはそのまま利用できますが、ドコモユーザーでない人はあらかじめ「dアカウント」「dアカウントID」「パスワード」を発行しなくてはなりません。

dアカウントの発行には入会金や手数料は必要ないので、誰でも費用の負担なくd払いが使えます。

d払いの特長②街の実店舗やインターネットショップで使用できる

d払いはネットショップだけでなく、実店舗でも使用できます。実店舗における決済はスマホに「d払いアプリ」をダウンロードして、バーコード(QRコード)決済を利用します。ネットだけでなく実店舗でも使用できるサービスなので、利用の幅がどんどん広がります。

d払いが使える実店舗抜粋

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • ウエルシア
  • ケーズデンキ
  • ビックカメラ

d払いが使えるインターネットショップ抜粋

  • Amazon
  • メルカリ
  • DHC
  • マツモトキヨシ
  • 無印良品ネットストア
  • ノジマオンライン

d払いの特長③dポイントがもらえる・使える

d払いで決済を行うと利用金額に対してdポイントが付与されます。dポイントはNTTドコモの共通ポイントで、1ポイントが1円として各サービスで使えます。ただし実店舗とネットショップでは、dポイントの還元率に違いがあることに注意してください。

d払いのdポイント還元率

  • 実店舗:決済金額200円(税込)ごとに1ポイント(0.5%還元)
  • インターネットショップ:決済金額100円(税込)ごとに1ポイント(1.0%還元)

貯まったdポイントはd払いで使用するほか、商品やマイレージに交換したり、ケータイ料金に充当したりできます。

dポイントの使い方・交換方法を徹底解説! dポイントカードでおトクにポイントを貯めるには
dポイントは、カード提示やクレジット決済で貯まる便利な共通ポイントサービスです。ドコモの携帯電話を購入する際や携帯の利用料金はもちろん、ファーストフードやコンビニなど街でのお買い物や、ネットショッピングなどでも貯める・使うことができます。本記事では、ポイントの還元率や有効期限などの基本的な情報はもちろん、dポイントを効率的に貯めるためのテクニックや、貯めたポイントの使い方などを紹介していきます。
dカードユーザー必見!dカードポイントUPモールを徹底解説
普段のお買い物で使うだけで、簡単にdポイントを貯める事ができるドコモのdカード。実は、このdカードは、ポイント優待サイト「dカードポイントUPモール」を活用する事でお得にポイントが貯められるのをご存じでしょうか?dカードポイントUPモールには、様々ポイント優待特典が用意されており、dカードユーザーには欠かせないポイント優待サイトです。そこで今回は、そんなお得なポイント優待サイト「dカードポイントUPモール」について紹介します。

d払いの特長④支払い方法はクレジットカードを含めた4種類

d払いはドコモユーザー以外も使えるサービスなので、支払い方法もドコモに縛られません。支払い方法はクレジットカード(VISA、Mastercard、AMEX、JCB)を含む4種類から選択できます。

d払いの支払い方法

  • 電話料金合算払い
  • クレジットカード払い
  • ドコモ口座払い
  • dポイント払い

支払い方法は4種類ありますがドコモユーザー以外が利用する場合は、必ずクレジットカードを登録しなくてはなりません。また登録するクレジットカードは「本認証サービス(3Dセキュア)」の設定が必須です。

d払いの特長⑤利用限度額は支払い方法に連動

d払いの利用限度額は設定する支払い方法により違いが出ます。クレジットカードを設定する場合の限度額は、あくまでクレジットカードの利用限度額になることからd払いでは制限しません。ただし電話料金合算払いに設定すると、ドコモの審査により個別に設定され、通常1万円、3万円、5万円(条件により最大10万円)です。

ドコモ払いはインターネットに特化した決済サービス

ドコモ払いはインターネットショッピングやオンラインゲーム代金などに利用できる決済サービスで、実店舗の利用はできません。ドコモのケータイユーザー限定の決済サービスであり、ネット利用しかできないのが大きな特徴です。

ドコモ払いの特長

  • ドコモユーザーのみが使える
  • インターネットでしか利用できない
  • dポイントはもらえない・使えない
  • 支払い方法は2種類から選択
  • 利用限度額はドコモの審査による

ドコモ払いの特長①ドコモユーザーのみが使える

ドコモ払いはあくまでドコモユーザー向けのサービスで、ドコモユーザー以外は利用できません。さらにドコモユーザーであっても利用条件があります。

ドコモ払いの利用条件

  • spモード契約
  • iモード契約

ドコモ払いの特長②インターネットでしか利用できない

d払いはd払いアプリの使用で実店舗決済ができますが、ドコモ払いはあくまでネット上の決済のみ対応しています。つまりローソンやファミリーマートなどのコンビニではd払いは使えますが、ドコモ払いはつかえません。

またd払いとドコモ払いの加盟店は、個別に設定されているので「d払いで使えて、ドコモ払いで使えない」ネットショップがあるので注意しましょう。

ドコモ払い加盟店(インターネットショップ)

  • オムニ7
  • グリー
  • さとふる
  • DMM.com
  • ドミノピザ
  • ポンパレモール

ドコモ払いの特長③dポイントはもらえない・使えない

ドコモ払いの決済ではdポイントは付与されません。またドコモ払いでdポイントは使えません。さらにドコモ払いではクレジットカードの設定ができないので、クレジットカードポイントはもらえないと覚えておきましょう。

ドコモ払いの特長④支払い方法は2種類から選択

ドコモ払いはドコモユーザー向けの決済サービスなので、支払い方法は以下の2種類です。

ドコモ払いの支払い方法

  • 電話料金合算払い
  • ドコモ口座払い

ドコモ払いはドコモユーザーが簡単に利用できるように、ドコモケータイ料金と合算されて指定の方法により引き落とされます。個別の決済サービスと言うよりも、ドコモケータイの「機能の一つ」だと考えてもよいでしょう。

ドコモ払いの特長⑤利用限度額はドコモの審査による

ドコモ払いはドコモケータイ料金に合算されて請求されることから、ドコモが個別に利用限度額を設定します。利用限度額は1万円、3万円、5万円で設定されますが、所定の条件をクリアしたユーザーは最大10万円まで利用できます。

d払いとドコモ払いで注意したいポイント

d払いとドコモ払いはネーミングが似ていることから、間違えやすいことがあります。特に注意したいポイントを紹介します。

d払いとドコモ払いでは加盟店のロゴに違いがある

d払いとドコモ払いを見極めるには「ロゴマーク」を確認するのが大切です。使用する前に店頭や画面に表示されたロゴマークをしっかり確認してしてください。また実店舗では「dポイント加盟店のロゴ」と「d払いのロゴ」を勘違いするトラブルも少なくありません。

「d払い」、「ドコモ払い」、「dポイント」の3種類には各々加盟店があり、全加盟店が共通ではありません。混同しないように注意しましょう。

d払いもドコモ払いも4桁のパスワードが必要

d払いもドコモ払いも利用するには「4桁のパスワード」が必要です。ドコモユーザーは契約する時点、ドコモユーザー以外はdアカウントを発行する時点でパスワードが設定されます。決済に必要なパスワードは大きく3種類です。

d払い、ドコモ払いで使用するパスワード

  • dアカウントパスワード
  • spモードパスワード
  • iモードパスワード

パスワードを忘れた場合は、ドコモのユーザーページかカスタマセンターに連絡して再発行してもらいましょう。

d払いとドコモ払いのお得な使い方はこれだっ!

d払いとドコモ払いを比較すると、実店舗でも使えてdポイントももらえるd払いお得です。またd払いはクレジットカードが使えることから、クレジットカードポイントも加算されポイントが二重にもらえます。ただしクレジットカードを持たない人がインターネットショッピングを利用するには、ドコモ払いが超便利です。

d払いはdカードを合わせるともっとお得になる

d払いは支払い方法にクレジットカードを設定すると、「d払いポイント」と「クレジットカードポイント」が二重取りできます。さらにクレジットカードを「dカード」「dカードGOLD」にすることで、dポイントに集約して効率のよいポイント収集が実現されます。ドコモユーザー以外でも高還元が目指せるので、d払いには年会費無料のdカードを使用しましょう。

dカード
おすすめポイント
  • ドコモユーザーでなくてもお得!通常還元率1%!
  • 年会費が永年無料!
  • ローソンで最大5%お得!マツモトキヨシで最大4%ポイントが貯まる!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 1 〜 5%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 500円
発行期間 2週間
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 非対応 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
入会&エントリー&ご利用で最大8,000円相当プレゼント!
【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ
dカード GOLD
おすすめポイント
  • ドコモユーザーなら利用料金の10%が還元される!
  • 3年間最大10万円のケータイ補償付き!
  • 最大1億円の海外旅行保険あり!
年会費 10,000円(税抜)
次年度以降 10,000円(税抜)
ポイント還元率 1%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 2週間
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
入会&エントリー&ご利用で最大15,000円相当プレゼント!
【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ
dカードゴールドは還元率10%以上の最強クレカ!年会費もドコモユーザーなら実質無料?
dカードゴールドは還元率が最大で10%以上となる高還元率クレジットカードです。ドコモユーザなら年会費を実質無料でもつことも可能になります。本記事では、dカード/dカードゴールドの特長をはじめ、年会費が無料となるからくりまで解説します。
dカードGOLDの審査難易度は?審査基準や審査落ちの例をご紹介!
dカードGOLDの審査基準、審査落ちの例、申し込みから審査までの流れ、dカードからのアップグレード方法、メリット、口コミなど、dカードGOLDの審査を中心に徹底解説します。
dカードのポイントを徹底解説!ポイントのお得な貯め方や使い方を紹介
dカードは利用しやすいクレジットカードとして人気が高く、対応する店舗は多いです。dポイントは利便性が高く、ネットショッピングでも幅広く利用できるため、ユーザーからも好意的に見られています。この記事では、dカードでお得にポイントを貯める方法や使い方について解説します。

ドコモ払いはクレジットカードがなくても使えて管理も簡単

ドコモケータイのユーザーであれば、クレジットカードを保有していなくてもインターネットショッピングが利用できます。利用は4桁のパスワードを決済画面に入れるだけなので超簡単です。また支払いはケータイ料金と合算されるので、毎月の家計管理も簡単です。

利用限度額が小さく大きな買い物はできませんが、クレジットカード特有の使い過ぎを防止する効果が期待できるのも嬉しいですね。

d払いがAmazonで使えるようになった

世界最大のインターネットショッピングモールの「Amazon」で、d払いが利用可能になりました。Amazonでd払いを使用するとdポイントがもらえるので、Amazonがさらにお得に利用できます。

ただしd払いをAmazonで使用するには2つの条件がありますので、覚えておきましょう。

Amazonでd払いを使用する条件

  • ドコモケータイの契約があるユーザー(spモード、iモード)
  • d払いの支払い方法を「電話料金合算払い」に設定していること

つまりd払いであってもドコモケータイの契約が必要で、支払い方法を電話料金合算払いに設定しなくてはなりません。これを見てみるとd払いの条件よりも、ドコモ払いの条件に見えます。

しかしあくまでd払いなので、決済金額に対してdポイントが付与され、また事前にdポイントを携帯料金に充当することでAmazonの支払いにdポイントを充当できます。d払いとドコモ払いの中間と言ったところでしょうか? 

d払いとドコモ払いの違いまとめ

d払いとドコモ払いの違いを理解していただきましたか? d払いはドコモユーザーに限らず誰でも利用できる決済サービス、ドコモ払いはドコモケータイ契約者に限定された決済サービスです。そして利用できる場所にも違いがありました。

d払いとドコモ払いのまとめ

  • d払いは利用条件はない
  • ドコモ払いはspモードかiモードの契約者に限定
  • d払いはdポイントがもらえるがドコモ払いはもらえない
  • d払いはネット、実店舗で使用できるがドコモ払いはネットのみ
  • d払いはクレジットカードが設定できるがドコモ払いは設定できない
  • d払いはクレジットカードで大きな金額の買い物ができる
  • d払いとドコモ払いの加盟店は共通ではない
  • d払いでdカード、dカードGOLDを設定すると効率的にdポイントが貯まる

d払いとドコモ払いは同じサービスではありません。それぞれの機能を十分理解して、お得に使い分けてください。

執筆者のプロフィール
manekai_editorial
マネ会 編集部

気になるけど、なかなか話しづらい。けどとても大事な「お金」のこと。 日々の生活の中の身近な節約術から、ちょっと難しい金融知識まで、知ってて得する、為になるお金の情報を更新していきます。

関連記事